Unbalanceな日々

趣味のクワガタとスキーについて報告します。

ランキングに参加しました

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ


テーマ:

一昨年は例外でしたが、毎シーズンゴールデンウィークまでスキーをしています。

今年は雪が少なくなって危ない状況になってきました。

 

それに加え腰が痛くなってしまい、ターンをするたびに痛みが走ってきます。

 

週末は、土曜日は午前中、日曜日は雨だったので滑らずに帰宅しました。

今週末も痛みが引かなければお休みにしようかと・・・・・。

 

♂の羽化はほとんど進んでいません。

 

現在蛹は200は有ると思うのですが、ほとんど餌食いが悪く大きくならなかった幼虫で、無加温室への移動をしなかったり、今年になってから♀を交換しようとして出てきた、♀に混ざっていた小さい♂の蛹です。

 

したがって大きく太いのはゴールデンウィークを過ぎなくては羽化しそうにありません。

 

その中で1頭。

赤454番、アブレイズ、70ミリ前後、顎幅は6.3ミリ前後か?

 

 

成虫を整理していましたら、ABランクの虫が4頭ホームページに掲載忘れに気づきました。

今週より1円スタートでオークションに出品します。

よろしくお願いいたします。


テーマ:

いよいよブリードシーズンがはじまります。

 

ペアの同居は3月下旬から順次開始していますが、産卵セットへは投入していませんでした。

 

昨年は、17日に投入を開始しました。

これは、♀の早期羽化を予防するためでしたが、結果として早期羽化した♀の数が少なくなってしまうことになりました。

したがって今年は1週間早く、昨日10日に♀を投入しました。

 

今年も昨年同様、毎週48セットを作っていく予定です。

 

来週分の材は現在加水中。

 

これから暇が有ったらセットの作成とペアの同居、月末から少しずつ羽化が始まりますので、5月~7月までは大忙しになりそうです。

 

今年は、志賀高原の雪も減り方が激しいため、今月で終わりになりそうです。

 

5月からは虫一色になれそうですね。


テーマ:

昨日は、KUWATAフェスティバルへのご来場どうもありがとうございました。

 

アンバランスのブースへも多くのお客様にお越しいただきました。

 

誠にありがとうございます。

 

このイベントで、GとFクラスは熟れきれてしまいました。

E・C・Dも残りわずかです。

 

ただし、AとBランクは多数残っています。

ブリードシーズンに向けセールを行いますのでよろしくお願いいたします。

 

5万円以上 30%off

5万円未満 20%off

 

よろしくお願いいたします。


テーマ:

8日のKUWATAフェスティバルが終了しましたら、2017年羽化ペアの処分セールを始めます。

 

ほぼKUWATAフェスティバルでの価格と同じにする予定です。

ブリードシーズンを控えてご期待のほどよろしくお願いいたします。

 

ただし、AS・TBクラスの売れ残りは幼虫販売のための種親とする予定です。

使用済みでよろしければの販売となります。


テーマ:

4月8日は横浜KUWATAフェスティバルです。


アンバランスの出店します。

ただし、現在販売可能な個体はホームページに掲載中のものだけとなっています。

全て即ブリード可能ですが、安価なものはほぼ売れてしまいましたので数が少なくなっています。

今年羽化もいますが、羽化後10日~30日が3頭のみ。

本当に太い種親を求める方には是非お越しいただきたいと思います。

 

ブリードルームでは、ほぼすべての個体が蛹室を作っています。

まだ蛹は1/10に満たない状況ですが今月中にはほぼすべたが蛹化すると思います。

 

昨晩、チェック中に蛹室にキノコが出現し窮屈になっているビンを発見。

ビン底を上にして置いてあるため、キノコを取ると蛹室を壊してしまいます。

仕方なく人口蛹室に移動することにしました。

 

基本的に、キノコが出たものしか掘らないので蛹を見ることはここ数年ほとんどないのですが、掘り出した蛹を見てびっくりです。

久しぶりに太い蛹を見ました。

羽化不全だけが心配ですね。

 

 

ちなみに、赤454番になります。

親は下の個体、赤297番79ミリ顎幅7.2ミリ

 


テーマ:

4月8日に、横浜日石ホールにおいてKUWATAフェスティバルが開催されます。

ブリードシーズン到来ですね。

今期のブリードに向けて是非ご来場をお待ちしています。

 

アンバランスでは、昨年羽化のペアも低ランクのペアが少なくなりました。

Cランク以下の在庫は全て持って行く予定です。

 

現在販売中の一番高額なASランクについては、今回が最終販売となります。

売れ残りは今期の種親に使う予定です。

 

Aランク・Bランクでご覧になりたい個体がございましたらホームページよりお問い合わせいただければ持参します。

問い合わせたからと言って、ご購入の必要はありませんので、お気軽にお申し付けください。

 

今期の羽化が進んでたないため、今回は新成虫は持って行けません。

 

次回5月のKUWATAフェスティバルからになりそうです。

 

お願い

 

ブルマイスターツヤクワガタ成虫をお持ちの方がいらっしゃいましたらお譲り頂けないでしょか。

サイズにもよりますが20000円以下が予算です。

♀のみでもかまいません。

よろしくお願いいたします。

 

 


テーマ:

今日より本当の春が訪れた感じです。

今晩からいつものように志賀高原へスキーに行きますが、ゴールデンウィークまで雪が持つのか不安な状況です。

 

21日、春分の日は久しぶりのスキー無の丸一日の休みとなりました。

屋外の作業をしたかったのですが、千葉は雨となってしまったために屋外作業を進めました。

 

無加温管理室は、2月末位より加温を開始しています。

その間に、♀はほぼ全て1本目の800ボトルからSサイズの捨てビンに交換しています。

♂は、1月初旬までに3本目へ交換している幼虫が500頭ほど無加温で過ごしていましたが、加温後25日経過の状況なので、その状態の確認と後処理です。

 

♂は、ダイソーの700ミリのガラスで羽化させるのを基本としていますが、このビンは深さがないのでビン底に蛹室を作ることが多くなっています。

(2本目で越冬させた幼虫は、加温すると暴れだすのが普通で、その時点で3本目の捨てビンに投入するのですが、3本目に入れてから無加温で管理した幼虫は、加温しても暴れない個体が大多数を占めます。)

 

したがってビンを逆さまにし、羽化不全の可能性を低くするように考えています。

500の内、半分の250がビン底に蛹室を作りそうな感じです。

アンバランスではそのまま裏返すのではなく、一旦フタを開けて上部の空間に赤玉土を入れ、逆さまにしても下がることがないようにしています。

 

写真の下の2~3段には♀を置いています。

このように天地逆向きに。

去年のペースだと羽化は5月20日ころでしょうか。

 

 

本日、ホームページに即ブリード可の♀単品のページを作りました。

よろしくお願いいたします。

 

 

 


テーマ:

今シーズンもブリードシーズンに突入しました。

 

まず、今朝より種♂たちのケースに♀を投入しました。

 

今年の♂親のラインアップは、ホームページ

2018年の種親として掲載の22頭

2017年の種親で、今も元気な16頭

20169年の種親で、結果を残している

柿0番と赤300番の2頭

合計40頭となりました。

 

2016年の種親で使用は下記の2頭で、羽化後3年でそれぞれ20頭以上の♀と掛けていますが、まだまだ行けそうです。

 

柿1桁の親♂、78ミリ顎幅7.2ミリ

 

 

赤300番の種♂、78ミリ、顎幅7.0ミリ

昨年、顎幅7.6ミリの子供が採れています。

 

 

今年も2日同居 → 5日休み → 2日同居のペースで頑張ってもらいます。

 

追伸

2017年羽化のペア販売も8割がた無くなっています。

♀が余りそうなので準備が出来次第、♀単品を販売します。

ご期待ください。

 


テーマ:

3月14日になりました。

久しぶりの更新ですが、クワ作業は順調に進んでいます。

 

♀の捨てビンへの移動は、残すところ70頭位となり、9割は終わっています。

♂も2本目のままの個体は300頭位、暴れた順に入れ替えているのですが、2本目での蛹室作成個体も出てきています。

 

来週には、♀用のSビン50個と♂用の700ミリビン180個が届くので、それに合わせての順次の交換になります。

 

蛹室を作っている個体50程度、蛹は10頭位、羽化は4月上旬からになるので、4月8日の横浜KUWATAフェスティバルには間に合いません。

 

その他、ニジイロは60頭位が蛹、ギラファやスマトラも少し、ヘラヘラの採卵も12月から行っていましたので、ソロソロ打ち止めになり、最終120位の幼虫が得られそうです。

 

来週から、オオクワの同居を開始します。

セットは4月20日ころからの予定。去年と同じく毎週48セットにしたいです。

 

今日は2月末に羽化した個体で、青418番

65ミリ位、顎幅は5.5以上はあるようですが、幅ではなくボリュームが写真のように有ります。

内歯の形状も魅力的。

 

ご希望の方は、アンバランスのホームページよりお問い合わせください。

別腹の2017年11月羽化の♀とのペアで20,000円です。

7月にはブリード出来ると思います。

 

 

 


テーマ:

本日で決算セールを終了します。

 

セールの最後に、販売ページに掲載していなかった個体を1円スタートでオークションに出品しますのでよろしくお願いいたします。

昨年度の早期羽化個体、2016年12月羽化となります。

お付けする♀は、別腹青385番45ミリ、2017年11月羽化です。

サイズを測り直したところ、68ミリ、顎幅6.5ミリ

尻が少し出ていますが、とて見カッコいい個体です。

 

2017年2月のブログ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。