福岡県 「大吟醸 極醸 喜多屋」 ㈱喜多屋


IWC2013 「SAKE部門」 チャンピオン・サケ 受賞


木下社長をはじめ喜多屋の皆様、誠におめでとうございます!


http://www.sakesamurai.jp/iwc2013.html


一昨年だったか、鍋島で有名な佐賀県富久千代酒造さんんが

その年のチャンピオンサケを受賞されたのが話題になりました。

佐賀県全体の酒がグーッと注目を浴びはじめたのもこの時期だったかと思います。

実際は違うかもしれませんが、それぐらいIWCのインパクトがあった年でした。


そのチャンピオンサケが福岡から誕生しました。

これを起爆剤に福酒もグーーーーーーーーーーーーーーーッと注目を浴びればいいなと思います。

そんな時に振り落されない様に精進しなければと改めて思いますね。

(ちなみに、2008年トロフィーに福岡県㈱篠崎の国菊大吟醸が選ばれております。銘醸地なんです!)



さて、自社の事ですが、

純米吟醸FY2が非常に評判がよく、今期(25BY)も製造しようと思います。

もし、飲まれた方がいらっしゃれば感想をお聞かせ下さい。


レギュラーの純米吟醸がぼちぼち24BYの火入れに変更になります。(純米酒はもう少し後)


新商品2種類を年内に発売します。



次の造りに向けていろいろ動き始めています。

若波が現在70石(一升瓶7,000本)ですが、25BYは100石まで増産したいなと考えてます。

お米と冷蔵庫次第ですが・・


暑い日が続きますが

皆様ご自愛下さい。


AD