天下泰平乃風

世は乱れ日本も世界も荒れている。こんな時代なら必要なことは天下泰平のために英雄豪傑が現れることではないだろうか。しかし同じ目的のために戦う友がいたら、それはどんなに素晴らしいか。きっと毎日、ワクワクするだろう。

2月11日に発売開始しました。

『貧困繁栄国家~超格差を粉砕せよ~』

日本が国際銀行家たちによる、

“金融植民地・隠れ植民地”である衝撃の真実を、

分かりやすく説明した小冊子です。

民間中央銀行・借金奴隷制度を打ち破り、

日本に夜明けをもたらす助力のために、

書き上げた一冊です。



アマゾンで購入できます。

         →クリック

テーマ:

動画三連発、

時間のある方は一気にどうぞ。

 

おそらくは人生観を変えることでしょう。

 

考え方にはがあります。

それを「人生観」と呼び換えることもできます。

人生観が人生を築くのです。

 

たとえば

「お金さえあればいい。

 愛など無くてもいい」

という人生観か、

それとも

「お金も大事だが愛こそ大切。

 孤独では意味がない」

という人生観か・・・

 

そして日本人お一人お一人の

人生観が、

一人一人の考え方・価値観こそが、

日本を築き上げているのです。

 

そして人生観というものは、

お金や快楽にどっぷり漬かることで、

退廃していくこもあれば、

学びに学びを重ねることで、

素晴らしくもなります。

 

それはつまり、

日本はもっと素晴らしくなる、

ということです。

 

都議選明けの土曜日

すなわち

7月8日以降、

隔週で毎月第二、第四土曜日を原則として、

渋谷を中心に、

プロジェクター街宣

を行ってまいります。

 

日本を素晴らしくするためです。

 

この国の人々を

より幸せにするために、

この国から

一人も不幸せな人がいなくなるために、

戦い続けます。

 

それが“愛”であり、

「地上の人間たちが、

 愛を与え合って生きる」

それこそが、

“仏の願い”です。

 

日本人ならば誰もが一度は、

千手観音

ご覧になったことがあるでしょうが、

「我、仏の一本の手にならん」、

この気概、不撓不屈の精神と闘志が、

何よりも大切なのです。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)