1 | 2 次ページ >> ▼ /
2015-12-31

■今年のまとめ。

テーマ:こんなもん食べた
■神奈川新町 浜 さば塩焼き定食 550円


今年、もっとも
かよったのは、
神奈川新町の浜

ほんとにおせわに
なりました。

この値段で
このボリューム

■香港亭 五目そば 540円



浜と同じぐらい
通ったのは、やぱり香港亭

ほぼ週一で
五目そばとタンメンを
食べたなぁ( ´_ゝ`)

■神田 よしかめ 握り 1070円


もっとも、食べた寿司は
やぱり、よしかめ。

ニヒルな大将の握る
旨い寿司と

気さくな美人おかみの笑顔が
ぐぅ。

■神田神保町 ラーメンほん田 ラーメン(大盛り)350円


50円値上がりしたものの
まだまだ安いほん田のラーメンも
いっぱい食べたなぁ。

■横浜藤棚商店街 大番 みそラーメン 500円



ランニング姿のじいさんが
つくるじわりとくるうまさの
大番の味噌ラーメンも
たくさん食べたな。

■横浜伊勢佐木町 白河ラーメン 中華そば 420円



途中、長い休みが
あって、閉店したかと
ひやひやした白河ラーメンも
無事、復活。

■渋谷桜ケ丘 ネバリコ ダルバート 904円


たまにしかいかれなかったけど
サラタンにあえるネパリコの
ダルバートは、わしにとっての
一番のごちそう。

【今日のまとめ】
よいお年を( ´_ゝ`)メリクリスマス
2015-12-29

■横浜橋商店街 カレーの店 ピー アジフライカレー 500円

テーマ:横浜


横浜橋の細い路地を
はいったところにある
あやしさ満点の
タイカレーの店”ピー”が
再開したとの情報得て
いってみた。

話好きの味もんの大将

交通事故のリハビリで
3年ほどしめていたとのこと。




アジフライカレー500円

正確には、

アジの干物フライカレー。

アジの干物をたっぷりの油で
揚げ焼きして、タイカレーを
かけたもの。

自由人の大将の
オリジナルだそうな。

それにしても
大将、てきとうである。

「感覚でつくるからさ、おんなじもん
  なんてできないだよねぇ」

しかしながら、
アジの干物フライカレー

【今日のまとめ】
意外にいける。( ´_ゝ`)


2015-12-29

■ぐっばい、マニラ

テーマ:☆フィリピン パラワン島
翌朝、6時起床

シャワーを浴びて
手早く荷物をまとめて
宿をでる。

飛行機は10時半だが
悪名高い(らしい)
マニラの渋滞を避けるため
はやめ、はやめに行動する。

ブエンディアアベニューまで
歩き、前回とは逆方向の
ジプニーへのってみる。8ペソ。


途中、交差点を左折したので
間違えたかとあせったが
さにあらず、
無事、ブエンディア駅到着

MRTで3駅、16ペソで
タフトアヴェニュー駅へ

ChawKingの脇から
バスターミナルへ行き
HMバス20ペソで
NAIAの第三ターミナルへ。

ここからさらに
第一ターミナルへ
シャトルバスで移動

今回利用したシャトルバスは
前回とは違い有料。20ペソ。

渋滞にはまり40分ほどで
第三ターミナルへ到着。

チェックインをすませる。

空港使用料は
現在のところ
徴収をやめているそうだ。



ラウンジへ。

(´・ω・`)しょぼい。




貧相な食べ物しかない。

はずしたとこが多々あるが、

全体としては

【今日のまとめ】
まぁ、よしとしましょう( ´_ゝ`)
2015-12-28

■マニラ帰還

テーマ:☆フィリピン パラワン島


13時すぎに、マニラ到着

到着ロビーをでて
右端のHMバス乗り場から
今日は問題なくバス(20ペソ)で
タフトアベニュー駅へいかれる。



マニラ名物渋滞w



タフトアベニューのあたりは、
露店の名所(なのか?)

ところせましと
露店がのきをつらねて
いるが、

魅力ゼロ。

安物、まがいもの
キッチュな雑貨

しかし、どこもかしこも

どろどろ。

(´・ω・`)

マカティあたりの
ショッピングセンターとの
落差がすごい。



ホテルは、agodaで予約した
マカティのRed Planet hotel
3500円

部屋狭っ。

香港の重慶マンションの
ホテルなみの、
ベッドのまわりに
ほとんどスペースがない。




Letchon Sisig(80ぺそ)と
サンミゲール(50ぺそ)で
晩ごはん。

Sisigも、店ごとに
違うようで、

こちらは、熱々。

豚も丸焼きのはぎれが
はいっているので
カリカリ。

味付けも、シンプル。

でも、こちらのほうが
サンミゲールには合う。

晩飯のあと、
マカティのあたりを
歩いてみるが

とくに面白いとこなし( ´_ゝ`)で

そんなこんなで、

【今日のまとめ】
マニラ旅、終了( ´_ゝ`)
2015-12-25

■パラワン島探検 その6

テーマ:☆フィリピン パラワン島
現在、6時半

帰りの便は午後1時半

残された時間は
6時間

せっかくなので(なのか?)
もういちど、島の
反対側へいってみる。

昨日、挫折し、
引きかえした地点から
さらに山道をずんずん進む。

半島を横切り、
海岸線にでる。



ひなびた漁村。

終了。

PPSへ戻る。

快晴の空のもと
ガラガラの道を
クルージング

気持ちがよい。

10時前、PPS帰還。



少し時間があるので、
PPSのはずれの
プライベートビーチを訪れ。



到着時に食べた
食堂で、魚のスープを食べ。

初回とは違うばばあで
請求45ペソ(´・ω・`)

ばばあ、ちょっと
目がおよいでる( ´_ゝ`)

うわのせされた10ペソ
ばばあのふところに
いきそうだ。

マイッカ( ´_ゝ`)プ



続けて、もう一軒、
空港の目の前の食堂で
できたてで熱々の
チキンカレー35ペソを
食べてから( ´_ゝ`)クッタド

んでもって、
バイクを返却

3日間で610km走行

( ´_ゝ`)チカレタビ(しご)

11時、空港にいき
チェックインすると、
出発が遅れていた前の便に
のれるとのこと。

ラッキー。

空港使用料200ペソを支払い。

搭乗




【今日のまとめ】
これにて、パラワン島探検、
完結( ´_ゝ`)チカレタ
2015-12-21

■プエルトプリンセサで朝ごはん。

テーマ:☆フィリピン パラワン島


翌朝、6時起床

バイクで出動して
朝ごはん。

市場のそばの
ばあさんのやってる
肉そば屋。



絶賛、仕込みの
間っ際中で、
ずん胴からは
湯気がもくもく。

ローカルの兄ちゃんたちで
シートは満席。

期待をいだかせるが
また、肉(´・ω・`)

ちょっと、肉は
かんべんということで
肉抜きで頼む。

スープ

獣臭くて
ちょっといまいち。

化調もたっぷり
はいっている。

【今日のまとめ】
( ´_ゝ`)舌がピリピリするよ。
2015-12-20

■プエルトプリンセサで晩ごはん。

テーマ:☆フィリピン パラワン島
日もとっぷりと暮れた
7時すぎ、PPSへ帰還

昨晩滞在した
”Pension Del Flora ”へ
でもどる。

1階のバックバーカーズ
ルーム 350ペソ。

相部屋だが
部屋にシャワー・トイレついて
ルームメイトなしで
シングル利用w.

荷物をほどき
晩ごはんへ



町一番の交差点の
屋台街、といっても
けっこうしょぼい(´・ω・`)が
で、一番繁盛していた
串揚げ屋に、近所の店で
買ったサンミゲールを
もちこんでみた。

繁盛している理由が
わしにはさっぱりわからず。

ちと、生臭いし
タレも甘くて、いまひとつ。

それにしても、
フィリピン人
肉好きである。

ほとんどの料理が
鶏肉、豚肉。

肉、肉、肉

普段、肉を食べない
わしにはちとつらい。

そいえば、昨日の
Balinsasayawを
ちょっといったところに
繁盛していたフォー屋さんが
あったな。

フィリピンでフォーと
いうのもなんだが
(´・ω・`)

話のネタに
いってみる。

満席

人気店である。

( ´_ゝ`)

で、でてきたフォー



みため、しょぼい。

しなびた野菜に
本場のフォーとは
にてもにつかぬ
まがいもの。(´・ω・`)

【今日のまとめ】
はずれ( ´_ゝ`)

2015-12-17

■パラワン島探検 その5

テーマ:☆フィリピン パラワン島
とりあえず、パラワン島を再北上して
途中、左へおれて
島の対岸へいってみる。

ホテルどころか、
店や人家もほとんどない。

山の中。

とりあえず、ガスは
タンクに半分ほど
70~80kmは
走れるだろう。

対岸に到着



なんもない。

ホテルなどありそうにない。

日暮れとガス欠に
なるとシャレにならないので
しかたなく、きた道を引返す。

島の西側に戻り
再び北上。

こちらも看板だけの
xxxリゾートが
( ´_ゝ`)


ようやく海岸線に
ホテルをみつけるが
誰も止まっていなくて
裏錆びれていて
2000ペソ

5000円

(´・ω・`)

隣接するもう一軒は
改装中で営業していない。

日も暮れてきたので
PPSへ戻ることにする。

途中、ローカル向けの
観光施設があり、
泊まれるようだが、
部屋をみせてもらうと
3000円だが、ジメジメした部屋でパス。

次にホテルだと
思って、砂利路を
20分ほどかけていった
ところが、造成中で
荒野原。

( ´_ゝ`)

【今日のまとめ】
すっこり日が暮れて
途方に暮れる( ´_ゝ`)ワシ
2015-12-16

■パラワン島探検 その4

テーマ:☆フィリピン パラワン島


予定では、ナラの海岸線で
海沿いの快適な宿を
確保しのんびりするであったが

海岸線へでてみるが
宿どころか、なにもない。

(´・ω・`)

PPSへ戻りながら
****リソートのような
看板をみつけると
いってみるが

かげもかたちもない。

(´・ω・`)

そうこうするうちに
雨がポツポツと
ふりだしてくる。

(´・ω・`)

ナラでの滞在を
あきらめ。

きたみちを
ひきかえす。

途中から、雨

(´・ω・`)

かっぱを着こんんで
さらに道を進と

途中から、豪雨

(´・ω・`)

たたきつけるような、豪雨

雨のはねかえりで
路面が白くなるほどの、豪雨

(´・ω・`)

民家の軒先で
しばし、雨宿り。

(´・ω・`)

30分ほどで
小止みになったところで
再始動。

【今日のまとめ】
14時半、結局PPSまで
もどってきてしまう(´・ω・`)
2015-12-15

■パラワン島探検 その3

テーマ:☆フィリピン パラワン島
PPS(Puerto Princesa)をでて
およそ1時間半、70km走る。

小さな村、aborlanに到着

辻に、市場があり、
人がたくさんいる。

市場の対面で
繁盛しているが、
お世辞にも小綺麗とは
いいがたい食堂でごはん。



おねえさんたち
外人客に照れまくり。

( ´_ゝ`)



魚の煮たの。

バゴオン呼ばれる
発酵調味料がついてくる。

タイでゆうところのガピ。

かなり生臭い( ´_ゝ`)

わしでもちょっと
ゲゲってなるので

これダメなひとは
ダメだろうな。

腹をみたし
再始動。

30分ほどで
ナラの町へついたようだ。

結論

【今日のまとめ】
なんもない。( ´_ゝ`)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。