拳銃(けんじゅう)や覚醒(かくせい)剤を知人のマンションに隠し持っていたとして、大阪府警捜査4課などは3日、銃刀法違反(所持)と覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、大阪市住之江区御崎の無職、友田圭容疑者(33)を逮捕したと発表した。府警によると「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成21年7月中旬、大阪市生野区の知人の男(38)=銃刀法違反罪などで有罪確定=と共謀し、男の自宅マンションに拳銃1丁と実弾34発、覚醒剤約15グラムを隠し持っていたとしている。

 府警によると、友田容疑者は山口組傘下の暴力団とかかわりがあったという。

【関連記事】
年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕
企業食い尽くすハイエナ 「クロちゃん」の10年
なぜ「小判」?時代劇の悪代官なりきり男、交渉前に「暴れん坊将軍」
わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上
「北朝鮮に送るぞ」 会社役員を監禁・暴行容疑の男ら4人逮捕

山林にペット100匹の死体、業者が不法投棄か(読売新聞)
自殺 最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
「茨城美少女図鑑」第2弾、モデルが配ってPR(読売新聞)
<小児脳死>「24時間空け判定」 厚労省研究班が基準案(毎日新聞)
抗がん剤エリブリンを日米欧で承認申請―エーザイ(医療介護CBニュース)
AD