みんなが知らない世界の真実

タイタニック沈没は保険金詐欺です。9.11は自作自演です。ドルは紙幣ではありません。インフルエンザワクチンは逆効果ですこんなことを聞けば「バカな!」と思うでしょう。真実は奥の奥の埋もれた中にありました。私たちは騙されていたんです。

 中国の方々は、南京大虐殺の真相も、天安門事件の真相も知りません。


 それは中国共産党が情報の操作と封鎖を行っているからです。


 しかしそれは日本人も、アメリカ人も、ヨーロッパやその他の人々も同じだったのです。


 信じがたいかもしれませんが、世界を動かしているのは、アメリカ大統領でもなければ、国連でもなく、ましてや各国の政治家でも、我々大衆でもありませんでした。


 世界を動かしているのは“お金”であり、そして“通貨の発行権”を持っているほんのごくごく一部の者たちだったのです。


 “彼ら”はいたのです。


 確かに存在していました。



 我々大衆が“彼ら”の存在に気づき、そして立ち上がらねば、本当に世界は大変なことになります。


 取り返しのつかないことになりかねないのです。


 →『みんなが知らない世界の真実』  


    9月14日 No.55までアップしました。

    9月15日 「あいさつ文」に動画を貼りつけました。

    9月16日 No.68までアップしました。

                                →目次へ



 

NEW !
テーマ:

 『世界の悪を暴き正義を追求する』として、再生リストを作りました。

 この順序で見ていただければ、ご理解いただけ易いかと思います。



→『みんなが知らない世界の真実へ


いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>