★帰国子女3兄弟ワーママの人生味わい尽く師ライフ★

約4年のロンドン生活を経て帰国。帰国子女3兄弟の教育・育児に奮闘しつつ仕事する中で、自分らしい働き方を模索し、実践中⭐︎
アクシデント満載な日々を楽しみながら、こどもと共に成長したい。


テーマ:
一時帰国中の友人親子が遊びに来てくれた♪
 
子ども6人+大人2人でタコ焼きパーティ⭐︎
image
 
タコ焼きパーティといえど、正統派なタコ焼きは作らず、変わりダネを色々と。
image
具材を各種用意。
 
生地+天かす+ネギをベースに、
 
・ひき肉×チーズ
・ツナマヨ×コーン
・餅×チーズ
・明太子×チーズ
・芋×チーズ
・ウインナー×チーズ
 
を作ってみた♪
 
image
 
8人いれば、好みも様々で、どれも好評♪
「おいしい!」とたくさん食べてくれた。
 
私の一番のお気に入りは、ひき肉×チーズかな。
 
ただ・・。
第一陣のタコ焼きは生地を作る際に、小麦粉の分量を多くしすぎてしまったようで、
とっても生地の厚いものが出来てしまった(^◇^;)。
 
2回目からはフワッフワな生地で作れたのだけど、ぼーっと作っていると
こんな失敗をしてしまう。。
 
image
 
焼いていくそばから消えていき、子ども達の胃袋の中へ。
 
取り急ぎ、子ども達の胃袋を満足させた後、大人はのんびりと飲みながら
タコ焼きタイム♪
 
boysは、「サッカーしに行こう!!」と、学校の校庭へ遊びに行った。
 
家のに残ったのは、友人、友人の娘ちゃん、ニーク、私。
 
なんて静かで平和な時間だったことか!!!
 
どうしてboysってあんなにも騒がしいのでしょう?
 
 
そして、数時間後。
 
boysが汗だくで帰宅。
 
半裸でアイスクリーム食べながら、レンジャー系のDVD鑑賞。
皆、幼少期を海外で過ごしたからか、戦隊モノがまだまだ物珍しいようで、
食い入るように皆で見ていたのがおかしかった。
 
image
昭和感漂う人たち。。。。(^_^;)
 
「お腹すいたー。」
と、お決まりの文句を大合唱し始めたので、デザート系タコ焼き(チョコボール入り)を
作ったみた。
image

こちらも好評♪

 

 

 

 

 

 
粉物をたくさん食べてお酒飲んでいたら、相当な勢いで粉が胃で膨れ上がり、
ズッシリと胃が重たく・・・。
 
粉の分量を間違えて作ってしまった、最初の方のタコ焼きの存在感の
大きさをヒシヒシと感じた。
 
 
「ホタル見に行こう♪」
と、ご近所のホテルの庭園目当てにみんなでお散歩⭐︎
 
ホタルが見れるのは7月上旬頃だそうで、ホタル見れず。 
チーン。。(T ^ T) 

 

 

でも、素敵な庭園で記念写真撮ることができた!!

image
いつも、写真は撮る側な私。
久々に自分の写真GET♪
 
ジャンが補習校で最初に仲良くなって以来、ずーっと続いているご縁。
これからも大切にしたいです。
 
遊びに来てくれてありがとう!!!
楽しかった(^^)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
半年程前、JR東日本の企画で開催されていたドラゴンボールスタンプラリー へ
1人で出かけ、4時間放浪の旅をしながらスタンプ収集してきたという経歴を
持つポンさん。 当時年長さん。その時の記録はこちら
 
そして、この夏始まったポケモンスタンプラリー。
 
「行こうよ♪ 行こうよ〜♪」 と、せがまれたので、一緒に行ってみた。
image
都区内パスを購入。
 
マップ全てを一気に回る気でスタートしたポンさん(小1)。
 
えっと・・・。 50駅もあるんですけど・・・(^◇^;)。
折角都区内パス買ったし・・。
 
ということで、この日は山手線のスタンプ設置駅を全制覇することに。
 
コレが結構大変で。。
 
時間がタイトだった上に超暑い日で、1人一本持参した水筒は即カラとなり、
干からびそうになった。
その上、何度も何度も階段の上り下りをしたり、人混みかき分けてスタンプ設置場所
探したり、スタンプ押すのに並んだり・・・。
と、相当な体力を消耗。
 
しかも、このスタンプラリー、参加自由でタダで始められる為か、
お金かけて頑張ってスタンプ集めても商品がお粗末くん(あ、スミマセン。。)。
 
AからD、各エリアのスタンプを全て集めたら 
→ポケモンキーホルダー1つGET!
 
4つのエリア全てのスタンプを集めたら 
→各エリア制覇でGETしたキーホルダーを束ねるリング付きキーホルダーGET!
 
って・・・。
 
結局、ポケモンキーホルダーしかもらえないじゃないかーー!!!!
親のココロの叫び。
 
 
ココロの汚れた大人(私)は、豪華な景品がないとなかなか頑張れないわけで、
山手線一周したことで燃え尽き、
「もう十分だよね??」
 
 
しかし、純粋なココロを持つ子ども(ポン)は、全駅のスタンプを集めることに
燃えているわけで、遠くの駅まで行ってスタンプを押すことに喜びを感じており、
「いやだ。 全部行きたい!」
 
 
そうですよね・・・。 そういう人でしたよね。 そういえば。。。
 
 
でも、私は一緒に行ってあげる時間がなかなか取れなく
(夏休み、子ども達が家にいるので、全然仕事が進まなくてマズイ(T ^ T))
渋っていたら、痺れを切らしたポンが
「1人で行ってきてもいい??」  
と聞いてきた。
 

 

「またかーい!」 と思ったけど、半年経って前回より成長しているし、
路線図とかも頭に入ってるかもしれないし(えっ? かもしれないって・・)、
大丈夫かな。
 
ということで、都区内パスを最寄り駅で購入し、お見送り♪

 

「行ってらっしゃーい!!!」

image
 
で、ポンさん。
 
途中、何度か電話がかかってきて
「何線に乗れば○○に行けるの?」
と質問してきた。
 
 
そして、数時間経過後、
都区内パスで行ける範囲のポケモンスタンプ全て集めて戻ってきた!!!
 
彼が行った駅は、
・信濃町
・四谷
・飯田橋
・錦糸町
・中野
・西荻窪
・赤羽
・北千住
・亀有
・蒲田

 

 

よく頑張りました!

 

「ねー。 残りの駅はいつ行く?」

と、ポン氏。

 

えっとー・・・。

まだ続けますか???

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
「真田幸村が幼少期を過ごしたお城に行こう♪」
と、向かったのは岩櫃山。
 
えっ?! 山??? 城じゃなくて?
 
えっと・・・。 普通に”登山口”って書いてありますけど・・(^◇^;)。
image
 
しかも、登山前に資料館の方が
「登山道はかなり滑りやすくなっているので、杖を持って行ってください。」
と、スキーのスティック??的な登山杖を貸してくれた。
 
私、ビーサン的サンダル履いてるんですけけど、大丈夫っすかね??(-。-;
 
こんな道からスタート!
image
念のためお伝えしておきますが、今から行くところは、あくまでも
”城跡”であり、”天守閣”が残っているわけなく、”城壁”さえもないわけで・・。
 
言うなれば、”土地”を見に行くだけなのであります。
 
それを見る為にこんなに頑張って登山する必要あるのでしょうかー??(T . T)
 
前夜に激しく雨が降ったせいか、地面がかなりぬかるんでまして、
より一層登山が困難になっているわけでして。。
 
なんてこと言っている時点で私の真田幸村への愛はほとんどないことがわかるわけで。。
そもそも真田家がフォーカスされたのは去年の大河ドラマがあったからであり。。
 
なんてブツブツ言っている間に
 
いよいよ険しい道へ・・・。 
image

 

 

こんな道がずーっと続いた後、ようやく岩櫃城に到着!!

 

 

あ、城跡に到着!

image

 

 

これが、天守閣からのビューだー!!!!

image
・・・。
 
うーん。 地味・・。
 
当時はもう少し木々の背丈が低く、見晴らしが良かったのであろう。
 
いや、多分変わらないな。。

 

 

image
 
小休止した後、下山!

 

 

image

 

 

 

 

ん????

下山したのにまた山を登るんかい!

 

しかも川の流れる岩道を登ってくって、どんだけ???

image
 
「絶対にこの道間違ってると思う!」
と、ガイドさん(夫)に伝えたところ、相当岩道を登りきったところで、
 
「違うかも」
ということになり、登った岩道を下り、元来た道へ逆戻りすることに(T ^ T)
 
そうそう。私、ビーサン的サンダルな上に白いパンツ履いていたので、
下山した時には水玉模様ができておりました(^◇^;)
 
 
はい。そんなこんなな、岩櫃城跡見学でございました♪
 
あー。
汗だく(T ^ T)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
四万温泉『佳元』 にチェックイン♪
image
 
15時からのチェックインのお宿にフライング気味で到着した私たち。
一番乗り♪♪
 
お茶とお茶菓子をいただきながら、館内説明を囲炉裏にて受けていた際、
「群馬県産の日本酒の試飲をしていただけますのでよろしければどうぞ。」
と仰ったので、
 
「是非、いただきたいです!!」
と、即試飲開始♪
image

 

 

四つのおちょこに、四酒の日本酒を注いで下さった。

 

試飲したのは、この4酒。

image
右から左へ、甘口から辛口へと移行。
 
お酒だけで飲むなら甘口の方が好みかな。
どれも美味しかったけど(^^)
 
 
案内していただいたお部屋は角部屋で2間続きのゆったりしたお部屋。
テラスがあり、プライベートな日本庭園と露天風呂のみならず素晴らしい景色を
楽しむことができる。

 

image

 

 

プライベート庭園。

image

 

 

お部屋の露天風呂。

image

 

 

こんなビューを楽しみながらゆったりのんびりと温泉に浸かることができる。

image
 
お昼に、元禄の湯で温泉に入ったばかりだけど、こちらの大浴場も
一番風呂で楽しませていただき、スッキリ+サッパリ!!
 
お風呂上がりにハッピーアワーで冷たい焼酎をいただき、のんびり〜(*^^*)
 
そして、お夕食♪

 

image
お夕食のお供に選んだのは限定120本の大吟醸、『結人』。

 

 

食前酒の梅酒をいただいた後、先附の冷し小茶碗⭐︎image

 

酒菜⭐︎

image
 
造里⭐︎

 

 

image
 
台物⭐︎ 
image
群馬県産麦豚ローストマト鍋仕立て
 
焼き物⭐︎

 

image
鮎の塩焼き

 

 

口直し⭐︎

(写真撮り忘れ(^◇^;))

 

煮物⭐︎

image
冷製冬瓜スープ煮

 

 

揚げ物⭐︎

 

image
トウモロコシのかき揚げと鱧の天ぷら♪
 

 

強肴⭐︎
image
上州牛フィレネギトロがけ バルサミコソース
 
酢の物⭐︎
image
 
食事+上腕⭐︎
image
 
デザート⭐︎
image
自家製プリン×フルーツ
 
地産&旬のもの沢山で美味しいお食事と日本酒に大満足(^^)
 
 
翌朝。
 
朝一番で温泉へ・・・
 
朝食⭐︎
image
 
 
 
心身ともに癒され、リフレッシュ!!!
 
まさに、”時忘れの宿”
 
オススメです♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
カヌーの後、四万温泉の積善館へ。
 
ココは、宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』の温泉旅館のイメージモデルと
なった旅館の一つ。
image
 
この赤い橋(雲慶橋)、正に!!
 
川を挟んだ2棟の建物をつなぐ連絡通路が橋!! コレ、スゴイ!!
image

 

 

積善館では、日帰り温泉も可能。  ランチと温泉がパックになっている。

image

 

 

まずは、ランチから。 

 

釜揚げうどん♪ 6種のトッピングと共に。

image

 

そして、温泉へ。

元禄の湯が日帰り温泉で入れる温泉。

この温泉がまた風情ありまくり!! 

大正ロマンを感じるなんとも歴史情緒あふれるモダンな温泉でございました。

【元禄の湯】

 

image
 
積善館の日帰りパックを満喫した後、駐車場に向かいながら町をぷらぷら。

 

image

 

 

そして、焼きまんじゅう屋さん発見!

 

image
 
こちらが、四万名物の焼きまんじゅう。

 

image
酒饅頭の皮を焼いて、甘辛ダレをつけたもので、一本200円。
結構なボリューム!
 
美味❤️
 
 
何気に朝から食べ続けてお腹いっぱいな状態で、目指すは今宵のお宿♪
 
つづく・・。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。