ソーシャルブックマークサービスのECナビ人気ニュース でも


よくブックマークされているニュースサイトのGigazine


ECナビが取材された時の記事がようやくアップされました。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061031_ecnavi/


読んでもらえれば判りますが、とても記事が長い!(笑)。


ひとつの記事でこんなに長いのは初めてかも。


でもそれくらいたっぷりとECナビのことを紹介して頂きました。


会社のホームページからは判らないリアルな会社の

雰囲気や風景がよーくわかるかと思います。



ちなみに早速、その記事がECナビ人気ニュースでもブックマーク


されており、31日22時40分現在21人にブックマークされています。


価格比較サイト「ECナビ」に行ってきました - GIGAZINE この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース




ところでGigazineってギガジン?ギガザイン?


どっち読みなんでしょう?

AD

大竹伸朗全景

テーマ:

普段良く行くバーには何冊かの絵本が置いてある。



じゃりおじさん

大竹 伸朗

ジャリおじさん

なんと、この大竹伸朗の展覧会が東京現代美術館でやっているとの


ことで、早速行って来ました。


大竹伸朗


正直言って、行くまでは全然期待していなかったのですが、


彼の小学校時代の作品から今に至る作品まで2000点以上が


展示されており、時間も忘れて見入ってしまいました。


というか、2000点って一日じゃ見切れません。。。



しかも種類も油絵だけではなく、ガラクタ、ゴミをたくみに使ったコラージュ、

スクラップブック、ネオン、演奏機(?)、ロボット(?)など

幅広い作品があり、ただただ圧倒されます。


さて、更に昨日はうれしいことに、その大竹さんと脳科学者の


茂木健一郎氏のトークセッションまでありました。


というわけで聞いてきたメモをそのままここで紹介します。


このメモは彼らのセッションの中で僕の心に響いた一言です。


前後の脈絡がないとわかり辛いかもしれませんが、


そこは行間を読んでみてくださいm(__)m



・才能とは過剰


・溢れ出るもの


・楽なほうをとろうとするとこれでいいのかと内なる声が


・アートとは作って壊すもの


・するり逃げていく


・本来人間は自由


・つまらないと言う人間は自分で自分をつまんなくしている。自分で面白くすればいい


・世の中理不尽


・理不尽に対抗するには手を動かすしかない


・想いの強さ


・羽根を動かし続けるしかない


・習慣化しないと見えないものがある


・最初の三分の1がつらい


・キッチュな日本


・浪人してなかったら駄目な人間になってた


・自分一人の力で


・学校は反面教師


・本物は脈絡ないところから出てくる


・無意識との対話


・今の科学には感動がない


・サイエンスとテクノロジーは違う


・絵の秘密は適当さにある


・すきなことやるのにスランプはない


・描いていくことで解決していく




ぜひお時間ある人は大竹伸朗全景に行ってみることをお勧めします。

東京都現代美術館

http://www.mot-art-museum.jp/

2006年10月14日(土)→12月24日(日)月曜休館
開館時間:10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)




大竹 伸朗
カスバの男―モロッコ旅日記
AD

鳴かぬなら・・・

テーマ:

先日、とある飲み会の席で、この言葉「鳴かぬなら・・・」の次に続く言葉で


しっくり来るのは何だろうかっていう話が出た。


もちろん信長や秀吉、家康の性格を例えるものとして


  鳴かぬなら 殺してしまえ ほととぎす   信長
  鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ほととぎす 秀吉
  鳴かぬなら 鳴くまでまとう ほととぎす  家康

があるけれど、もし僕だったらどう詠むだろうか?とふと考え込んで


とっさに出てきたのが


  鳴かぬなら 鳴いてみせよう ほととぎす


でした。




このほととぎすを「人」に置き換えて考えてみると


他の人を変えさせるよりも自分を変える、ということ。


世の中には思い通りにならないことが多いけれど


それに振り回されてしまっては余計イライラして


健康にも悪い。


それよりもコントロールできないものを無理に


コントロールしようとするのではなく、一番身近な


自分を変えていくほうがいいと普段から


考えていることもあってとっさに出てきた言葉にしては


いい言葉だったなぁと自画自賛していたのですが(苦笑)、


帰宅後、その場の一人がこの「鳴いてみせよう」というのは、


すでに前田利家が言っていたようですと教えてくれました。


http://www.hokkoku.co.jp/tokusyuu/jyosetsu/20000120.html


残念あせる


それにしても先人は偉大ですね。



ちなみにこんなものもあるそうです。


  鳴かぬなら 逃がしてしまえ ホトトギス


こちらは、明智光秀らしい。



語源の詳細はこちら。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=739158&rev=1




史実とは異なるかもしれませんが、性格診断のひとつとして


どれが自分にしっくりくるかというのを考えてみるのも面白いかも。

AD

あかべろべろの醤油漬け

テーマ:

先日、友人に誘われて生まれて初めて落語、


立川談春 の「談春七夜」に行ってきました。




笑点さえも満足に見たことが無いのに、果たして見ても


面白いんだろうかと正直ちょっと不安だったのですが、


いやー、いいですね。落語。面白いです。



最初の「乳房榎」は落語といっても怪談で笑うところはほとんど


無かったのですが、話ひとつであれだけ状況をイメージできる


というのは本当びっくり。


しかもこの噺は、登場人物の場所も近所の高田馬場や落合が


舞台ということもあってすごくリアル。


あらすじはこちら。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/seibun/akatuka/chibusa-enoki.htm



そして仲入り後は、「棒鱈」。


こちらは前の噺とはすっかり変わって笑いが絶えないはなし。


居酒屋で田舎侍と江戸っ子の侍が喧嘩するのですが、


「えぼえぼ坊主のそっぱ漬け」、「あかべろべろの醤油漬け」など


聞いているだけで笑ってしまうのが面白い。


あらすじはこちら。

http://lian.webup.co.jp/rakugo/3/30.htm



談春



そして落語を見た後にみんなで居酒屋で


あかべろべろの醤油漬け」を食べながら


飲むってのも乙なものでした。



年明けには立川談志のチケットも取れたので


こちらも楽しみです。

ナビリンピック2006

テーマ:

ちょっと前になってしまいますが、10月6日に初めての


社内運動会をやりました。


その名も「ナビリンピック2006」(笑)。



黄、赤、青、緑の4チームに別れて、


バレー、卓球、リレー、綱引き、玉いれ、バドミントンなどで


総合得点を競い合うというもの。


イメージは運動会というよりも、実態は高校の時の体育祭です。




当初、運動会をやるにあたって社内からはいろいろな


批判の声も上がって、盛り上がりが懸念されたのですが、


人事本部長のS氏を始めとして実行委員会のメンバーによる


事前啓蒙活動によって、徐々に盛り上がってきて


事前にチーム毎に練習を行ったりと当初の懸念を


吹き飛ばすほどの盛り上がりを見せました。


そして当日は目黒体育館をご覧のように4色のチームカラーが


占拠して大盛り上がり。


ナビリンピック


当日の様子と雰囲気はこちらで。

http://ameblo.jp/ecnavi-blog/entry-10018183943.html



こういうイベントは一見すると業務上何の意味も持たないように


見えるかもしれないけれど、チームとしての一体感を醸成していく

ためにもすごく有効なイベントだったと思います。



関係者の皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。



初めてということもあってまだまだ改善点はありましたが


こういうカルチャーを大事にしながら、来年もぜひ続けて


みたいと思います。

クォーターの変わり目ということもあって社内行事がてんこ盛り。


気づいたら2週間も更新していない!!!汗




自社のソーシャルブックマークサービスでもある



ソーシャルブックマークサービス はほぼ毎日更新してたので


ブログのほうがちょっとおろそかになってしまいました。。。




ちなみにこちらが僕のブックマークページ。

http://news.ecnavi.jp/user/usami


ブログと同じようにマイページがあって、日々自分がブックマークした


URLがどんどん追加されていきます。


僕の場合は公開設定しているので公開されていますが、


もちろん非公開設定も可能です。




もともと仕事柄、情報収集のためにも日々いろいろなニュースサイトや


ブログを見て情報収集をしていたのですが、このサービスを


使い始めてからは、そういった知見をいろんな人と共有することで


もっと効率良く情報収集が出来るようになりました。



ソーシャルブックマークサービスは見るだけでも十分利用価値は高いのですが、


実は自分が積極的にブックマークをすることで更にその利用価値は高くなります。


特に向いているのが、社会人新人とリーダーの人たち。



社会人新人は自分の勉強のために、自分が興味を持った記事に対して


コメントというアウトプットを出すことで考える癖をつけることが出来るように


なります。そういう教育効果が実は結構高い。


実際、ECナビの社内でも内定者や新人には強く推奨しています。




また、自分がブックマークしている情報はRSSで配信しているので


リーダー層の人にとっては、自分が日々読んでいるニュースやブログに


対してどのように考えているかを、チームのメンバーに伝えるツールと


して活用できます。


それに新人の人たちも利用しているとどのようなサイトを見て情報収集を


しているか、それに対してどのような考えを持っているかも一目瞭然だし(笑)。




最近では、インターネットコム さんやCNET さん、そして昨日からは


ベンチャーナウ さんといったオンラインニュースサイトの各記事ページに


ブックマークボタンブックマークボタン をつけてもらっています。


もちろんアメーバニュース にもついてます!


これによってブックマークするのもすごく便利になりました。




また、最近ではモバイルでも閲覧できるようにモバイル版の


サービスも始めました。


http://news.ecnavi.jp/m


モバイル版でも、マイページがあるのですがこちらは


単にニュースサイトを見るというよりは、自分が読者登録している


人がブックマークしたものを見ることが出来るので、


非常に効率的に情報収集が出来ます。


ちなみにこちらがモバイル版の僕のマイページ。

http://news.ecnavi.jp/user/usami/?mode=mobile


特に外出先でちょっとした時間にチェックするには最高です。




ちょっと使い始めるまでにハードルが高いのが難点ですが、


少なくとも僕にとってはブログと同じように、もう無くてはならない


サービスのひとつになってます。


このソーシャルブックマークサービスはたぶん来年あたりに

ブームが来るのではないでしょうか。



【10/20】ベンチャーナウさんとアメーバニュースのリンク先を修正しました。

TechCrunch Japanese アーカイブ ? Moo、あなたの名刺をFlickr化に! この記事を含むECナビ人気ニュースこの記事を含むECナビ人気ニュース


とりあえず、つくってみた。


で、出来た写真がこちら。


moo


出来上がりはかなりカッコイイ。


100枚作って19.99ドル、送料込み。


これ同じものを日本でやったら流行りそうです。


posted by ECナビ人気ニュース

土曜日の一日

テーマ:

先週の土曜日に王様のブランチを見ていると今日から始まった


映画として、「涙そうそう 」を紹介しており、気になったので、


早速見に行ってきました。


実はこの映画はECナビでも試写会のスポンサーをやったのですが、


そのときには見に行けなかったもの。


公開初日ということもあって混んでるかと思いきや、それほど


混んでもおらず、あまり期待せずに見始めたのですが、


すごく良かった。涙なしで見れません。


一人でボロボロと映画館で泣いたのは久しぶりです。。。


まだ見てない人はぜひ。


その後、自宅に戻ってひたすら読書。


読んだのは自宅の近くにある、早稲田の本屋さんの店頭に


並んでいた「ワセダ三畳青春記

早稲田の学生であれば、たぶん知っている人が多い、


あの探検部の人の自伝的小説。


三畳の超ぼろアパートに11年間住み続けた話ですが、


単に話の内容が超絶に面白いだけじゃなく、


僕の在学期間ともかぶっているし、なんとなく場所も


想像できることもあり、かなり楽しめた。


【10/3】作者のブログ を発見。


夜には、例によっていつもの原宿のバーに行く。


ちょうどその日は、ディジュリデゥ奏者のGoRo さんのライブの日。


ディジュ、カリンバなどの楽器を自在に操るところはまさに神業。


土曜日は、映画見て、本読んで、ライブを聞いて、酒飲んで


うーん、極楽な一日でした。