その後

テーマ:

自宅で安静にしているうちに、痛みが引いてきました。

膝も完全にではないけれど、伸びてきました。

 

しばらくは夜も膝の下にバスタオルを置いて寝ていました。

しかも痛みで熟睡できなかったのが、いつの間にかバスタオルも不要になり、熟睡できるようになりました。

 

ただまた同じような症状が出たら怖いので、無理せず家で安静にしています。

 

友人たちがお喋り相手に、遊びに来てくれ、美味しい物を持ってきてくれるので、食べるのに動かないから、ちょっと体重が危険ですアセアセ

 

最近は花粉症の症状がひどく、家の中にるだけも鼻水がひどいです。

 

先日は花粉症と思っていたら、37.8度の発熱があり、心配だったので病院でインフルエンザの検査もしてきました。

陰性だったので、ほっとしてますが、今は風邪と花粉症両方の薬を飲んでいます。

 

手術前にすっきりして欲しいです。

 

病院へ行った帰りに入院に必要な物を色々買えました。

今はショッピングセンターへ行っても距離歩けないので、車いすを借りて見て回りました。

 

なかなか買い物へ連れて行ってもらうことも出来ないので、まとめ買いです。

 

衣替えも少しはしていきたいと思い、少しだけ手をつけ始めました。

 

 

 

もうすぐ甲子園!!

 

元気だったら、母校の応援に行きたかったなー。

応援バスも出るので、行く友人もいる。

 

私はTVの前で応援します。

 

 

AD

決心

テーマ:

2週間ほど前に歩いていて、突然膝ががくっとなり、その後痛くて歩行が止まった。

 

痛みはあったけれど、休んでゆっくりなら歩けた。

 

その後もたまに同じようなことが数回あった。

 

21日朝、自宅でがくっとなったら、右膝が曲がったまま伸びなくなってしまった。

 

そして、激しく痛むように。

 

何とか午前中ちょっとした用事は済ませられた。

 

しかし、帰宅後動けなくなってしまった。

 

特に椅子からの立ち上がり、座る動作がスローモーションでないと出来ない。

右足に重心がおけなくなり、立っていても左足にほぼ体重をかけていないと立てない。

 

一気に日常生活がまともに送れなくなってしまった。

 

一つの動作に苦労し、疲れ果ててしまう。

 

もうずっとソファで寝ていた。

 

たまたま22日が通院日だった。普段は電車で通院していたけれど、とてもじゃないけど、無理。

夫に仕事を休んでもらい、病院へ連れて行ってもらった。

院内では車いすを借りました。

 

レントゲンを撮り、主治医からは私の膝にはもう余力がないと言われた。

どうやら限界に達してしまったようだ。

もう人工関節にする以外の解決策はないということ。

そうしなければ、今の状態が改善することはない。

 

何の心構えもなかったので、直近のとにかく空いている手術日は3月9日という話が出たけれど、あまりにも急なので、色々調整や準備が間に合わないので、その次に空いている手術日にしてもらった。子どもは春休みで、家にいるし夫は今仕事が忙しいけれど、もうここでやるしかない。

 

それまではこの不自由な生活を送ることになる。

一人では到底外出は出来ないし、家事もまともに出来ない。

何より、この曲がった膝。

痛いし、熱持ってるし、何ともならない。

こんな姿を他人に見られたくない。

もう自宅療養するしかない。

 

20代で手術もしなくてはいけないかもという状態になってしまったけれど、よくここまで頑張ってくれたとも思う。

 

私の場合、左の膝も同じぐらい関節破壊されている。今はこの左を頼るしかないので、左に体重をかけると膝の骨がボキボキなる。

この音を聞くと、怖くなる。

 

手術までまだ1ヶ月以上ある。

 

ガンバレ、私。

 

診察の合間に入院している友人のお見舞いに行った。

手術の話など色々聞けて良かった。

 

皆乗り越えている。

私にもできるはず。

 

 

AD

ミモザのリース

テーマ:
ミモザのリースがずっと欲しいと思っていたら、なんと知ってるお店でリース教室が開かれることになり、友人と一緒に申し込みしました。
 
生徒4人のアットホームな教室でした。
 
枝物は、切るのが大変。
ワイヤーをくくるのも、力がいる。
先生も多分私がやりにくそうにやっているのを察知してか、一番手伝ってもらえましたあせる
 
元々時々買い物に行くお店なので、お店の方とは顔なじみということもあり、皆でお喋りも少ししながら、内心必死でした。
 
なかなかいい感じに出来上がりました。
 
 
とっても嬉しい。
 
ミモザの黄色は、何か気持ちが元気になれる色だと思う。
 
日が当たらない所に飾るといいそうなので、どこに飾ろうかな。
 
AD

あけましておめでとうございます

テーマ:

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

31日に私がアウトレットへ行き、元旦には夫が行き、2日は家族で行きました。

まあそれにしても連日混んでいます。

 

毎年のことなので、慣れていますが。

地元民なので、抜け道からスイスイと。

 

滞在時間も短いですあせる

 

今年のお正月は連日実家通いでした。

 

兄たちが30日から元旦まで滞在していたので、ひろくんは甥っ子、姪っ子と遊びたいので

通い詰めでした。

 

大晦日だけひろくんは泊まりました。

 

初詣に行きおみくじを引いたら、私とひろくんは大吉でした\(^o^)/

 

家族みんな元気に楽しく過ごしたいです。

 

夫は旅行から帰ってきてから、風邪を引き、まだ引きずっています。

 

下呂2

テーマ:

下呂には何回も旅行しているのに、一度も温泉博物館へ行ったことがなかったので、立ち寄ってみました。

 

ランチは博物館近くで飛騨牛朴葉味噌定食を頂きました。

 

 

御土産には帰る道中で、笹の葉寿司と朴葉寿司を買いました。

 

 

 

早目に帰宅出来たので、夕食に頂きました。

 

ゆったりとした旅行が出来て良かったです。

 

下呂1

テーマ:

ひろくんが風邪ひいていましたが、熱は出てなかったので、強行しちゃいました。

 

元々のんびり旅行の計画だったので、チェックインの時間より1時間も早く到着してしまったので、ホテルでケーキセットを頂きました。

 

お部屋へ案内してもらってからは、まずは温泉へ。

 

下呂の湯は私は好きなので、気持ち良かったです。

 

夕食はフランス料理でした。

 

クリスマスなので、生演奏が30分ほどありました。

 

きのこのポタージュスープ

なっとく豚(納豆喰豚)のロースと飛騨牛ロース

 

お肉が量が多くて、お腹いっぱいになりました。

 

夜は花火ミュージカルが開催されるので、しっかり防寒して出かけました。

今回の旅行の一番の楽しみがこの花火でした。

 

冬の花火は珍しいし、世界花火師競技会で優勝した会社が打ち上げるとうことで、とても期待していました。

 

しかも24日だけ30分の特別公演となっていました。

 

飛騨川で打ち上げられるので、下呂大橋から見学することに。

 

橋は花火のために通行止めになっていました。

 

折りたたみ椅子を持参していたので、場所取りも兼ねて、早目に行っていました。

橋の上なので、ちょっと風もあり寒かったです。

 

でも一番前を確保できたので、よく見えました。

 

 

光と音楽と花火がとても合っていて、まさにショーでした。

 

こんな花火は初めてで、感動的でした。

 

人出もすごかったですが、これは見る価値ありです。

 

大満足して、ホテルへ。

 

身体が冷え切ってしまったので、温泉で芯まで温まりました。

 

クリスマスイブということもあり、ホテルもそうですが、下呂の街もカップルが多かったです。

 

 

しめ縄飾り

テーマ:

友人に講師を依頼して、しめ縄飾り作りをしました。

 

生徒は6名。

 

同じ材料を使っても一人一人仕上がりが違っていて、おもしろい。

 

ワイヤーを使ったりの細かで、ちょっと力を必要とする作業は苦手です。

 

しかし、結構そういうことをしなければならず、私のは締めが緩いので、友人が締め直してくれていました。

 

初めて作った作品の割に、なかなかの出来乙女のトキメキ

 

お正月はこれを玄関に飾れば、ちょっと華やかになるかしら。

 

忙しい!!

テーマ:

秋は忙しい~。行事ばかり。

 

何だかバタバタあせる

 

昼間に動いて疲れ果てて、夕食作る元気もない日もあり、我ながら心配でしたが、何とか復活し、日々こなしております。

 

そんな中、とある大学のファッションショーに友人と出させて頂きました。

 

日頃自分では選ばないような洋服を作って下さり、ちょっとモデル気分にもなれ、楽しかったです。

 

細部に色々工夫がされております。

 

 

 

CFLのBBQにも家族で参加しました。

秋晴れの空の下で、子どもたちも元気に遊びまわっていました。

 

3日は地元の祭りで、吉田栄作がパレードに参加するというので、ミーハー気分で見に行きました。

 

 

 

急に寒くなり、ちょっと関節の動きが悪くなっています。

一度座ったら、スムーズに立てなかったり。

 

暖かくして過ごすようにします。

 

入院2日目

テーマ:

朝6時ごろ尿の管を抜いてもらった。

 

私はこの管がとっても嫌い。

 

尿意がずっとある感じで、気持ち悪いのだ。

 

なくなって、とってもすっきり。

 

昨年は夜の間、空腹で苦しんだので、今回は前日の夜12時以降は絶飲絶食だったので、

11時半ごろにバカ食いをした。

 

フルーツやお菓子を取りあえず食べておこうと思って。

 

それでもお腹は空いた。でも耐えられない程ではなかったので、今後も手術前夜はしっかり食べておこうと思う。

 

麻酔の影響か、喉の奥が術後からずっと痛かった。

 

それでも食べることに影響がある程ではないので、朝食は完食。

 

レントゲン撮って、診察受けて、10時半ごろ退院。

 

あっという間の入院でした。