ごほうびの時間

2000年10月22日生まれ。ミレニアムベビーの黒ラブ、バニラ。
2016年07月17日に、お空に行きました。


テーマ:

 

 

百か日を迎えました。

 

 

 

 

あれからもう100日。


あの日のことは、今でもハッキリと覚えています。
 

 


 

夏の日差し、蝉の声、ゆるりとした扇風機の音。

 

 

 

そんな7月の昼下がりの、よくある風景の中で、

 

バニラの時間だけが止まりました。

 

 

 


 

 

硬くなってゆくバニラをずっと抱きしめながら、
ただぼんやりと壁を見つめるしかできず、
音のない部屋の中で、蝉の声だけが響いていて。



蝉の声がトラウマにならなきゃいいな…、と
ぼんやり考えていました。

 

 

 

 

翌日の朝の火葬を予約したので、

その日の夜はもちろん全く眠れず。


 

「朝がきたらバニラが消えてしまう」
 

今まで経験したことがない、言葉では言い表せない恐怖。

 

 

 

あの夜の事は一生忘れられないと思います。

 

 

 

 

 

そしてほとんど眠れずに迎えた、お別れの時。
 

 

あの時バニラの手を離すのに、すごくすごく勇気が必要で、
なかなか離れられなくて、みんなを困らせてしまった。

 


だって本当に怖くて、怖くて、怖くて。

 


そして私の手から離れていくバニラを見つめていたあの瞬間が、
これまでの私の人生の中で、最も苦しい瞬間になりました。

 

 

 

こんな思いはもう二度としたくないと、心の底から思いました。

 

 


 

 

そして私は永遠に、バニラに会えなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


私を見つけて駆け寄ってくる姿。


いつも2人で歩いた散歩道。

 

 

 

 


怒られた時の上目遣い。


抱きしめた時のあたたかさ。

 

 



すべて愛しくて、とっても大切なものだったのに、
そのすべてを失ってしまった。

 

 

 

 

こんなに泣いた100日間は初めてだし、
こんなに長く感じた100日間も初めてです。

 

 

 


 

 

いつになればこの寂しさに慣れるのか、

まだ出口は見えてきません。

 

 

でももう、あの日の心の闇はありません。
 

 

 

 

時間が経てば傷は塞がる。
そんなの子供の頃から知っている。

 


痛いうちは膝を抱えて待つしかないんだね。
 

 

 


ねぇバニラ。

 

 


「ブリーダーさん宅で、初めて会った日のバニラ」 

 

 

百か日は「泣くことを終わりにする日」なんだって。
まさか涙にも期限があったとはね。

 


「まだママにはむりじゃないかなー」って思ってるでしょ?
 

うん、私も自分でそう思う笑

 

まだ納骨(散骨)もできないし涙を止めることもできない。
こうなったら法事なんて完無視ですよ、ママは。笑

 



ねぇバニラ。
 

 

 

 

この先の人生にバニラはいないということが、
本当に本当に寂しくて、毎日視界が滲んでしまうけれど。

 


バニラが教えてくれたたくさんの事は、色あせることなく
これからもママの人生を彩るものになるんだよ。

 

 

 

ささやかな幸せをかみ締める方法。


朝が来ることの喜び。


季節ごとに変わる景色とその美しさ。


そして無償の愛。

 

 



大切なものはちゃんと胸にしまって、
涙をふいて、前を向いて、生きていく。

 

 

あなたと過ごした日々が、

今の私にはまだ眩しすぎて、
見つめようとすると涙がでてしまうけれど。

 


ちゃんと元気でがんばってるから、安心してね。

 

15年9ヶ月、あなたのおかげで本当に幸せだった。

 

バニラとの日々は、私の宝物。

 

 


 

一生、忘れないよ。



 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。