真空地帯理論ブログ

管理人:華昇宝

日本を取り戻せ
政治経済のネタを、当面は初心者向けにシフトします。

当ブログはコメント承認制です。

広告目的のコメント、ブログ内容と無関係のコメント、

ピンポンダッシュコメントや悪質な悪戯などはコメントを承認しませんので、

あらかじめ御了承いただきますよう、お願いします。


テーマ:
人気ブログランキングに参加しています。
↓↓↓別ウィンドウが開きますので、ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

1週間ほど前に、高度人材外国人に関するエントリを久々に出したのですが。

「高度人材外国人はどの程度増えたか(2015年末版)」
http://ameblo.jp/um-cachorro/entry-12159033592.html

レイビさんよりコメントに書き込みがあり、どうやら「しきしま会」というブログ書き込みで紹介されていたようです。どなたかわかりませんが、紹介ありがとうございます。割とアクセス数も多いブログのようです。

しきしま会HP
「パチンコ産業の存在が恥ずかしいです20160510」

http://bouzup.blog.jp/archives/1057090114.html

チラッと覗いてみたんですが、「安倍ガー」って連呼する人ってやっぱりいるんですね(笑)。ちなみに、高度人材外国人に関する法案自体は民主党政権下で通過しています。そして安倍政権でこの法律の規制が緩和されました。

過去にもひろさんがこのテーマを取り上げていましたが、安倍政権で改正された分ですら、「これって厳しすぎませんか?」ということでした。

高度人材自体は安倍政権の法改正で増えたそうです。結局5,000人程度だそうですが。ところでこの法案の問題点って何でしょうかね?

とりわけかつて売国法案として問題視されていた、「移民1,000万人受け入れ」ってやつは、あくまで特亜から大量に人が押し寄せる・・・というものです。それも永住するつもりのようで。まあ、そんなのが日本に大量に押し寄せたら、そりゃあ私も反対します。

これに比べ、高度人材は御行儀が良いことが前提です。そして日本の経済活動に大いに貢献しそうな人たちばかりです。例えばベトナムに進出したい企業からすると、ベトナムのマーケティングや商習慣に詳しそうなベトナム人が日本にいたら、そりゃあ雇いたいでしょう。これを日本人だけでやろうとすると、なかなかコストがかかってしまいます。

・御行儀の悪い人が1,000万人程度入ってくるのは反対
・優秀な人が数万人入ってきたところで反対しない


纏めるとこんな感じでしょう。ところで「安倍の移民ガー」な人たちは、たかだか5,000人程度でどうやって日本を滅ぼそうとしていると考えているんでしょうか?もうわけがわからん。

ちなみに、高度人材でない外国人はかなり増えています。まあ、高度人材でないのなら、就労ビザもかなりの制約を受けます。しかも高度人材以外の法案については、ほとんど安倍政権以前の話です。「安倍ガー」の理由にはなりません。

そして安倍政権下で外国人観光客を増やすようには動いています。実際、去年の外国人観光客は過去最高です。で、別に外国人観光客にいっぱい来てもらうのは、私はいいと思っています。日本経済が潤いますし。まあ特亜から爆買い集団などは来ますが、所詮はお金をドロップする存在です。

そういえば、安倍政権下で外国人観光客増と特亜の爆買いを結び付けて、「安倍ガー」をやっている人がいたようですが、そういう人は経営感覚が無いようです。話になりません。

「商売なんだから、儲けることを考えるのは当然」

そういうところで使われたお金は、まわりまわって自分のところにも帰ってきます。まあ、家に引き籠っていたらば関係無い話かもしれませんが(笑)。

ちなみに、外国人観光客が日本に入り、そのまま逃亡して不法滞在なんてのはあります。こういった点は懸念しておくべきでしょう。そして安倍政権下でマイナンバーがスタートしたので、今後不法滞在者は居辛い日本になっていくでしょう。

↓↓↓よければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
人気ブログランキングに参加しています。
↓↓↓別ウィンドウが開きますので、ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

舛添氏はこれまでやりたい放題でした。自民党時代にもかなりの売国を働いていたそうですが、その後は自民党に後ろ足で砂を蹴っていくような格好。新党改革の党首になっていた時期もありました。あんな裏切り方をしておいて、都知事に立候補したときは公明党を通じて自民党に応援してもらう始末。

金には相当意地汚いようで、都民の血税を湯水のように使い、姉の生活費は自分が出さずに生活保護に頼るという。政党交付金で借金を返し、税金で贅沢三昧。そして自治体は「外交しない(親善等は別)」というルールを破り、勝手に韓国政府と交渉をしたりなど。

はっきりいって、何もしないほうがマシです。余計なことばかりして、金だけ無駄に浪費する金食い虫のようなものです。

さて、ここまで都民はおろか、全国の国民にも大いに叩かれる都知事も珍しいのかもしれません。ネットでは散々叩かれていましたが、あまりメディア等ではこうしたことが報道されていませんでした。猪瀬氏のときは相当叩かれたのに、舛添氏はそれ以上に金の問題を抱えていても、メディアは一向に叩こうとしません。

ようやく週刊文春が重い腰を持ち上げたようです。文春からすれば、「舛添を叩けば部数が伸びるぞ」と思われれば、そりゃあ記事になるでしょう。ネットでは舛添氏の金の問題は相当話題持ちきりになっていますから、文春も充分元が取れると思ったんでしょう。

チャロチャロさんのところでも舛添氏をネタにしていましたが、これはかなりいい読みではないかと思います。

『ネトウヨ』=ネットにウヨウヨ居る日本人
「[舛添要一]次の一手[東京都知事]」

http://ameblo.jp/charocharo01/entry-12159979005.html

概ね、今回舛添氏の梯子をはずしたマスコミですが、文春のように「売れそうだ」と思ったというよりかは、「御役御免」の意味が大きかったということです。

舛添氏の役割としては、ひらまさ五輪、東京オリンピックを日韓でやるというもの。日本からすれば悪夢のような話ですが、舛添氏はパククネ氏といたく親しげでした。

桝添パククネ

他にも舛添氏は散々都知事時代に売国をやり続けたのですから、メディアもそろそろ「用済み」に感じてきたというものです。朝鮮学校への補助金も、都民は相当目を光らせるようになりましたし、これ以上の売国は期待できないと思ったのかもしれません。

なにより、金の問題ですから、メディアがいつまでも庇い続けるというものでもないようです。まあ、このタイミングでメディアも庇いきれなくなったんでしょう。政党助成金で借金を返すぐらいだったら、新聞やテレビが情報源の国民もそこまで意識は向かないのかもしれません。

それが温泉で贅沢三昧の家族会議(笑)。都民の血税でヤフオクやっていたのなら、そりゃあまあ叩かれます。さすがにメディアも庇いきれなくなったようです。

さて、舛添氏は辞任を否定しています。おそらく舛添氏の思惑は、「このまま嵐が過ぎ去るのを待つ」ということでしょう。国民から一言。

そんなことをさせてはいけません。

舛添氏の狙いは、「ほとぼりが冷めるのを待つ」ということでしょう。でも、国民からは舛添氏の悪行は言い続けなければならないと思います。

↓↓↓よければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
AD
いいね!(20)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
人気ブログランキングに参加しています。
↓↓↓別ウィンドウが開きますので、ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

まずはどうでもいい話題から。民進党がロゴを決定したようです。

時事通信 5月19日(木)10時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000040-jij-pol
(引用)民進がロゴ決定
 インターネットの意見募集では「三重県の菓子メーカーのロゴに似ている」との指摘もあったが、同県選出の岡田氏がメーカーに電話し、「問題ない」との回答を得たという。  青と赤の2本のラインで党名の頭文字である「M」をかたどったデザイン。岡田克也代表は記者発表で「躍動感のある良いマークだ。(有権者に)しっかり浸透できるよう努力したい」と語った。 民進党は19日、党のロゴマークを決定した。
(引用終了)

「躍動感のある良いマークだ。(有権者に)しっかり浸透できるよう努力したい」と語った。

なるほど、覚えておきましょう。「これに投票したら駄目」という標識として。

000075135_640

そういえば、民主党のロゴは日章旗を切り取ったデザインでしたね。改めて思い出しました。

minshu


さて、今回は民進党トップの岡田さんが、消費税増税に反対する方針を掲げたようです。

朝日新聞デジタル 5月19日(木)11時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000037-asahi-pol
(引用)民共社生、内閣不信任案を検討 消費税引き上げ反対一致
 民進、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの野党4党は19日、国会内で党首会談を開いた。夏の参院選では、1人区すべてで統一候補の擁立を進めることを確認し、来年4月の消費税率10%への引き上げに反対することでも一致。通常国会で内閣不信任案の共同提出を今後検討していくことを確認した。
 4党首は会談で、消費税以外の共通政策についても、今後協議を重ねてすりあわせていくことで合意した。選挙協力については、32の1人区のうち28選挙区で候補の一本化を正式合意。衆院選についても、4党で「できる限りの協力を行う」ことを改めて確認した。
 民進の岡田克也代表は会談後、今国会会期末に不信任案を共同提出することについて「今後の状況を見極め、4党で協議していく」と記者団に述べた。会談には、岡田氏のほか、共産の志位和夫委員長、社民の吉田忠智党首、生活の小沢一郎代表が出席した。
(引用終了)

民進・共産・社民・生活のろくでなし四天王が共闘するようですよ。そして消費税増税反対で一致し、安倍内閣に対する不信任を検討するそうです。

さて、その数時間前に岡田氏からこんな主張が上がっていました。ここは笑うとこですよ(笑)。

時事通信 5月19日(木)7時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000016-jij-pol
(引用)消費増税めぐり神経戦=岡田氏「延期なら首相辞任を」―党首討論
 来年4月の消費税率引き上げの是非をめぐり、安倍晋三首相と民進党の岡田克也代表は18日の党首討論で、夏の参院選をにらんだ神経戦を展開した。
 首相は成長重視の立場から増税延期を検討するが、選挙戦で「アベノミクス失敗」と批判されるのは避けたいところ。これに対し、岡田氏は機先を制して増税延期を主張。延期なら首相は公約に違反し、辞任に値するとの論法で攻め立てた。
 党首討論は、増税の是非の有力な判断材料とされた1~3月期の国内総生産(GDP)速報値が2四半期ぶりのプラスと判明した中で行われた。「適時適切に判断する」と言葉を濁す首相に、岡田氏は「先送りせざるを得ない状況だ」と初めて踏み込んだ。首相も意表を突かれ、この後、自民党幹部に「岡田さんの発言、びっくりしたね」と漏らしたほどだ。
 速報値は前期比プラスとなったものの、個人消費の回復が鈍く、首相は党首討論で「予想よりも弱い」と認めるしかなかった。官邸関係者も「個人消費がまだ駄目だ。やはり消費だ」と指摘、増税先送りはやむを得ないとの認識を示した。
 ただ、参院選前に増税延期を表明すれば、選挙戦で「経済失政」批判にさらされるのは免れない。地方経済の回復の遅れは参院選の行方を左右する1人区の勝敗に直結しかねず、与党内では「アベノミクスの訴えは地方では逆効果」(自民党中堅)との危機感も広がる。
 岡田氏がにわかに増税延期論を打ち出したのは、首相が看板としてきたアベノミクスが、まさに首相の弱点になると見定めてのことだ。岡田氏は討論後、記者団に「党首対党首の国会での議論だから、一番国民にも分かりやすいと思った」と狙いを説明。首相が延期を決めた場合は「公約違反だ。辞任に値する」と主張した。
◇与党も賛否両論
 増税の是非については、与党内も意見が分かれる。自民党中堅は「日本経済全体はまだ弱含み」「増税する感じは全然ない」などと延期を容認。これに対し、財政規律を重視する党税制調査会幹部はGDPが年率換算で1.7%増となったことを踏まえ、「増税を先送りしにくくなっただろう」と延期論をけん制した。政府関係者も「この数字は想定と違う。増税しないとは、なかなか言いにくい」と語った。
 公明党の山口那津男代表も、社会保障財源の確保のため増税は必要との立場。再増税と合わせた軽減税率導入を党の実績と参院選で訴える思惑もある。増税延期について17日、「首相や担当閣僚の判断だけで決められるものでは当然ない」と発言すると、18日には早速、首相と会談、臆測を広げた。ただ、山口氏はこの後、消費税について「特に話していない」と記者団をけむに巻いた。 
(引用終了)

公明の山口氏の増税姿勢が出鱈目とか、いろいろこの記事には突っ込みどころがあるのですが、やはり民進党の主張と照らし合わせると出鱈目そのものです。

・民進党は増税反対を表明
・でも自民党が増税延期したら安倍首相に辞任を要求


もうこの時点で言ってることが出鱈目です。「俺たちの増税延期はいい延期で、安倍首相の増税延期は駄目な延期」とでも言いたいんでしょうか?

おそらく民進党は与党復帰を目論んでいるんでしょうが、その際のシナリオを書いておきます。

増税反対を表明 ←今ココ
 ↓
国民から票を掠め取る
 ↓
選挙に勝利し与党復帰
 ↓
いつの間にか増税反対がなかったことに
 ↓
増税で党内が揉める
 ↓
党が分裂。自民党に泣きつく
 ↓
増税法案(15%)を通過
 ↓
やけくそ解散


われわれは民進党の過去の実績を知っていますから、今更支持するなんてのはあり得ません。そして民進党がいくら増税に反対しても、どこかのタイミングで手のひらを返すこともよく知っています。

ちなみに、民進党岡田氏の「仮に安倍首相が増税延期をすると公約違反」とする主張は間違っています。安倍首相は、「リーマンショック級・大震災等が無い限り、確実に増税」と主張しています。このため、8%への増税の影響で経済が回復しないという点もありますし、少し前には熊本震災もありました。これを理由に安倍首相が「増税は延期で。」と主張しても公約違反にすらなりません。

民進党のせこいところは、「確実に増税」という部分を切り取って、安倍首相の主張する条件付きを「なかったことにする」という、とても卑怯な真似を使っています。こうした点も考慮し、我々は民進党に絶対に投票してはいけないと考えます。

ただ、こうした野党からの増税延期論が出るということは、私は好ましいと思います。野党が少なくとも増税延期を掲げているということは、自民党も最低増税延期を掲げなければ、次の参院選で苦戦を強いられるからです。

そして野党を壊滅状態に追い込むには、「サプライズ減税」が最高の一手になります。もちろん、ろくでなし四天王が減税をうったえても私は支持しません。

↓↓↓よければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
AD
いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
人気ブログランキングに参加しています。
↓↓↓別ウィンドウが開きますので、ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

ガソリーヌこと山尾氏ですが、少し前の国会答弁にて安倍首相と論戦を繰り広げました。まあ、見させていただきましたが、やはりマスコミは山尾氏を擁護しているようです。というか、国会答弁の内容を概ね偏向せずにそのまま伝えてしまうと、山尾氏は間違いなく次の選挙で落選確定でしょう。

今回は久々にその国会答弁を見たんですが、やはりそのやり取りを見ていると、山尾氏に何度もブーメランが刺さっています。何度もブーメランが刺さり、その度にあきれる言い訳を繰り返していたので、私も何度も吹いてしまいました。そして、マスコミの編集を意識したような答弁が散見されます。

エコドライブ日記
「【国会2016】熊本地震のことはそっちのけ、安保、保育、相続税…何を質問してんだよ(160516)」

http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/267a19db05bf5a5979d6d51220a50378

既にエコドライブ日記にて紹介されていました。

[国会大荒れ]山尾志桜里が発狂!「男尊女卑政権だ!」キレる安倍総理!《特大ブーメラン》【衆議院 予算委員会】2016年5月16日
https://youtu.be/9U8Blehci-M




akiraさんのところでも、この山尾氏の発言について言及されていました。

猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』
「山尾政調会長の「男尊女卑政権」発言は計算ずく!?」

http://ameblo.jp/akiran1969/entry-12161238407.html

まあ確かに、計算ずくの可能性は高いでしょう。何しろ、「マスコミにどう報道してもらうか」を意識していても不思議ではありませんから。そういえば、私は以前この山尾氏について、生理的に受け付けないと書きましたが、そういう狡賢そうなところにも嫌らしさに拍車が掛かります。

山尾氏:保育に関する問題提起
 ↓
安倍首相:実際には徐々に賃金改善されていると主張
 ↓
山尾氏:民主党政権下での功績は「新しいとはいわない」と主張
 ↓
安倍首相:民主党政権下では行われていないことを暴露される
 ↓
山尾氏:「民主党の頃がどうだったとか、もうやめませんか」


そしていつの間にか男女間の賃金問題の話にすり替わり、「男尊女卑ガー」と主張していました。やはりakiraさんが書かれているとおり、計算づくと見ていて問題無いでしょう。

安倍首相も答弁で言われていましたが、保育の賃金問題を改善することは容易ではありません。そして安倍政権でもいろいろな策を打ち続け、ようやくそれなりに成果が出ているということです。

少子高齢化を少しでも緩和するなら、子供を育てやすい環境が必要でしょう。その一つとして、夫婦共働きができ、子供を預けやすい環境に整備することが求められます。まあ、安倍政権になって雇用はある程度改善されましたから、働く女性のうち保育に頼らざるを得ない部分は出てくるでしょう。

そして、そういう人が増えたから保育園の募集も殺到しているようですが、山尾氏はそこをすっ飛ばしているんじゃないかと疑います。そもそも民主党政権下では就業者数はおおむね減少傾向でしたから。

就業者数を増やす施策も打てず、保育問題も改善せず、民主党政権は一体何をやっていたのか?という話です。まあ、安倍政権が完璧なわけではありませんが、相対評価として民主党(現民進党)が出鱈目だから、叩かれるのは当然かと思います。

それにしても、この山尾氏は民進党を象徴する人物のように思えてなりません。

↓↓↓よければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
いいね!(15)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
人気ブログランキングに参加しています。
↓↓↓別ウィンドウが開きますので、ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

タイトルからして今更感はありますが、それなりに情報を整理しておきます。ことの経緯を簡単に振り返ると、

・2013年に東京都知事だった猪瀬氏がカネの問題で辞任
・2014年2月に東京都知事選
・舛添氏・左の宇都宮氏・元首相の細川氏・田母神氏で激戦
・保守層の願いかなわず、舛添氏に軍配
・舛添氏は猪瀬氏の頃以上のカネの問題発覚。ネットで叩かれまくる
・ところがマスコミが舛添氏を庇いだて
・週刊文春が本気を出す
・舛添氏の悪行がある程度公になる
・舛添氏が辞任を否定
 ← 今ココ

猪瀬氏は5,000万円を借り入れた問題ですが、受け取っただの借り入れただの、いろいろな情報が交錯しています。

こういった問題もあってか、新たに都知事選に突入したわけですが、その候補者である舛添氏はというと、猪瀬氏の倍の1億円程度のカネの問題が出ていたということでした。その後は都知事になった後、公費で勝手に贅沢三昧。不正に金を流用したりとやりたい放題。

勝手に韓国(朝鮮)学校に補助金を出したり、ひらまさオリンピックの開催を勝手にサポートする方向で主張するなど、完全に都民が舐められた状態でした。

舛添氏に関しては、妻が某学会との深いつながりがあり、公明経由で自民も応援するスタンスとなっていました。安倍首相も応援せざるを得なかったようで、これは過去に私も批判したんですが。まあ公明党と自民党のパワーバランスをよく示すエピソードといえます。

さて、そんな舛添氏ですが、金にまつわる話では相当いろいろな話が飛び出してきそうということです。私がパッと思いつくだけでも。

・政党助成金で借金の返済(もちろん違法)
・姉の生活保護費受け取り(舛添氏の財産があれば拠出可)
・ヤフオクで美術品落札(もちろん都民の血税)
・寿司や料亭など贅沢三昧(都民の血税)
・宿泊に規定以上の金額の宿泊費(やはり血税)
・温泉ホテルで家族と政治会議(これまた血税)
・マクドナルドでクーポンを取りに行かせる(これは血税ではない)


もちろん、公的なお金を私的に流用していたんですから、当然犯罪です。舛添氏は、

・金は返す
・辞めない
・これから精一杯働く


もういつもの売国奴が不祥事を犯したときの主張をこれでもかとばかりに吐いています。

www_dotup_org857866_201605120846434f8

それにしても、これで言い訳が通ると思っているんなら、野々村氏は無罪になってしまいます。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
「舛添会見に94%「辞任すべき」・98%「納得できない」・日光「家族」旅行や額縁や家賃にも支出」

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6220.html

そういえば、舛添氏は過去に横領した公務員に対し、

「横領したような連中はきちんと牢屋に入ってもらう」
「泥棒でしょ。これは盗人なわけですよ」


なんて主張していました。これは10年ぐらい前の話なんですが、まさか今頃になって特大のブーメランが返ってくるとは夢にも思ってなかったんでしょう。

舛添氏は牢屋に入るべきと思った方
↓↓↓よければクリックお願いします
人気ブログランキングへ
いいね!(25)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。