音楽塾ヴォイス東京校のブログ

東京のミュージックスクール 音楽塾ヴォイス東京校のブログです! ヴォイス出身のアーティストの情報や、ヴォイスのレッスンの様子など、様々な情報をお届けします!

NEW !
テーマ:

こんにちは!

 

井上実優さんの快進撃、家入レオさんの武道館公演目前、といったヴォイス卒業生のお知らせが続きますが、

 

ヴォイス東京校は何と言っても来月のパフォーマンスレッスンに向けて盛り上がっています!

 

今日は東京校のヴォイス生土屋和基君に来月の目標と意気込みを書いて貰いましたので紹介します!

---

皆さんこんにちは。

 

迎える5月のパフォーマンスレッスンの意気込みということですが、今回で数えるともう9回目(←)となります。

そんなにやったかなぁというのが正直なところで、未だにゲネから緊張しまくりです(笑)。むしろゲネでの今井さんの視線のほうが怖くて緊張します(笑)。

 

前々回までは、自分がレッスンを受けている時間付近の発表で、地道に練習を重ねていましたが、前回、急に最後の時間のグループでの発表となり、あまりの驚きに緊張する余裕もないままの発表となったのを覚えています(最前列を確保してスマホ構える気マンマンだったのに←)。

 

ですが、「お前はもうここにいなきゃいけないんだぞ」と叱咤激励、期待をしてくれているのだと受け止め、その後の練習はより気が引き締まる思いで励んでいます。

 

そんな中での次のパフォーマンスレッスン。

かかるプレッシャーがハンパないです(笑)。

より上へと、担当してくださっている今野先生にも言われていますが、自身の技量がまだまだなのは自分がよくわかっているので(笑)、まずは現状を維持するために、前回のパフォーマンスを超えるものを目指して練習をしています。

 

できることを完璧に、というのも当然考え、さらに、できないことにも挑戦する気持ちを強く持って、

残り1ヶ月を切った次回パフォーマンスレッスンに向けて練習を続けていきます!

 

己を信じて、練習あるのみ!!!

---

ありがとうございます。

 

補足をしますと、全員参加のパフォーマンスレッスンですが基本的には後の方に実力のある生徒さんが出演するようになっています。

 

票数一番!が最終目標にはなりますが、まずはその曜日の見どころ、最後の時間帯に出る事が最初の目標になります。

 

と同時に、最後の時間帯の出演は「ヴォイス生筆頭」としての重荷を背負う事でもあります!

 

ここには他の曜日からの見学の生徒さんの他、今回もレコード会社の方も見に来られると思います。

 

井上実優さんに

 

「ある意味武道館よりも緊張した」

 

と言わしめたヴォイスのパフォーマンスレッスン。

 

本番まであと2週間、まだまだ練習できます!

頑張りましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

皆さま、こんばんはsei

ヴォイス東京校、スタッフの青山ですsei
早いもので4月も月末を迎えようとしておりますsozai
  
  

先日、目音楽界注目目 の

メジャーデビューをしたばかりの

ヴォイス福岡校 卒業生 井上 実優さんsozai

 

皆さま、最新リリース曲のBoogie Backは、

もうお聴きになられたでしょうか!?

 

 

You Tubeでの再生回数が、

な、なんと・・・ 20万回 を超えましたYouTube

    

実優さんが音楽に没頭した青春時代、

そして、ヴォイスで培った7年の勉強と日々の練習が

これからも次々と素晴らしい成果を

実らせていくことと、心から祈っておりますsozai

 

皆さまsozai

これからも井上 実優さんの応援の程、

宜しくお願い致します星

 

http://www.inouemiyu.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは嬉しいw

 

西尾先生も尊敬する女性シンガー・ソングライターの代表格、シェリル・クロウのおよそ4年振りとなる新作『ビー・マイセルフ』がリリースされました音符

 

西尾先生から早速コメントが届いていますのでご紹介しますびっくりマイク

 

フラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワー

 

 

 

今日は僕が大好きなアーティストの新譜を紹介します。

 

2017年4月21日に通算9枚目になるスタジオレコーディングしたアルバムを発表したシェリル・クロウ

 

初期の頃のポップスとロックとブルースを融合させたいかにもシェリル・クロウらしいアルバムだ。

 

 

 

早速購入して聴いたきいた、聴きまくった!

 

聴く度に良さがしみてくる。何というか・・一言で言うとカッコいいんです。

 

歌っている内容も世界情勢や社会問題にまで切り込んだ内容も扱っていて深くて濃いんだな。

 

しかも少年のようなピュアな歌声は24年前と全く変わってない。(デビューアルバムの数曲はウ゛ォイス福岡校でも課題曲にしてよく勉強してました)

 

この声とクオリティで55歳!?。

 

嘘でしょと言いたくなるくらいフレッシュ感満載な楽曲ぞろい。

 

今回のアルバムではかつてのプロデューサーであるジェフ・トロットとチャド・ブレイクと再びタッグを組んだという前情報も聞いていたので楽しみにしていたけどやっぱりやってくれました。

 

シェリル・クロウの魅力を100%引き出しているもんね。

 

チャドとは15年も会っていなかったらしいけど

 

「また一緒に曲作りしたい!」ってメールしたらすぐ飛行機で来てくれて三週間で17曲も作ったらしい!

 

歌の端々に表れていますが全て楽しみながら出来た曲らしいです(楽しむというレベルそのものが既に僕らとは違うのですが。

 

とにかく全曲いいです。

 

ドキドキします。

 

誇らしいです。

 

ちなみに分析なんか出来ません。

 

なぜなら頭で考えながら聴けないほど

すぐ曲にのめり込んでしまうから・・

 

あと20回くらい聴いたらもしかしたら少しずつできるかもです。

 

しかしこんなメロディや歌詞、どうやったら作れるようになるんだろう?

 

どうやったらこれだけ引き出しができるのだろう?。ま、悩んでる場合じゃないな。頑張ろう。シェリル・クロウ、また日本に来てライブしてくれないかな。もし来てくれたらどんな事があっても絶対行くのにな。ではでは。

 

フラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワーフラワー

 

 

 

シェリル・クロウが語る、大統領選と90年代へ回帰した新譜制作秘話


 

女性SSW代表格シェリル・クロウ、自身のスタイルを貫いた『ビー・マイセルフ』(Album Review)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。