1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-27 18:10:06

インクジウム

テーマ:ブログ
インクジウムなるものに参加させて頂きました。

事の発端?は昨年、大阪のタトゥースタジオを運営するアーティストのTAIKIさんが医師法違反として起訴された事。

「医師の免許無しに医業しちゃダメ」って法律がある。そらま、当然。
それを根拠に起訴された。

しかし、タトゥーは医業かい?タトゥー彫るのに医師免許要るかい?
って事で勇気あるTAIKIさんは裁判して、「タトゥーは医業じゃない!」「タトゥーアーティストは違法じゃない!」と声を上げて闘っている。

TAIKIさんを密接にサポートし、日本のタトゥーシーンをより良い方向へと進めようとする団体。
「Save Tattooing Japan」

「Save Tattooing Japan」の皆さん、
TAIKI氏の弁護団、
60名近いプロの彫師さん達、
各メディア関係者の皆さん、
国会議員の初鹿明博氏!

が集まって今後のタトゥーシーンを真剣に考えましょう。より良い方向付けしましょう。
っていうのが今回の「インクジウム」。







タトゥー好き嫌いってのは当然あると思うけど、その文化をむやみに違法だ!ってのはチョット違うよね。
ただある部分が未熟な文化(業界)でもあると思うから、法整備してキチンとした形で愛好者が楽しめるようにしたいよね。


もし少しでも賛同するのなら今できる事。
「Save Tattooing Japan」の活動を友達でもSNSでも広めてください。
●署名運動に参加してください。「直筆請願署名のお願い」
●ほんの少しでも活動資金を募金してください。


当van tattoo studio にも署名の用紙、募金箱を用意してあります。
協力してくれたら超ウレシイです。


FACEBOOK「van tattoo studio」 vantattoostudioをフォローしましょう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-03-13 14:05:11

ジブン、二日酔いはしないんです。

テーマ:ブログ

先日やっとこさ年末の「笑ってはいけない」見た。まだ途中だけど。

見てたら年末気分になりました。

去年末は珍しい方々と飲む機会が多かったような。

中学時代の同級生達。

中学卒業以来のヒトもいたりとか。

TATTOO TRIBAL誌の社長?編集長?ボス。渡邊さん。

初めて酒をご一緒したけど楽しかったなぁ。

んでvan tattooの交流会「櫻萬會」のメンバー。

こう見ると今回は面子が若かったねぇ。


以上。
皆また飲もうよね。


FACEBOOK「van tattoo studio」 vantattoostudioをフォローしましょう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-15 17:53:48

あーーーーーーっ

テーマ:ブログ

かねてからの念願だった竹原ピストルのLIVEに行ってきました。

なんか溶岩みたいな人でした。

黒いゴツゴツした塊から赤黒いドロドロした熱いエネルギーみたいのが溢れ出てきては固まり、また溢れ出して。
その熱とか決して鼻触りは良くないけど嫌いじゃない匂いが否応なしに伝わって来て。
そこに留まって見ていたいような逃げ出したいようなね。でも逃げるための一歩も足が出なくて、いつの間にか飲み込まれてる。
ワケわからないけどそんな感じの非日常的な超体験でした。
(あとギターがめっちゃウマい!プロに対して失礼か。これは。)

なにか頑張ってる人は見に行ってみたらいいと思います。

なんにも頑張ってない人は、そんなトコ行ってないでなにか頑張っていたらいいと思います。

なんにも頑張る気もないのにカッコつけてる人は、家で言い訳しながらチンコでもイジってたらそれなりに気持ちがいいので、そうしたらいいと思います。




非日常と言えばバンジージャンプして来ました。

高さ日本一100m!
って。

チンサム感じる間も無くて、ホントに文字通り「あーっ」と言う間の体験でしたぁ。



FACEBOOK「van tattoo studio」 vantattoostudioをフォローしましょう
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015-05-31 19:03:30

改造人間祭 vol.13

テーマ:ブログ
先日新宿ロフトプラスワンで開催された「改造人間祭」に行ってきました。

タトゥー、ピアス、インプラント、スカリフィケーション、サスペンション、他にも、、、あらゆる身体改造愛好者が集う会。そんな感覚のイベントかな。
知り合いの子がサスペンション(体にフック掛けて吊り上げるヤツね)で吊られるって事もあり。

色んな楽しそうな方がいらっしゃいました。タトゥー彫師の大島さんもブース出してて、生で施術を拝見できたりね。

個人的にお話できたのが、行為の名前は分りませんが、足の小指と手の薬指を、除去?した女性。たまたま座ったテーブルでご一緒させて頂いたので、除去の経過のアルバムや、実際に薬指の無い手を握らせて頂いたり。
ヤクザの方がするそれとは全く違います。美意識としての行為。
取りたい指に紐巻いて血を止める。壊死状態を作るわけですな。んで、日に日に朽ちてゆく指と暮らす。人間?動物?の機能として、死んだ体の一部は排除しようとする。髪の毛が抜け落ちるように。んで最終的には、きれいに根本から指が無くなる(最後はお医者)。
ほぉ。興味深い。行為そのものもそうですが、その欲求がどこから来るのか。欲求のキッカケは何か。そもそも欲求とは別の何かなのか。今度もっとゆっくり聞かせて頂きたいですね。

ま、さておき。

18:30会場、19:30開演。との情報。会場内に特別友人が多くいるわけでもないボクは19:30を少々まわって入場。
何も行われてない・・・。身体改造ファンと思われる方々が、静かぁ~にダベってる感じ。
その内、進行役の方から、「時間がオシてます。すみません。」と発表。
どうやら主宰であり、トークショーのメインキャストの一人である女性が遅刻しているらしい。

ほどなくして、女性抜きでトークショーが開始。主宰である「THEフッカーズ」の首領・ASAMIさん、ゲストの改造人間研究の第一人者?ゲロッピー前田さん。とーっても興味深いお話。それだけに時間がオシたせいで、トークの内容がハショられる事が残念。
んで、その内遅刻した女性がステージに登場。ヘラヘラ~っとさ。

ん~小規模イベントの常なのかぁ?あくまでファンという名の身内の集い感なのかなぁ?カリスマはワガママも含めてカリスマなのかぁ?気になる事沢山でトークが進む。

メインでお話になるのはケロッピー前田さん。ホントに興味深いお話を伺えて勉強もさせて頂きました。

ただ、ただ、ただ!
身体改造、改造人間をご説明頂く際に、3度おっしゃったかな。
「タトゥー・ピアスより難易度の高い~~~」って。

?ん? そなの・・・?

はじめはさ、言葉のアヤかな?くらいだったけど3度も言われるとさ。ね。気になっちゃう。

タトゥー・刺青はいわゆる身体改造全般よりも難易度が低いのだろうか?

例えばさ、洋服作る人、料理人、大工さん、タトゥー彫師、身体改造者。そこに難易度レベルはあるのでしょうか?
ご本人がね、ピアッサーも極めた。タトゥーアーティストも極めた。身体改造も極めた。んで、感想としてピアスやタトゥーの方が難易度低かった。うん。それはいいと思います。体感した人の感想だからね。
ただそうでもないみたい。そうでもなく、そこに難易度っつう概念持ち込んで、イベントでさ、少なくない人数の前で、マイク通して、ってなると勿論お言葉の責任感もお持ちでしょうし。それも数度聞かされるとさ。強い疑問と隠しきれない不満が湧いてしまいます。

現場に先に言ったプロの彫師さんもいらっしゃって、どう思われてるんでしょうか。おっしゃる方も聞かれた方も。
たまたま「TATTOO TRIBAL」誌の編集長もいらっしゃったんで、世間話的に伺いましたが特に気にされていらっしゃらないご様子。
檀上のASAMIさんも笑顔で。同意見・同感覚ってことですか。

ボクが変なのか?

ん~~引っかかるぅwモヤモヤするww

こうなったらご本人に伺ってみようかな。でもちょっと怖いなぁww。ビール1本とはいえアルコール入った状態じゃ失礼だよなぁ?

なんて思いながら、知り合いが吊られる予定と聞いた時間になっても、サスペンションが始まる様子もなく。
ケツもあったので、静かにおいとま。
これで¥4,000。ちょっと高く感じてしまった。

うん。でもまたお話してみたい方も沢山いたし、また行ってみよ。


改造人間祭vol.13を(途中までだったけどね)体感したボクの感想でした。


FACEBOOK「van tattoo studio」 vantattoostudioをフォローしましょう



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-27 08:24:32

テーマ:ブログ
毎年恒例、年に一度の春の収穫祭へ行って参りました。

地元湯河原の山での山菜狩りから。
朝までの雨で増水した川に苦戦しつつ。

ワラビ

たくさんでしょ

親戚の山のタケノコもドロボーしましたぁ!(シュンちゃんいつもスミマセン。。)


んでこんな感じ。


相棒は親父。

このジィさん増水した川で2度コケたww往路復路の2度。横で息子爆笑w

もう70過ぎてさ、打ちどころ悪かったら死ぬよねww

んでコケて数分後の帰り道には「大して濡れなかったわ」「もう乾いてきたよ」「どこも痛くねぇし」とか散々バレバレの強がりを並べw
ゼッテェ嘘!だって見てたもんwガッツリ右半身が川の中だったしw

帰りの道中じゃビッコ引いてるしさw

帰ったら「レントゲン取ってきなさい!」とかお袋に怒られて、ショボんだ顔で病院行ったww
打撲だったけどw

そんな愛すべき父を見て、血は争えないなぁと痛感しましたw


父へ。
なにはともあれご無事でなによりです。また来年も再来年もその次も次もできるだけ沢山ご一緒して、しっかり笑わせて下さい。

息子より。


FACEBOOK「van tattoo studio」 vantattoostudioをフォローしましょう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。