Life is ART!~ Houcaのアートライフ

インディアンインクアーティストであり芳香療法家、ときどき文筆家の鳳香のアートブログ。

NEW !
テーマ:


きっかけは『池澤夏樹=個人編集 日本文学全集(河出書房新社)』。

堀江先生の『土左日記』現代語訳にはじまって

堀江先生や町田康先生の講演会に伺ったりと

これまでは少し距離を置いていた古典文学に触れたことでしょうか。

まるで異世界のように感じている、けれどすぐ近くにあった時代、

江戸時代の絵師の仕事が気になるようになって

彼らの残した図版をモチーフにアレンジして描いたりしています。

Homage to Houcyu Nakamura a famous Japanese painter in the Edo period.

芳中鳳香です。名前からして、佳い香りがただよいそうでしょ(笑








さて、6月の鳳香の参加する展覧会。

奈良、京都、東京銀座、東京新宿と4か所で開催されます。

 

いずれも新作を出品しておりますので、ぜひご高覧いただければと存じます。



 

〈鳳香の参加する5.6月の展覧会〉

 

 

 

【関西扇面芸術展~滋賀展】

会期:2017年5/25(木)~5/29(月)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:滋賀県守山市民ホール

 

 

 

【関西扇面芸術展~奈良展】

会期:2017年6/7(水)~6/11(日)

   10:00~17:00(最終日16時まで)

会場:奈良県文化会館(1階展示室)

 

 

【関西扇面芸術展~京都展】

会期:2017年6/15(木)~6/18(日)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:日図デザイン博物館(都メッセ地下1階)

 

 

 

 

和をDM

 

【和を以て貴しと為す展】

会期:2017年6/10日(土)~6/16(金)

   12:30 ~ 19:00(最終日は16:00まで)

会場:銀座かわうそ画廊

 

 

 

墨映展dm

 

【第24回 現代水墨画 墨映展】

会期:2017年6/14(水)~6/20(火)

   10:00~17:30(最終日16時まで)

会場:新宿ヒルトピア・アートスクエア

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


『関西扇面芸術展』滋賀展は明日5/29までです。

続けて6/7(水)から奈良、

6/15(木)からは京都です。

多くのみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

【関西扇面芸術展~滋賀展】

会期:2017年5/25(木)~5/29(月)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:滋賀県守山市民ホール

 

 

【関西扇面芸術展~奈良展】

会期:2017年6/7(水)~6/11(日)

   10:00~17:00(最終日16時まで)

会場:奈良県文化会館(1階展示室)

 

 

【関西扇面芸術展~京都展】

会期:2017年6/15(木)~6/18(日)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:日図デザイン博物館(都メッセ地下1階)

 

 

 

 

〈その他に鳳香が参加する6月の展覧会〉

 

和をDM

 

【和を以て貴しと為す展】

会期:2017年6/10日(土)~6/16(金)

   12:30 ~ 19:00(最終日は16:00まで)

会場:銀座かわうそ画廊

 

 

 

墨映展dm

 

【第24回 現代水墨画 墨映展】

会期:2017年6/14(水)~6/20(火)

   10:00~17:30(最終日16時まで)

会場:新宿ヒルトピア・アートスクエア

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


まあ、今日はよく晴れたのね。ひさびさのちゃんとした雨の後で。

兎にも角にも遅れちゃいけない!と、たったかたったか向かった先は

先日の『日本文化海外普及協会主催の画廊めぐり』でお世話になった

柴田悦子画廊。

行列のパン屋を雨の日に並んでおけばよかったと横目で見ながら

一途に目的の画廊へ。

そういえばあの日は雨ふりだったから、足元ばかり見ててはっきり道を覚えてないけどこの辺りよね、、、

と思った視線の先にうるわしの和装美女が立っている。

おもわずこれは現実かとまぶたをこする。

隣にいるのは柴田さんに違いなく「こんにちは」と勇気を出して声をかけてみる。

「お待ちしてました。立ち見になってしまうかもしれませんが、、」

などなど言いながらうるわしの和装美女がエレベーターホールに案内してくれた。

ひゃ〜。これは、これは!銀座デビューの新人サラリーマンな気分!

むちゃくちゃうれしい。

そしてかつて経験したことのない大人な世界がそこに繰り広げられたのでした。

取り急ぎ今日はここまで。近日中にレポートアップしますね♪

中千尋美人画展は5/31まで♪@柴田悦子画廊







 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


レポートがずいぶん遅くなりましたが

『第14回言葉のポトラック』は、2017.3.5に開催されました。

作家の大竹昭子さん×堀江敏幸さん。鴻池朋子さん

言葉のポトラックは、3.11直後に詩人が中心となって言葉を集めようと開催したのがはじまりです。

その後「継続してこそ意義がある。言葉の港を作りましょう」という堀江先生の言葉によって、

大竹昭子さん×堀江敏幸さんのおふたりが企画を立て、毎年その時期に開催されています。

14回目は「アートの底力」と題して、ゲストは美術家の鴻池朋子さん。

3.11直後、展示された自分の作品を眺めてよそよそしさを感じたと。

著書をもとに、アーティストの視線からお話をされました。



小器用にまとめるのは、まさに想いの言葉尻がなくなってしまうと思うので

手帳に残っている言葉の数々をそのまま連ねておきます。



・表現する時にあらわれる違和感。モヤモヤした感じ

 

・創作した後にモヤモヤした感じが残る。

 

・人間は人間を超えたものがないと元気が出ない

 

・体はそうでないと分かっているのに、技術があるためにできてしまう

 

・本を書いた後にもモヤモヤが残った

 

・パブリックアートは安全であることが重視され、 確認作業を何度も繰り返すうちに、思いの言葉尻がなくなっていく

 

・針で縫うのは境界を超えていく感覚

 

・(革にという画材に出会って)手が喜んでいる

 

・襖も同じ通り抜けて、向こうへ行く感覚

 

・言葉で表現するということは幾層ものレイヤーを重ねていく作業

 

・自分にとっては言葉も画材である

 

・四角い白い紙の上、創作の時に働く世界を牛耳ろうという力が働く ・反抗するエネルギーは依存しているので弱い

 

・インスタレーションは原始的な欲望

 

 

 


…堀江先生、大竹先生が、ポトラックの原点に戻ったようだとおっしゃってたように、

魂の中から湧き上がる言葉を鴻池さんがいくつも出してくれたように感じます。

創作するものの立場からの魂の言葉は、

空気中の水蒸気のように、目に見えない微粒子が

じわじわと蒸散されて肌に浸透していく……

そんな空間で、そんな時間でした。

 



 



作家主催のチャリティーなので、最後に本の販売もあり、

大竹さん曰く、バナナのたたき売りという感じで「全部売りきる」を目標としていて

しかし、大竹さん、堀江先生、両氏のオススメの良書ばかりなので

あっという間に捌けてゆき、

美術家らしく子ども感覚を持ち合わせている鴻池さんが、

「楽しい〜」と言い出すほどの盛り上がりでした。

写真は、そこで購入した本たち。

 







 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


『関西扇面芸術展』始まりました。

まずは滋賀でお会いしましょう♪

滋賀、奈良、京都と3会場を巡回します。

多くのみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。
 

 

ぬるい水

※画像は昨年(2016年)の京都市教育長賞受賞作品です

 

 

 

 

 

 

【関西扇面芸術展~滋賀展】

会期:2017年5/25(木)~5/29(月)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:滋賀県守山市民ホール

 

 

【関西扇面芸術展~奈良展】

会期:2017年6/7(水)~6/11(日)

   10:00~17:00(最終日16時まで)

会場:奈良県文化会館(1階展示室)

 

 

【関西扇面芸術展~京都展】

会期:2017年6/15(木)~6/18(日)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:日図デザイン博物館(都メッセ地下1階)

 

 

 

 

〈その他に鳳香が参加する6月の展覧会〉

 

和をDM

 

【和を以て貴しと為す展】

会期:2017年6/10日(土)~6/16(金)

   12:30 ~ 19:00(最終日は16:00まで)

会場:銀座かわうそ画廊

 

 

 

墨映展dm

 

【第24回 現代水墨画 墨映展】

会期:2017年6/14(水)~6/20(火)

   10:00~17:30(最終日16時まで)

会場:新宿ヒルトピア・アートスクエア

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


人を見る目って、アートを見るのと同じ。

それは、見る人の姿が映し出される鏡。

だから卑しい人には、いやしく見えるし、

猥褻な心で接している人は、猥褻にしか見えないし、

やましいことがある人には、やましいようにしか見えない。

つまり、心が歪んでいれば、歪んだようにしか見えない。



人を憎んで生きてきた人は、憎まれてきた人。だから人の悪口ばかり。

人を愛して生きてきた人は、愛されてきた人。だからやさしい。

この世は悪意でいっぱいだという人の心には、悪意が住んでいるし、

この世は驚きと幸せに満ちているという人の心には、驚きと幸せが詰まってる。



アートも、人と対面する時も、自分と語り合っていると思った方がいい。

アートはあなたの真の姿を見つめている。

あなたの言動に、心の有り様とこれまでの生きざまを見ている。

あなたの自分で気づかないあなたの奥の奥の、真実の姿を見ている。



芸術家に大切なのは、常になにものでもない、自分になること。

つまりニュートラルな自分になること。

それが自分の世界を広げる鍵になるから。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 『祈りのアリス』 〜 Prayer for Peace

 

 

音楽を含め芸術は、

 

国境を越えることのできる癒しであって欲しい。

 

いつの時代も。

 

 

I want art including music to be a healing, that can cross the border.

 

All the time.

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

いよいよ『関西扇面芸術展』

 

まずは滋賀にて明後日5/25(木)から始まります!

 

ジャンルを超えた作家が、それぞれ扇面という形をどう生かして表現するか 興味深く、見応えのある展示となります。

 

滋賀、奈良、京都と3会場を巡回しますので、

 

関西方面のみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

※画像は昨年(2016年)の京都市教育長賞受賞作品です

 

 

 

 

扇面展dm

 

【関西扇面芸術展~滋賀展】

会期:2017年5/25(木)~5/29(月)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:滋賀県守山市民ホール

 

 

【関西扇面芸術展~奈良展】

会期:2017年6/7(水)~6/11(日)

   10:00~17:00(最終日16時まで)

会場:奈良県文化会館(1階展示室)

 

 

【関西扇面芸術展~京都展】

会期:2017年6/15(木)~6/18(日)

   9:00~17:00(最終日16時まで)

会場:日図デザイン博物館(都メッセ地下1階)

 

 

 

 

〈その他に鳳香が参加する6月の展覧会〉

 

和をDM

 

【和を以て貴しと為す展】

会期:2017年6/10日(土)~6/16(金)

   12:30 ~ 19:00(最終日は16:00まで)

会場:銀座かわうそ画廊

 

 

 

墨映展dm

 

【第24回 現代水墨画 墨映展】

会期:2017年6/14(水)~6/20(火)

   10:00~17:30(最終日16時まで)

会場:新宿ヒルトピア・アートスクエア

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


多くの人が、多くの場面で相対的な価値観で判断をしています。

何か(誰か)に比較して、自分(何か)は劣っている。

もしくは、

何か(誰か)に比較して、自分(何か)は優れている。

という価値観。

それは比較する対象が変われば、自分(何か)の価値も変わってしまう

絶対的なものではなく、つねに状況によって流動する不安定なものです。

誰かと比較した幸せは、つねに揺らぐ。

自分自身を支える軸がなければ

常に人の目を気にして、劣等感から沈みこんだり、

人を妬んだり、噂話で憂さ晴らししたり、

自分を慰めることに日々が終始してしまう。

つまり、相対的に見いだす価値観は刹那であり、

本当の幸せではないということです。

ヒトはとかく何かと比較しなくては、そのものの価値を見いだせないようで

自分にとっての絶対的な価値、つまり、真の価値を見失いがちです。

生きている間、この真の価値に出会えない人もいるかもしれません。

しかし真の価値とは自分の中にあるもので、目に見えるものではないけど、

実現しようと努力できるものです。

人はみな、それぞれに違った使命を与えられています。

誰にも真似できない自分だけの使命、自分のやるべき道に存在するものです。


 

『ほんとうの自分を生きる』

 

 

『ありのままを生きる』

 

 

 

さらに互いの違いを尊重して理解すれば

 

『みんなを生きる』 ことにつながっていくのです。
 

 

 

そう、青い鳥は外にはいない。自分のなかにいるのです。

 

 

 





※画像は堀文子『ひとりで生きる』の中扉です。




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


『和を以って貴しと為す展』会期が近づいてきました!

それぞれの作家ともに出展数は1~2点と限られているので、

早い者勝ち、の様相です。

前に鳳香が出展した際は、オープン30分でさっと数点が売約済みとなりました。

鳳香の作品もありがたいことに、あっという間に迎え入れてくれる先が決まりました。

今回も1点のみの出品です。

6/10(土)から。どうぞよろしくお願いします。
 

 

 

 

 

 

京橋・銀座一丁目駅すぐ。東京スクエアガーデン目の前。

銀座かわうそ画廊

『和を以って貴しと為す展』

6/10(土)~6/16(金) ※14日(水)はお休みです。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。