誕生

テーマ:

嫁と子供がインフルエンザにかかった中で、自分だけは喉を痛めただけで済みました。

どうも、岡本です。
 
このブログが読まれる頃、僕は28歳の誕生日を迎えていることでしょう。
 
 
 
 
ということで、28歳になりました。
 
 
高木さんにはアラサーを執拗に強調されますが、まだまだフレッシュだと反論しています。
 
 
ちなみに、今年のバレンタインは金欠を理由に嫁からももらえませんでしたが、気にしていません。(グスン)
 
 
「誕生日」をテーマに書き出したので、今回はもう1つ誕生したものについて進めていきたいと思います。
 
 
2017年を迎え、ユニバーサルフィールドのHPがリニューアルされるのと同時に「宮崎リレーマラソン」が「リレー&駅伝 九州」通称:REQ(レック)へと生まれ変わりました。
 
 
その経緯としては、今まで宮崎をメインに開催していたリレーマラソンが近隣県でも開催されるようになったこと、それに伴い「人と人、地域をつなぐ」というテーマが「九州をつなぐ」へと拡大されたことなどがあります。
 
 
今回のリニューアルでREQのロゴマーク作成に携わることができたので、ロゴマークが完成するまでの過程をザックリと紹介したいと思います。
 
 
ちなみに、最終的に決定したロゴがこちらです。
 
 
まずは、「九州をつなぐ」をもとに手書きラフでアイデアを挙げていき、その中から1つに絞り作成したのがこちら。
 
「九州をつなぐ」を「九州とつながる」と言い換え、「九州=Q」、「つながる=&、∞」をもじってあります。
 
 
そして、「タスキ」をイメージして作りました。
 
 
しかし、これではインパクトがない、分かりづらいということでボツになり再考…。
 
 
話し合いの結果、「リレー&駅伝 九州」の頭文字をとってREQですすめることが決まりました。
 
 
そこから何度も話し合いや微調整を重ね、ロゴマークが完成しました。
 
 
「Q」の形が決まるまでに時間がかかりましたが、最初に出した案よりインパクトもあり印象的な仕上がりになったなと感じました。
 
 
また、熊本支社佐藤さんのアドバイスも受け近年参加者が増えつつある女性の方にも気に入っていただけるようなシルエット、カラーを心がけました。
 
 
 
HPのREQページはまだ準備中ですが、今後の大会でこのロゴマークを見かけることがあると思いますので、宜しくお願い致します。
AD