マイ フレンド

あなたを想うだけで心は強くなれる・・・
ずっと見つめてるから 走り続けて・・・
どんなに不安がいっぱいでも 真っすぐ自分の道を信じて・・・
マイ フレンドは友へ想う気持ちと自分というマイフレンドへいつも想い続けたい・・・


テーマ:

皆様、ご無沙汰しております。

渋沢路上ライブの告知をさせて頂きます。

 

ZARD 25th Anniversary、節目の年の2016年、昨秋に引き続き坂井泉水さん縁の地、

渋沢で地元の方々のご理解とご協力のもと

3回目(秋)のZARDコピーバンドさんによる路上ライブ開催が決定致しました。

【路上ライブ】
「秋の渋沢 ZARDトリビュートバンド路上ライブ2016」

【日時】 11月23日(祝・水)  12:00~13:00
※(えびす講まつりの進行により、開始・終了時刻が変わることもあります)

【場所】 渋沢駅南口 
駅前商店会主催 えびす講まつり当日となります。

【参加費】 無料 歩行者天国(12:00-17:00頃)
※ 雨天は十全堂薬局さんのガレージ内

昨年に引き続き、渋沢での11/23の演奏は3回目(秋)になります。
末永く駅メロが地元で愛され続けることを願い、

またファンが集まれる機会を絶やさない為にも、

毎年この時期(11/23祝日)に路上ライブを行っていきたいと考えています。

順番未定の以下の構成で、各30分ほどのトータル1時間の枠を頂けました!

【出演者】
☆ Spring Water : 水月さん・ ken(鍵)さん
「突然」「運命のルーレット廻して」など他

☆ 繭 : 繭さん
「遠い日のNostalgia」「翼を広げて」など他

曲数は調整中ですが2組の出演者によるコラボも計画してます。
 


【オフ会】
ライブ終了後に14:00頃~オフ会も計画しております。
会費 4000円(飲み放題付き)
人数 30名  10/9現在では募集中ですが人数変動あります。
予約の都合がありますので参加される方、

HADANO EKIMEROプロジェクトのスタッフまでご連絡ください。

(mixi、Facebook、Twitter等)

募集期限 11/20迄  (お店の都合もあり、当日参加は受付出来ませんので了承ください。)
~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さていよいよ2016年5月のZARD月間 備忘録記事、最終局

5月のZARDバンドライブマイク感想も最終局面に・・・
5/26,27のZARD本家のライブが終わって寂しさだけが残るのが毎年やってくるのだが
2016年は違う。

何故かというと疲れる暇も寂しさの余韻も残しつつZARDを聴けてしまう楽しみが、

最終局面があった。
だから疲れる暇もなく?(前日のオフ会で飲み過ぎたなんて言えない)
爆  笑

 

2016年5月は贅沢だなぁと(^^)
巷では有名な
ZARD トリビュートバンドZESTさんのライブが

汐留にあるBLUE MOODというライブハウスで行われました。
岡崎雪さんや美元智衣さんのライブで来たことがあり、照明も音も素敵な場所です。
2月の川崎クラブチッタでのトリバンフェスタに続き

ZESTさんとしては2度目のライブ、しかも本家の次の日ということで
本家に刺激を受けたところもあると思いますが、

どんなステージを魅せてくれるのだろう?
いつも以上に期待感もそうですが、やはり本家の後なので重圧はないのだろうか?

とか考えながらライブ鑑賞。
音が入ったほんの一瞬「あっ、あの曲くる」と分かってしまった予感。
力強さと奥の深い
ZESTサウンドらしさを出しつつ、ZARD愛を感じる1曲目は圧巻ですね♪
ZESTさん:Vo 和さん、Gu TKさん(バンマス)を中心にいつもお馴染みのメンバー。

 

【SET LIST】

Good-bye My Loneliness
ひとりが好き
もう探さない
MC
Oh my love
IN MY ARMS TONIGHT 
Listen to me
Lonely soldier boy
vintage
この愛に泳ぎ疲れて
Boy
MC
I still remember
メドレー(メンバー紹介)
Today is another day
来年の夏も
Don't you see!

こんなにそばに居るのに
MC
Forever you
揺れる想い
負けないで

 

メジャーどころを押さえつつ、前期~中期の曲を中心にSET LISTに組まれていました。
サウンド全然いうこと無しの、と言いたいところですが、

ZESTさんには高いクオリティーを求めてしまうそんな自分がいました
昨年の11月、今年の2月を聴いているのでこの感じはちょっといつもと違う雰囲気かな?と。
だからと言って悪いとかではなく、聴いていてこれはステージの広さと

バンドのバランスによるものか?分かりませんが
サウンドそのものは聴いていて凄いな、圧巻だなと思うステージでした。

Oh my love少し失敗ありましたが、私はそう言う所、結構好きなんですよね。

真剣、一所懸命だからこそリスナーとしては失敗とか思わなく

むしろライブは生き物と思うから気になりません。
IN MY ARMS TONIGHT個人的にリピート率高い曲ですが、

ZESTさんにありがとうと言いたいです。 
ロックサウンドが好きな私は「
Lonely soldier boy」はこれは好い♪

リズムが好きなんですが、個人的にはこれぞZESTサウンドのような感覚を覚えました。
メンバー紹介、映像とバンド演奏をシンクロさせる、本家と同じような企画は面白い、

これは驚きましたね。
リズムを合わせるのが難しいんだなと、この大変な作業は相当時間がかかったはず。

パフォーマンスはほんとに良かった。
MCが苦手?人と会話するのが苦手?な和さんは

「客に投げてしまえば良いんだ」というようなこと仰ってましたが、

それで良いんじゃないかなと思います。

あとはランチライブということもあり、
オリジナルランチ
パスタとカクテルトロピカルカクテルもついて限定でしたが私は迷わずランチセットで。

モナコ風サラダ、ヘルシーパスタ風ベーコンとパプリカのカラフルぺペロンチーノ+紅茶(もしくはコーヒー)
ZARDのカラーイメージからジンベースの「心を開いて」カクテルトロピカルカクテルも早速選んでしまいましたけど(^^;


料理もカクテルも美味しかったです。量も程よく健康的で見た目も楽しめるランチでした。

色々企画するのって大変かなと思いますが、TOTALで考えると

全体的に満足いくライブでしたニコニコ

 

 

さてさて長々と書き続けたZARD月間5月備忘録これにて終わりです。
諸事情によりアップ遅れましてすみません。

数少ないライブを一つ一つ丁寧に、思い出しながら書いていました。
読みづらいところ、視点が違ったりとしてますが
読者の皆様、お読み頂きありがとうございました。

 

 

あっ、ギャラリーのレポ書いてなかった・・・びっくり
纏まったらまた書きますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

記事はようやく中盤から終盤に汗

まだまだ記事続きますよ~♪
大阪での余韻を残しつつ東京公演開催。
ZARD 25th Anniversaryライブ東京公演、

26日と27日に東京ドームシティホールにて開催。


この日のスケジュールは後半の
ZARDギャラリーに行ってなかったので六本木行ったり、

花屋に寄ったり、前オフ会参加したりとスケジュールがタイトでした。
前オフではカラオケというスタイルでしたが、結構楽しんで過ごすことができました。

仕事の都合もあり27日の命日に合わせてライブ参加しました。
大阪を知っているだけに26日の盛り上がりも予想しておりましたが
27日は特に大きな意味を持つ日でもありますね。

9年前のこの日・・・
悲しみに暮れたあの日々。。。
毎年献花台が設置されますが、今年ももちろんカラーの花と他の花と、

そして毎年欠かさず手紙を添えて献花しておりますえーん


坂井泉水さん、お元気ですか?・・・いつもありがとうございます。これからも・・・
献花台に足を動かすと涙腺が・・・
えーん
いつも想うのです、坂井泉水さんを・・・目にいっぱい涙浮かべて一礼を。

そして会場では交流のあるZARD友さんと逢ったり、

広島よりお越しの青い掲示板で知り合ったZARD友さんとも久しぶりの再会も。
ライブの感想は5/21にほぼ書いてしまいましたがSET LISTを載せます。

 

【SET LIST】

メンバー入場(「負けないで」のインストに合わせて)
揺れる想い 
君に逢いたくなったら… 
Season
Listen to me 
息もできない
好きなように踊りたいの
本田さん(MC)
サヨナラ言えなくて
Top secret
もう少し あと少し… 
ハイヒール脱ぎ捨てて・・・サックス入る
二人の夏
大野愛果さん登場
少女の頃に戻ったみたいに(1コーラス)
かけがえのないもの(2コーラス目~LAST)
徳永暁人さん登場
永遠 
d-project with ZARD紹介
愛は暗闇の中で(d-proよりWBM ver)
来年の夏も
遠い日のNostalgia
Forever you 
小澤正澄さん登場(東京公演)
愛が見えない
池田大介さん登場(東京公演)
My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~
運命のルーレット廻して
気楽にいこう
大野愛果さん、徳永暁人さん再登場
心を開いて 
きっと忘れない 
雨に濡れて
君がいない 
マイ フレンド
Don't you see! 

Oh my love
こんなにそばに居るのに (1コーラス目:メンバー紹介)
ゲスト全員再登場
あの微笑みを忘れないで
負けないで 

 

【編成】

3段目Ba(麻井寛史さん)Cho(岡崎雪さん)Dr(車谷啓介さん)Key(大楠雄蔵さん)Sa(鈴木央紹さん)
2段目Mani(
大藪拓さん)Vo(坂井泉水さん)AGt/Cho(大田紳一郎さん
1段目Gt(
小澤正澄さん)Gt(大賀好修さん)Gt(森丘直樹さん)AGt(徳永暁人さん)Key/Vio(池田大介さん)PF/Cho(大野愛果さん

 

大阪同様ステージ上に演奏者に囲まれたセンターには1本のマイクとスタンドマイク

WBMの時に使用された椅子とテーブル。
1曲目の「
揺れる想い」、お馴染みの映像とバンド演奏から流れる音を聴いた瞬間、

やはり涙腺が崩壊しましたえーん
坂井泉水さん、ライブ楽しみに来ましたよ♪」
大阪同様バンド演奏で
坂井泉水さんの映像とシンクロさせて曲が流れるこの感じ、

この日もセンターには坂井泉水さんは確かに存在(い)ました。
1999年船上ライブ、2004年WBMのお馴染みの今回3公演目となるメンバーと

東京公演のみのゲスト小澤正澄さん池田大介さんの登場も会場を沸かせました。
小澤正澄さんのギターに痺れましたね~♪「
愛が見えない
池田大介さんは美元智衣さんというシンガーソングライターのサポートもされていたので

ライブでは見たことあるのですが
パフォーマンスが面白い、体全体使ってノリが良くて

楽しく弾かれているのが凄く伝わってきてハッピーな気持ちになりますね。
気付いた人たくさんいらっしゃると思いますが、負けないでの時バイオリン弾いていましたね。
私は2階バルコニーの席で一番前でしたが、

ステージ全体が見渡せたのですぐ気付きました。
大阪の時に気付いておりましたが、大賀さん、
坂井泉水さんの方をみて楽器弾いていましたね。凄く感動しました。

d-projectからの曲は「愛は暗闇の中で」でこれもまたカッコよく仕上がってました。
サイリウムが点灯された2曲、特別な日ということもあり、

会場の青色が優しく揺れている様は綺麗で美しく坂井泉水さんへ届いたことと思います。

幻想的に青く光るサイリウム、「Don't you see!」のサビで客席に向かっての照明、

本当に素敵なライブでしたね。
大阪の感想でも書きましたが、また書きます。
最後の「
負けないで」皆が一体となった手拍子、サビでお馴染みの突き上げ、

スタンディング、会場全体のグルーヴ感が本当にたまらなく幸せな空間でしたね。

同じ場所で、同じ時間を、全国より集った坂井泉水さんへの想いを共有できたこの日、

坂井泉水さんへの感謝をあの空に・・・

最後は記念撮影で終わり大賀さんが坂井泉水さんの写真を持ってお開き。

「言葉はないけど きっとあなたも 同じ気持ちでいるよね♪」
「揺れる想い 体じゅう感じて 君と歩き続けたい in our dream」

 

この日興奮冷めやらぬまま会場を後にしてオフ会会場へ向かい、

50人近くのオフ会で楽しいひと時を過ごして帰路に・・・

 

 

ん?いや私はお店の出口で捕獲されて朝まで・・・(笑)そして流血叫び(爆)←記憶がない(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。