起業家・経営者のためのビジネス法務講座♢継続は力なり♢ 

さいたま市浦和区にある行政書士事務所【中小企業支援に特化】の代表を務めている管理人【企業の法務部出身】が、
「知っているといざというとき役に立つ」を切り口に、契約書やビジネスに関わる法律の豆知識などの情報発信をしています。

ニコニコ当ブログの管理人(行政書士・大森靖之)のプロフィール

↓詳しくはこちらをクリックしてください。

http://www.omoripartners.com/company/


【大森法務事務所経営理念】

①私たちは、中小企業家の頼れる「社外法務部」として、顧客の安定したビジネス環境づくりに貢献します。

②私たちは、職務を誠実かつスピード感をもって遂行します。
③私たちは、豊かな発想と質の高いサービスで、
顧客と共に明るいあした
をつくります。


NEW !
テーマ:

ビジネス法務コーディネーターⓇの大森靖之です。

今日もアクセスいただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 
先日、西新井から「大師線」にはじめて乗りました。
 
{3F24DE25-2683-4B10-9E1F-C2C714290D5C}

 

2両編成で、まるで「ローカル線」です。

 

{DAF8FE62-98CA-4393-A068-11B94A1111A4}

 

 

西新井から大師前までの1駅の路線で、乗車時間は5分あるかないか。

あっという間でした。

 

{0E0113DB-D114-47E1-B83F-41387A0778A4}
 
銀杏の木もだいぶ色づいてきました。
 

ここまで、お読みいただきありがとうございましたビックリマーク

読者登録してね

 

メモ弊所では、BtoBの取引のサポート(ビジネス契約書の作成・チェックなど)を中心に、

  著作権、法人化(法人成り)、行政手続(役所の許認可取得サポート)など、

  ビジネス法務に関する各種のご相談に対応しております。

 

行政書士大森法務事務所
弊所Facebookページ(https://www.facebook.com/omoripartners )
お問い合わせ専用フォーム(https://sec.alpha-mail.jp/omoripartners.com/contact.php )
メール:home@omoripartners.com  
お電話:048-814-1241(月~土 8:30~17:00)
代表:ビジネス法務コーディネーター®大森 靖之 

 

NEW公的支援機関(商工会議所様、産業振興公社様など)や企業の研修ご担当者様へ

  起業家、経営者、社員様向けの研修・セミナーの講師(主にビジネス法務分野)も承っております。

  >研修・セミナー講師のこれまでの実績
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/entry-12219274467.html

 

時計検索エンジンからの当ブログにお越しいただくきっかけで一番多い
  「契約書」や「ビジネス法務」関連の記事は以下にまとめてあります。
  >「記事一覧>テーマ別記事一覧>ビジネス法務」
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/themeentrylist-10067617948.html

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ビジネス法務コーディネーターⓇの大森靖之です。

今日もアクセスいただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 

「行政書士開業」にあたっては、

「専門分野を絞るべきか、どうするか」という悩みがあります。

 

私も結構悩みました。

悩んだ結果、「ビジネス契約書に絞る」という決断をし、現在に至っています。

 

というのも、

「行政書士は許認可から相続遺言まで何でも対応できます」

という「資格の特徴」の説明ではなかなか伝わらないからです。

 

相手から、

「行政書士の資格の特徴は分かったから、

あなたの強みや、私(目の前にいる人)に対してできることは何ですか?」

と聞かれた時に、何と答えるか、ここが重要です。

 

相手は、行政書士試験の受験生でもない限り、

行政書士の資格の特徴になんて興味ないんです。

 

「相手に対して何を提供できるのか」

「どうやったら相手を喜ばせられるか」

これを突き詰めて考えると、絞らざるを得ない、

私自身はこういった結論になりました。

 

これから行政書士を受験される方や、

行政書士事務所を開業される方の参考になれば幸いです。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございましたビックリマーク

読者登録してね

 

メモ弊所では、BtoBの取引のサポート(ビジネス契約書の作成・チェックなど)を中心に、

  著作権、法人化(法人成り)、行政手続(役所の許認可取得サポート)など、

  ビジネス法務に関する各種のご相談に対応しております。

 

行政書士大森法務事務所
弊所Facebookページ(https://www.facebook.com/omoripartners )
お問い合わせ専用フォーム(https://sec.alpha-mail.jp/omoripartners.com/contact.php )
メール:home@omoripartners.com  
お電話:048-814-1241(月~土 8:30~17:00)
代表:ビジネス法務コーディネーター®大森 靖之 

 

NEW公的支援機関(商工会議所様、産業振興公社様など)や企業の研修ご担当者様へ

  起業家、経営者、社員様向けの研修・セミナーの講師(主にビジネス法務分野)も承っております。

  >研修・セミナー講師のこれまでの実績
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/entry-12219274467.html

 

時計検索エンジンからの当ブログにお越しいただくきっかけで一番多い
  「契約書」や「ビジネス法務」関連の記事は以下にまとめてあります。
  >「記事一覧>テーマ別記事一覧>ビジネス法務」
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/themeentrylist-10067617948.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビジネス法務コーディネーターⓇの大森靖之です。

今日もアクセスいただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 

このブログの読者の中に、

行政書士試験も終わり、

事務所開業に向けて準備をはじめている方も多いかと思います。

 

開業されたばかりの方からご質問を受けることも多くなってきました。

ご相談の内容は、ほぼ一つ。

「専門知識が先か?営業が先か?」というもの。

 

答えは「どちらも大事だし、両方平行してやるべきもの」だと思います。

 

おそらく、こういった相談は、行政書士業界独自のもの?

のような気もしないでもありません。

 

例えば、パン屋さんを開業するのであれば、

「おいしいパンの作り方を覚えるのが先?お客さんを見つけるのが先?」

というような質問はしないと思います。

 

仮にこれから行政書士事務所を開業するにあたって、

上記のたとえで言う「おいしいパンの作り方」を知らないのであれば、

開業をするのはちょっと待った方が良いかもしれません。

 

たまに「仕事を取ってから考えればよい」というアドバイスをする方もいるようですが、

行政書士業務自体、どれをとっても、試験に合格した程度の知識だけで

こなせるような簡単なものではないです。

 

「行政書士は、修業制度のようなものがないので実務を教えてもらえない」

との意見もあり、その通りなのですが、

そうであれば、自分の頭と足を使って情報収集する、

そのくらいの積極性がないと、開業してから生き残っていくのは辛いと思います。

 

厳しい目の意見かもしれませんが、試験合格までは「受け身」でよかったかもしれませんが、

その後は「いかに主体的に、積極的に動くか」が非常に重要だと思います。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございましたビックリマーク

読者登録してね

 

メモ弊所では、BtoBの取引のサポート(ビジネス契約書の作成・チェックなど)を中心に、

  著作権、法人化(法人成り)、行政手続(役所の許認可取得サポート)など、

  ビジネス法務に関する各種のご相談に対応しております。

 

行政書士大森法務事務所
弊所Facebookページ(https://www.facebook.com/omoripartners )
お問い合わせ専用フォーム(https://sec.alpha-mail.jp/omoripartners.com/contact.php )
メール:home@omoripartners.com  
お電話:048-814-1241(月~土 8:30~17:00)
代表:ビジネス法務コーディネーター®大森 靖之 

 

NEW公的支援機関(商工会議所様、産業振興公社様など)や企業の研修ご担当者様へ

  起業家、経営者、社員様向けの研修・セミナーの講師(主にビジネス法務分野)も承っております。

  >研修・セミナー講師のこれまでの実績
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/entry-12219274467.html

 

時計検索エンジンからの当ブログにお越しいただくきっかけで一番多い
  「契約書」や「ビジネス法務」関連の記事は以下にまとめてあります。
  >「記事一覧>テーマ別記事一覧>ビジネス法務」
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/themeentrylist-10067617948.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビジネス法務コーディネーターⓇの大森靖之です。

今日もアクセスいただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 

私自身もまだまだ未熟ですので、

本日のタイトルにある「成功している行政書士の共通点」については、

日々、研究を重ね、自分自身の行動に反映させるようにしています(^^ゞ

 

やはり何より、成功している先生は、

業界内外問わず、積極的に行動しています。

 

そして、情報発信をマメに行っていること。

ここで言う情報発信とは、ホームページ、SNS、ブログなどのネットの世界のみならず、

チラシなどの広告物やニュースレターなどのアナログ媒体など、

何かしらの手段を使って常に情報発信をするとともに、

発信する情報を常にブラッシュアップしています。

 

積極的な行動と継続的な情報発信。

これが簡単なようでとても難しいのですが。。。

 

野球でいえばバッターボックスに立ってもバットを振らなければ何も起こらないのと同じように、

行政書士も、恥ずかしがらずに行動し、そして情報発信しなければ、

何も起こりえないと思います。

 

これから開業される方や、開業して間もない方には、

ぜひ積極的な行動と継続的な情報発信をしていただければと思います。

 

ここまで、お読みいただきありがとうございましたビックリマーク

読者登録してね

 

メモ弊所では、BtoBの取引のサポート(ビジネス契約書の作成・チェックなど)を中心に、

  著作権、法人化(法人成り)、行政手続(役所の許認可取得サポート)など、

  ビジネス法務に関する各種のご相談に対応しております。

 

行政書士大森法務事務所
弊所Facebookページ(https://www.facebook.com/omoripartners )
お問い合わせ専用フォーム(https://sec.alpha-mail.jp/omoripartners.com/contact.php )
メール:home@omoripartners.com  
お電話:048-814-1241(月~土 8:30~17:00)
代表:ビジネス法務コーディネーター®大森 靖之 

 

NEW公的支援機関(商工会議所様、産業振興公社様など)や企業の研修ご担当者様へ

  起業家、経営者、社員様向けの研修・セミナーの講師(主にビジネス法務分野)も承っております。

  >研修・セミナー講師のこれまでの実績
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/entry-12219274467.html

 

時計検索エンジンからの当ブログにお越しいただくきっかけで一番多い
  「契約書」や「ビジネス法務」関連の記事は以下にまとめてあります。
  >「記事一覧>テーマ別記事一覧>ビジネス法務」
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/themeentrylist-10067617948.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ビジネス法務コーディネーターⓇの大森靖之です。

今日もアクセスいただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 
仕事の合間の神社仏閣めぐりを最近の密かな楽しみとしています。
 
湯島天神へ。
 
{C7081ADA-2E17-452F-A65D-E95EE87E8A20}

 

ここへ行くのは本当に久しぶり。

 

境内では「菊祭り」が開催されていました。

 

{CB59E38B-E952-400B-824C-88D12A84E3D7}
 
「菊」って、こうしてみると本当に美しいですよね!
見とれてしまいました。。。

 

 

{834267BD-CF7E-4D17-ADBD-AB4F54B57CA5}

 

 

{1A01AD5A-520D-4C10-84EA-8DD3C8EF181A}
 
よい一日となりました。
 

ここまで、お読みいただきありがとうございましたビックリマーク

読者登録してね

 

メモ弊所では、BtoBの取引のサポート(ビジネス契約書の作成・チェックなど)を中心に、

  著作権、法人化(法人成り)、行政手続(役所の許認可取得サポート)など、

  ビジネス法務に関する各種のご相談に対応しております。

 

行政書士大森法務事務所
弊所Facebookページ(https://www.facebook.com/omoripartners )
お問い合わせ専用フォーム(https://sec.alpha-mail.jp/omoripartners.com/contact.php )
メール:home@omoripartners.com  
お電話:048-814-1241(月~土 8:30~17:00)
代表:ビジネス法務コーディネーター®大森 靖之 

 

NEW公的支援機関(商工会議所様、産業振興公社様など)や企業の研修ご担当者様へ

  起業家、経営者、社員様向けの研修・セミナーの講師(主にビジネス法務分野)も承っております。

  >研修・セミナー講師のこれまでの実績
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/entry-12219274467.html

 

時計検索エンジンからの当ブログにお越しいただくきっかけで一番多い
  「契約書」や「ビジネス法務」関連の記事は以下にまとめてあります。
  >「記事一覧>テーマ別記事一覧>ビジネス法務」
    http://ameblo.jp/urawa-yasu18/themeentrylist-10067617948.html

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。