パッションリーダーズ

アントレプレナー 初代学長

植木より将来の起業家へ メッセージです。




ueki


ユーチューブ 起業家応援メッセージアップ



$起業家育成スクールマナビバ ~日本で唯一の実践ビジネススクール~


近藤社長の主催する会です。


「雇われない生き方」 今からの時代は





個人でも生き抜く力を身につけることが





必要です。

世の中


[雇われる方]と[雇う方]


どちらしかないのに、どうして悩んでるの??


その「一言」の教えから起業 年商60億円の

人材派遣会社を創業、㈱アパユアーズ


その後、東証一部派遣会社に売却と同時に


役員を3年務め、現在の若者に起業スピリットを

教えるべく、「マナビバ 起業スクール」を開校

現在も、実践トレーニングで起業家の育成に

従事しています。




マナビバ起業家スクールはこちら


起業するならマナビバへGO!


月刊マナビバ


読者登録募集中!

ソーシャルセミナー 随時開催


渋谷 教室

サンクチュアリ研修 研修費




お一人様98、000円



場所は変更があります。


【その他の交流会・セミナー情報はコ

チラ】


ココ



$起業家育成スクールマナビバ ~日本で唯一の実践ビジネススクール~


スタッフ ブログ こちら

新規 受講生

新宿起業スクール

横浜薬科大学 起業スクール

自然学校を起業する スクール生のブログ

湘南 起業スクール


熊本 起業スクール

青山起業スクール

NEW法政大学起業スクール


NEW新橋起業スクール

NEW池袋東口起業スクール

NEW吉祥寺起業スクール


NEW横浜西口起業スクール

NEW備前焼を世界に広げる起業人のブログ


  • 30 Sep
    • 株式会社HIMの副社長、小野寺さんが会社で学んだ大切なこと

      皆さん、おはようございます。マナビバスタッフです。 今回は株式会社HIMの副社長の小野寺さんと植木代表の対談です。 立ち上げから今に至るまで会社に携わってきた小野寺さんに成功の秘訣を対談形式でインタビューしました! (以下、植木代表を植、小野寺さんを小と省略させていただきます) 植「今の仕事はどのくらいしてるの?」 小「業界は18年目でいまの会社は13年目になります。」 植「今の仕事をするにあたって大事にしていることは何かな?」 小「やはり正直であることですね。お客様に対して嘘をつかずにどれだけ真実を伝えていくか。この仕事を通して出会った方々やお客様方を幸せにしたいという理念を持ってやってきました。いま、時代や情報はどんどん変わっていっていますが、その理念はこれからも変えたくはないですね。」 植「業界のこれからはどうなっていくと思う?」 小「これからは商品管理ですね。IOTを通しての管理システム、さらにはトータル的なヘルスケアですね。正直買う人は1割、2割です。だから残りの8割、9割にどうやってアプローチするかが課題ですね。お客様は店長についているんですよ。お客様は自分の担当がお勧めするものを購入するんです。例えば、前日は商品の売り上げが1万円だったものでもお客様にお勧めする物販をする事で24万円の売り上げをだしてその店長が表彰されるくらいなんですよ。 人は自分が好きな人から商品を買いたいと思うんです。もちろん好きじゃなくてもその商品が欲しいからってコンビニで目を合わせずに買うこともありますが。 自分のところの商品はどれだけお客様に好かれていて信用されているかが大切なんです。 だからこそ、僕は自分のところの商品を好きになりお客様の事を好きになる事が一番大切な事だと思っています。 僕は実際に営業マン自体が自社の商品を購入し、その商品を好きになり、そしてお客様の事を好きになる事を部下にも勧めています。 実は僕は最初の1年って全く商品を売る事ができなかったんです。お客様の事は好きになれたし、お客様は自分という人間を認めてくれて自分を売る事はできたけど、肝心の商品は全然売れませんでした。 上司にはその商品を売るために寝ずに営業しろと言われて寝ずに営業したけどそれでも売れませんでした。 その商品が売れるようになったのは僕自身がその商品を自腹で購入して、その商品のことを好きになってからなんです。 そこからは劇的に売れ始めました。だから自分の部下にはそのやり方を伝授しました。 余談なんだけど、その部下の1人にJって奴がいたんですけど、従姉妹が亡くなったから地元に帰るんだって言ったことがあったんです。 僕はその時は必死で止めました。Jは地元に戻ったら仕事を辞める気がしたから。結局Jはとどまり、その後彼は10年間で3億の売り上げをあげました。 植「それは凄い事だね。実際に小野寺君が今の仕事を通して学んだ事って何だと思う?」 小「その人間の器を大きく上げない限りは物は売れないと学びました。仕事の技術をあげることはもちろん必要なんだけど、それ以上に人間の器を大きくする事は必要だと感じますね。」 植「そう感じられることは素晴らしいですね。会社の売り上げは今どんな感じなの?」 小「現在は100億を目指しています。いまが70億くらいなので。利益は8億くらい出ていますね。利益は12、13%もしくは15%いくかもですね。」 植「それは凄いね!」 小「うちは業界の中ではNo.1なので。やはりそういう内面の指導を中心にしているというのはかなり大きいと思います。」 植「まさに心の経営ですね。」 小「迷ったときにいつも指導をくださる植木さんのお陰です。いつもありがとうございます。」 と、とても素晴らしいインタビューになりました。 営業テクニックなどではなく自社の商品を好きになることで商品が売れるようになるというのには 聞いていてまさに目から鱗でした。 それってできているようでできていない営業の方は多いのかもしれませんね。 小野寺さん、貴重なお話を本当にありがとうございました! byマナビバスタッフ

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 寺子屋とは!

       江戸時代からの民意の学問 その後、近代社会に入り 学校と社会 という別の世界が誕生した。学校= 実社会 の関係性が成り立たなくなり学校の成績が ビジネス社会と関連とつながりがなくなった。 江戸時代の学問は 民間の中で徳を積み皆さんから尊敬される人が寺子屋を主催して、自分の家の軒先を学問のために提供した。 そこでは、師匠と呼ばれる方々(道徳を教える方)が生きる道を教えとされている。 そうした学問を復興させたい。現代版 寺子屋 を一緒に復興させる仲間が今、必要である。

      3
      テーマ:
  • 28 Sep
    • TERAGOYA

      昨日は錦糸町で遅くまで 今後の事業の仲間と語り合った。 自分の自慢話で 飲むんじゃねーぞ。過去はよかったという さびしい酒のむなよ。今がいいという酒を飲め!! 今がよくなければ酒、ひとつもうまくねーぞ。 主監の話は 本当に 心に効く。人の成功をうらやむ人になるんじゃなく 人の成功を喜ぶ仲間を創ろう。いい仲間がこれから増えていく。楽しみである。

      テーマ:
  • 26 Sep
    • 営業マンが育てば 起業の早道!!

       石丸君 からの岡本君 ・・・そうして連なる仲間創り仕事のために生まれたわけではない だから仕事がダメでも もっと大事な人間関係を創っていこう。 石丸くんは 本当に いいも、悪いも、ガンガン営業に 行く姿勢を崩さない。昔から彼は 営業マンである。しかし、それはいつしか影響マンに変わる。 一番、心が折れずに一緒に仕事をしてくれる。 仕事だけでつながる関係でなく。心でつながる関係を創りたい。多くの人と!!

      テーマ:
  • 25 Sep
    • teragoya ブログ始めました。

      http://ameblo.jp/team-en-manabiba/entry-12203458052.html   

      1
      テーマ:
    • テラゴヤ 語録

      何時も、人の事を想い 何時も、生まれたことに感謝して 何時も、改める事から初めて 何時も、自分を主体に動き 何事も、行動して体験する。 決して人生の傍観者にはならない事 あなたの人生なのだから(^-^)

      1
      テーマ:
    • テラゴヤ 語録

      何時も、人の事を想い 何時も、生まれたことに感謝して 何時も、改める事から初めて 何時も、自分を主体に動き 何事も、行動して体験する。 決して人生の傍観者にはならない事 あなたの人生なのだから(^-^)

      テーマ:
  • 23 Sep
    • アントレグループ安田岳志さんインタビュー

      皆さん、こんにちは!マナビバスタッフです。 今回はマナビバのメンバーの安田岳志さんにロングインタビューをしてきました。 マナビバとのご縁について、サンクチュアリー研修について、現在のお仕事のことをお聞きしました。 *以下 ス(マナビバスタッフ)、安(安田岳志さん) ス「まずマナビバとのご縁についてお聞きしたいのですが、どのようなきっかけだったのでしょうか?」 安「以前からお世話になっている田中社長に凄い研修があるとお勧めしていただき、マナビバ主催のサンクチュアリ研修をうけることになったのがきっかけとなります。」 ス「田中社長とはどういういきさつでお知り合いになったのでしょうか?」 安「田中社長とはいきつけの飲み屋のカウンターで知り合いました。田中社長は自分の損得勘定だけでなく、無償で知り合いのお店の経営も支援している生き方をみて魅力を感じ、田中社長のおすすめなら是非その研修を受けさせていただきたいと思ったのがきっかけです。」 ス「実際に田中社長お勧めのサンクチュアリ研修を受けてどうなりましたか?」 安「自分の人生ががらりと変わりました!受ける前は自分のことだけ、自社のことだけを考えて生活していたし、部下に教えるときもついて来れる奴だけで良いと思って切り捨てる気持ちが前はあったのですが、 今は目の前で話している相手の立場になって考えることを意識するようになり、起こる事象のすべてを自分事として考えれるようになりました。」 ス「劇的な変化ですね!マナビバは安田さんにとってどのようなところでしょうか?」 安「マナビバは単なるビジネスセミナーではなく生き方を学ぶ場所。そこで月に一回あるサンクチュアリー研修を受けることにより原点に戻る。日々、刃を研ぎ合う同士と共に成長する。大切なものを再認識して自分の元に感謝する。そのような修行の場ととらえています。 『自分はなぜここに存在しているのか』『今の自分は傲慢な自分になっていないか』などとまっさらな気持ちになれる場。心や感受性を磨き上げていく場所だと思います。『今、周りに感謝しながら本気で生きている』と言えるようになったのもこの研修のおかげです。」 ス「素晴らしいですね。安田さんのように考えれる起業家がどんどん増えていけば日本は更によくなりそうですね。サンクチュアリー研修の講師はどんな方々なのでしょうか?」 安「講師のメンバーは日本の教育を変えていこうとしている最高のメンバーです。社会人を育てていく、生き方を教えていく、これからの未来の為に。そういう志の講師のメンバーが勢ぞろいしています。」 ス「素晴らしいメンバーの方々ですね!現在、安田さんはどのようなお仕事をされているのでしょうか?」 安「アントレグループという経営コンサルティング会社を立ち上げています。 元々上場企業の役員だった植木社長をはじめ、現役上場企業の経営者、何社もの上場に携わってこられたCFOの方々などにコンサルタントとして所属していただいております。 内容は25年以上も経営している現役の経営が、クライアント先に社外取締役や経営企画室として入るイメージで、自ら培ってこられた経営のノウハウを短期間で伝えて企業に根付かせていくコンサルになります。 実は大手経営コンサル会社に勤めているほとんどのコンサルタントが自身では経営をした事がない、人を実際に雇った事がない現状に課題意識を持っており、アントレグループはそれらの問題を解決した、最も顧客志向に立ったコンサルティング会社と言っても過言ではないと思います。」 ス「それは衝撃的な受け入れがたい事実ですね。経営コンサルの方は経営者として成功されている方のみかと思っていました。。。」 安「その現状を変えたくてこのアントレグループの経営コンサルのメンバーは全員現役の経営者で成功されている方々で構成されているんです。会社のあり方、経営者のあり方、従業員のあり方も教えるのはもちろんですが、 その会社だけが良くなるようにというのではなくその業界自体を良い方向に変えてゆく、次の世代に贈り物を残していくという大きな見方でコンサルをしていくので、その辺りが他の経営コンサルとは決定的に違うとも言えます。」 ス「その業界自体が良い方向に進むようにまで、プロの経営者たちが考えてくれるのはすごく素晴らしいですね。いろんな面での考え方が変わりそうですね。 マナビバやサンクチュアリー研修、アントレグループには植木代表も関わっていると思いますが、安田さんにとって植木代表はどのような方なのでしょうか?」 安「植木代表と出会って、まず生き方が変わりました。 自分のことしか考えていなかった自分ですが、周りに対してできることは協力するようになり、生きていることや身の回りで起こるすべての事象に感謝ができるようになりました。仕事で携わってくれている後輩の大学生とも一緒に学んでいこうというスタンスで仕事に臨んでいます。」 以上が今回の安田岳志さんのインタビューでした。 安田さんいわく、以前は自分のことしか考えていなかったと言われていましたが、 今回わたしからみた安田さんは常にニコニコしていて人のよさそうな何でも相談に乗ってくれそうな安心感のある方でした。 人間性や考え方を180°変えてくれるサンクチュアリ研修は社会人として体験するべきかもしれないですね。 来月のサンクチュアリ研修は10月15日、16日に開催されます。また新たに180°人生が変わる研修生が出てきそうですね! 次はあなたの番かもしれませんよ(^^) マナビバスタッフより

      テーマ:
  • 22 Sep
    • 植木代表と清田社長の対談内容

      皆さん、こんにちは! 経営ディスカッションのコーナーを 創ります。植木代表と ゲストの社長さんとの ディスカッションを取材して皆さんのヒントに 成ればと企画しました。 第一弾は 清田隆介 社長です。  清田システムズ 株式会社 これからの自社のあり方で悩む清田さんに植木代表が話したことの一部を掲載しますね。 植木代表「会社の寿命は30年と言われてるよね。上場企業は目標ではなく目指す仕組みなんだよ。まず企業基準を仕組化するのが大切なんだ。 凄い社長というのは自分が死んでしまった後も社員が生活できるように想定して仕組みを作るんだよ。 例えばマクドナルドのような上場企業は例えば日本の社長がコロコロ変わっても潰れないだろう?そういう仕組みを作っていこうよ! 自分の会社一社の売り上げを伸ばすのは正直大変なんだよ。 でも僕には経験値があるからそれを生かして会社を大きくすることはできる。僕は大分県で会社を設立したんだけど最初から自分の会社をオープンにしたんだ。公開することで清い事をしているというのを周りにわかってもらって信用してもらうためだ。 経営企画室で上場企業がしている仕事は、今僕がしている仕事と同じだ。だから他の人の会社に入って、例えば今君がやっている電気の会社の仕組みを作ることができる。 君は今群馬県で電気の仕事をしているけど東京で展開していくのをお勧めするよ。東京を制する者は日本を制するのと同じなんだ。 話は変わるけど、例えば会社に社長がもしいなくなったとしても社員がその会社を守って引き継いで頑張り達と思えるような、上場企業のような会社を作るのが必要なんだよ。 だから清田君も今ある会社を仕組化していく事が大切なんだよ。 自社分析なんかも僕と君とでやるのだけではなく会社の皆でやるべきなんだよ。 あと、僕の周りには大手電気会社の社長さんたちが沢山いるんだよ。だから東京に進出してきて例えば最初はそこの下請け、孫請けをしていくのもありだと思うよ。まったくパイプがないよりそういうとこと繋がって実力をつけて上に上がっていけば良いじゃないか。 僕が君の会社を作るというよりも君の会社の未来のビジョンに沿ってそれを実現するためにはを考えていく形なんだよ。君の会社の経営企画室として一緒に作り上げるお手伝いをするという事だよ。 というお話でした。わたしも聞いているだけでも本当にためになりました。他にも色々と為になるお話もありましたが、植木代表と直接お話しできる人達だけが知れる権利としてここは割愛させていただきます。 清田さんのこれからのご活躍を楽しみにしています! マナビバスタッフより

      テーマ:
  • 21 Sep
    • 起業家スクールマナビバ いいね!!5000人突破記念

      https://www.facebook.com/Entrepreneur.school.mana.viva/?pnref=lhc  記念すべき 5000人目の方は・・坂本大輔 ・・・身内か!やらせっぽくなってしました。 http://yubiwakaitori.com/index.html いらない指輪 売ってください!! こう見えても イケメン なんだな!この男は・・・・5000人目は 焼肉ご招待 と 出したら植木さん久しぶり 俺 5000人目ですよね。・・・・・・・・・・・・ 武士に二言はない。トホホ  

      テーマ:
  • 19 Sep
    • 寺子屋講演会後の会食

      本日の昼からの講演会の後、 夜まで会食をしながら寺子屋講演会の素晴らしさや企業内容について皆さん語っていました。 皆さんいつも夜遅くまでお疲れさまです!

      テーマ:
  • 18 Sep
    • 9月のサンクチュアリー研修生達の声 その3

      サンクチュアリー研修後は、互いに仲間として結束力ができたようでした。 研修の感想文も1部載せますね。 皆さんとても良い勉強になったみたいですね。 自分を見つめ直す良いきっかけとなり、 更にやる気が溢れ出てきているように感じました。 研修会が終了したあとも、みんなで朝ご飯を食べに行ったりとプライベートでも同じ研修生や講師の先生との時間が持てるのも魅力の一つのようです。 植木代表、本日も研修お疲れ様でした! by マナビバスタッフ

      テーマ:
    • 9月のサンクチュアリー研修生の声 その2

      研修生の声の続きです 7.藤田祐樹 言葉ではわかっていたつもりではいたけど、 今回で本気でやることの真の意味に気付く事が出来ました! 8安田岳志 自分の部下も学んでくれたお陰で本気で頑張れる仲間ができた事が嬉しい。 9小池さん 自分に言い訳をしなくなる 毎月参加して毎回やるしかないなという気持ちを持ってかえって実践におとしてます 10会田Tさん 仲間との絆が思い出せた。 本気で本音でぶつかれる場所は大切だと感じた! 11.小野寺崇 本当の意味での気付き。忘れていた若かりし頃の感謝と情熱を思い出した。 12.斎藤さら 思い、覚悟、感謝など 小学校の頃から取り入れてほしい。 自分の人生で生きていけるようになるから。 親への感謝も含め、日本人として生まれてきた事への感謝がベースにあると更に活躍できる企業家も増えるはずだから。 と、インタビューした方からはとても強いやる気が感じられ力強いエネルギーが流れているようにも感じられました!

      テーマ:
    • 9月のサンクチュアリー研修生達の声その1

      皆さん、お疲れ様です! 昨日、今日と24時間行われたサンクチュアリー研修生に 実際に参加してみて1番印象に残ったことや、 どんな方にオススメしたいか一言いただきました。 1.成川絃太 1番印象に残ったこと サンクチュアリーで内なる世界を変えることで外の世界も変わること、これを実践していきたいです! 2.ビバマナ さん 何をしたいか分からないなかなか本気になれない人にオススメします! 必ず見つかります!今しかない! 3.坂上司 腑抜けの人にオススメ 感情を押し殺している人に 自主自立を通して自分の感情を上手に表現できるようになるから 4.安藤将男 自己限界突破や仲間の助けなど想像してた以上の学びがあり、驚きました! 5.清田隆介 今回は2回目だけど回数を重ねるごとに前回の気持ちを上回りました。 1回だけじゃなく2回目、3回と来ることも大切だと思いました。 6.佐藤友樹 潜在的に思っていた両親への感謝の気持ちが更に出てきた。自分の気持ちに素直になれました

      テーマ:
  • 16 Sep
  • 15 Sep
  • 14 Sep
  • 13 Sep
  • 11 Sep
    • 生まれる前にいた場所へ!!

       今日は ヘブニーズさんのコンサートに行ってきました。 素晴らしい 日本 の 中の 日本 本当の日本の姿がある。 次回は11月19日 です。皆をつれていこう!! 

      テーマ:
    • TERAGOYA スタート!!

       日本の教育を復興させます。 皆さんの力が必要です。宜しくお願いします。 「生まれる前にいた場所へ」 主題歌にしようと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=97asSOXJ1d0

      テーマ:

プロフィール

起業家スクール マナビバ

性別:
男性
誕生日:
1970年3月13日20時頃
血液型:
A型
自己紹介:
将来、起業したい若者は当社に是非 連絡下さい。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。