ヴェーダプラカーシャ・トウドウ

(Vedaprakasha Todo 公式ブログ)
瞑想・ヨーガ指導者
ヴェーダ&ヨーガ哲学・アーユルヴェーダ講師
カウンセラー

《個人レッスン・少人数制クラス》


ヴェーダセンター講座 

【表参道】
12/10,12/11 ケンハラクマ推奨 サンスクリット・チャンティング講座/ヨーガ実践者に必要なヨーガの知識とマントラの基本を学ぶ


【12月講座スケジュール】 
TYPトータル・ヨーガ・プログラム説明会 随時受付
ヴェーダ瞑想コース 12/21~22
ヴェーダ瞑想フォローアップ 12/21~22
ラージャヨーガ・イントロダクション講座 12/4, 12/15
ヨーガ・アーサナ(体操法)コース 12/21
ヨーガ・プラーナーヤーマ(呼吸法)コース 12/22
朝ヨーガ、アーユルヴェーダ・ヨーガ、ヨーガ・セルフケア、ヒーリング 12/2,6,9,13,16
ヨーガ&ヴェーダ哲学講座 12/4,10,14,15,17
アーユルヴェーダ講座 12/15,17
チャンティング(詠唱)講座 12/3,14
サンスクリット基礎 12/3~4回セットコース


年間講座カレンダー


ヴェーダ瞑想
ヴェーダ瞑想

ヴェーダセンター: ヴェーダプラカーシュ・トウドウ主宰。瞑想を中心に、マントラ・チャンティングヨーガ哲学講座カウンセリングなどを行っています。



ヨーガ哲学講座 : ヨーガ・スートラ、サーンキャ・カーリカー、バガヴァッド・ギーター、ウパニシャッドなど古代の聖典から学びます。


マントラ・チャンティング講座: ヴェーダ・サンスクリットのマントラ・チャンティングのレッスンです。


インドのアシュトーシュ先生の「インド占星ジョーティシュ鑑定」「インド風水~ヴァストゥ鑑定」「ヴェーダ加持祈祷ヤジニャ」なども受け付けています。

NEW !
テーマ:

近く(目黒駅数分)の自転車文化センターで昔の自転車が展示されていました。

 

小さいスペースですが、関連本などもあり興味深いですね。

 

外からも見えます。

 

乗ってみたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車館サイト

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

近くに、撮影スタジオ、撮影用小道具レンタルなどを行うEASEという会社があります。JR目黒駅近くで、線路沿いの道にはニューヨークを模した建物が並び、一見アメリカに来たかと思う、風景です。撮影用の街並みを作られています(中には入れませんが)。

 

EASE

 

その一角にひっそりガネーシャが二柱置かれています。あまり清掃されていなくてかわいそうな感じがしたので、一度譲ってもらえないか話をしたことがありますが、だめでした。

 

ハワイで買ったものを持ってこられたようですが、石でできた、年月が経過し、遺跡から発掘されたように外観で、味があります。

 

 

 

下のガネーシャは写真では大きく見えますが、20cmほどの小さなものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「最新版 ヨガが丸ごとわかる本」(yogini編集部/エイ出版社)が出版されましたが、その中の監修者のひとりにヴェーダプラカーシャ・トウドウがなっています。この本は過去に出版された雑誌の「yogini」の記事がまとめられたものです。

 

ヨーガ哲学、歴史、マントラなどについての部分を以前に執筆していますので、それらの部分が挿入されています。当方で提供した知識のと独自の考えが合わさっていますので、当方の知識と異なったり、相いれない部分もあります。

 

専門用語のサンスクリットのカタカナ表記には間違いが多々見られます。知識の内容に関しても間違った記述が気になるところです。ただ広範囲な知識が収められており、大変参考になると思います。

 

正しい知識は読者の方が、それぞれの古典や専門書でしっかりと確認なさることをお勧めします。監修者として巻末に名前が出ていたのを知ったのはサンプルが手元に届いてからでした。すべての内容を監修したわけではないため、監修者の名前が記載されていたとしてもご了承ください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本では少子高齢化で、人口が減少しています。

 

総務省によれば、2016年6月1日現在の日本の総人口は,1億2698万5千人。2016年現在(概算値)の総人口は,1億2695万人です。

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/

 

今後の予測では、2030年1億1,662万人、2048年1億人を割って9,913万人となり、2060年には8,674万人になるものと見込まれています。

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc112120.html


14年後には、人口は32%も減るということです。これは国防、介護、年金、税金、インフラ整備など、未来の世代に様々な負の遺産を残します。にもかかわらず大きな箱モノをや高層マンションを作り続けています。将来どうやって、維持修復管理をするのでしょう。人口が減ること自体は問題がないと思うのですが、それを予測した社会システムに変えていかなければいけないですね。

 

一方、世界を見てみると、の1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれているそうです。

つまり、世界の人口は、毎年1年7千万人(1分137人、1日20万人)増えているそうです。

http://arkot.com/jinkou/


出来事には悪い面だけではなく、良い面もあるでしょうが、現在のままの社会や生活スタイルを維持していれば、当然深刻な問題に日本のみならず世界が直面します。

 

気候変動、資源・エネルギー・食料の枯渇はテロ、国家間の争い、覇権主義に拍車をかけます。世界が一つにまとまれるかが問われます。残念ながら現在は、各国が自国の問題に翻弄されています。自国の経済再建が最優先です。環境問題などは二の次です。

 

生きるためには衣食住が必要です。そして安心して生活するには、国家の防衛や出生率の減少を国家ぐるみ、地域ぐるみで考える必要があります。国民の意識が目覚めなくてはこういった危機は回避できないかもしれません。

 

日本はとても調和の取れた国家ですが、これから来る時代にそれを維持するにはどうすべきでしょうね。少なくても食料の自給率を高めなくてはいけないですね。安全で、確実な量の食料が輸入できるかどうか不透明です。また中国やアメリカの影響を考えつつも、自立した国家の体制を生み出すことも必要ですね。全体を見渡せる強いリーダーシップも必要です。

 

どうすればいいのでしょうか。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年リリースしたCDガーヤトリーマントラの本を出版すべく現在執筆中です。

気の遠くなるようなサンスクリットの詩句の翻訳作業と執筆作業が現在進行中です。

動画

 

日本は八百万の神々の国と言われますが、インドは33億の神々の国です。

これは森羅万象が神の表れということでしょうね。

 

ヴェーダではデーヴァター(神格)と呼びます。

デーヴァターを人格的に表現したものはデーヴァと呼ばれます。

 

サカラ・デーヴァター・ガーヤトリー・マントラと呼ばれるものがあります。

すべての神々のガーヤトリーマントラという意味です。

 

これは8音節3行の28音節から成るの詩形の詩節のことで、様々な神格や人格神がこのスタイルのマントラで讃えられています。知性が目覚め悟るよう鼓舞したまえ、という祈りの言葉です。有名なのは、サヴィトゥル(太陽)のガーヤトリーマントラマントラです。

 

マントラは意味も重要ですが、音としての価値、音階、発音、リズムなども大事ですね。文字としてのマントラには音階や発音やリズムは非具象ですからそのエネルギーはありません。ですが、意味や発音を正確に知ることは何かの参考になることでしょう。

 

年内にという思いで執筆していましたが、マントラについての全般的な知識も盛り込むことにしましたので、まだまだ時間がかかります。

 

ご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サンスクリット講座

 

samskrtaマントラ、賛歌、プージャーなどで使用される言語はサンスクリット(梵語)です。この講座では、チャンティング(詠唱)に必要な基本的な知識として、発音、デーヴァナーガリー文字の読み書きを学びます。さらに、意味を理解するうえで必要な初歩的な文章の読解も行います。

 

  【初級1 】(2ヵ月4回コース)

サンスクリットのアルファベットの発音、デーヴァナーガリー文字での書き方(母音と子音、半体)を学ぶ。また、単語や文章を書いてみる。デーヴァナーガリーを自由に読み書きできる基礎をつくる。また、チャンティング(詠唱)の練習も少し行う。

 

4回セットコース(全日程参加ください)

 

日程: 12/3(土)~4回セットコース

12/03 (土) 11:00~12:20

12/17 (土) 11:00~12:20

01/07 (土) 11:00~12:20

01/21 (土) 11:00~12:20 

詳細 http://vedacenter.jp/lesson/sanskrit.html

 

 

【初級2】(2ヵ月4回コース)

CDブックをテキストとして、その中の賛歌や詩句をデーヴァナーガリー文字で書き、詠唱したり、意味を見ていく。

 

4回セットコース(全日程参加ください)

 

日程: 12/3(土)~4回セットコース

12/03(土)9:30~10:50

12/17(土)9:30~10:50

01/07(土)9:30~10:50

01/21(土)9:30~10:50

詳細 http://vedacenter.jp/lesson/sanskrit.html

   

【初級3】

『ヨーガ・スートラ』や『バガヴァド・ギーター』などをテキストに使用し、それをデーヴァナーガリーで書き、詠唱するとともに、その意味を見ていく(随時個人レッスン受付中)

 

日程: 12/3(土)~4回セットコース

詳細 http://vedacenter.jp/lesson/sanskrit.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チャンティング(詠唱)講座  

 

この講座では、サンスクリット(梵語)のマントラ、賛歌(ストートラ)、詩句(シローカ)などのチャンティング(詠唱)を学びます。発声法・発音・音階・意味と、トータルな内容となっています。毎回、テキストから、いくつかの詩節をとりあげ練習します。

 

学んだことがあるが、正しい発音と音階を知りたい、詩句の意味を知りたい、初めてだが興味があるので学びたい、などどなたでも参加可能です。

 

経験を積んだ方には、中級や上級の個人レッスン、希望者には弦楽器タンブーラを演奏しながらの詠唱法の指導も行います。

 

 

【基礎講座】

初めての参加者対象の講座。サンスクリットの基本的なアルファベットの発音や基礎的な発声練習、簡単な詩句の詠唱練習を行います。1,2回受講いただいた後、初級講座を受講ください(毎月第1土曜14:00~14:50 / 第3水曜9:00)

 

日程:12/3(土)、12/14(水)
http://vedacenter.jp/lesson/chant.html

 

※よりしっかりサンスクリットを学びたい方は、「サンスクリット講座(初級)」を受講ください。

 

 

【初級講座】


基礎的なサンスクリットの賛歌、詩句、マントラをチャンティング(詠唱)するための講座です。テキスト(ヴェーダ・マントラ集Part1+2)に準拠し進めていきます。

 

日程:12/3(土)、12/14(水)
http://vedacenter.jp/lesson/chant.html

 

《初級1》

基礎講座を1,2回受講した方、または、既に基本的な発音の違いを理解されている方のための講座で、主にテキストの中から賛歌や詩節の詠唱を中心に練習。祈り(プラールタナー)、賛歌(ストートラム)などの名前がタイトルに付いているもの。例えば「ガネーシャへの祈り、グルへの祈り」ほか(毎月第1土曜15:00 / 第3水曜10:20)

 

日程:12/3(土)、12/14(水)
http://vedacenter.jp/lesson/chant.html

 

《初級2》

初級講座1を終えた方、または既にサンスクリットのチャンティングの経験をお持ちの型が対象で、よく知られたマントラなどを中心に、より難易度の高いものを練習。テキストの中のタイトルに「マントラ、パーダ、スークタ」などが付いているもの。例えば、シャーンティ・パーダ、ムルチュンジャヤ・マントラ、ガーヤトリー・マントラほか(毎月第1土曜16:20~17:30 / 第3水曜11:20)

 

日程:12/3(土)、12/14(水)
http://vedacenter.jp/lesson/chant.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月の講座日程 です。

古典ヨーガ哲学、ハタヨーガ、ウパニシャド、バガヴァドギーター、アーユルヴェーダなどの座学講座をご案内します。

 

12/4(日)16:45~17:00

「バガヴァド・ギーターから学ぶ(1)」

バガヴァド・ギーターの文脈、バガヴァド・ギーターによるヨーガの傾向に関する原則と概念、バガヴァド・ギーターにおけるカルマ、スティタ・プラジニャー(英知の確立者)、バクティの概念などのなかからテーマを毎回いくつかに絞り考察します。

⇒ホームページでのご案内

 

12/10(土)10:30~11:45

「ヨーガ・スートラの基礎知識を学ぶ(1)」

ヨーガ・アヌシャーサナ(ヨーガ教説)、チッタ(精神)の概念、チッタ・ヴルッティ(精神活動/作用)、チッタ・プラサーダナ(精神の清澄)、パンチャ・クレーシャ(五種の苦悩)、アシターンガ・ヨーガ(ヨーガ八支足/部門)などの基本的なパタンジャリの古典ヨーガの知識のなかからテーマを毎回いくつかに絞り考察します。

⇒ホームページでのご案内

 

12/14(水)14:00~15:15

「ヨーガ・スートラの基礎知識を学ぶ(2)」

ヨーガ・アヌシャーサナ(ヨーガ教説)、チッタ(精神)の概念、チッタ・ヴルッティ(精神活動/作用)、チッタ・プラサーダナ(精神の清澄)、パンチャ・クレーシャ(五種の苦悩)、アシターンガ・ヨーガ(ヨーガ八支足/部門)などの基本的なパタンジャリの古典ヨーガの知識のなかからテーマを毎回いくつかに絞り考察します。

⇒ホームページでのご案内

 

12/15(木)14:00~15:15

「身近なハーブとスパイスの効能や使用方法を学ぶ(1)」

ターメリック、ジンジャー、シナモン、コリアンダー、カルダモン、コショウ、クミン、アロエヴェラ、サフラン、クローブ、岩塩、ザクロほか身近に手に入るスパイスやハーブの性質、効果や使用方法などを学ぶ

⇒ホームページでのご案内

 

12/14(水)15:30~16:45

「ハタ・ヨーガの理論を学ぶ(1)」

ハタ・ヨーガのプラマーナ(正しい知識)の紹介、ハタ・ヨーガの一般的な紹介、ミターハーラ(適切な食事)、パテャ(適切)、アパテャ(不適切)、ヨーガ志望者のタイプ、バーダカ・タトヴァ(失敗)とサーダカ・タトヴァ(成功)、ハタ・ヨーガ実践者が従う原則、ハタ・ヨーガ・プラディーピカーに記されている、シャト・カルマ(6種の浄化法)、アーサナ(ポーズ)、プラーナーヤーマ(呼吸法)、バンダ、ムドラー、プラテャーハーラ、デャーナ(瞑想)、サマーディ(三昧)などのなかからテーマを毎回いくつかに絞り考察します。

⇒ホームページでのご案内

 

12/15(木)15:30~16:45

「ハタ・ヨーガの理論を学ぶ(2)」

ハタ・ヨーガのプラマーナ(正しい知識)の紹介、ハタ・ヨーガの一般的な紹介、ミターハーラ(適切な食事)、パテャ(適切)、アパテャ(不適切)、ヨーガ志望者のタイプ、バーダカ・タトヴァ(失敗)とサーダカ・タトヴァ(成功)、ハタ・ヨーガ実践者が従う原則、ハタ・ヨーガ・プラディーピカーに記されている、シャト・カルマ(6種の浄化法)、アーサナ(ポーズ)、プラーナーヤーマ(呼吸法)、バンダ、ムドラー、プラテャーハーラ、デャーナ(瞑想)、サマーディ(三昧)などのなかからテーマを毎回いくつかに絞り考察します。

⇒ホームページでのご案内

 

12/17(土)14:00~15:15

「身近なハーブとスパイスの効能や使用方法を学ぶ(2)」

ターメリック、ジンジャー、シナモン、コリアンダー、カルダモン、コショウ、クミン、アロエヴェラ、サフラン、クローブ、岩塩、ザクロほか身近に手に入るスパイスやハーブの性質、効果や使用方法などを学ぶ

⇒ホームページでのご案内

 

12/17(土)15:30~16:45

「情の道、バクティ・ヨーガとは何か」

ナヴァヴィダ(9区分)のバクティ(信愛)<シラヴァナ、キールタナ、スマラナ、パーダセーヴァナ、アルチャナ、ヴァンダナ、ダーシャム、サキャム、アートマ・ニヴェ-ダナ>、バクティの性質、サンスクリット詠唱、バジャンなどについて考察する。

⇒ホームページでのご案内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

原発避難いじめ「氷山の一角」 大人の偏見、子に影響、という東京新聞の記事です。

 

福島から自主避難した子どもが横浜市立小学校で数年間にわたり、いじめを受けていた問題がありました。同じく、東京都内に自主避難する母親たちが、子どもがいじめに遭った経験を打ち明け、「横浜の問題は氷山の一角」と言っています。

 

「『東京にただで住んでいるのか』って言われるのツラいよね」

「賠償や自主避難の意味が、大人にも子どもにも分かってもらえていない」

 

「○○ちゃんって、中学生になれば死ぬんじゃない」

「放射能を浴びたから長くは生きられない」などの陰口

「避難者でお金に困っている」と思われたくなくて、友人にお菓子などを配っていた。
「貧乏人だから帽子を取った」と同級生から言い掛かりをつけられた。

 

「いじめと縁を切るため転校したいと言っている」

「金を取られた」などの訴えが寄せられている。

 

避難した子どもの心のケアをしている福島大の本多環特任教授は、

 

「福島から避難した子どもがいじめられる例は全国的にあり、過去には「おまえが給食当番をやると放射能が入る」と言われたなどの相談があった」そうです。

 

「いじめが起きるのは、放射能について大人が正しい認識を持っていないから。大人が持つ偏見が、子どもにも影響している。福島の子だからといって特別な配慮は必要ないが、学校などでは差別的言動をその都度注意し、困っている子に手を差し伸べることが大切だと思う」


とおっしゃっています。

 

こういうことが起こることは非常に悲しいことです。大人がそう考えているから子供がその影響を受けるのです。

 

いつか私たち全員が同じ状況に置かれる可能性は大いにあります。正しい理解を持つことと、また自分が同じ立場に立ったらどう思うかをよく考えてみる必要がありますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「巨大隕石、メキシコ沖に新たな痕跡 恐竜絶滅の引き金」というニュースがありました。

 

巨大隕石が1億3千年ほど前の白亜紀末に、メキシコ・ユカタン半島付近に落下した巨大隕石が落下し、現その粉塵が大気圏を覆い、寒冷化し多数の種が絶滅したといわれています。直径約200キロメートルのクレーターが発見されています。恐竜もその時滅びたとされています。

 

 

恐竜時代は、何とそれまで1億5千万年以上も続いていました。巨大だから滅びたのではないかと考える人もいますが、そうではなく気候変動で絶滅したわけです。

 

我々人類は、猿人が生きていた時代から400万年ですが、恐竜時代の40分の1の歴史しかないことになります。あるいは、人類の祖とされる新人類が生きていた時代からすれば、800分の1の長さの歴史、キリストやブッダの時代からすれば、75000分の1です。

 

現代の問題は、隕石落下による気候変動ではなく、人類の化石燃料や天然資源の過剰な使用による気候変動かもしれません。

 

400万年~300万年前

ピテクス(サル)は猿人と呼ばれますが、アウストラロ・ピテクス(南の・サルの意)のルーシーと名付けられた、女性の一個体は、400万年~300万年くらい前に生きていたとされています。

 

50万年くらい前

アウストラロ・ピテクスから進化したホモ・エレクトスと呼ばれる原人は、180万年前くらいに生きていたそうです。その化石は、ジャワ島で発見され、ジャワ原人(ホモ・エレクトス・エレクトス)です。ホモ・エレクトス・ペキネンシスと呼ばれる北京原人は、50万年くらい前で、中国の北京で見つかっています。

 

50万~30万年前

ネアンデルタール人は旧人類として知られますが、50万~30万年前くらいです。イラクのシャニダール洞窟で、ネアンデルタール人の骨が見つかっています。彼らは、死者の葬儀を行っていたようです。

 

20万年前

現代人と同じグループの新人類は、20万年前くらいからと考えられています。南フランスで発見されたクロマニョン人と中国で上洞人(じょうどう)というのが知られています。

参考サイト

 

巨大隕石、メキシコ沖に新たな痕跡 恐竜絶滅の引き金(日経新聞)

 約6600万年前に恐竜の絶滅を引き起こしたとされる巨大隕石(いんせき)衝突の新たな痕跡を、日米欧などが参加する国際共同研究チームが発見した。メキシコ沖で掘削調査し、衝突でできたクレーターの形成の解明につながる岩石などを採取した。衝突の規模や恐竜絶滅の過程を詳しく知る手掛かりになると期待している。詳細な成果は米科学誌サイエンスに18日、掲載される。

 巨大隕石は白亜紀末にメキシコ・ユカタン半島付近に落下した。衝撃で直径約200キロメートルのクレーターができたとされるが、現在は地中深くに埋まっており、詳しい構造などは不明だった。

 研究チームは2016年4~5月、メキシコ沖で掘削船を利用して調査した。海底の深さ約618メートルの地層から衝突に伴う堆積物を、同748メートルから花こう岩などを採取した。

 コンピューターによる解析と組み合わせ、クレーター内で地面が環状に隆起した「ピークリング」などの形成過程が解明できた。隕石衝突の規模や、地球規模の環境変動の影響を推定できる見通しという。

 研究チームには日本から東北大学、東邦大学、海洋研究開発機構が参加した。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。