米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、鹿児島県町村議会議長会(会長・町田末吉与論町議会議長)は13日、鹿児島市内で臨時総会を開き、「米軍普天間基地代替施設の鹿児島県内への移設に反対する決議」を全会一致で採択した。
 町田氏は総会で「鳩山由紀夫首相はあくまでも徳之島に強いこだわりをもっている。(同島の)3町長と連携し、断固反対の意志を伝える」と強調。また、取材に対し、19日に開かれる奄美群島市町村議会議員大会に同趣旨の特別決議を提案する方針も示した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

ダイヤ鑑定 元社員「一律に甘く」 多い日は100個以上(毎日新聞)
防衛相、県内移設方針を伝達=沖縄知事「しっかり説明を」-普天間(時事通信)
檜枝岐歌舞伎 山里に江戸の伝統 福島(毎日新聞)
他人のカード情報で紙おむつ購入、中国人6人逮捕(読売新聞)
「ただ風呂」入ろう…京大病院の患者用浴室に侵入(産経新聞)
AD