三重県四日市市生桑町の人形店「ひのでや」に4日、大リーグ・マリナーズのイチロー選手をモデルにした五月人形がお目見え。高さ75センチで、よろいに野球帽の精悍(せいかん)な姿だ。14日まで展示する。

 正規特約店契約を結ぶ人形メーカー「久月」(本社・東京)が、客の父母や祖父母を対象に「子供にはこんな男性になってほしい」とのアンケートを実施。トップだったイチロー選手を起用した。

 ひのでやは「五月人形は子や孫への愛情を表すもので不況の影響は少ないが、出生数の減少が心配」と話す。大活躍中のイチロー選手にあやかりたいとの願いは、客以上に切実のようだ。【井上章】

【関連ニュース】
イチロー:自主トレ公開…目標「200安打記録の更新を」
大リーグ:イチロー、自然に軽口も オープン戦初戦1安打
大リーグ:イチロー、オープン戦初戦で1安打
大リーグ:イチロー、フィギンズと新コンビ…オープン戦
大リーグ:イチロー、高橋は紅白戦出場

首相動静(3月2日)(時事通信)
<天皇陛下>内井昭蔵回顧展を鑑賞 世田谷美術館(毎日新聞)
<行政書士>警視庁が監視強化 外国人の不法就労助長(毎日新聞)
太陽電池用素材で5億円脱税=会長ら3人逮捕-甲府地検(時事通信)
公園でモクモクやめて…東京・北区が自粛求める(読売新聞)
AD