エリーのVECTOR潜入レポート

カナダ留学からはや2年。いまの英語力をさらにUPさせるためにカナダの学校に潜入取材!! 毎日の授業の様子を手書きのイラストを交えて紹介していきます。 めざせバイリンガール(C)!

ぶはぁ!!!


はー!終わったぁ。


って何がって!?





スピーチだよスピーチぃん!!!


みんなの前で、英語を話して、つかれました。
※うん、言い換えの必要なし!!


実はですね、エリーがMomoe先生の「通じる会話アウトプットコースを受ける前に受けていた、Akiko先生の「文法瞬間インプットコースのクラスと合同でなんか、お互いのクラスのちょっとした発表会、交流会的なものをやったんです。


そこでやりました。スピーチを。短いやつだけどさ。
総勢12,3人くらいを前にして。


でもね、人前でちゃんとしたスピーチとしての英語をしゃべるのって、思ってたよりも8倍は緊張しました!
(いや、8倍はいい過ぎかなぁ?3倍かなぁ?2.5??いやいいか。。)とにかく緊張!みんな全然じゃがいもやかぼちゃに見えなかったよ!てゆうか記憶がない。。。

だってエリーね、結構人前でしゃべるの平気な方なもんだからさ、しかも練習もしたし!(←ここポイント)、大丈夫だろーって高をくくってたんですよ。

いやーでもね、第二言語でしゃべるのってむずいわー。これってやっぱそれなりの訓練が必要なのね。。。すいません、スピーチなめてました。。



さらに、目の前にはかつての師、Akiko先生が睨みをきかせている(ように見える)。。。。。

同じMomoeクラスを受講している仲間のサーミンも元Akikoチルドレンです。
二人で無駄に恐怖していました。。


恐怖におののくエリーとサーミン。(注)こちらはイメージです。








肝心のスピーチはと言うと、ぶっちゃけ40点くらいの出来で、し、、、た。。自分的に。
何とかっていう具合ですが、がんばったことはがんばりました!いや本当に!うそじゃない!!だから、、、経験こそ大事!!(ムリヤリなまとめ)





あ、でもね、やったのスピーチだけじゃなかったんです。






さぁ、だれが予想できたでしょう。。





我々(エリーだけ!?)を悩ませ続けているあいつ。






そう、あいつ!








あの「earl gray」がまたここでも出てくるなんて!!!




何を血迷った思ったか、Momoeてんてー、Akikoてんてークラスの前で「earl grey」が携帯音声認識で認識されるかというあの恐怖の実験を、かまそうっていうんですから。




いや、正直自信ないっす。。。。





はい!じゃぁね、発表の前にクラスで練習しましょう!ということで。
そうだよね、練習しよう!練習大事!

Let`s try!!!!!よっしゃ!





エリー「earl grey (紅茶)」(全力で!)



認識「earthquake (地震)」







なんでやねーん!この前できたでしょーーー。
なんで今日は地震になってんだよー。おーい!しかもまた新しいパターンだよー。


直前でコレってさ、先行き不安すぐるし。。。



で、この様な状態でも仕方ないのでやりました!やりましたとさ!!みんなの前で。だってもうヤケクソでも何でもやるしかないんだもん!

そしたらさぁ。。。。







なんか奇跡的にできました!
わーい!(*'▽') むしろさっきなんでできなかったorz



なぜか知らんけど本番に異様に強いエリーとMomoeクラスの人々。これぞ一発屋の実力。
こんな時だけは「earl grey」と友達だなって思えますね。




しかし!さらに続く恐怖!!!

Momoe先生クラス、毎日10文(後半は5文+長めの会話文)の文章の暗記(というかリンキングも発音も含めて滑らかに言えるまでやるっていう)宿題がでるんですが・・・・・

その今までの累積分も含めて、ランダムでその文章覚えてるかテストするっていうんですよ、Akiko先生クラスの前でー!!



えー!!!!!



いや、正直完璧ではない。。。ちょっとヤバイところも、ちょっとってか、結構あるよ。。。
ってふと横をみたら、サーミンも同じ顔をしていました。



しかしこのテスト、Momoe先生が日本語訳を言って、翻訳した英文を言う(叫ぶ)って感じのやつなんですが。。。




みんなけっこうできました( ゚Д゚)!



これは結構驚いたんですが、、、本当に何回言わせるんだよもー!っていうくらいのMomoe先生の繰り返し言いまくる授業のおかげで、口や英語筋(←前回のブログ参照!)がもう覚えてます。
はじめの部分だけでも思い出せようものなら、緊張してようがなんだろーが、口からポロポロっとでてきます。もうオートですよ、オート口?オートマウス?


ちょっと、おーすごいー!!!
って横のサーミン見たら同じ顔していました( ゚Д゚)



そんな中で、Akiko先生クラスの「赤本で英文モクり授業」詳しくはコチラのブログ参照)を懐かしみながら聞いていたり。
てゆうかなんか癖で一緒に英文モクって(場面想像しながら)ディクテーションしてました、勝手に。
横のサーミンを見たら同じことしていました!(*'▽')




ということで、そんなハラハラ続きの事があったりしました。

スピーチは本当に場数をこなしてナンボという感じですが、それは後に控える、愛のあるスパルタ授業でお馴染みの、Mari先生の通訳・翻訳コースが本場なので、ひとまず今回はいい経験ということで!!いや、ほんとに人前で英語しゃべるのむずい。。。。


発音やちょっとした言葉や会話に関しては、Momoe先生の通じる会話アウトプットコース、アウトプットと名前がついているくらいなので、そりゃもー死ぬほどしゃべる練習するわけで。。。
練習してあると、緊張してても口からは「ぽん」って出てきちゃうもんです。


そういえば、この前もエレベーターで会った近所のおばちゃんに愚痴を言われて、同意する時に授業中死ぬほどいっているフレーズが勝手にでてきましたなぁ。
それがちょっと嬉しくて、にやにやしてたらちょっと怪訝がられたけど。。。


んーなんつーか、だからね、このMomoe先生のクラスを受けて別に英語ペラペラペラ男やペラ美になれるわけじゃぁないんですよ。そこまではさすがに無理でしょ!!普通に考えて。

でもまー近所の人とか、そのへんの現地の人と話していて困らない程度の相槌やら、なんかちょっとした会話くらいはできたりするんじゃないかなぁ、割と。
つまりこの通じる会話アウトプットコース、コミュニケーションできて、時にそれが嬉しくて無駄にニヤけてて怪しまれる。そんな新たな日本人が生成される授業です。(きっぱり)


という感じで。どうもオチのキレが鈍いですが(夏バテのせいだから不可抗力ですね(^^)/)今日はひとまずこの辺で!
あーアイスたべたい!アイスください!!


はい、最後にそーんなVECTOR

リンクはこちらですよ(*´ω`)→VECTOR International Academy

ブログまとめはこちらですよ( ゚Д゚)→VECTOR International Academy Blog



      
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは!

そろそろ毎度おなじみ感でてきたでしょうか?
(いやまだかな~??)
どうも、エリーです。


さてさて、前回おつかいで「アールグレイ」を買う編 を書きました。
そんで、うまく「アールグレイ」が伝わらなかったー!連発しちゃった!!的なことも書いたんですが。。

それから約一週間、朝一の授業中にMomoe先生が携帯に音声入力でちゃんと「earl grey」言えるかみたいに突然なんかそんな事やりだしてきたんですが。。。





なんと!


びっくり!








クラス全員一発で「earl grey」認識されました!!パチパチパチ
まじみんな一発屋だわー。
10回に1回くらいできる1回がたまたま最初にきた可能性もいなめ。。。



でもその日の夜に、私の中でもうすっかり定番化している
「Siriさんとアールグレイごっこ」(←携帯の音声認識機能で英語がちゃんと機械に認識されるかどうか試して一人でキャッキャする遊び)
をしていたら、「earl grey」って言ったのに
”OK” と ”Where is Fred?” になってかなり自分に引きました。

今までで最も「アールグレイ」から遠いよ!!
誰だよFred!!!!





さぁ今日は何を書くと思いますか!?




てゆうか、





何を書きましょうかねー?
というのもさ。。。




いやさ、本当は一緒に受けてる人のインタビューでもかまそうとしたんだけどさぁ。。。。
エリー忘れてて家に帰っちゃった。てへ!!(←タヒすべし愚行。。。)




ってことで、今日は特別にエリーのどうしてもみなさんに伝えたいこと!(訳:何とか今思ったことを捻り出して)書いていくね!



主には発音と、リンキングについて!とかを!!




さて、Momoe先生の「通じる会話アウトプットコース」、気が付けばもう半分の二週間たっちゃいました。
早!時間経つの早すぎ!このままだと一生なんてすぐに終わ。。。



最近なんか思うのがね、筋肉ついたなぁと思います。



いやね、別にエクササイズやってるわけじゃないですよ。
口の筋肉!英語の発音に対する筋肉ね!!!




これMomoe先生のクラスを受けてから気がついたんですが。。。

なんか、
教えてもらわないとできないです!!



それはなんでかってーと!!



これはかなりエリーの意見が強いかもなんですが、、、


まずきちんとした発音をする為に、日本語では使わない口の筋肉、舌の動かし方や発声が必要です。なんかあの明らかに声の出方が違うネイティブ発音ぽいやつね!!
※仮にこの英語をしゃべる為に必要な筋肉を、わかりにくいので「英語筋」としましょう!

でもその英語筋を鍛えるために、その英語筋を使うように正しく発音しなければなりません。なぜなら日本語、または日本人発音の英語では、英語筋を永遠に使わないからです!
勘が良くてめっちゃ耳が良い人とかは結構できちゃったりもするんだけれど、
ココ、この筋肉の使い方、喉の使い方とかちゃんと教えてもらわないと普通できません!!

エリーは自分では結構できてると思ってたら全然できてなかった!!!
基本的に自意識過剰なのでしょうがないけど!!




つまり、なんかチャートぽくすると。。。



◆きれいな英語の発音ができる!!!

    ↑

◆英語筋を獲得!

    ↑

◆英語筋をつけるためにトレーニングをつむ

    ↑

◆英語筋の使い方、動かし方がわかる

    ↑

◆英語筋の使い方を知る




こんな感じのプロセスが必要になるんですが、そもそもチャートの最初にある英語筋の使い方を知らないとトレーニングのしようもないんです。
見様見真似、聞き真似でこれに近づくことはできるんですが、やっぱり個人でやろうと思ったらけっこう難しい。。。

発音て、人のが聞けるけど見えるわけじゃない。しかも英語と日本語ってかなり遠い言語だからたっくさーんの人が発音に苦労しまくってますよね!!

だからこの最初の「英語筋のつかいかた」を教えてもらう(っていうか、たたきこまれるかんじですが。。。)
事がないと一生ちゃんとしゃべれません!っていうことです。


さらリンキングの仕方イントネーションも、がっつり叩き込んでくれます!!
フレーズを言うときに単語と単語がつながるんですが、それがリンキングです。
※例えば簡単なところで言うと、「It is~」っていうやつ。「イティイズ」って感じじゃないんですよ!これ「イディイズ」のが音的には近くて、音が濁ります。

そんな事ぜんぜん考えてしゃべってなかった。いやむしろ教えてもらわんと知らんし。
しかしMomoe先生のコーチング、発音だけじゃなくこのリンキング、イントネーションもちゃんといえないとだめなんですね。
でもそれができるようになってくると、


「あ!そうそうこれこれ!!これこそ英語っぽいしゃべり!」
って感じで完成しちゃうんですね。


なんかせっかく海外に来て、日本に帰ったときまわりの人から「こんなもんかよ!」って思われたくはないですが、
このMomoeコーチング済の発音で文章を言ったなら、「おぉーめっちゃ英語しゃべれるようになったじゃん!」
ってなるなぁって、ちょっとニヤニヤしています。ふへへへへ。



まぁぶっちゃけちゃうとね、私Momoe先生のクラスを受ける前、、、え、とりあえず通じりゃいいじゃん!って感じでリンキングなんて気にも留めてなかったし、発音やらイントネーションやらはひとまず二の次でいいじゃーん!
とか思ってたんですが、なんかその腐った考えが完全に変わりました。。。



エリー仕事もしてたりするんですが、結構仕事中って同じ感じのフレーズを言う機会も多いんです。これがね、

最近かまないで言える!!!

どもらないで言える!!!

そして聞き返されない!!

一発で通じてるー!!!!



なにこの滑らかな舌の動き!状態。(←想像するとものすごく気持ち悪い文章)





これね、かなり快感です。


ちゃんと通じるから、さらに何かいつもより付け足してしゃべっちゃったりしています、最近。
だから人と会話するのが楽しいですね!


思った以上に聞き返されることってストレスだったみたいです。
だからあんまり余計なことしゃべんなかったんですね、前は。(それでもけっこうしゃべってた方だと思ってたんだけどねぇ)

それもなんだかんだ発音や話し方が英語に近くなってきたおかげで、日本語の発話量にだんだん近づきつつあります。
ほら、日本語より英語の方がしゃべる量って少なくなりがちだからさ。



なんとなーく発音がよくなるのかなぁ?センテンスいろいろ覚えられるかなぁ、くらいで挑んだMomoe先生の通じる会話アウトプットコースでしたが、
それ以外にも発話量自体が増えたりセンテンスがよく耳に入ってきたり自信がついていっぱいしゃべれるようになったりなどなど。棚ぼた的、雪だるま式にいいことが増えていっているます。いるます。



まーでも練習はがっつり必要なんですがね!
はぁーこれから今日も宿題だよー!!!


っていうたまにはまじめな事も意外に書けたね!書けたよ!!(びっくりだよ自分でも。てゆうかまじめにかけてるよね?どう?どうですか!?できれば褒めて!全世界の人々にほめられたい!!!)
っていうエリーの通うVECTOR


リンクはこちら→VECTOR International Academy

ブログまとめ→VECTOR International Academy Blog


ってことで、今日はこのへんで。


      
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
バンクーバーにもいつも通りのスカッとした青空が戻ってきました!
この前突然、仕事で使っている決まり文句の英語が滑らかにでてきてびびったエリーです。
こんにちは!!



さぁ予告通り「はじめてのおつかい」のレポをしていきたいと思います!




そうです、行ってきましたー!外に。



VECTORの通じる会話アウトプットコースは、本当に通じるのか確かめにおつかいへ行ってみたりもするんですね。

もうなんか、こういう実習的なものになぜか目がないエリーで無駄にテンションが跳ね上がりました。



んで、まぁでも正直やることはそこまで高難度じゃない!!



お題はコチラ
「その辺のカフェでちょっとアールグレイとか買ってこい!」




えーめっちゃ簡単じゃん!カフェくらい行けるし!!
てか結構頻繁にいってるし!!!



うん、そうね、なんかみんなできるよきっと。
基本的にできる方向の課題なんですが、そんな中にも色々出来事はあるもので。




まず、我々Momoeクラスの面々は二個小隊に分かれミッションに挑むことになりました。



まずエリーのいる仮に(えーと、えーと、、、何がいいかな名前。。。えーと、じゃぁ)きりんで!
チームきりんにしよう!(今)

いや、名前どうでもいいけど。


とにかく我々チームきりんが向かうはカナダの庶民の味方、Tim Horton'sへGo!!!
さぁ一週間培ったMomoe先生の血と汗と涙(便宜的表現)の特訓を武器に特攻に挑みます!





「アールグレイください」



あ、でもその前に、、、、








「あ、あの~すいません、もーしよかったらで全然構わないんですが、ええ、もう本当に時間割いて頂いて本当に申し訳ないんですが、、えぇ、ちょっとね、学校の、そうそのスクールワーク?っていうやつなんですが、その、ビ、ビ、ビ・・・・・」



「ビデオを撮らせてくれ!!!・・・ませんか?」





この説明が思ったよりめんどくさかった。
チームきりん、全身全霊をこめた渾身の英語で何とかキャッシャーのお姉さんに聞いてみた!








キャッシャー 「いや、ちょっとダメですけど」








・・・え?



まじで?










ま、まさかの「アールグレイ」を口にする前の敗北。
なにこの最後までやりきれなかった不戦敗感!?





アールグレイ!君はいつからそんなに遠い存在になってしまったんだ!?
ねぇアールグレイ、君の名前を口にすることすらはばかられるの???
お願いだよ、アールグレイと言いたいよ!言わせてくれよ!!
ねぇ、キャッシャーのお姉さーーーーん!!!





なぜでしょう、人はこんな時にこそどうでもいい文章が頭を駆け巡るのは。





結果。
一軒目:アールグレイと言わせてすらもらえない。。。




断られるってちょっとショックなもんなのですね。
人を大切にしようと、今日改めて学びました。






と、しかし気を取り直していきましょう!!



知ってますか?
Tim Horton'sって結構いっぱいそこら中にあるからね。



次だ次ー!!次言ってみよー!




チームきりん 「あ、あのさ、よかったらビデオ撮っていい?」



キャッシー 「うん、いいよ」






いいんかい!!!






何かちょっとナーバスになってたけど、結果から言うと二軒目、三軒目のお店はスムーズにOKでした!

肝心の「アールグレイ」購入もなんだかスムーズに成功!!
むしろ難しいのはビデオ撮影の許可だったチームきりんでした。チャンチャン!(効果音)




さらにもう一個小隊、エリーが属した方とは違うチーム。
こちらはチーム(えーと、何がいい?えーと、仮に、んー、き、きつ、、きつねうどん?)
そう!チームきつねうどん!!
(繰り返しますがチーム名はエリーが勝手になんとなくつけてます。今)


チームきつねうどんはどこへ行ったかと言うと、、、そう!VECTORの教室があるビルの目の前!!白と青のロゴが爽やかなWaves Coffeeへ!!
Tim Horton'sとはちょっと違った若干ハイエンドな感じのローカルチェーンですね。




てゆうか近くていいなぁ。<ボソッ




チームきつねうどんは彼女らのビデオを見た限りのレポになりますが。。。


これこそ期待した感じのやーつ!!って勢いで、



「アールグレイ」連発です!!!なかなか聞き取ってもらえなくて。


Momoe先生もきっとニンマリしていたことでしょう。笑



いや、でも意外に発音難しいですよ!ホントにホントに。

iPhone持ってる人は、Siriさんに向かって言ってみてください。
アールグレイ。 ちなみにスペルは「earl grey」。



ほら、言ってみて!言ってみてないでしょ!!早く!(←余計なお世話)




結構ね、
「all grey」 とか 「are grey」 とか 「all great」 とかなっちゃう!!


かくいうエリーのSiriさんも全然認識してくれない。。。はぁ~だから勉強してるんだけどさ。




んでもって、チームきつねうどんの選手!
なかなか伝わらないものだから、ちょっとばかり焦る。
んで、丁寧に伝えようとして、アールグレイを「アール、、グレイ」みたいにゆっくり言ってみる。
でもそうすると余計伝わらない!!


で、結局最後はどうなったかというと。。








T!!



いや、



「ティー!!!」


と伝えたんですね。
そしたら、「あぁ、アールグレイね!」
と何とか伝わりました(*'▽')

でも、ちょっとだけやっぱ心残りかな。




まぁなんだかんだあったけれども、たのしい実習になりました!
やっぱり英語は使ってなんぼですからね。


こんな感じで、発音・発話の勉強をして、さらにアールグレイのおつかいにもいっちゃう、VECTORの通じる会話アウトプットコース!
興味持っちゃった人は
VECTORリンクはこちら→VECTOR International Academy

ブログまとめ→VECTOR International Academy Blog


ではまた!

      
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。