テーマ:
皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうも雲辺寺でございます。


数ヶ月前
四国霊場会の納経時間について
記事が掲載されました。
そしてこの度、
徳島新聞に新たな記事が掲載されました。


ご心配をおかけしている皆様には
一札所として申し訳なく思っております。

まず第1に
会議の内容が出ていることに関して

四国霊場会は現在、
讃岐を本部として阿波、土佐、伊予の4県の札所で構成されております。各部会で話し合われていることが外部に流出してしまっていることに関して、恥ずかしく思います。
本来であるならば、
本部県である讃岐から発表すべきことですし、
何より、
総会で未だ話し合われていない内容の記事によって、
皆様方にいらぬご心配をおかけしておりますこと
本当に申し訳なく思っております。

第2に
記事の中で
札所の意見として

現在の7時から17時までの納経時間が長すぎる
お遍路さんや宿泊施設関係者ら多くの人のご助言いただくとありましたが、

前々から思っておりますが
7時から17時の時間が長すぎるというのは、
こちら側の考えであって、
お遍路さん主体ではないと思います。

私たちが預かっているのは四国の札所ですから、
現在、住職や副住職、寺族が従事する遥か昔より
お遍路さんが朝から夕方まで
お参りなされるというのは、
至極当たり前の話であります。

過激に感じるかもしれませんが
それが嫌ならばお寺を出て行けばいいと思います。
札所を変更することはできませんから、
不満があるものが出て行けばいいだけの話です。

寺の者として生まれたからといって
必ず継がなければならないというわけではありません。
もちろんお寺のお陰で生活ができたわけですから、
その恩返しとして継承する気持ちはあった方がいいと思いますが・・・
7時から17時でも
札所の住職や僧侶になりたいと思っている人は
多くいらしゃると思います。
朝に時間がないと感じるのであれば
早く起きればいいだけの話ですし、
それでも時間がないのであれば
従業員を雇用すればいいだけであります。

ちなみ
雲辺寺は四国霊場最高峰にありまして
街のお寺に比べると
納経やお守り授与の寺務に加え、
掃除なども大変ですから
従事希望者が少ないですが
きちんと札所として機能しております。

また
お遍路さんや宿泊施設関係者に・・・とありますが、
お遍路さんには必ずご意見を伺わなければなりません。
お遍路さんの信仰がなければ成り立たないのが四国霊場寺院です。

宿泊施設関係者というのは
誰を指しているかは分かりませんが、
それが宿坊ならば聞く必要がないと思います。

その他の宿泊施設ならば
ご意見を伺うことも必要だと思います。

お遍路さんをメインにしている宿泊施設ならば、
普通の宿泊施設とは違う対応をするからこそ、
お遍路さんに選ばれ、
宿泊してくれているということもあると思いますので、
普通の宿泊施設が同じようにできるようになると、
経営を圧迫する可能性もあるのではないでしょうか。

いずれにせよ
まだ総会では一度も話し合われたことのない議題に
あまり惑わされることなく
皆様は四国88ヶ所霊場をお参りください。

最後に
現在霊場会は裁判中ですが、
今回の議論は
そもそもの裁判の元となっていることにまで
影響しかねない事柄ですから、
扱いには十分に気をつけるべきだと考えております。
ご心配をおかけしておりますが、
皆様に支障の無いようにして参りたいと思います。


本日はこの辺りで
失礼いたします。


合掌
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうも雲辺寺でございます。


本日は雲辺寺広島出張のついてお送りいたします。

一昨日
朝6時に剃髪をし、
気合を入れて7時に
広島に向けて出発をしました。

一昨日参った辺りは
何度か行ったことがありましたが、
時間が計算できませんでしたので、
早めに出発しました。

思いの外
早く到着してしまいそうだったため、
目に入るSAには全て立ち寄りました。
{A37EF77F-0A33-4279-9182-0A9A29EA86EF}




広島に着いてからは
法要を行い
皆様と食事しながら
お話をいたしました。

毎度のことながら
県外のお住いの方は
地元にお住いの方に比べて
お話しする機会があまりありませんから
法要などの際は
他に予定がなければ
できるだけ皆様とご一緒させていただいております。

県外にお住いの方には
県外ならではのはお考えがあるようですから、
そのようなお話を聞くことができるのは
大変ありがたいと感じます。

ご家族の方や
ご親戚の皆様とお話しをさせていただき、
専門的なことからそうではないことまで
たくさんのことについて
お話をさせていただきました。


法要場所が
間所インター付近でしたので、
大阪や京都などに出張した時より
市街地を走らなくて良いので
非常に楽に感じました。
{8C2329C3-0035-4A3F-AC59-1BB59CCDADC8}


帰りももちろん
福山SAに立ち寄り
マクドナルドでブラックコーヒーを買ってから
帰路につきました。

先月末から
大阪、今治、広島と
さまざまなところで法要を行いました。
その所々で様々な経験をさせていただきました。

僧侶としては間違いなくプラスとなる経験ですから、
檀家様や参列なされている皆様方には感謝の思いでいっぱいです。

本日はこの辺りで、
失礼いたします。

合掌

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうも雲辺寺でございます。


本日は雲辺寺の日常についてお送りいたします。

落ち葉の季節となり
境内は落ち葉で覆われております。

しかし!
雲辺寺住職は放ってはおきません。
来ている服が作業服ですから
作業員と間違えられながらも
頑張っております。

雲辺寺副住職は
お昼から
四国新聞のオアシスさんの取材が入っていたため
午前中のみ参道の枝打ちを行いました。
{B9BBD140-C0D2-41B0-B1DB-919B10393BD8}

{44448041-F0F0-43D3-A4A9-1E305628C614}



枝打ちといって
切り落としてみれば
枝ではなく木!
ということも多くあります。
{9CC3C071-5AEC-42B0-8E44-DB1B83B96B29}

{DD240AF4-44D3-45AB-B7E7-5C6E594DFA14}



枝打ちをしようと
枝を選びますが、
切り始めて5分ぐらい経った後に
この木の枝を選んだことを後悔しました。

{D8AC2402-D8B3-4761-B48D-0C6B8F7664FD}

やっとの思いで切り落としましたが、
上腕二頭筋と胸筋に乳酸が溜まっていることを感じます。

これ以上すると
バストアップしてしまう可能性がありますから
本日はこの辺りで
失礼しま…



いやいや
まだお昼からの取材の話が終わっておりません。

お昼からの取材は
観音寺、三豊近辺の観光スポットとして
四国新聞のオアシスさんで
雲辺寺を取り上げていただけるということでした。

関係のある話からない話まで
様々なことをお話しいたしました。

取材にお越しいただいた
ライターさんは
山寺の雲辺寺には似合わない
おしゃれなお方でありました。

聞き上手とはまさに
本日のライターさんのような方のことを言うのであると思いました。
ものすごく話がしやすく
充実した時間を過ごすことができました。

質問が上手いことも重要であると思いますが、
相手が話していることを
上手に聞くことも重要であることを
学ばせていただきました。

本当にありがとうございました。


今度は本当に
本日はこの辺りで、
失礼いたします。


合掌
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。