T.Y.プラスターのブログ

横浜の外構・ガーデン工事専門店です。
ガーデニングを通じて
素敵なライフスタイルをご提案しています。


テーマ:


梅雨が過ぎれば…いよいよ夏の到来。

エクステリアでも暑さ対策はこれからの課題です。
外の窓周りを涼しくすること(遮光断熱)は、
室内が涼しくなり、エアコン稼働率が抑えられ、結果省エネに繋がります。

元々日本家屋の昔からある庇(ひさし)は、
高温多湿の日本の気候によく合っています。
というのも、夏の直射日光を防ぎ、雨の日でも庇があることで
窓が開けられ、風を室内に取り込めます。
冬の日差しはしっかり取り込める出幅。
雪が入ってこないようにも考えられています。

 庇(ひさし)・・・・・
 家屋の開口部(窓・出入口)の上部についている小型の屋根のこと。



近頃はデザイン上、庇がないことも多いので、
暑さが本番になる前に窓周りの遮光対策を考えておきましょう。

グリーンを楽しみながら?収穫もついでに? 
などなど迷いますよね。
先日もシェードに決められたお客様の所に、納品を済ませた所です。


                 あじさい


さてさて・・・久しぶりのエクステリア・シリーズの記事です。
今回はエクステリアにおける基準寸法のお話。
あくまでも目安ですが、知っておくと良いと思うものを
羅列してみます。


<高さ H>

 *インターホンの取り付ける高さ・・・1200mm~1400mm 
                      
 *ポストの取り付ける高さ・・・投函口の高さ1300mm
  
 *外から覗けない高さ・・・1700~1800mm
 
 *階段1段の高さ(蹴上がり)・・・160~170mm

 *手すりの高さ・・・800mm
  
<幅 w と 長さ L>
 
  *通路の幅(1人用)・・・700mm
  
  *通路の幅(2人用)・・・1200mm

  *通路の幅(自転車+1人)・・・800mm

  *通路の幅(車いす)・・・850mm

  *駐車場の幅と長さ・・・幅3000mm・長さ6000mm
                (車種にもよります)
   トランクの荷物出し入れ、境界にゲートやチェーンポールなど
   取り付ける場合もあるので理想サイズは結構広めです。

  *花壇の幅(奥行)・・・600mm
   管理がしやすい奥行

エクステリアのプランを考える時に、この寸法が分かっていると、
プランニングの際に役立つと思います。




彼方此方で梅雨の楽しみ、アジサイが色づいていますね~。



先日来客があったので、生けてみました。




アジサイを見てると、心穏やかになってなぜか落ち着く感じがします。

梅雨時にゆっくりして体力温存。
夏を乗り切るためにも、こうして落ち着く時も必要ですね。





プラちゃん雅印

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

T・Yプラスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。