テーマ:

VIVALETの最後のライブが
無事に終わりました。

{2F81D54F-CDE9-4D6E-9DBB-368F4E5797F5}




{8B09E349-6BD5-4F57-891B-8157F0BC3019}


全22曲
2時間半くらい。
この日に向けて結構きついトレーニングしてきたんで、当日もバテることなくやりきれた気がする。 イェア
お客さんもついてくれてありがとう。

曲順に関してはメンバーも書いてる通りでいろいろ試行錯誤を経てこうなりました。
結果これ以上ないセトリになった気がします。

1曲目Infectionでオールインした瞬間に一気にアドレナリンが流れてきて、
長いカウントダウンが始まった感覚やったな。

長丁場やからセーブしながらって思ったけど
2曲目のルーラーから
もういいやってなっていつもどーり頭振りました


1曲1曲にいろんな思い入れがあるし、美しく旅立っていってくれよって思いで弾いてたかな。


本当に無事に追われてよかった。

1つ事故が起こったとすれば
自分が最後のMCで泣いたくらいですね。笑



その節はお見苦しいところを見せてすいませんでした。








VIVALET初サポートは2015年の5月。
途中自分のバンドがあったから離脱したけど、
3月に自身のバンドの主催にも出てもらったし、そこで久々にりょーすけくんに再会して
りょーすけくんが弾くVIVALETを見たんよな。
なんかよくわからんけどめっちゃ安心した感じを覚えてる。

そこからサポート再開して
VIVALETの加入の話は8月。

活動拠点を東京から大阪に戻すことになることに最初は戸惑いもあった。正直。
でもこの親しみのあるメンバーでこれ以上気の知れたメンバーはいないやろって思って加入を決めました。
もちろんVIVALETの音楽も好きやったしね。

遠征も頻繁にあるから東京に家は残しておいて
東京⇄大阪の民となったわけですね。
そしてその数日後にはAwakeの原型が出来た。


5人で初めての新曲Awake
個人的には思い入れが強くて
アンコールのあの位置に配置されて、みんなの言葉を聞いた後にAwakeを演奏して。
さっき泣いたのにまた泣いた。

あかんあかん。


でも最後のREDが終わる頃は
清々しい気持ちになって、笑って終わることができたように思う。

{C9D76BD4-A6A8-416D-9B82-A7CD0C044B54}




衣装打ち合わせとか、新曲の製作とか、各地のインストとか、機材車でのバカ騒ぎとか一気にフラッシュバックして。
苦しい時もメンバーが助けてくれて。
それも込みで本当に楽しい日々やったなと改めて思うよ。







うん。



本当にこの5人でよかったな。

{B1004507-B3C8-4D9A-9168-5156195E4364}


色褪せない汚れなきメロディー
身体を揺らす最強のグルーヴ


VIVALETは僕の誇りです。





そしてこれを読んでくれてる
あなたの誇りになれることを願うばかり。








いままでありがとうございました。

















****

VIVALET YUKICHI


{28921A63-56F6-4FB1-8FAC-814246391017}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。