ご報告

テーマ:

皆様。


一昨日の夜、


ハワイから無事に帰国致しました。


日本に帰って来て改めて


今回の「東北関東大震災」


天災の恐ろしさを感じております。


そして・・・


・・・今回お亡くなりになられた方々の、


ご冥福を心よりお祈り申し上げます・・・


いとも簡単に尊い命が奪われ・・・


悔しくて悔しくて仕方がありません。


そして今、


残された私達は、


神様から与えられてしまった


あまりにも大きな数々の試練を


乗り越えて行かなくてはいけません。


被災者の方々が子供やお年寄りといった


体力が少ない人達を優先するそのジェントルな姿に


海外の方々は敬服しています。


そして私は日本人である事を誇りに思います。


被災者の方々を助ける為に、


現場で救出作業をされている


自衛隊の方々、


機動隊の方々、


消防の方々、


警察の方々、


多方面からのボランティアの方々、


命をかけて私達国民の為に


原子力発電所で作業されている方々に


敬意を表し心より感謝申し上げます。


危険を冒し命をかけてまで、


ご自分の任務を果たす方々に


本当に本当に感謝申し上げます。


危険な場所へ夫や父親、息子を送り出す


ご家族の気持ちを考えると


胸が締め付けられます。


今日本中いや世界中が復興に向けて


出来る限りの支援をしています。


帰国したらUNOも支援、援助、募金したいと


純粋な気持ちをお話させて頂きましたね。


でも、


頂いたメールに「具体的な内容が分からない。」


「美辞麗句を並べるだけでは嘘つきですよ。」


と言う、


どうやら信用して頂けていない内容のしょぼん


メールも届きました。


他の芸能人の方々の支援宣言は納得の出来る内容で


UNOのBLOGには内容がないと、


お叱りのメールを頂きましたので、


この場でしっかりと


ご報告させて頂く事に致します。


まず「個人での物資の支援は


逆に迷惑になる」との事でしたので


物資援助に関しては


熟慮した上でさせて頂くつもりです。


節電は帰国してから


母のようにホカロンです。


一番有り難いとされている金銭支援ですが、


出来るだけ沢山援助させて頂きたいと言う


「UNOの気持ち」を


母と税理士の先生と相談の上、


昨日決定しました。


そして今朝、日本赤十字社さんへ


無事、義援金1000万円の


振り込みが完了致しました。


コレが今の私に出来る


UNOから被災者の皆様への気持ちです。


ただ、今回義援金を寄付させて頂いたからと言って


これで終わりではありません。


復興には時間がかかります。


そして長丁場になります。


国民みんなで力を合わせて


ずっとずっと頑張って行かなくてはいけません。


ですからUNOもまた第二弾、第三段と、


また自分に出来る事を、


していきたいと思っております。


一つ前の被災者の皆様へ向けたメッセージでも


約束させて頂きましたが、


いつか必ず被災者の皆様に


会いにも行きたいと思っております。


また美辞麗句を並べてと思われる方が


いらっしゃるかも知れませんのでしょぼん


その時はまたこうして


この場所でご報告させて頂きますね。


今、日本の国は神様から試されている時だと思います。


これからの日本がどうなっていくのか、


我々日本人がどう頑張って行くのか、


日本人の勇気と良識、


思いやりと愛を試されているのだと思います。


そしてこれからの日本経済の事など、


書きたい事伝えたい事は、


まだまだ沢山ございますが、


また時間のある時に


徐々に書かせて頂きますね。


明るい日本の未来の為に


被災者の皆様、救助の皆様


地震で怖い思いをされてご無事だった皆様


地震を体感されなかった西日本の皆様


皆様それぞれの立場で


一緒に頑張りましょう。


励まし合い、支え合い、協力し合い、


そして一日も早く笑い合えるように、


頑張って頑張って頑張ろう!


幸せだから笑うのではない


笑うから幸せになるという


コメントを頂きましたね。


正におっしゃる通りです。


さぁ!一緒に進んで行きましょう!


明るい日本の未来の為に!


UNOより愛を込めて・・・ドキドキ

AD