Uno,Dos,Tres ~サッカー Intelligence from スペインバルセロナ~

2008年からスペインでサッカー指導者をしています。スペイン3部リーグに所属するU.E コルネジャのユースB第2監督。
PreSoccerTeam代表: グローバルなサッカー指導者の育成事業も行っています。

世界最高の指導者留学
PreSoccerTeam(プレサッカーチーム)
無料留学相談受付中!!
  ホームページはこちら

バルセロナでサッカーのコーチライセンスの取得・スペイン語の習得を同時に行える留学プログラム。
海外でのサッカーのコーチング留学を考えているなら今がチャンス!
日本の『スペイン留学代行センター』にて無料留学カウンセラーを利用し安心して留学プランを立てられます!留学前のビザの手続きのサポートも無料です。
お問い合わせ先 ktsuboi@presoccerteam.com   

テーマ:

こんにちは。

 

バルセロナは夏が到来してメチャクチャ暑くなってきています。

 

外でスポーツもしない方が良いとニュースでコメントされているくらいなので、相当です(笑)

 

さて、こちらでの報告は少し遅くなりましたが来シーズンの去就をお伝えしたいと思います。

 

来シーズンは、CEエウロパのユースAへとステージを変えてスペインでのシーズンを過ごすことになりました。

 

 

実はこのクラブは私がコルネジャに行く前に3シーズン所属していたクラブです。

 

このブログで2008年くらいの記事を見たら出てくると思います。

 

スペインのバルセロナにきて初めて入ったクラブであり、スペインでサッカーを勉強することになったきっかけのクラブでありますので、初心に帰って指導者の活動をまた行っていくことになります。

 

UEコルネジャには6シーズン在籍し、カタルーニャの中でも有数なクラブになって行くダイナミズムの中に身を置いた経験はとても貴重なものでした。

 

プロの入り口となるユース年代のカテゴリでバルサやエスパニョールと言うようなプロクラブと対戦し、今カンプノウでプレーしているような選手と対戦したり、自分のチームからバルサのカンテラに引き抜けれて行く選手がどのような選手なのかを実際に見れるような時間を過ごせたことは、スペインの中にいてもなかなかできないような経験をさせてもらえたような気がします。

 

自分の中でも、より勝負のかかったカテゴリで結果を出したチームのスタッフとして仕事ができたことは非常に自信になっています。

 

バルサにアウェーで勝ったこと、クラブの歴代の勝ち点を更新できたと言う事実と結果は今後のキャリアの大きなベースとなることでしょう。

 

ただ、順風満帆だった訳ではなくコルネジャ1年目は厳しい船出でした。

 

ユース年代を担当するのが1年目だったことで経験値のない私とゴンサロは勝ち点を挙げられずにクビとほぼ同等の監督交代を経験しました。

 

そこからチームマネジメントの方法を変えてから少しずつユースカテゴリで勝ち点を積み重ねる手法を習得することになりました。

 

そこからは安定した結果を出し始め他ので来シーズンもコルネジャに残る選択肢もありましたが、やはり人間は同じ環境にずっと安住していては成長はないと言う判断からステージを変えて次のステップに進むことを選びました。

 

自分の中でもコルネジャに慣れてきたこともあり、何か停滞感を感じる部分もありましたので良いタイミングでエウロパに移籍することになったと思っています。

 

エウロパは経営陣、首脳陣がガラリと代わりクラブは新たなプロジェクトを進めていくことになります。

 

まず、ユースAをLiga Nacional(2部)からDivision de Honor(1部)へと昇格させることが短期ミッションです。

 

昨日もミーティングをしてきて、クラブの新しい動きに自分自身もプレサッカーチームも一緒にできることがありそうな予感がありました。

 

形になってきたらここでもお知らせしますので、楽しみにしていてください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは福岡での講習会のお知らせです。
 
前回の講習会に来ていていただいた方もそうじゃない方もぜひぜひお越しください。
 
今回は「10個の戦術的意図」をテーマに進めていく予定です。
 

これは最近スペインのサッカー指導者学校の理論に進化があったものを、私が講師として直接お伝えさせていただくものです。

 

ヨーロッパのサッカーの進化は驚くほど早いです。

 
以下詳細となっております。
 
皆さんに会えるのを楽しみにしています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

◆指導者講習会 2017.7.23(日) 福岡市天神  

 

この度、プレサッカーチームジャパン福岡主催の講習会を開催することが決定いたしましたのでお知らせします。 

 

 「攻撃と守備におけるプレーの意図とは?」  

 「戦術コンセプトとキーファクターは何のためにある?」

 

   サイドチェンジ、エントレリネアス、スライド、パス、ドリブル…    

 

サッカーの現場やミーティングの場において様々なプレーアクションを表す言葉が飛び交っていますが、これらが勝利に結びついていますか?  

私たち指導者は選手のアクションが何のために行われるべきなのかを明確に示し、選手が正しくプレーできているかフィードバックできなければなりません。  

 

 「その場面ではそのプレーの選択は違うんだよなぁ…」 
「試合で勝つためには今のプレーは正しかったのか?」
 「個人としてはうまいのだけど、試合で有効にプレーできていない」  

 

 あなたはこのように感じていませんか?   

 

チームが効率的にプレーし結果を導き出すためには、私たちはそもそも「サッカーの攻撃と守備における4つの局面で何を目的にプレーするべきなのか?」を知っていなければなりません。 

そのためには、攻守における10個の「戦術的意図」を知っている必要があります。  

 

 スペイン国内でも最もサッカーのレベルが高いと言われているカタルーニャ州。 

そのカタルーニャ州に拠点を置きサッカーの指導理論を研究しているプレサッカーチームが、福岡に現地の最新の理論を紹介するために講習会を行うこととなりました。  

世界トップレベルの新しいのコーチング理論を受講できるチャンスです。  

 

誠に申し訳ございませんが定員がございますので今すぐお申し込みください!

 

 

講習会概要・お申し込み方法 

 『スペインに学ぶ勝利をものにする10の戦術的意図』 

〜結果を出すためのスペインサッカー理論の最新版〜 

 

【日時】 2017年7月23日(日曜日) 受付:18:15~  

 

【会場】 〒810-0001 福岡県福岡市中央区中央区天神1-3-38 天神121ビル13階

 

 【主催】 プレサッカーチームジャパン福岡 

 

 【進行】 18:15~/受付 18:45~20:45/『スペインに学ぶ勝利をものにする10の戦術的意図』講義 

 

 【講師】 坪井健太郎(プレサッカーチーム代表、UEコルネジャユースB第二監督)

 

 【参加費】①一般(18歳以上):4,000円 ②学生(大学生含む):3,500円 ※金額は全て「税込み」の値段です。 ※当日の会場受付時、「現金」にてお支払い下さい。 

 

【募集人数】 45名程度(申込み先着順)

 

 

   ◆申し込み方法◆ 

 

 以下の要項を記入し、下記アドレスまでメールにてお申し込みください。 

 

 ①お名前 

 

 ②年齢

 

 ③連絡先(メールアドレスと電話番号)

 

 ④サッカーとの繋がり(指導者、保護者、選手など) をご記入ください。

 

送り先メールアドレス: info.fukuoka@presoccerteam.com

 

 ※メールアドレスは、PCメールを受信できるアドレスをご使用ください。

 ※申し込み後、こちらからメールにて確認のご連絡をさしあげます。返信がない場合はお手数ですが下記までお問い合わせください。 

 

 【お問い合わせ】 事務局:092-986-3713(レアッシ福岡FC内プレサッカーチーム受付窓口) 

 

【注意事項】 ・利用目的に関わらず、動画撮影はお断りさせて頂きます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今回は翻訳を担当させてもらった書籍のお知らせです。

この度カンゼンから『バルセロナフィジカルトレーニングメソッド』という本が発売されるのですが、こちらの翻訳を担当させていただきました。

 

 

 

こちらの書籍、なんとすごいのは現FCバルセロナのトップチームのフィジカルコーチであるポール・ラファなのです。

現役のFCバルセロナのトップチームのフィジカルコーチが書いた本の訳を担当させてもらえるなんて、滅多にないチャンスでしたので二つ返事で引き受けさせてもらいましたが、内容が難しいのなんのでとにかく時間がかかったお仕事でした。

 

お手伝い頂いた全ての方々に、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

内容は、さすが数々のタイトルをとったルイスエンリケバルサのフィジカルコーチが書いた一冊ということもあり、非常に濃いものとなっています。

僕もスペインで数々の書籍には出会っていますが、なかなか見ることのない非常に優れた本の一つだと思っています。

 

ちなみに、スペインで出版された本の題名は『La Preparación ¿Física? en el Fútbol.』といい、サッカーにおけるフィジカルとは何ぞや?というそもそも論から展開されているので、とても勉強になる一冊であることは間違いありません。

 

ぜひ、多くの方々に手にとっていただきフィジカルコンディションの概念がひっくり返ることを期待しています(笑)

 

発売日は5月30日でアマゾンにて予約可能です。

予約ページはこちら

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。