うららとはるの部屋

うららとはるの部屋

キャバリア「うらら」とトイプードル「はる」と
母さんの毎日をつづります。

6月の譲渡会のお知らせです。


日時   6月3日(日)11時~3時


場所 名古屋市動物愛護センター


ぜひ、お出かけください。 



               、 ともnet   




詳しくはともnet の本家のブログもごらんください。

  







NEW !
テーマ:

何もない・・・・つまり何も予定がないと・・・


でも、本当は、しなければならないことを先延ばしにしているだけ。



はるちゃん、汚いし、ワクチンにもいかなくっちゃ、

うららのワクチンは今年は9種にして、もう打ったけれど。

あっ、パソトップとウルソもなくなってきたっ。・・・

でも、行ける時に行っておかないとね。

と、ここまで書いていたら、うらら、

不穏な動き。

あつ、かあちゃんの作業部屋に入って、何かくわえて来て、

クレートの中に持ち込みました。くちゃくちゃしています。

かあちゃんが、作業部屋への柵を開けっ放しにしていたからです。

で、ここで、取り上げようとクレートの中に手を入れると、噛まれます。

こういうときは、噛み噛みしているものをトンクでひっぱると、簡単に取れますが・・・


敵もさるもの・・・今回は、後ろ向きに入って、お尻しか見えません。



でも、かあちゃんの方が賢い。

鹿ジャーキーをとりだすと、クルッと前向きになって、くわえているもの

そっちのけで、クレートから飛び出してきます。

耳は遠くなってきたけれど・・・・鼻は利くらしい。

はいっ・・・・布地の切れっぱし。  百円玉は、大きさの比較ね。

まさか、百円玉までくわえたわけではありません。

どっちかというと、お札の方がいいらしい・・・・前科あり。






もともとうんPも、ちっこも散歩派のうらら・・・・やがて来る介護生活では、できれば

室内でする事を覚えてほしいのですが・・・・・たまに、トイレトレーでしていることも

あるのですが・・・

とりあえず、最近は、庭でもしてくれることも多くなりました。



今日の二匹の庭ちっこの様子です。


はるちゃん、必ずうららのちっこにかぶせます。


政権交代をねらっているの???どんな意味があるの???


それから、はるちゃん、女の子ですが、ちょっと足をあげます。


濡らしたくないのでしょうか。


それから、はるちゃんのゴロスリもご覧ください。


変な臭いをつけるのが好きなんです。





うららは、庭から警備するのが好きで・・・・

まあ、少しぐらいはボケ防止にいいかと・・・

でも、あんまり、吠えると心臓に悪いので、

呼び戻しますが・・・・・これとて、耳が遠いのですが・・・

高いトーンで呼ぶと、まだ聞こえるようで・・・

喜んで帰ってきます。まあ、おやつつきですが・・・・・

テーマ:
2日目後半

原村のCAFEで、かなりゆっくりした後、

お宿へ。

うららは、このお宿のドッグランは、昔の記憶があるのか、

別には走るわけではないのですが、喜んで、歩き回ります。

お宿の周りには、すばらしい散歩コースがあるのですが・・・

もう、うららはお宿の庭や駐車場から、そんなに遠くには行きたがりません。

・・・・・ちよっとさびしい。

はるちゃんも、一匹だと、そんなに遠くには行きたがりません・・・

しかたないので、抱っこで遠くまで行って、そこで下におろして、

一緒に帰ってきます。

まつ、でも、お宿でまったりするのも好きです。

もちろん温泉で汗を流して、お昼寝。





2日目のごはん
 

ディナーは、まあ、だいたいいつも、前菜、お魚料理、肉料理。

その間に二品

ご飯にお味噌汁、香の物  デザート

お料理は、うーん、和食中心ではありますが、いろいろですね。

今回のコンセプトはエスニックか?

お魚のお皿は・・・・・さんまの揚げ物かな パクチーが載っていますが・・・・

何となく、広東料理の趣


メインの肉料理は、牛肉の煮込みのようですが、


お肉が柔らかくて、ソースがおいしい・・・下の絵は半分ぐらい食べた後・・・


ごめんなさいっ。



下の絵は、間の二品の一つで・・・・油揚げの中にネギがぎっしり入っていて、

・・・・・これに、お醤油をたらっと一滴・・・・・・・たぶん、お酒のおともには最強

この日のデザートは寒天を使ったもの。茅野ですからねえ。






食後は、看板犬の三匹もラウンジにでてきて、まったりタイム。

床に寝ているのが、モルト

はるちゃんの側に寝ているのがもろみ。

長老プランは、別のソファにいます。

あっ、このお宿のわんこたちも、みんなレスキューされたこたちです。

まだおこちゃまだったモルト君とはるちゃんは、かなり激しく遊んでいたことが

ありますが・・・もう、わすれているのかな。




さて、三日目

予報では、三日目は曇りで一番動きやすいと思っていたのに、

もう、お宿のあたりでも、かなり気温が上がっています。

まあ、ママさんの話では、まだ芽吹いたばかりで、葉が茂っていないので、

日陰が少ないから、よけい温度が上がるとのこと。

まあ、ぎりぎりまで、下界に降りずに、高いところで遊ぶことにします。



そうなると、御泉水自然園がいいのですが、ゴンドラであがると、

園内の散策時間がかかるので、車で、最奥まで行って、休憩舎の近辺だけの

散策にしました。


園内の落葉松の新緑

シャクナゲがきれいでした。


休憩舎で、オヤツタイム



自然園から見る蓼科山・・・・・まだ、雪が残っています。

お昼ぐらいまで、ゆっくりして、山を下ります。

ビーナスラインではなく、大門街道を下りますが・・・大門街道はカープがきつくて、

嫌ですねえ。



うららとわんこ旅を始めた頃は、なんとなく、こっち方面・・車山・・が、

多かったです。四駆だったとはいえ・・・・雪の時も行きましたが・・・

一度しか泊まらなかったけれど・・・ドッグラバーズセロウ、赤煉瓦、びすとろどまほうの家

、それぞれいいお宿でしたが・・・廃業されたお宿もあるとか。



帰りの高速の外気温は30度越え・・・・・・わんこは一度も、外へ出すこともなく、

帰宅しました。


さて・・・もう、真夏のお出かけは、信州方面といえども、行った先は涼しくても、

往復の道中の暑さを考えたら・・、ちょっとためらいます。

去年の7月末・・・うらら、肺水腫かと心配した事件もありましたし・・・・・


車内用の扇風機も今まで二台試してみたのですが・・・・夜中走る手もありますけれどねえ・・・・・


うーん、悩んでみよう。・・・・・・・・         とりあえず完



テーマ:
 
蓼科とはいえ、真夏のような三日間でしたが、

帰宅しても、うららの調子はごく普通です。

はるちゃんは、三日間で、なんとなく、うんちのサイクルが狂ったようで、

うんちの出方というか、量がいまいち気に入らなかったのですが・・・・

今日は、平常に戻りました・・・


さて、二日目

天気予報を見ると、二日目は、蓼科湖の周辺や原村方面も

割と、気温は低そうで・・・・当初は、お宿より標高の高いところで

遊ぼうと思っていましたが・・・・急遽行き先変更・・・・といっても、別に

何の予定も組んではいなかったのですが・・・・



山を下りて、エコーラインを原村方面へ。

このあたり、まだ田植え前なのですねえ。八ヶ岳も南アルプスも雲の中。

原村方面へ行くと行っても、何も当てはないのですが・・・・木々の新緑なら・・・

八ヶ岳自然文化園かな・・・・・木曜だから定休じゃないし・・・・

白樺林の中に何か咲いているかも。


ただし、うらら、あまり歩きたくなさそう・・・・まあ、いつもは寝ている時間だよね。

カートをおろして、うららだけ入れてはるちゃんは、歩き。

おかげで両手がふさがっていて、スマホがもてないっ。

でも、すばらしい新緑。

白樺林の中に、紅花いちやくそうが少しと、

スズランの葉っぱと・・・・・つぼみもちよっとだけ。

そうそう、アカゲラが目の前にとまっていました。


ドッグランでは、ボルゾイやフラットコーテッドの大型犬が楽しそうに

走り回っていました。本当は、大型犬も家族にしたかったけれど・・・

飼いたい犬と飼える犬は違うのよねえ。


昔は、うららをつれて、ここから八ヶ岳農場まで往復していたのにねえ・・・・



原村から、鉢巻き道路を富士見高原へ。

富士山は見えるとは思わなかったけれど・・・・

A子さんが、天空のカートに乗ったことがなかったので・・・・

シーズンになると、1時間待ちはざららしいけれど・・・・

この日は我が家だけ・・・・・帰る頃にもう一家族。

はるちゃんは、A子さんに抱っこしてもらいます。



30分ほどで、頂上へ。甲斐駒ヶ岳がかすかに見えます。





もちろん、てっぺんの創造の森も貸し切り状態




シャクナゲがたくさん咲いていましたが、蓮華つづじもぼちぼち。


黄れんげつづじも。


これつて、ムラサキヤシオじゃないかと思うのですが・・・・・二株ぐらいありました。


富士見高原からまた、原村に戻ります。

気になっていたCAFEがあって・・・・

「魔法屋JIN」

原村のもみの湯の入り口近くに最近OPENされたのですが・・・・・

何回か前を通ったのですが、たまたま定休日と重なったのか、

入ったのは一度だけだつたのですが、コーヒーがおいしくて・・・

屋号になっている柴犬のJINくんがいるとか・・・・


今回は、やって見えました。

先客は、柴犬さん二匹  みんなまったり。


ガレットランチをいただきました。

デザートのチーズケーキもおいしかったし、ちよっと濃いめのコーヒーが

よくあいます。


で、帰り際にちよっとお店のママさんとお話ししたところ・・・・びっくり・・・・

なんと、3.4年前に名古屋から移住され、CAFEを始められたとのこと・・・

そのきっかけになった愛犬JIN君はもうお空組、

JIN君の息子のはやて君が、今は看板犬のようで・・・

しかもしかも・・・・・ママさん自身はかあちゃんの住んでいる隣町の

ご出身で・・・・元カフェの里親さんの住んでいる町・・・・しかもしかも、原村へ移住する前は、

今回、かあちゃんちもお世話になっている「ベアーズポウ」さんに

何回か泊まりに見えていたとか・・・・ひょっとすると会っているかも。


うーん。ぜつたいに・・・また、来ます。・・・・・・まだまだ、続きます。




テーマ:

仕事していた頃は、連休にうららを連れて旅をすることが、ホント 命の洗濯でした。


で、GWは、たいてい蓼科方面が多かった。


そのころ、はるちゃんは、まだいません。


でも、お気に入りの温泉と美味しいご飯のお宿は、標高1500m。

あっ、「ベアーズポウ」さんというお宿です。

(今回、オーナーさんに教えていただいたのですが、

まだ、うららが一歳になる前のお正月に初めて泊まりました。)

実は長野方面でも標高1500mとなると、

GWは、まだ芽吹き前の木も多く、落葉松は遠くから見るとただの枯れ木。

ところが、一昨年、GWが開けて一週間ぐらいした頃にお宿に泊まったら、

素晴らしい芽吹きに出会えました。

紅葉より、桜より、新緑の好きなわが家ですから、今年もGW明けを狙ったのですが・・・・

天気予報を見ると、なんと真夏並みな気温が続くらしい。

お宿は1500mですから、涼しいとは思いますが、道中や遊ぶところに困ります。

まあ、でも、予約してあるし、いつものドッグシッターがわりのA子さんも、

そそのかしたし、ニトリのクールベッドやアイスノンも積み込んで水曜日に出発。

確かに暑かった。

昨日夕方帰って来て、ガンガンにクーラーをつけました。

もっとも、今日は、打ってかわってさわやか・・・。

どうなってるの。まあ、無事に帰って来ましたから。

でも、リアシートのうららの息づかいをずっと気にしていました。



で、まず1日目。

一直線に蓼科へ行った方がよかったのでしょうが・・・・

ゆずれないのが、このお店。

駒ヶ根ICで降りて、すぐですが・・・

前日に電話して

「山菜食べたいのですが・・・お店はやっていますか。

犬を連れているのですが、暑くなりそうなので、車の中に置いておくのは・・

で、お店の外のテーブルで食べたいのですが。。」



このお店です。まあ、知る人ぞ知る「山の店」

元、有名なクライマーさんがやっています。



おじさん、ちゃんとお店の前にテーブルと二人分のスペースを


作ってくれていました。


うららとはるが着ているのは、


シャインクールとか言う涼しいメッシュの生地で、暑くなりそうなので、


あわてて出かける前日に作りました。ほんとに涼しいのかなあ・・・




いつもは、相客を見たことがないのですが・・・

この日は先客あり。

「時間がかかるけれど、それでもいいかい」

「はい、とにかく山菜の小鉢とてんぷらとおそばを・・・」

三種類の小鉢・・・・・これ、一人前です。


てんぷら・・・・・これは二人前。

タラの芽とか、蕗の薹とかの普通のものではなく、

ウド、こしあぶら、さんしょう、あつ、たらの葉っぱもありました。


おじさんは、今でも現役の山屋なので、暑くなれば、自分で標高の高いところまで、

入っていって山菜を採ってきますから、7月ぐらいまで、山菜がでます。

で、酢の物は、ニセアカシアの花

これは、お箸を付けていますが、山菜そば。

珍しく、先客さんもいたので、待ち時間も多く、食べ終わるまで、2時間かかりました。

ちよっとした、フレンチのコース並。

あっ、メニューもお任せしたので、今回は、お値段もそれなりに・・・・・

でも、それ以上に満腹になってしまい・・・・山菜天ぷらの量が多かった・・・・・

ので・・・・・お宿の夕食を残す羽目になってしまったのは、かえすがえす残念でした。

でも、お店の前の景色は、まだ残雪の中央アルプス


駒ヶ根からは、また高速にのって、ひたすらお宿を目指しますが、

途中コーヒーが飲みたくなって・・・・しかし、シーズンオフの蓼科は、

水曜日は開いている店がない。水曜日に蓼科へ行く方は要注意。



蓼科湖畔のソーセージやさんはあいてるので、ちよっと一服するも・・・・

暑い。

しかし、さすが、蓼科、ピーナスラインを上るごとに、一度ずつ

外気温が下がっていきます。フール平を過ぎた頃から、涼しくなつて、新緑

も見事。

お宿まで行くと、20度以下

もっとも、お宿のママさんは、今日は暑い暑いと言って見えました。


さて、本来なら、すぐひとっぷろ浴びたいところですが、

昨日、わんこ服作りで、夜更かししたので、

眠い眠い。

お風呂にも入らずに、お昼寝をしてしまいました。


お宿のディナーは、前菜の画像しかありません。

お昼の山菜天ぷらがたたって、最後のお肉料理は半分しか食べられなかった。

不覚でした。まあ、かあちゃんの胃袋も年とともに、人並みになってきているのかも。

テーブルの下で待っているうららもお疲れ。

でも、ほんと・・・やっぱり温泉はいい。


予想通り、お宿の周りは、新緑が始まったばかり。

期待していたお宿の前の山桜は、今年は、咲くのが例年より早かったようで、

もう、若葉になっていましたが、それぞれの木々がそれぞれの芽吹きの時期を

迎えていて、もう、何百色もの緑の濃淡を見せてくれました。

その、画像がないのはちょっと悔しい。

人間、感動すると、ファインダーではなく、自分の目で確認するた゜けで満足なようで。


・・・・・続く。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。