1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sun, January 07, 2018 15:00:13

見守るこころ

テーマ:ブログ

 ある年配の男性が目下の者に訴える。
「お前はこのままではだめだ!」
「危機感を持て!だからダメなんだ!」
「お前は間違っている!」

脈絡がなく、実際の相手をみていない。
心が触れ合わない人は、考え方がステレオタイプである。

「あいつらはクソだ!常識がない!」
「今さえよければいいという奴などダメだ!貯金をしろ!」
「結局ぶらさがりだ!お前らなんかゴミだ!」

すべて、その男性の価値判断による基準である。
これに迎合してしまい絡みつかれてしまった人はたまらない。

“常識”“礼儀”“友情”“人として”“お前のためを思って”…
こういった美徳の言葉、愛の言葉、正義の言葉を盾と矛にして、相手に絡む。

モラル・ハラスメントである。

一見して、この男性の言葉は、人を
“助ける”“親切をする”“喜ばせる”もののようにみえるかもしれない。

しかし、本当に愛情から人にアドヴァイスする人、
心が触れ合う人は、自分の価値観・価値感を押し付けたりはしない。

心のある先輩、上司、親、先生は、
実は、失敗・間違いを“させてくれる”人ではないだろうか。
あたたかく見守ってくれる人ではないだろうか。

心配してくれていると思っていた人は、実は、
自分の心の葛藤を癒す為に“正しさ”という槍で攻撃しているのではないか。
だから、執拗に押しつけがましく、恩着せがましく感じるのではないか。

愛の人は、アドヴァイスして、その人がうまくいくと
「あー、よかった」と幸せを感じる。ただ、それだけ。

見返りを求めたり、感謝を要求したりしない。
転んで痛い思いをしたとしても、遊び走り回らせてくれる人―――。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。