こんにちは!

すっかり秋になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

わたしは元気にしています☆

あいかわらず、今年もいろいろ変化していて、ここ数ヶ月も変化、
また年内のうちも日々いろいろ変化してくだろうな~と思ってます。

でも、どちらにせよ、いい方向の変化だけなので嬉しい(ていうかこれまで大変すぎただけで、普通レベルになれる希望があるっていうだけですが)

先日は横浜アリーナにマライアのライブを見に行きました
アリーナ席で23列目だったのですが、めちゃくちゃ近くて、
ビルボード東京にきてるくらいの感覚でした

マライアは調子悪かったですが、一度はライブに来たかったので、
行けてよかった

マライアライブ

AD

アートと人生

テーマ:
こんにちは~

みなさんお盆休みですかああ

今年は何十年ぶり?くらいに体調が良い夏をすごしてます香瑠です

きのうはお友達の写真家、くろださくらこちゃんの個展にでかけたのですが、

さくらこちゃんと帰りにアーティスト談義に花が咲き

で、家に帰って思った事。。。

写真であれ、絵であれ、音楽であれ、芸術というものは、
対象物がなんであっても、それは自分自身の表現。

趣味の世界でやっている人は別として、アーティストなら誰でも、アーティストとして生計が立つ立たないは関係なく、、

自分自身と深く向き合うことをせざるを得ない。

いい悪いとか、そういうことではなく、
一般的な人間社会で生きている場合は、日常でそういう機会はほとんどなく、
日々の生活に追われて、反応で生きているわけで、

つまり、無意識のままに時間が過ぎていってしまうことが多いのだけれど、

自分自身と深く向き合うことをせざるを得ない状況というのは、
精神的、肉体的、金銭的にも大変なことも多いけど、
命が短い人も多いけれど、

それでも、

人として生まれてきて、

無意識的に生きるよりも、
人生を生きた事になるのかな。学びが多いのかな。

そう思うと、そういう機会(意識的に生きるという)があるって意味で、
非常にありがたいこなのかな、

と思う、今日このごろです



AD