お部屋が雑誌『MAISHA No.11』にて掲載されました

怪しいホームページ始めました
『美しい未来へ』

雑貨屋開業のため準備勉強中
  • 09 May
    • 二重あごの復活/ビフォーアフター記録のススメ

      二ヶ月くらい前(正確にはまだ二ヶ月経ってないけど)に、脂肪溶解注射をあご裏に打ちました。 腫れが引いた後は、すっきりしていましたが、しっかり二重あごの復活。  妖怪に首を絞められてるのではないかと思うほど苦しい気持ちの悪い時があり、そういう時は、二重あご具合がすごいです。 皮膚科では、生まれつきあごに脂肪が多い人もいる、と聞いていたので、私そうなのかな?と思いつつ、そんなところに脂肪が多くても・・・猫ですか!?という気持ちです。(ネコさんは、喧嘩などで首筋を噛まれてもダメージが少ないように、首回りの脂肪が厚めなのだとか)考えてみれば、一度の注射で、すぐに脂肪がなくなるようでは、劇薬すぎて危険ですよね。効果が、少しづつなのは、むしろ喜ばしいことなのか・・・。  ただ、あご下は相変わらずなのですが、やけに輪郭がスッキリしたんです。触ってみると、輪郭の骨の部分がすごく手に伝わってきて、今までと違います。 明らかに、効果はあると手でお顔の輪郭をナデナデするとわかるのですが、肝心の二重あごが解消されない。  どうしよう。 もう、ほとんど二重あごの時の気持ち悪さも取れたから、脂肪溶解注射はこれっきりでいいや、と思っていたのに・・・・。 復活するとは・・・。甘く見ていました。 もう一回する? それとも、輪郭形成注射(BNLS)にするか・・・。  脂肪溶解注射だとすると、隠せないほど腫れるので、寒い間はネックウォーマーで隠せても、今の季節となるともはや無理でしょう。  輪郭形成注射は、極端に安いところと、高い(?)ところがあるので、その違いがいまいちわかりません。成分が病院によってマチマチだとか、中には、薬となる成分を薄めているところもあるかもしれません。。。。 かなり悩みどころです・・・・。  ところで、私は、誰かに見せる目的ではなく(むしろ見せられないものが多い) 暇な時にたまに思い立って自分の顔写真を撮影します。 いろいろな角度から客観的に観察するのが好きだからです。 特に横顔や寝顔など、なかなか自分では見られないので、スマートフォンの内側向きカメラで撮影してみて、自分で観察してみることがあります。 寝顔は、顔が写る範囲に、カメラを持って、完全に寝ている感覚を思い出して目をつぶって撮影です。(笑) もちろん、今日はバッチリ化粧が決まった!久々に髪型を変えた!おお!今日の自分は素晴らしい!という時にも撮影しますが 観察目的が8割な気がします。  そんな私が気づくことですが レーザーと脂肪溶解注射をしてみて 施術したからこそ、今まで全く気がつかなかった自分の顔の特徴に気づくことが割とあります。 不思議ですよね。自分の身体のことなのに全く気がつけないものがあるんです。  施術したからこそ、まじまじと見るようになって 「あれ?こんなシミあったっけ?もしかしてレーザーのせいで濃くなった?!」 「あれ、こんな窪み以前あったっけ?もしかして脂肪溶解注射失敗して僅か数ミリの箇所だけ凹んだ!?」 なんて思うようなことも出てきます。  そんな時、施術よりずっと前に、撮影していた、自分の顔の写真を見てみると 「あれ?以前からしっかりあるじゃん!!むしろ、こんなに目立つシミを全く気がつかずにいたなんて」と逆に驚きます。 他のシミが薄くなったから、濃く見えるようになったのかもしれません。 ひょっとすると、そんな風に、施術後に、今までもあったはずなのに気づいていなかったものが見えてくるようになり、失敗したのでは?と思い込んで、病院にクレームを入れたり、失敗したと思い悩む人も結構いるのではないかな?なんて思いました。 だから、レーザーなど、何か行う前に、しっかり、細かく、自分の顔を写真に撮っておくことは、自分の目で見てしっかり比較を行えるので、安心材料になるのではないかなと思います。    今、私が適当に撮っている自分の写真は、ふと思いついて、家で撮るもので、だらしない格好をしていたり、髪型がボサボサだったり、など人に絶対に見せなられないものなのですが もう、長い間そういう癖があるので せっかくだから、もう少し、ちゃんと撮影して、連続して映像化して観ると、老化が判るようなポートレートになっていると面白いかもしれない。 どこかにそんなyoutubeの動画ありましたよね。 何十年か続けなきゃならないけれど、このままなら、できそう・・・。 それやろうかなあ・・・。      

      テーマ:
  • 05 Apr
    • カラダと生活と個人差

      カラダの事は、本人にしかわからないことも多いと思います。 生活のことも同じく。また、性格もあるでしょう。 お風呂に入るのが大好きな人。お風呂に入るのがしんどくてツライ人。 朝からモリモリ食べられる人。朝ごはんを食べることがとてもツライ人。 食欲がありすぎて困る人。食欲がなさすぎて困る人。 眠れなくて困る人。眠りすぎて困る人。 汗っかきの人。いつもカラダが冷えている人。   「夜寝て朝起きること、三食きちんと食べること、これが規則正しい生活なのだから」とずっと言われて育ってきました。  しかし、どうしても、どうしても朝食が食べるのがつらかったです。起きてきてまだカラダが眠っているような状態で、何かを口に入れることが、心地悪くて、どうしてもツライ。 それでも、子供の頃から、「朝食はとらないといけません」と言われてきたので、朝食が食べれない自分が不甲斐なく思えていました。  家族とお腹が空く時間が違っていたりします。 けれども、お腹が空かなかったら食べない、お腹が空いた時に食べるというのは、だらしない。気分に関係なく、規則正しい時間に食事をとることが正しいことだ、という考え方もあります。 家族に合わせて、あまりお腹が空いていなくても無理やり食べると、お腹が空いていないので少食になり、別の時間にお腹が空きます。 そうすると「だらしがない人」という視線が家族から投げかけられたりします。     人間の身体は謎に満ちています。 仮に身体の専門家である医師に診てもらっても、現在の症状については何か対処方法があっても、原因に関しては不明、ということは大変多いです。  私は、10代からとても眠たがりになりました。 どの程度眠たがりかというと ・病院での待ち時間に眠ってしまい診察を逃す・デートで遊園地へ行って、遊園地内のカフェで1時間以上眠ってしまう。(恋人には最初から自分の過眠について説明していたのでびっくりはしなかったと思いますが、気の毒なことをしてしまいました。)・大学ではドイツ語の講義だけ、必ず眠ってしまって一度も講義を聞くことができずに最終回を迎える(決して苦手な講義ではなく、楽しみにしていた講義でした。かなり無念です。) ・その他の講義も、ドイツ語ほどではありませんがごく時々、開始前に突如席を立って、保険館へ行って眠ってしまう。 ・車で出かけたものの、眠気がひどくて、帰りは代行を頼む羽目になったことが1度だけありました。 歩いていて突然倒れこんで眠るということはないのですが、兆候があり、ひどく緊張してきて、横にならないとまずい!と思うと、大学の保険館まで行って眠ります。眠り続けて、結局、1日何の講義も受けられずに、保険館から帰宅する羽目になることもありました。 (しかし、先生方と仲が良く、理解があり、また私がどちらかというとかなり哲学に意欲的な方だったので、幸せな学生生活だったと思います。) 数ヶ月前、ある検査で心電図をつける機会があったのですが、私の起きている時の平均脈拍数は90だそうです。 眠っている時は、脈拍は60代だそうです。 安静時の健康な人の女性の平均心拍数は60~70程度のようです。 私は、眠っている時は、健康な脈拍数を刻んでいるのに、起きていると随分早くなってしまうようです。 そう考えると、眠ることで脈拍を安静にさせており、眠ることでバランスを取っているのかもしれません。 カラダに必要があって眠いのだと思います。 でも、それも、なかなか人には分かってもらえないことです。  「規則正しい生活」とやらを無理に真似て、かえって健康を害すようなことはないだろうか。 私には私の、私のカラダにあった、今風にいうと個人個人にあったオーダーメイドな規則正しさを作っていくことが大切かもしれないと、今思っています。 確かに、やたらめったら不規則でその日暮らしなのは、どうかな、と思います。 何かが規則的に決まっていることで、生活のバランスがとれることもあると思います。 私には私なりの規則的な生活。そうしたものを構築していくことが、大切かなと思います。 原因はわからないかもしれない。 ダメだダメだと自分を嫌いになっても、何も変わらないかもしれない。 もう、変わらないかもしれない。 それでも、そんな自分と付き合っていけるような、自分なりの生活を手作りしていこう!クリエイティブな作業ではありませんか?  だから、周りの人やお子さんにそういう人がいても、頭ごなしに規則正しい生活をしなさい!というのを少し待って、よく観察してみてあげてください。多分、本人も自分でどうしてできないのだろう・・・と思っているかもしれません。   今日は、自分への励ましも込めて記事を書いてみました。   

      3
      テーマ:
  • 03 Apr
    • ガンガンに紫外線を浴びて

      一応SPF50の日焼け止めは塗っていたのですが 何時間も思わぬ山歩きで紫外線を浴びてしまいました。 大至急!帽子が必要!!だと思いました。 庭でちょっと作業するときは つばの大きい麦わら帽子をかぶっているのですが、あると無いのとでは大違い! 特にほほ骨の高いところは俯いてても横からの日光があっていたりするので つば広麦わら帽子をかぶっていると、俯いてても庭作業していても、帽子がお顔に影を作ってくれます。 お出かけにも 帽子、必須だと思いました! ところが・・・ 私の頭はとても小さく、帽子屋さんでもサイズがなかなか見つからないのです。 庭では、ぶかぶかの麦わら帽子で作業できても、さすがにお出かけするときは、サイズ感が気になる・・・。 オーダーで作ってもらうのも、果たしてどうなんだろう・・・高そうなイメージですね。 どこかいいメーカーあるのかな。 ところで・・・ ひとまず、買ってみたこちらのUV対策手袋は、すごくいいです! 今まで、手のことあまり気にかけず、運転中も手がガンガン日を浴びてるのを知っていたのですが、もうこれで安心です! ずっと気になっているデザインのものがあったのですが、3千円以上したので諦めて、数百円のこちらにしました! そのうち、リボンだけ取ってしまって、別の飾りをつけてリメイクするのもアリかなと思っています。 本当に紫外線防止手袋があるだけで、安心度が全く違います! なぜ、もっと早く買わなかったのか!

      2
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 雑貨屋めぐり

      自分の理想とする型にスタイルの似ている雑貨屋さんをめぐっています。 そこで、人脈を広げたり、雑貨屋運営のぶっちゃけトークを伺うことができたりなど、勉強になること、思うことも多いです。 私が理想とするスタイルというのは 都会や、街中の人通りの多い場所に店舗を持っているのではなく 本当に自分のセンスに共感してくれるような人でないと わざわざ探して来てくれないであろう場所にお店を構えている方々です。 みなさん、20代、30代の方が多いです。 既に出来上がったおしゃれなテナントを借りてお店を始めるのではないんです。 そうした皆さんのお店は うっかり通り過ぎてしまうような場所 お店の目の前にいてさえ、「本当にここであってる?」と思ってしまうような場所にあります。 中には、ナビではたどり着けないお店なんていうのもあります。 どこからどう見ても、ただの倉庫なのに、中に入ると異空間!など 賃料のあまりかからない、借り手が現れなさそうなところを独自に開拓していたり、人里離れた場所にあったり。 それでも、地方のココは車社会であるが故に、その独特の世界観を求めて、車を走らせて来てくれるのです。 中には、県外から来てくださるお店も多いようです。  そんなに沢山のお客さんにいつもいつも殺到されても困ってしまう。 だから、大通りや都会には、あえて店舗を置かない  店主のそんな穏やかな時間も素敵です。 同時に、みなさん、よく仰るのは、その場所を見つけるまでが大変だったと。 こんな場所、借り手がいないだろうとオーナーも思うのか、不動産に積極的に出さないのでしょう。 また不動産屋も「そんなとこ借り手いないでしょう」と思うのか、なかなか扱われない。 しかし、古い錆び付いて置き去りにされた建物から、お店を開こうと思う人がいるんですね。私もそうですけれど。 でも、普通の不動産屋さんには、そのような場所が出てこない。   今、私が苦労しているのも、そんな店舗場所探し。 今は、あき家問題なんて言いますが、あき家だけでなく、空き倉庫、田舎の人里離れた町の空き店舗も多いはずなのですが・・・・ 田舎生活と銘打って、古民家再生などと、家は売られていたり、賃貸でもありますが うーん。そうじゃないものですから。  賃料がとーっても安くて、少々人里離れていて、外観は二の次(あまりにも和風だと困るけど) お取引先にも安心してもらえるよう、良い場所が見つかると良いな。 今日のお店で記念に購入して帰った、素敵なアンティーク調のラベル。     手作りの植物の標本に貼ったり、シャーレの中に添えたりできますね。 こちらのラベルの全て手作りだそうです。 シミの入った様子や、古い自体も素敵です。   今度は、逆にお知り合いになった店主さんたちに遊びに来てもらえるよう、頑張っていきたいものです。    

      テーマ:
  • 29 Mar
    • 脂肪溶解注射 最後に思ったこと・重要だと思ったこと・注意点など

      他人にとって、明らかな目に見える変化があったのかどうかについて、誰にも何も言われておらず、特に他者からの感想もないため、わかりません。 もともと、痩せっぽっちなのに、二重顎になりやすく、うつむいた時に圧迫されるような息苦しさが気持ちが悪く、所構わず、あごの肉を触るのが癖になっていました。 そんな私にとってみれば・・・・うつむいても、あの息苦しさがない!うつむいた時の感覚がすっきりしている!ということは大きなことで、結論として、痛かったけれど、費用も安く済み(1万5千円)、満足のいく結果だったと思っています。 そして私には、脂肪溶解注射という選択肢は、もうこれ以上必要ないかな、と考えています。 流れてしまった脂肪細胞は、もう排出され消えてしまい、元に戻ってきません。そのため、施術は永久的です。リバウンドしません。 私が今回、注射を受けて、しみじみ感じたのは、ピンポイントでマーキングしてもらった範囲内のみに注射してもらっても・・・体も皮膚もつながっており、多少なりとも薬液がマーキングした範囲を超えてその周囲に染み渡るということです。 実際に、マーキングしてもらった範囲は、あごの真下に当たる場所で、ある意味、顔でもない首でもない場所でしたが、薬液が作用する際に起こる炎症の痛みは顔の下の方まで、また喉首の方の皮膚まで痛かったということです。 医師にも確認したところ、「当然ですが、薬液がその周囲に広がる可能性は十分にある」ということでした。 考えてみれば・・・当然ですね。確かに、すべては繋がっていますからね。 また、腫れて痛みがある時、首の筋肉や顔のエラについている筋肉まで、触ると痛みがあるような気がしていました。これについては、医師が言うには、「筋肉の中に薬液が染みたとしても、薬液の中には、脂肪細胞を溶かす薬しか入っていないため何の作用も及ぼさずにそのうちに排出される」そうです。 しかし、筋肉を包んでいる膜のようなものがあるらしく、この膜は非常に刺激に弱いものなのだそうです。なので、その膜が薬液の刺激で痛みを発している可能性はあるとのこと、ただ、それも時間とともに治るそうです。実際に、どんどん痛みがなくなっていったので、医師の言う通りそうなのでしょう。   脂肪溶解注射は、複数回に渡って施術を受ける方も多いようですが・・・ 私が、もう脂肪溶解注射は、これ1回きりでいいかな、と思ったのは、自分のかねてからの目的を果たせたこと(うつむいた時の気持ち悪さの解消)が一番ですが、もう一つは、薬液がどの程度周囲に広がり、またその周囲に対して効果を発するのかを考えた時、顔輪郭部分はまだしも、喉首の方まで薬液の作用が及ぶのは嫌だなと思ったからです。 この施術は、永久的な効果がありますが、首の方の脂肪細胞まで排出してしまうようなことは避けたいのです。 私の懸念する可能性は3つ ❶薬液がマーキングした施術箇所を超えてガッツリ周囲に染み出て効果までガッツリ発揮する可能性は? ❷あるいはただ施術箇所が炎症を起こしたことによって、周囲も施術箇所も炎症の影響を受けて腫れや痛みが出るのみなのか・・・ ❸薬液を注入したピンポイント箇所と比べるわずかだが、薬液が染み渡って広がったその箇所もわずかに薬が作用するのか・・・ 年配の方ですと、首の方はむしろ痩せていて、筋張ってくるようなお姿を拝見します。ですから、首の方は脂肪細胞ごと流れていってしまうのは、将来の事を考えた時にあまりいいわけではないなと思います。 私としては、❶であれば困りますし、❸であっても繰り返し施術することによって首の方まで不必要な永久的なダイエット効果を得ることになるでしょう。 もしも、「もっと!もっと!もっと顔痩せしたい!!」という意味で顎下部分をなんとかしようと思うのならば、リンパや血行を良くして脂肪細胞そのものではなく、脂肪細胞が溜め込んでいる脂肪を溶かして流すような持続性の限られた施術に変更すべきかなと思いました。 ですが、今の所は、これでよかったな、と思っています。 永久的な施術に関しては、欲張らない焦らない!が大切だと思います。  ケースバイケースですし、あくまで私の場合は・・・のお話ですが、検討中の方のお役に立てたら幸いです。    

      1
      テーマ:
    • 脂肪溶解注射 経過記録

       施術痕の色味などを伝えたい写真では、色彩加工をせず、撮ったままのものを掲載します。(時間帯や照明の角度によって、お肌の色合いが違って見えることもあるかもしれません)   施術からだいたい4日目 見た目はぽっちゃり2重あごくらい 夜寝る前の記録にて、パジャマ姿で失礼いたします。 (色味加工なし、夜室内照明)  注射跡は無くなりましたが 打撲痕みたいに、肌の一部が黄色くなってきました。 そういえば、他のクリニックや病院のサイトには、施術後のマッサージの重要性が言われています。マッサージとかしなくていいのかな??と心配になり病院に問い合わせてみたら、施術してくださった医師が電話に出てくれました。 医師曰く、マッサージしなくても効果は出るとのことでした。(ご本人の体験談だそうです。)なによりも、痛いですから、痛みのあるところを揉むことで、さらに痛みが増すことがあり、そのことを心配してくださったようです。(施術直後私があまりに痛がっていたため) とは言われたものの、顔や首を動かした時の痛みも、ほぼ平気なものになってきたので、今更ながら、首を回したり、上を向いて顎を突き出すアントニオ猪木ポーズなど、直接手では揉まず、思いっきり顎周りを動かしてみたりしました。また、お風呂の時に、強めの水圧でシャワーの水流を施術箇所に当ててマッサージしたり。肩にカイロを貼って温めたりなど、血行やリンパの流れをよくしようと、少し気にかけました。   (色味加工なし、夜室内照明) 傷が早く治るよう、保湿もしました。 気休め程度かもしれませんが 心理的には気持ちが落ち着きます。      5日目   お肌の黄色味が増しました。治りかけの証拠かな?  反対側 (上2枚 色味加工なし、夜室内照明)  すっきりしてるように見えるかもしれませんが、実はそんなに・・・ まだ腫れていて二重あごなのですが、うまくその様子を撮影出来ませんでした。  (色味加工なし、夜室内照明)      6日目 洗顔後  (↑上3枚 色味加工なし、夜室内照明)  やっぱり軽く二重あご二重あご部分やあごの周りを触るとまだ少し痛いので、これが完成系でないことはわかります。 完全に効果がわかるのは1ヶ月先だとかいう情報もありますね。 脂肪細胞が溶けたものが、ゆっくりと排出されるようです。   (色味加工なし、夜室内照明) 注射してないはずの首の下の方まで黄色くなっているんですけど、肌の中が炎症を起こして腫れている時に、リンパを流してみようかなと薄っすら上下に摩ったんですね。それで、下の方まで黄色くなってしまったようです。   現在の様子(施術から2週間)  お肌の色も元通り!注射後もなく、お肌の状態はきれいです。 (写真色味加工なし、夜室内照明光)  (写真色味加工あり!夜室内)  (写真色味加工なし、夜室内照明光)   パンパンぽっちゃり2重あごのころと比較写真を作ってみました。少し写真を撮った時の髪型や条件が違いますが・・・ 左:メイクあり、昼間の自然光右:メイクなし、夜、室内照明    うつむいた時の下から写真 ビフォー(色味加工なし、自然光)    アフター (色味加工なし、夜室内照明)    うつむくと、伸びていた肌が縮むので、痩せている人でも喉元に少し膨らみが出ます。顎の長い方だと、顎の骨格の後ろに隠れて気にならないのですが、顎のとっても短い私のような骨格だと、どれだけすっきりしていても、うつむいたり、表情によって若干、一瞬・・・二重顎っぽくなると思います。 よく、長澤まさみさんが二重顎っぽく揶揄されますが、多分、長澤まさみも顎が長いタイプではないから、表情によってそうなってしまうのだと思います。でも、そうなると痩せているとか、太っているという問題ではなく、もう骨格の問題なので、仕方がないことなんです。   

      テーマ:
  • 26 Mar
    • 実店舗場所探し

       春の陽気心地よく 少し寒くなったりもしますが 晴天のやわらかな日差しに 少し眠たげな毎日です。  そんな彼は、最近は顔面を伏せて寝ているのです。その体勢がなんともおかしいのですが・・・・。   猫さん達が私のベッドで就寝されるため、可愛い高級布団カバーをはがしてお安いカバーを利用中。いつ毛だらけになっても覚悟はOK!       近頃は、変な顔写真ばかり続いてすみません。今日は、お店作りのお話。 アンティークもヴィンテージも雑貨も大好きで 素敵な空間作りから離れたくないのですが このような作業にはお金がかかります。 欲しいものも出てきます。 デザイン性の高いものは、金額も高かったりして 何年も憧れのまま手を出せないことばかり。    じゃあ、自分が仕入れてしまおう! そうしたら、自分の欲しいものもついでに、仕入れ値価格で手に入る!   という、なんとも単純な動機で、雑貨屋開業への道が始まりました。 (今はまったくそれどころではないです)笑   古いものも好きだけれど、新しいデザインのユニークなものも好きです。 私の私らしいお店作りをしよう! そう決めて、今は、海外の雑貨のブランドさんと交渉中。  また、こちらでの、実店舗でアンティークを販売しているお商売仲間さんたちとも仲良く色々相談に乗ってもらうこともあり・・・ 少しづつ前進しているような気がします。   今や、フリルやメルカリ、ヤフーオークションなど、誰もが売り手になれる時代。  通販サイトも簡単に作れるので、山のように氾濫していて、数年経つと消えていったり浮き沈みが激しいです。  だから、私の私らしいしっかりとした(独特な?)コンセプトを持つこと。 そして、あえて地域に根を下ろして、文化が活性化されるような場所になること。 人と人との生きた結びつきや絆を大切にできるお店作りをしたいと思っています。   最近、人里離れたところに、一風(?)結構変わったショップやカフェのオーナーが集まり始めている地域があり、私もそのあたりが気になっています。  海も山も近く、人もそう多くない、隠れ家的なお店。  そうなるといいなあ。  とりあえず、来月1週目あたりに、不動産屋さんからの連絡待ちです。    

      2
      2
      テーマ:
  • 18 Mar
    • 私の保湿

      20歳を境に、インナードライ肌になりました。 というのも、見た目には、乾燥しているように見えないのに 表情を動かすと、感覚的に乾燥しているのを体感するのです。 サランラップを引っ張りすぎているような、ピーンと引っ張られる感覚・・・。 特に頬のよく動くところあたり。     コスメカウンターに行って、お肌の状態測定をしていただくと「皮脂」という項目が「2」などという、ありえない数値を叩き出し、美容部員さんに悲鳴を上げられたことがあります。 どうやら、私の肌は、自分で皮脂を出すことが苦手のようです。 その分、毛穴が目立たないなどというメリットもあるかもしれませんが どうも、自力で皮脂を出す能力が弱い。 皮脂は、酸化しやすく、多すぎると厄介ですが、無ければないでこれまた厄介。 皮脂は、自分の肌に潤いを与えたり、水分が逃げないようにしてくれている役目も負っています。   私は、皮脂が足りない分、私が足してやるしかないんです。 今までは、化粧水+馬油でしたが、 湿気のひどい賃貸で1年以上暮らしているうちに、不快な体感を伴う乾燥肌はすっかり治ってしまいました。  ともあれ、皮脂が少ないのは変わりありません! 乾燥肌は、肌の老化も促進させます!   どうやら私は敏感肌らしいということもあり 高い敏感肌用化粧水も試したこともありますが   ここ数年は、無印良品「化粧水・敏感肌用 しっとりタイプ」です。     成分に詳しい方が見れば、その成分的には、 特別に「敏感肌専用」と打ち出せるようなものでもないようですが 結局は、自分の使い方や自分の感触の好み、肌との相性で落ち着いてしまいました。 私は、メイクがもともと苦手で、メイクが洋服についたり、マフラーについたりは、仕方がないとしても、ソファーやクッションに付くのが嫌で、家に帰れば、一目散にメイクを落とします。 家にいる間は決してメイクもしていないので、気が向いたときに、化粧水を顔につけたりします。     お値段980円で400mlという大容量なのもあり 気兼ねなく使っても、なかなか無くならないのです。 もう半年をはるかに超えて化粧水買ってません・・・・。  ドケチな私でも安心して使えるということが非常に重要なのと ベタつきすぎない感触も好みです。  つまり、可もなく不可もない化粧水であり 保湿としては、今の所これで間に合っており 化粧品に求められる機能<保湿or紫外線予防>のうちの保湿を 私にとっては、割とこなしてくれているので特に問題ありません。   高くても、安くても、自分の肌にとって相性が悪くなく 一番重要な<保湿>としてより良く機能してくれれば、どれも大差ない、というのが私の考えです。 ※ ですので、決して無印良品の化粧品が良いと言うつもりもないです。  私は、これ一本で、他に乳液も美容液も使いません。  化学者の方が成分解析してくださっているブログでも、いつも興味深く読ませていただきつつ、やはり化粧品をライン使いなどする必要ないな、と実感しています。 ただ、このような人はTVメディアには登場することはないでしょうね。やはり、化粧品会社がスポンサーにいるでしょうから。  保湿によるアンチエイジングは、この化粧水に。体の内からのアンチエイジングは、シナールなどの薬局処方のビタミン剤 そして、日焼け止め。 これくらいかな。(メイク用品は除く)  これからは、UVケアに今まで以上に力を入れたいので 日傘、手袋、ストール、帽子・・・・持ってないので買いたいなあ。   

      2
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 脂肪溶解注射 3日目

      痩せっぽちでガリガリ体質の私の10代からのタプタプ二重あごの原因は 結局よくわからないままです。 いろいろな医師に聞いても、納得のいく答えは得られず 内科の医師はあまり真剣には取り合ってくれませんでしたが 二重あごは、私には体感としてうつむいた時に、息が締まるような息苦しさがあり気分の悪いものでした。  見栄えに関しては、顔だけ太って見られました。おそらく、わずかにのあごにお肉がつくくらいで、あごの尖った方なら、尖ったあごの向こう側にたるみが隠れて、それほどひどく見えないと思います。 私の場合、あごがちっとも尖ってなくて、とても短い方なので、二重あごが強調されやすいようです。 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:- 引き続き、脂肪溶解注射3日目の様子です。  マスクなしで、ネックウォーマーだけで腫れは隠せています。 こうしていると、全く普通なので、誰にも何も聞かれません。    首に力を入れたり、触ったりすると多少の筋肉痛のような痛みがありますがほとんど平気です。 それよりも、ずっとネックウォーマーをしていてあご周辺を隠しているためネックウォーマーの生地が顔周りに当たりチカチカして、むず痒い。 まだ腫れは残っていて、親しい人が見ると「どうしたの?」と言われるくらいは腫れていると思います。     よく見ると注射針の後もまだ残っています。     ↓こちら側は少し内出血のあとがあります。     角度によるとあまり腫れは目立たなかったりしてだいぶ良くなってきました。           

      テーマ:
  • 16 Mar
    • 脂肪溶解注射 翌日

       朝起きて    もともと、お顔には脂肪溶解注射をしたくなかったので、顎下のみの注射です。マスクとネックウォーマーで上手に隠せています。 痛みは、じっとしている限り、ありませんが、少し重みがあります。 腫れているので、少しでもうつむき加減になろうとするとつっかえる感じがします。 首を動かしたり、飲み物を飲むときに、どうしての顔と皮膚はつながっていて、多少引っ張られるので、少し筋肉痛のような痛みがあります。 唾を飲むときも、その瞬間、少し痛いです。 痛みが、施術箇所ピンポイントのみだけではなく、首全体に広がっている感じがします。まあ、身体はひと続きのものですから、当然といえば当然かもしれません。 横を向いて、横になっていたら、腫れが偏ってしまいました!          下向きにしていた片側だけ、タプタプ。         起きて作業しているうちに、腫れの偏りが均等に戻りました。水ぶくれのような・・・。    夕方の今     マスクを口の下ギリギリまで下ろして、コーヒーを飲んだり、普通に過ごしています。 そのため、撮影した写真に、マスクの跡が口の下あたりについています。   ↓絵的にすごく気持ち悪い写真ですよねかなりシュール   脂肪溶解注射と、一口で言っても、実際は、脂肪の燃焼を促進して細っそりさせるものと、脂肪細胞自体を溶かしてしまう半永久的なものとがあります。 私の施術は後者のものです。もともと、高脂血症の治療に使われていた薬を利用しており、脂肪を蓄えて太ったり細くなったりを可能にさせる脂肪細胞そのものを溶かして減らしてしまうことから、かなり強力で永久的な作用があります。 効果が高い分、炎症も大きく出ます。  私は、このタイプの脂肪溶解注射は、お顔には、お勧めしません。最近は、顎がシュッとして、頬もスマートなお顔が人気のようですが、頬がぽってりしたお顔も丸みがあって女性らしくて素敵だと思います。 年齢的に太りやすい時もあれば、年齢とともに、頬がこけてくることもあると思います。 何十年か先になって、もっと頬をふっくらさせたいと、後悔することもあると思います。細胞のレベルからの永久的な施術をしてしまうと、取り返しのつかないことになりかねません。 お顔や頬や法令線の上などが気になるということでしたら、効果の持続性がある程度決まっているエステタイプの施術をお勧めします。 おそらく、お顔に関しては、どの美容外科や美容皮膚科も、脂肪溶解注射よりも、手軽で腫れもなく痛みもないタイプの注射(BNLS/小顔注射/輪郭形成注射/名称は様々ですが)をお勧めしてくれると思います。    追記 BNLS系の注射には、ホルモン作用のある薬液が入っている場合があります。甲状腺機能低下症のある方には、施術できないと書いてある病院もあります。 私の受けた脂肪溶解注射は、甲状腺機能低下症があっても問題ありません。 持病は必ず、申告しましょう。 

      テーマ:
    • 脂肪溶解注射 その明け方

        口を開けると顎下の皮膚も動いて痛いので 食べやすいパスタを頂いてから 起きていても痛いだけなので すぐに寝てしまいました。 「寝て待て」精神です。  夜7時くらいには寝てしまったのでしょうか。  早く寝すぎて、起きたのは明け方1時過ぎです。  じっとしている分には、もう全く痛くはありません。 ちょっと重い感じはあります。 おそらく実際に腫れていて重みは増していると思います。 首を動かしたり、触るとやっぱり痛いですが、あまり大したことはないです。  耐えられない痛みがなくなり  気が抜けました。   ただ、お顔の方は下方の面積が広がって  ネットで見たことのある絵「ミサワ」っぽくなりました。   ありゃま。   歩くと、顎下がタプンタプンブルンブルンと重く揺れが伝わってきて不思議な感じです。    針のあとが少し残っています。 腫れていて、皮膚が引っ張られているのであまり上を向けません。      (今回の写真は、iPhoneの写真の編集機能についてる色味を変えられるので、「インスタント」や「フェード」などというボタンで色味を変えてみました)        この写真は、ジャバザハット感がよく出ていて、一番腫れが伝わりそうだったので、色味を変えずに、撮ったそのままのお写真にしてみました。       まだ、深夜なので、再び眠りにつきます。おやすみなさい。     

      1
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 痛い・・・・・(脂肪溶解注射

      慢性的に、定期的な二重あごに悩まされてきたため 脂肪溶解注射を顎下にすることにしました。 詳しくは、今までに書いてきた記事にもありますので、ご覧ください。  手足ガリガリ、顔アンパンマンの私真下からという通常ありえない角度からの写真です。   2週間前までたぷたぷだったので、ビフォーアフター楽しみにしていたのですが、喜んでいいのだか悪いのだか ここ数日になって、急に二重あごがすっきりしてきました。 病院に行く直前に撮った写真。            もともと、あごが尖ってませんし、丸顔です。  二重顎加減は、最近うつむいても気持ち悪い感じではなく、ちょっとすっきりめ。    とりあえず、長年の二重顎になりやすい悩みを軽減すべく、楽しみに病院へ行きました。10年来の悩みから解放されるかもしれないというのは、すごく嬉しいことなんです。  病院に行って、麻酔クリームを塗って20分ほど待ち時間   帰宅後    お察しください本当に痛いんです。     麻酔クリームがよく効いているところと、あまり効いていないところの差が激しく 注射針が刺さるのが痛い  痛みに弱いアピールをしておけばよかった・・・ 実際に、痛みに弱いのに・・・   薬がまだらに入らないよう、丁寧にちょっとづつ場所を動かしながら、薬を注入してくれている感じがするのですが、その分、100回くらい刺された感じがします。 (実際に見ていないので、あくまで感覚と想像です。) 針が刺さるのが痛い 薬が肌に入って痛い でも、また針が刺さる 痛い すごい長い時間に感じました。    途中で、冷や汗が出て、痛みのあまり言葉を失いました。   終わっても、しばらく、悶絶し、言葉が出ない。 冷やしつつ、いったいどのくらいの時間だろう・・・休ませていただき。 あまりに痛すぎて その場でロキソニンを飲ませていただきました。     注射の痛みは、わかると思いますが   薬が入った痛みは、例えるなら・・・  スネの骨の真上を家具などで強打し、ああああああ!!と一瞬の叫び声の後 声を失い、ただただ、膝を抱えて悶絶する、あのスネを強打した時の一瞬の痛みがずっと続いている感じです。 つまり、殴られているような痛みです。 1時間以上経って、 痛みの質が変化してきました。 医師が言うような 筋肉痛のような痛みに変わってきたように思います。 痛い    見た目には、あまりひどいことになってないように思われるでしょうけど 痛い  ↓側はちょっと内出血 ブログでは、何なりと文章書けますが 痛すぎて、口を動かしたくないので 帰宅後、ひたすら無言。        痛い・・・・ 施術中って、麻酔が効いていて、痛みなんて皆無だと思っていました。 その後、鈍痛や筋肉痛のような痛みがあるのは知っていたのですが・・・。   痛みに対する構えがなかった分、痛みがきつい・・・。   まだ、先ほど施術して帰ってきたばかりなので しばらく様子を見ます。    

      2
      テーマ:
  • 11 Mar
    • パチンコと生活保護 ずっと考えてること

        何年か前から、生活保護を受給しながらパチンコへ行くことの問題性が指摘され、またインターネット上で話題になっている。  私はずっと以前に、パチンコ店へ友人と一緒に、興味本位で行ってみたことがある。あまり、覚えていないのだが1円パチンコとかそのようなものだったと思う。 もともとパチンコ店に対して良いイメージがなく、私の家族も誰もパチンコをしないため、社会経験と思い、一度行った。 店内の爆音に、ここにずっといたら耳に何らかの障害が生じそうだな、と思った。 ただ、玉が動くだけの単調な動きを見ていて、楽しいのか疑問だったけれど、しばらくやっていると、ドキドキワクワクしてきた。玉がどこか良いポイントに入ると画面の映像が賑やかになって、スロットが回って、スロットが揃うと、玉がたくさん出てきた。 自分が儲かっている金額がすぐに見えて、面白くなってきた。 その日は、2千円儲けた。  これは、ハマってしまうんだろうな、と思って、それ以来一切行かない。きっと自分はハマってしまうと思うと恐ろしくて、近づかまい、と思っている。そこには、パチンコにはハマりたくない。ハマるなら別のものがいい、という私の趣向が既にはっきりと強くある。パチンコは私の趣味ではない。  しかし、人の楽しみは、人それぞれである。人の喜びも人それぞれである。 活字中毒で、実家が本に埋もれそうな私の父のような人は、本にお金を費やす。 私のように、インテリアや美術館巡りなど、何かデザインに心惹かれたりするところに心地よさを覚えれば、そうしたものにお金を費やしたり。 知人には、食巡りが好きな人がいて、美食家とまではいかないものの、外食好きもいる。 弟は、パソコンのゲームとエナジードリンク。 山奥に住む私の祖父は80歳を過ぎているが、引退してから、仕事の付き合いが減ったこともあるのか麻雀相手が少なくなり、また同年代の友人が先立ち、街に行くついでにほとんどパチンコ屋へ向かう。 年金生活で、決して余裕がある生活ではないとは思うが、祖父の楽しみであるため、祖母も特に何も言わない。   お金の使い方は、人によって様々で、金銭感覚も異なるため、反感を抱くこともしばしばある。 友人と話していてさえ、そんなに金銭的に余裕もないのに、外食三昧だったり、あるいは発売初日にゲーム購入するために、定価より高い値段で買ったり(どうせ数ヶ月もすれば中古品が出回るのに)と、思わず「そんなことにお金使うの??」と言ってしまいたくなることもしばしば。それちょっと我慢したら、こんだけお金貯まらない?と、よそ様の懐事情にいらぬおせっかいを抱いてしまう。  特に、自分のお財布事情が苦しい時には、人のお金の使い方が、妙に腹立たしいことがある。変な外国人女性に騙されて貢がされたウブな友人から愚痴を聞いた時には、正直、怒った。その○十万、あったら、今頃私○○だったわ!貢ぐんならこっちにしてほしいわ!とか恥ずかしいことを口走ってしまう。     さて、生活保護とは、厚生労働省のHPによると「生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています。」とある。  最低限度の生活がどの程度なのか、人によって解釈もまちまちだろう。 「ただ、食えて寝れる場所さえあればいいだろう」という、ただ生きているだけの生活だとすると、あまりに酷いものだろう。植物人間ではない。 だからこそ「文化的な」という言葉が添えられているのだと思う。 そこにいる生身の人間は、鬱憤が溜まったり、ストレスを抱えたりする人間であるから、何らかの形でそれを晴らそうとする行いは許されるべきだろうし、生活の中に楽しみも求める権利があるだろう。私はこれを「文化的」の意味であると理解する。ただ動物のごとく食って寝ることのみが許されるだけではなく、楽しみとして娯楽をたしなんだりすることも許されているというのが人間らしい生活だと思う。  しかし、その楽しみの方法が何であるかは人によって違い、他人から見ると理解しがたいものである場合もあるだろう。    読書は好感度が高く、パチンコは好感度が低いかもしれない。インテリアはどうだろうか。パソコンのゲームは? しかし、パチンコしか趣味のない人に、別の趣味を強要することはできない。 生活保護を受給している人をどのように特定しているのかはわからないが、TVがパチンコ屋を張り込み、「あなた生活保護受けてますよね?パチンコ屋行っていいんですか?」という報道をすることは、なんとなく違和感がある。 むしろ、パチンコ屋しか楽しみのない人であって、パチンコ屋しか居場所のない人であれば気の毒である。この人の趣味が読書であり、行き先が本屋なら、同じ額を本に費やしていたとしても、こうは言われなかっただろう。 また、パチンコはたった一人で楽しむことができるものだろう。受給者の中には、それを受給を知られることを恥じて、人との付き合いをうまくできない人もいるかもしれない。そうすると社会的コミュニティから距離を取ってしまい孤立しがちになることも考えられる。そういう人の楽しみがパチンコで、そこしか行く場所のない人であるなら、これを非難されるのは気の毒である。 もしくは、逆の考えで、社会的な人間関係を構築するのが困難な人であるから、仕事に就くことができないでいる、というのも考えられる。そうすると、そういう人の趣味というのは、孤独で、かつそこに没頭していくようなものになっていくのかもしれない。  余談だが 受給者が、国産牛肉値引き品を購入している映像で、バッシングが巻き起こっていた件についても考えさせられた。 あの映像を見て、これは焼いて市販のタレでもかけたらすぐに食べれるな、と思った。  確かに、うちでも滅多に牛肉は食べない、やはり、お安い鶏肉が一番多い。だが、それは、うちが家計管理をかなり厳しく行っており、また、手料理によって食費を節約したりする能力があるからである。 生活保護を受けなければならない事情は、人それぞれだと思うが、人並みに生活費を自力で稼ぐ力を持っていないということを考えると、その人個人の能力的なものにも原因がある可能性も否定できない。 私自身が、ひどく疲弊していた時、料理をするのは、困難だった。今ある食材を頭の中で、うまく組み合わせて、どんな料理が可能なのか想像力を働かせ、何かを作り出さなければならないが、それができなかった。 今でも、思うが、料理をするとは、結構な知能や能力が必要だと私は思う。しかし、それができれば、うまく節約できる。 私が10代で一人暮らしをしていた時には、ひどく疲れていたのも合わさって、食事をゼリーで済ませたり、お弁当で済ませたり、一番多く頼ったのは、サイコロステーキだった。サイコロステーキは、何も考えずにフライパンで焼くだけで、あとは酢醤油をかけて、ご飯と一緒に食べた。その他にも、スーパーの既にタレのかかったチンジャオロースーも焼くだけでよかった。おかずはそれ以外何もなし。 案の定、そんな一人暮らしは、長くもたなかった。  話が逸れたが、家計の上手なやりくりと買い物上手、料理上手、というのは、結構な能力で、それができるような人であれば、果たして生活保護を受給しなければならないような人であっただろうか、と思ったりもする。 実家は、父と母とが相談しあってかなり厳密に先々のことまで考えて家計のやりくりをしている。決して、家事上手な方ではないが、母は、食費も多くないく収めていると思う。本当に尊敬する。  物事は、本当はもっと複雑であり、あらゆる可能性や、あらゆる原因、思いもしなかったような問題が隠れているかもしれない。 自分が見たいように見るのではなく、どれだけ客観的に物事を捉えることができるのか、どれだけ多角的に考えることができるのか。 「思考する」とは技術的であると思う、極端で単純な説ほど人々にウケやすいが、それは「思考する」態度とは対極にあると思う。        

      1
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 脂肪溶解注射にします。

       しばらく、祖父母の家へ顔を見せに行ってきました。(ちょうど大雪)  祖母、祖父、祖母の妹の3人に、3回ずつ  「ちょっと肥えた(太った)ね」と顔を見るなり言われました。  でも、しばらく一緒にお茶をしていると  「あんた、肥えたように見えたが、体を見ると、そがあでもないねぇ」と。   そうなんです。いつも太るのは顔だけ。  変わらず、手足はガリガリ。  うつむいた時など、すごく気持ち悪いです。 禁断の真下からの写真。  以前勧められた、EXILIS(エグザイリス/エクシリス)は、持続性が短いので、定期的に施術する必要があるため、費用がかかります。また、一度における効果は軽めなので、回数行うためにコースを組むことになります。  ぽっちゃり二重あごにEXILIS① ぽっちゃり二重あごにEXILIS② Exilisとは何か ぽっちゃり二重あごにEXILIS③ 1度目の施術を終えて    確かに、顔や頬などの顔やせのために脂肪溶解を打つと、効果が半永久的なため、歳をとった時に、頬がこけたり、逆に脂肪が欲しい状態になりかねないというリスクがあります。  そこで、私は、顎の下(↑の写真でぷっくりしている箇所)のみ、注射してもらうことにしました。 首でもない、顔でもない、顎下です。  範囲が狭いため、「両手のひら分3万円」に満たず、薬が余ってしまうとのこと。 そこで、半分に分けてもらい、1回1万5000円でお願いすることにしました。 輪郭形成注射と脂肪溶解注射、「効果があるのはやっぱり脂肪溶解注射の方」とはっきり医師から聞きました。 それは、もちろん「ハレやダウンタイムより効果のあるものが欲しい」という私の要望に対する返事でもあります。 ハレやダウンタイムが嫌な人は、輪郭形成注射(いわゆるbnls)が良いのかもしれません。   脂肪溶解注射は、完全に脂肪を溶かして流してしまうため、持続性云々ではなく、半永久的な施術になります。 この二重あごには、もういい加減に我慢ならない。 ガリガリ体質のたっぷり二重あごは、本当に原因不明なので、対処療法になりますが、それでも構わないので、10代から不定期に続く、この2重あごの心地悪さをなんとかしたいと思います。 脂肪溶解注射とBNLSの違い① 脂肪溶解注射とBNLSの違い② 

      3
      テーマ:
  • 06 Mar
    • ネコのヒゲ

       近頃は、誰もが売り手になる時代 それに従い「こんなものも?」と目を疑うようなものも出品されていることも  ある時、あるフリマアプリでネコのヒゲが1本400円で出品されていました。 ご存じないかたもおられるかもしれませんが ネコのヒゲも抜け落ちるようです。 うちの方も、たまに落とされます。     「おとしもの。おヒゲ落としてるわよ。いらないの??」と聞いてみても  一応、近づいてきて、私の手物を確認するも、素知らぬふり 兼ねてから、「なぜ、狐は祀られて、ネコは化け猫にはなるものの神様にはならないのか」と疑問を持っていたので  我が家の神棚に、家族に内緒で、ネコのヒゲを奉納する計画を立てています。     うちの方のヒゲ 現在は、自室のチェストのガラス戸棚の中に置かれています。           

      1
      テーマ:
  • 04 Mar
    • 地球儀

      断捨離で、実家の埃まみれの地球儀を捨てるかどうか迷いました。 何せ、アンティークでもないし、特別お洒落なデザインでもなく  「ロシア」でもなく    「ソビエト連邦」である時点で、微妙な古さです。    まあ、でもちょっと待ってみて と言って、自分の部屋に置いてみて        悪くないかも・・・と思い・・・そのまま収まっています。 ヴィンテージの天体図にもようやくぴったりの額縁が見つかり 宇宙規模感のある空間に近づけるかな?  

      1
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 手の甲にQスイッチルビーレーザー

      以前、「私の手」というタイトルで記事を書きました。 http://ameblo.jp/unhappybirthdaytou/entry-12125337590.html その続きになります。 幼い時に、むやみに付けてしまった鉛筆の色     「外傷性タトゥー」の治療として、皮膚科でQスイッチルビーレーザーを受けてきました。 保険適応可能なのですが、レーザー照射わずか2回のため、かえって保険適応にすると高額になるという不思議な現象が起きます。 美容として受けると1照射800円くらいなのですが、医療費とすると高額化するようです。広範囲で、高額になる場合は、保険適応にした方が安くなるそうですが、ケースバイケースです。気をつけましょう! 照射後 ちょっと痛いです。  病院からもらった説明・注意書きには、だいたい7~10日で、かさぶたができてはがれ落ちると書かれているのですが、全然その様子はなく。 かさぶたとわかるかさぶたになるまで3週間近くかかりました。手だから、顔と違って時間かかると、看護師さんが言っていました。。     そして、上の写真の翌日、剥がれました!      まだ、かさぶたが剥がれたばかりなので、これが1回目の施術の完成系なのかどうかは分かりませんが、1回目ではやはり取れませんね。 結構、深いところに鉛筆の色素が沈着していたようで、施術後しばらく肌の奥の方が痛かったです。 あと、3回くらい施術が必要なのかな・・・。   

      4
      テーマ:
    • ビタミンCはアンチエイジングに不可欠!塗るより飲む!

       老化現象のシミ・シワに対する対策について 今日は、ビタミンCの役割についてまとめてみたいと思います。 一つ前の記事で、線維芽細胞について触れました。 線維芽細胞は、肌のハリや潤いの元となるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生み出す働きをしています。 その線維芽細胞は、加齢とともに減少したり、能力が衰えます。その原因の一つに、活性酸素があるそうです。 活性酸素とは、私たちが取り込んだ空気中の酸素の一部が、体内で変化したものです。 活性酸素は、健康な細胞を酸化させ、老化させる原因になっていると言われています。 (活性酸素も悪い働きだけではありません。体内に侵入してきたウイルスや細菌などを攻撃し、体を守ってくれる免疫作用があります。) 多かれ少なかれ、誰の体にもあるものです。 若いうちは、活性酸素によって細胞が酸化しても、新しい細胞が生み出されるのでバランスが良く保たれていますが、加齢により、酸化するスピードに対して、新しい細胞の生成が遅れると、全体的に酸化する細胞が増えてしまいます。これが老化です。 そのため、アンチエイジングのために、過多状態の活性酸素を除去することが必要になるわけです。ビタミンCは、酸化させられる細胞に変わって活性酸素によって酸化されることで、細胞を守る、いわば身代わりになる働きをしてくれます。 ですから、ビタミンCには、抗酸化作用があると言われます。 また、美白にもビタミンCについてよく耳にすると思います。 活性酸素は肌が紫外線に晒された時、あるいは乾燥に晒された時に、肌を守ろうと活発に活動します。そうすると細胞が酸化してしまいますよね。この酸化を防ぐために、さらにメラニンが活発になり、結果的にシミができます。結局全ての働きが、肌を守るための働きではあるのですが、シミになったり、肌がくすむのは美容の大敵です。 ここでも、活性酸素の活性化を防ぐため、結果的にシミを防ぐということにつながるようです。また、すでにできてしまったメラニンを還元する作用もあるそうです。 ビタミンCについては、調べれば山のように情報が出てくると思いますのでこの辺りにしておきます。    :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-  実際に私が皮膚科でビタミン剤を処方され飲むようになった感想としては 肌トラブルがなくなったこと、肌の色がワントーン白くなったこと、肌に透明感が出たことなどが、具体的に目で見て実感できることでした。変化を感じるまでに、毎日医師に指示された量を飲んで、2週間くらいでしょうか。 それ以外、健康面やストレスにも有効だそうですが、そのあたりは、体感としてはわかりません。 医師に相談して、ビタミンCを処方されて、肌の変化が起こり 実感したのは、ビタミンが入っていると謳っている美白化粧水を使うよりも何倍も効果があり、また美白で人気の化粧品より費用が安いと感じたことです。 それから、すぐに調べると多くの情報が出てくると思いますが、ビタミンCは副作用と言われるような副作用がほぼないと言われる極めて珍しい薬だと思います。  処方してもらっている「シナール配合錠」   ところで、美容のために欠かすことのできないビタミンCを処方してもらうために、病院に行き診察を受けます。このことに、面倒くささを感じる方もいると思います。私も、薬がなくなり、通院が面倒になり、病院で処方してもらっている「シナール配合錠」の製薬会社シオノギ製薬が、一般販売している「シナールEXチュアブル錠」をamazonで購入しました。     手軽に手物に届くので、とっても楽です。 しかし、結局のところ、どっちがお得なのか・・・・。 質的にも、経済的にも・・・気になるところです。 そこで両者を比較してみます。 シナール配合錠(病院の処方)錠剤のサイズが大きい酸っぱい1錠あたりビタミンC200mgシナールEXチュアブル錠(薬局や通販で購入可)錠剤のサイズがやや小さめ甘い!1錠あたりビタミンC約167mg   一般的に100mgくらいビタミンCを摂取していれば問題ないようですが、美容のために飲むのであれば、2000mg程度だそうです。(諸説あり) 仮に2000mgとして計算すると、シナール配合錠は1日に10錠飲めばよいことになります。対してシナールEXチュアブル錠は1日12錠を飲まなければなりません。 ・・・・たった2錠の違いかな?思ったより大きな差はないのかな。  ところで金額的には?  シナール配合錠は、医師の診察と処方箋、そして薬剤師さんの調剤技術料などを介しています。病院によって異なる可能性もありますが・・・。私の場合、医師の診療代が1050円で、薬局での支払いが1150円でしたが、この時、実は別のお薬も一緒に処方されていたので、純粋にシナール配合錠のみだったとしたら、約1055円くらいです。 つまり、合計するとシナール配合錠は約2105円(シナールの処方の内容は1日6錠の処方で28日分) ここまで、やってみてわかったのですが・・・ この比較計算・・複雑すぎて難しすぎてできません。 現在のAmazonでのシナールEXチュアブル錠のお値段は300錠入ってお安くなっていて、2163円です。 病院での待合の時間などを考えたら、こちらの方が安いかも。。。。? ↓は定価表示ですが、表示価格よりもお安くなっています。【第3類医薬品】シナールEXチュアブル錠 300錠3,672円Amazon 最後に、たくさんのサプリメントが市販されていますが、実は内容物を分析したところ、含まれていると表示されているものが全く入っていなかったという極めて悪質な例や、多くのサプリメントで不純物が多く見られたと、あるところから聞いています。 できれば、せっかくなら、信頼度の高い製薬会社などのものをお勧めします。 追記 単純にシナールが欲しい!というだけなら、Amazonでも良いのでは?と思えてきます。 しかし、例えば、シミ治療のほかのお薬、シナールに合わせて「ハイチオール(アミノ酸の一種)」や「トラネキサム酸(シミや肝斑治療に使われます)」も処方してもらう場合、それらを別々にサプリなどで購入することを考えたら、ひょっとすると、病院で処方してもらった方が経済的にいいのかも・・・・。 それから、もし吹き出物などがあれば、ビタミンCだけでなく、「ワカデニン(ビタミンB2)」や「リボビックス(ビタミンB6)」も処方してもらったり。 お肌の悩みを医師に診察してもらい、処方してもらうことと、自分に必要なものを自分で買いもとめることとは、比較できないかもしれませんね。 結局ケースバイケースということでしょうか!  追記 2016年3月4日ビタミンCは、処方されたシナールを指示通り飲んでも1日2000mgには及ばず、1日1200mgですが、飲む以前より断然、効果は感じています。 美容のためには、必ずしも1日2000mg!というわけではないと思います。  

      1
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 衝撃の高須クリニックの記事

         美容に関して調べごとをしていると たどり着いた誰もが気になるであろう記事 「女優さんや芸能人で、年を取っても綺麗な人は何をしているのか」 この質問に高須クリニックが答えたものです。(もとより、高須クリニックのホームページ内の記事ですが、何気にイラストがどう見ても吉永小百合さんなんですよね。。。まあ年配の綺麗な女優の代表格だから?)  それによると「高須クリニックに通ってくださっている方に関しては」と、その詳細が書かれていました。 とにかく、ありとあらゆることがされているようですが、まとめると以下のようです。   老化をなるべく遅らせるための老化予防の施術には以下のようなもの。イタリアンリフト(溶ける糸を使ってリフトアップ、効果は半永久)イタリアンリフトファイン(溶ける糸を使ってリフトアップ、効果は半永久)ゴールデンリフト(金の糸を埋め込みリフトアップ、効果は半永久)ウルトラVリフト(溶ける糸でリフトアップ、効果は1年弱)バッカルファット除去(18歳頃までは頬の高い位置にあるバッカルファットと呼ばれる脂肪が加齢とともに下の方へ下がってくるそうで、これが法令線の窪みやブルドック顔の原因になるそうです。この脂肪を除去する施術)  また、定期的に(半年に一度)行う施術として ウルセラ(超音波で肌の引き締め)サマークール(レーザー系、肌の引き締め)サマークールアイ(レーザー系、目元の引き締め) また、その時々によって様子を見ながら眉間や目尻、顎、法令線のシワの緩和ヒアルロン酸ボトックス注射 数週間おきに肌のハリやツヤを出すのに行うのがポラリス+フォトフェイシャル(照射系、くすみ、ニキビ、ソバカスに有効で肌をきれいにする)その他様々な治療 もっと簡単にまとめると、老化しにくいベース作りのリフトアップと定期的なレーザーや超音波系によるお肌の手入れや、注射によるシワなどの緩和ということでしょうか。 うーむ。将来のための参考にしよう。。。  私が注目するのは、「老化しにくいベース作り」なんですけど、リフトアップと言うと、耳のあたりの皮膚を切って、たるんだ皮膚を引っ張り上げて縫い合わせるのを想像していたのですが、溶ける糸を入れるんですね。    前も、別の記事に書いたのですが、加齢とともに肌のハリや潤いを支えるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン基質を生み出している線維芽細胞が、減少したり、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成する能力が衰えます。 この溶ける糸の目的は、どうやら糸を入れることで、皮下組織の線維芽細胞を刺激し、活性化させることを狙っている様子です。そして、最終的に糸自体も溶けてしまいます。もちろん、糸自体が伸縮するらしく、縮んだ時に肌を引き上げるのかな? 線維芽細胞が活性化すると、ハリや弾力を保つ、コラーゲン、エラスチン、水分保持の役割を果たすヒアルロン酸が増える、とこうなるわけですね。  なので、無理やり糸で引っ張って縫い上げ釣り上げたままにしておく(←私の今までのイメージ)わけではないので、自分の持つ線維芽細胞の活性化につなげるという、ごくごく自然で違和感のないハリツヤが実現するようです。(←高須クリニック曰く) いわば、「線維芽細胞」!!これが鍵! コラーゲン、エラスチンなど、そうしたものは、年々徐々に減少していきます。なので、施術を受けてから、また1歳ずつ肌が歳をとるそうです。 しかし、施術が半永久的だと謳っているのは、一旦増やしてからのその減少の速度が緩やかだからなのでしょうか。例えば、0歳から20歳になって(20年)経っても、まだまだお肌は綺麗ですよね。そういうことなのでしょうか?素人推測しかできない・・・ 鍵は線維芽細胞ということで考えると、「再生医療」も進んでいますね。 自分の体から、血液と細胞を採取し、線維芽細胞を培養してしまうのです。そして、自分の体から培養した線維芽細胞を自分の肌に戻します。 この施術は、すでに行われています。 それにしてもすごい時代ですね。SFみたい・・・! 話を戻して、高須クリニックさんの「老化しにくいベース作り」について続けて見て行くと・・・ ゴールデンリフトというのは純金の糸を入れることで、細かく言えば色々違うかもしれませんが、やはり、最終的には刺激となりその結果、線維芽細胞の活性化を促すようです。しかし、金属アレルギーの場合危険ですし、私はアレルギーがないのでわからないのですが、ある日突然アレルギーが発症するようなことはないのでしょうか。また、純金は溶けて無くなりませんからずっと残るわけですが、顔に入っていることで、MRIなど、別の医療の妨げにならないのだろうか・・・ バッカルファットは、若い時には頬の上の方に位置している脂肪が加齢で落ちてきてしまうので、下膨れやいわゆるブルドック顔の原因になるのため、早いうちに取り除いておく方が良いというのを聞くことがあります。高須クリニックでは30代から35歳のうちにやっておくことを勧めています。 バッカルファットの重みでブルドック顔になってから、取り除いても、既に伸びて垂れてしまった皮膚は戻りませんから、その場合、また別の引き締め施術が必要となるけれども、若いうちなら、切除してもまだ肌が引き締まる力も強いし、しかもこれからの老化予防効果が高くなるということでしょう。 しかし、バッカルファット手術は、反対意見も見たことがあるのでもっと調べる必要があるな、と感じます。 「女優さんや芸能人で、年を取っても綺麗な人は何をしているのか」という記事は、本当に興味深くて、高須クリニックさんは結構大胆な記事を書かれていて、面白いです。 記事は、あくまで高須クリニックのものなので、施術も高須クリニックのオリジナル性があったり、施術名称もクリニックによってまちまちな可能性もありますが、今回はあくまで興味を惹かれたこの記事に即して考えてみました。   抗老化肌の基礎作りというのは、注目に値すると、個人的に思いました。 というのも、最近、50過ぎの母が、まあごく自然の摂理に従ってブルドック顔なのですが・・・私に「ねえ、なんとかならないかな。」と言ってきました。ちょっと顔の肌を引っ張ってみて、鏡を見て「ヤダ!10歳若返る!!・・・ねえ、ねえ、何かいい化粧品ないかな。」とぼやいているのです。 正直、化粧品では無理ですし、こうなってしまったら、結構大きなお金と・・・・ 「だって、私が若い時は紫外線が良くないなんて言ってなかったもん!!」とぼやきながら、本日もしっかり紫外線を浴びていらっしゃいます。  いや・・・これ以上は言わまい。。。  (母と私は顔がそっくりなので、未来の自分が目の前に・・・) 老いたら、自分の美容なんてどうでもよくなるでしょうか? 老いてみないとわからないですが、少なくとも50過ぎの母は、化粧品の通販番組には影響されますし、やっぱり綺麗でいたいようです。 80過ぎの田舎の祖母は、「わしゃーねー、この前、あんた肌綺麗じゃねえ、ゆうて褒められたんじゃ。でも何もしとらんのよ。ニベア塗っとるだけじゃけえ。ほれ、あんまり口元の方もシワが少なかろう」と誇らしげに話していました。 やっぱり、いくつになっても女性は綺麗でいたいものではないでしょうか。意外と、祖母の方が美容サプリ色々持ってます。(TV通販の) 衰えたものを若返らせることよりも、衰えることを予防したりすることの方がずっと可能性があり、金額的にも優しい方だと思います。 過去にはタイムスリップできないし、今からコツコツ。美容に関しては蟻とキリギリスの蟻の方になりたいな。 医学にも化学にも科学にも薬学にも詳しくなく、あくまで素人として、考えられる限りのことを考えてみたり、調べてみたりするものであって、間違っている可能性も考えられます。あるいは、参考にした情報自体が間違っている可能性も完全に否定することはできませんが、自分の美容のためにも色々調べたり、考えたりを続けたいと思います。とにかく、なるべく効率よく、経済的にアンチエイジングしたい・・・。  参考記事『女優さんとか芸能人で、年を取ってもシワやたるみがなく、いつまでも若く綺麗な人は何をしているのか?』http://www.takasu.co.jp/topics/column/beauty/56.html『バッカルファット除去』http://www.takasu.co.jp/operation/common_ope_collect/buccalfat.html その他高須クリニックさんのサイトは、結構細かく説明がされているのと、記事が豊富なため色々、参考に読ませていただきました。   

      2
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 「私」と「身体」

      最近、「美容整形タレント」とでも言うような、新しいカテゴリーで登場している方々がいますよね。 ヴァニラさんやアレン君などでしょうか。 正直言って、彼らには、いろいろな意味で興味が引かれます。 自分が思う自分自身と身体とは必ずしも一致しないものです。 この不一致に精神的に苦しめられる人も多いと思います。 究極的な例えとしては、「自分は男性なのに身体は女性だ」というのも、「自分と身体との不一致」だと思います。 「本当の自分が身体によって疎外される」事態は、大なり小なり誰にでも起こりうると思います。 自分が認識している自分と比べて、写真に写った自分が老いていてショックを受ける、などそういうことも含めてです。 しかし、ヴァニラさんやアレン君は、そういうのをはるかに超えて、自分の思う自分に近づけようと美容整形技術の元、徹底的に自分の身体をコントロール化に置こうと試みていて、それはもう清々しいレヴェルです。 彼らが人々からいい意味でも悪い意味でも注目されるのは、そのあたりにポイントがある気がします。 正直、誰のうちにも無いとは言えない【「私」と「身体」との差異】に対する不満を、徹底的に吹き飛ばす勢いの彼らを見ていると、私個人としては、まあ悪い気はしないというか、見ていて実に清々しいです。 しかし、彼らは、「今さえよければそれで良い」という今だけの美しさを求めている気がして、10年後、20年後、強いては60代などになった時に、どうなるのだろうか、というのは個人的に、さらに興味が引かれる部分でもあります。 最近、偶然テレビで見かけて、アレン君が22歳ながら、すでに何度もリフトアップ手術を受けていると仰っていました。 22歳って・・・・どこに顔が垂れる要素があるのか・・・(と個人的には思いましたが) そして、リフトアップ手術のしすぎで、リフトアップの糸を入れる(?)箇所の頭の皮膚が硬直してしまい、針が刺さらない状態になっているそうです。 スタジオにいた医師が言うには、リフトアップの手術は2度行えば十分美しく入られるそうで 45歳に1回目、65歳に2回目、がベストタイミングだそうです。 彼の場合、本当に必要になった時に、もうできないのでは・・・というニュアンスの言葉を医師が発言していたと記憶しています。 「ご利用は計画的に」ではないですが、技術は万能ではないですし、どう用いるかによって、良い結果だけでなく最悪の結果ももたらし得るので、自分の身体に対して作為的に何らかの結果をもたらそうと思うのならば、いろいろなことを十分に考慮し、かつ悪いように作用する可能性も、わずかばかりだとしても念頭に入れて覚悟すべきではないかなと改めて思いました。 しかし、人間いつかみんな「最後はどうせ骨」とも言えます。 限られた時間の中を精一杯、その人の自分らしさで生きることに対して、他人がとやかく言うのもどうかなとも思います。(個人的に誰の顔が好みで、誰の顔は好きじゃないとかは言えたとしても・・・) 生き方にもファッションにも、化粧にも、その人の感性が伺えるように その人の身体にもその人の感性が見えるのかもしれません。 ヴァニラさんは人間離れしたフランス人形を、アレン君はダビデ像のようなものをモデルにしているようですし、海外ではバービー人形をモデルに自分を近づける人もいるようです。 ヴァニラさんは、ご自身の美容整形のことを「カスタム」と仰っています。 ところで、私たちが「カスタム」していないかというと ある意味・・・「カスタム」しているとも言えます。 「私」と「身体」との関わり方は、人によっても様々ですが 自分の思う自分に身体を近づけるために、例えば・・・ 自分の頭髪を切り、髪を利用してスタイルを作ったり 眉毛をハサミでカットしたり、形を変化させてみたり 頭髪の色を薬剤を使って化学反応を起こさせ変色させたり 手足の体毛を除去してみたり 耳たぶに穴を開けて、飾りを飾れるようにしてみたり 爪を伸ばして色を塗ったり 顔の骨を削って顔をシャープにしたり 顎に異物を入れて、尖らせてみたり 胸を大きくしたり 人によって程度も選択も様々ですが、多分、私たちは、それぞれ、自分の思う自分であるために、身体に様々な向き合い方や工夫をしていると思います。 ただ、身体はまるっきり別物と取り替えることは不可能ですし、「私」を生かすものです。この現実は覆せません。 私の身体に何があっても、私は死ぬまで自分の身体と付き合っていかなければならないことを考えると、自分の望む自分に身体を近づける目的が、何を身体にもたらすのか、考えてみなければならないと思います。 これを踏まえて考えると、「私」と「身体」の差を埋める方法として、「身体」の側を「私」に近づける方法と、「私」が「身体」に近づく方法のふた通りがあると思います。 後者は、自分の望みや選択が何一つ含まれず、ただ必然的に生まれた段階で与えられただけの「身体」であったとしても(要らぬとしか思もえぬ、鼻毛や脇毛が生えて来る体だったとしても!)これを部分的に肯定したり、あるいは受け入れたりする方法です。 つまりここでは「私」自身が思考の転換を行ったりして変化します。 前者は、先ほどから記しているように、自分の思うように「身体」の側を「私」に近づけるために手入れすることです。 私個人は、この両者をどちらも大切にしたいと考えていて、そのバランスをどのようにするかは、個人のセンスの問われるところだと思います。 ところで、私は、毎日、朝ドラ「朝が来た」にハマってしまって、欠かさず見ているのですが、 出演者の一人、宮崎あおいさんは、貧しく苦労する役柄で、化粧も薄く、テレビ画面いっぱいにお顔が映る時に、ふと気付いたのですが、彼女にはほうれい腺のシワがあります。 まだ、目立つほどガッツリとしたほうれい腺ではないですが、ファンデーションが若干溜まってしまうような様子です。また、笑うと、目尻にシワができます。 でも、それが貧しく苦労の中の子供思いのお母ちゃん役に合っていて、とてもいい味になっているのです。 目尻のシワは、優しい印象があり、とても好きです。 (あくまで私の好みです。) なので、その目元の笑い皺、なくさないでほしいなあと、実に勝手ではありますが個人的に思っております。 テレビを見ていると「一本のシワも、一瞬のほうれい腺も許さないぞ」と思っておられるような勢いを感じる方もおられます。その方のお顔を見ていてその方の感性も伝わりますが、本当に人それぞれですね。 お年をとられても綺麗だなあと思う、吉永小百合さんなどは(←完全に私の好み) お年相応にほうれい線もありますが、お肌にツヤとハリがあり、全くたるみがなく、しかし、笑った時の目尻のシワがとても優しそうで、いいなあと思います。 70歳の吉永小百合さん、明らかに50代の私の母と比べてお顔にたるみなく、シワもあまりないのに、それでいて、年齢不詳の美魔女的「魔女さ」を感じるかというと、そうでもなく、あくまで自然体を感じさせるところが恐るべきセンスの良さだと思います。 そんな風に、いろいろな人をテレビを通して見ながら・・・・ また、横目で、母を見ながら(「未来のあんたやで」と母は自分の顔を指して言うのです) 私はどうありたいのか、10年後、20年後、30年後、どんな自分自身でありたいのか、ルックスも中身もどちらもいろいろ考えさせられています。

      1
      テーマ:




にほんブログ村 インテリアブログへ



AD

ランキング

総合ランキング
268704 位
総合月間
236861 位
美容情報
8284 位
インテリア
2881 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。