• 18 Jan
    • 子×12個でなんて読む?

      問題 子子子子子子子子子子子子 が読めますか?「子」が12並んでいます。これ「ここここここここここここ」じゃないの「子」は こ の他に ね 干支の鼠、し 例としては 君子(くんし)と読みがありますねですからねこのここねこ ししのここしし猫の子子猫 獅子の子獅子 これが正解。の が二つおまけされてますが。出題は嵯峨天皇で正解するのが小野篁。久々にうちの竹花入「篁」を使って、ふと思い出しました。小野篁は昼間は朝廷でお仕事して夜は冥界で閻魔さまの裁判の補佐をしていたと言われます。つまりこの世とあの世を行き来してた人です。それだけ神秘的かつ有能なひとだったんでしょうね。あと、子 は 例えば合子のように す とも読めますからこ ね し す この四文字で他の読み方も出来そうです。言葉遊びは面白いですね。今年もいっぱいお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。お稽古詳細はこちら⇒ 茶の湯Style 紅雲庵カフェ夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。夜のクラス詳細はこちら ⇒ お仕事終わりでOK!初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。人気ブログランキングにほんブログ村

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 茶の湯とお酒

      正式な茶事を体験なさった方はご存じでしょうが、茶の湯とお酒は切り離せません。美味しい濃茶をいただくためには少々のお酒、そのお酒を美味しくいただくための肴、欠かせないものです。ご存じない方は「えっ!お酒を呑むの?」とびっくりされます。そうかもしれないですね。ただし酔っぱらうためのお酒ではありません。あくまで濃茶を美味しくいただくための下拵えのお酒です。茶事でお酒を注ぎに出ると「呑めません」ときっぱりお断りになる方がいますけど、あれは大変失礼なことです。点心でも同じでお酒は勧められたら受ける、隣の方の盃が空いていたら注ぐ。これ基本です。居酒屋じゃないんですから「私、ノンアルコールで!」なんてあり得ません。まして座るやいなや「お茶ください」「お水ください」そんなのダメダメです。茶の湯で「お酒が呑めないこと」これは行儀が悪い、客振りが悪いとみなされます。そんなこと言ったって呑めないんだから仕方がない。そういう方でも「呑めません」と全力で真向拒否する態度はいけないとされています。亭主がご用意くださったご馳走のお酒ですもんね。ほんの少々、と少しだけでも受けましょう。礼儀ですから。また、お酌をすることをどうも水商売にでもなった気がするのか、嫌がる人(とくに女性)が見受けられますが、それは大きな勘違いです。会社の飲み会(下品な言葉ですね)ならお酌なんかしなくて結構ですが、お茶の席ならお酌はどんどんなさってください。庵主は呑めないクチで茶事のお酒には苦労してきました。「千鳥の盃」という盃をあげたり貰ったりの段があるのですがこれが全くできません。水ならなぁと思うけど水杯なんて縁起の悪いこと出来ませんし。お酒の稽古に励みなさいと師匠からも数十年にわたってご注意いただいてます。茶の湯にはお酒が付きものです。☆お酒が呑めないのは自慢になりません☆勧められたら受ける、お隣にお酌する覚えておかなくちゃね。今年もいっぱいお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。お稽古詳細はこちら⇒ 茶の湯Style 紅雲庵カフェ夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。夜のクラス詳細はこちら ⇒ お仕事終わりでOK!初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。人気ブログランキングにほんブログ村

      15
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 旧の松の内なら初釜もありますね

      松の内って門松や注連縄を飾っておく期間の事です。門松、注連縄を飾るのは12月28日が最適って言われてますが実は松の内は12月13日から始まります。「おことうさん」の日ですね。おしまいの日は関東が1月7日、関西は1月15日、(注)東西で違います。今年は旧暦十一月のうちに新暦のお正月を迎えました。旧暦の一月一日は新暦2月16日、そして関西風の松の内(一月十五日まで)と考えるとなんと、新暦3月2日までお飾りしておいてよろしいと。つまり3月2日まではお正月期間であるという事です。茶の湯は旧暦で趣向なさる方が多いので2月のお茶会と言っても気を付けてね。旧暦松の内の日にちですと「初釜」のしつらえの事も多いんです。庵主もいつでしたか、2月中頃の大寄せ月釜に伺うのに、寒いからって無地結城に縫いのなごや帯で伺いましたら、お席はきっちり初釜になってまして、ご亭主はじめ水屋の皆さまずらずら~っと正装でお出迎え、あらま~申し訳ないことをいたしました。以来充分気を付けてお拵えしてます。茶の湯ではお出掛けになる皆さんのお衣裳も眼福の一つです。お客だから着たいものを着るわっていうのでなく、〇月〇日どこでどなたがお席主で……と想像して、それならこれね。ときものや帯を取り合わせる。出掛ける前からのお客の楽しみですよ。(注)松の内が関東関西で違う訳元々は一月十五日が小正月、ここまでが松の内と決まっていました。(この日は元服の日でもあり、それで成人式は毎年一月十五日に行われていたのです)それを江戸時代に幕府が「お正月は七日まで」って改めたのです。そんなに長く休んでいないで働きなさい!ということかな?でもそれは関西にまで伝わらなかった。あるいは伝わってもしらんぷりしてた?今年もいっぱいお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。お稽古詳細はこちら⇒ 茶の湯Style 紅雲庵カフェ夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。夜のクラス詳細はこちら ⇒ お仕事終わりでOK!初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。人気ブログランキングにほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 茶の湯Style 紅雲庵カフェ

      茶の湯をはじめ和のあれこれに興味のある方に集まっていただいてレッスンをしています。点前の稽古でなく、お客振りの上がる稽古をメインにしています。茶席の中だけでなく、ビジネスシーンや日常のちょっと友人に立ち寄る、くらいの軽い訪問の場合でも「またぜひいらしていただきたいお客さま」もてなされ上手になるお稽古です。このあたりが一般的な茶道教室とは大きく違います。一般的な茶道教室ではだいたいその日一度お点前をして一度お客さんをして終了が多いと思います。早ければお稽古場滞在時間1時間未満のこともありますね。紅雲庵では1回2時間いただきます。皆さまお忙しい方ばかりですから一度いらっしゃいましたら2時間逃がしませんよ。さてその2時間の内容はと言いますと、まず座学というかお話を1時間いたします。その日のお顔ぶれに沿って、テーマは茶道具、茶席での心得、茶会のきもの、季節の行事の成り立ちやしつらえなど。庵主は難しいことは知りませんからごく初歩の基本のお話です。例えば、旧暦のお正月まではおめでた縁起物のいわれや決まりなどなんとなく知ってたけど実は深い意味があるもの。由緒も遡ればそこまで行くんですか~とびっくりなお話などしています。後半の1時間は実際にお席に入ったとしての「お客さんの」レッスンです。点前の稽古はご希望の方のみ。客振り磨きがメインの茶の湯Style 紅雲庵カフェですから順番にお正客役をしましょう。席入り、ご挨拶からはじめます。お顔ぶれによっては濃茶の場合もありますが、薄茶を主菓子と干菓子で二服、つまり二席分の体験レッスンをします。美味しいお菓子と美味しいお茶での模擬茶会は楽しいですよ。お道具拝見の仕方も重要ですからここで実際にしていただきます。もちろん茶の湯経験ゼロの方には基本からお教えしますので安心してご参加ください。〇〇流に入門!という形ではなく寺子屋で茶の湯を嗜む雰囲気ですよ。【料金】年会費 12000円チケット レッスン3回分 10000円(有効期限発行より6か月間)体験レッスン 1回4500円基本1か月に2回のご参加をお奨めしますがお忙しい方は1回でも構いません。お問合せいただきましたら詳しい開催日程をお知らせします。お仕事終わりにお出掛けいただける夜のクラスもあります。夜のクラス詳細は こちらからお友達グループだけで参加希望の方や個人レッスンをご希望の方はお問い合わせください。茶道未経験の方もお稽古中断中の方にも楽しんでいただいています。懐紙や扇子は用意していますので手ぶらでお出かけください。メモを取りたい方は筆記用具をお持ちください。これからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 南天と屠蘇飾りの帯

      縁起木の代表「南天」なんてんが難転つまり難を転ずるに通じるとされ、1713年(江戸中期、正徳三年)に出版された「和漢三才図会」わかんさんざいずえにはこれを庭に植えて火災を防ぐ。大へん効験がある。と記載があります。実の赤色も魔除けになると思われていたり、それやこれやで南天は縁起の良い植物と言われ、お庭や玄関先によく植えられています。お赤飯に葉が添えられることもあります。「屠蘇飾り」もお正月にはご覧になると思います。これだけでは分からないかもしれません。お屠蘇を入れる銚子の飾り、こうして揃えてみればわかります。この屠蘇飾りと南天の縁起物が揃ったなごや帯があります。縫い(刺繍)もたくさん施されて華やかでお目出度い感満載です。なごや帯でも図柄の格と縫いの多さで無地一つ紋のきものと取り合わせても良いかしらと思います。さあ、この帯はいつ締めましょう。厳密に考えれば三が日、それでは短すぎるので松の内?いや新年のお祝いの席ならOKじゃない?初稽古の間中なら良いかも?締めたいばかりに期間がずるずる延びて行きますが本来は松の内でしょうね。松の内も関東は7日までですが関西は15日までと期間が曖昧です。さらに旧暦で本当のお正月と言えば新暦2月16日ですしあら、ますます締める期間が延びますねぇ。よきかなよきかな。今年もいっぱい一緒にお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。人気ブログランキングにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 最初の節供は人日(じんじつ)

      君がため 春の野に出でて若菜摘む 我が衣手に雪は降りつつあなたのために 春の野に出かけて若菜を摘んでいる、私の衣には雪が降り続けてます。百人一首でおなじみの光孝天皇の作。光孝天皇がまだ皇子のころの情景を詠んだ歌だと言われています。この若菜摘みは一月最初の子の日に若松と一緒に七種の若菜を摘む遊び。新年の季語です。これと中国唐の時代に人の一年を占う人日の日(一月七日)に行われていた七種菜羹(しちしゅのさいこう)の風習をM&Aしてできたのが七草粥せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、春の七草日本の五節供(節句)の最初は人日(じんじつ)の日で一月七日、その日には七草粥をいただきましょう!という流れになるわけです。人日の節供は年明け最初の節供なのに地味ですね。日にちも他の節供が三月三日、五月五日、七月七日、九月九日とすべてぞろ目でキリが良いのに対して人日はお正月というボスに遠慮して一月七日。庵主は常々「節供(節句)や行事はお決まりの飾るものと食べるものが無ければ盛り上がらないわね」と持論を展開していますが、人日は飾るものも無ければ食べるものも七草粥って、地味地味です。七草のお囃子はあるんです。六日の夜に明日の七草の下ごしらえで「七草なずな、唐土の鳥が日本の国に渡らぬ先に すととんとん」ななくさなずな、とうど(もろこし→中国)のとりがにほんのくににわたらぬさきに歌いながら盛大に包丁で音を立てて若菜を刻む。中国から渡り鳥が疫病を運んでくる、鳥は穀物の敵でもあるゆえに鳥追いの歌なんですね。これ今歌ったら立派なヘイトですねぇ。七草粥も美味しい!ってほどのものでも無し。ちなみに中国の七種菜羹とは七種の野菜の羹(あつもの=吸い物)→もともとは羊の肉のスープだそうで今日本で作るならけんちん汁みたいなものかな?そんな感じで五節供の始まりとしてはいささか地味な人日の日ではありますが、中国ではこの日に官吏昇進発表もあったとされますので、立身出世・無病息災を願いながら七草粥を召し上がってください。☆お茶のきものメモ☆雪の模様のきものや帯は立春以降は着ません。春なのに雪っておかしいでしょ?ちなみに今年の立春は2月4日です。今年もいっぱい一緒にお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。人気ブログランキングにほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 02 Jan
    • Kawaii茶の湯をいたしましょう

      名古屋市東区高岳にあるアンティーク着物Shop「ぴんぽんまむ」選りすぐりのヴィンテージ着物や帯が豊富に取り揃えられていますし、着付けレッスンもあるので、きもの初心者さんにも大人気のお店です。こちらのご店主着物スタイリストとしてご活躍中の石川真海さんのプロフィールが庵主と似てます。広告写真業界のスタイリストをするうちに和の美に目覚め石川さんはきものの世界へ、庵主は茶の湯の世界へ進んだ。お揃い!? 姉妹!? 妹が出来た!? 勝手に思ってます。ぴんぽんまむ店主 石川真海さんさあ、その妹のような(不出来な姉で申し訳ないですが)石川さんのご注文に応えましょう。「ぴんぽんまむ」さんの一周年記念で紅雲庵とコラボ茶会、お正月ですからもちろん初釜をいたします。紅雲庵では初の「Kawaii茶の湯」 茶の湯Style 紅雲庵カフェ特別編です。coordinate 石川真海さん☆1月31日水曜日午後2時~☆2月4日日曜日午後2時~平日と日曜と2席あります。お好きな方にご参加ください。coordinate 石川真海さん初めての茶道体験で お菓子やお茶のいただき方レクチャーから始めますから茶の湯未体験の方も安心です。初釜だけの特別なお菓子「菱葩餅」で年の初め美味しい初めKawaii初め。お正月ならではの「結び柳」などお部屋のしつらえもお楽しみくださいね。お写真もどんどん撮っていただいてかまいません。築150年以上明治の終わりに建てられた古民家ですから絵になります。狭いけれどお庭もありますからよろしければそちらでもどうぞ。coordinate 石川真海さん楽しくなりそうでしょう?ご予約必須で先着順、お早めにお申し込みください。お申込みお問い合わせは ぴんぽんまむ 石川さんへFacebookページはこちら⇒ぴんぽんまむイベントの詳細はこちら⇒ぴんぽんまむFacebook未登録の方は下記紅雲庵アドレスまでご連絡ください。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      3
      テーマ:
    • 戊戌の年 日めくり 

      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。干支の犬張り子、首も振ります三春人形のちょい古い手です。牛じゃないの。紅雲庵の平成30年戊戌の年、一月一日、日めくりのスタートです。大判です。B4くらい。一年の初めにはずっしり重くてこんなにたくさんの日々を恙なく生きていけるのかと思うのですが、案外笑って過ごせています。ありがたし。さてこの日めくりが情報満載でたいへん重宝しています。月日は新暦旧暦、曜日・祝日、六曜、二十八宿、十二直、選日、九星、十干十二支、これはお茶をするのに「今日は午の日」とか「旧暦で何月何日」などとさっとわかって助かるの。今年もいっぱい一緒にお茶して遊びましょう。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 紅雲庵お遊び帖 更新しました。1月1日

      お茶して遊びましょう。お遊び予定速報です。紅雲庵主催のものや紅雲庵が遊びに伺うつもりや、お手伝いするおススメのお茶会。詳細は順にお知らせしますので日程だけ調整しておいてくださいね。new!2月8日木曜会 主 長谷川如隠毎月愉しい茶の湯の月釜「木曜会」2月は紅雲庵の師匠臥雲庵長谷川如隠氏が席主です。@料亭 志ら玉new!2月4日日曜日ぴんぽんまむ初釜アンティーク着物のshopと着付け教室で人気の「ぴんぽんまむ」さんの初釜を紅雲庵とコラボで遊びます。Kawaii茶の湯を愉しみましょう。はじめての茶道レクチャー付き薄茶二服。要予約、お気軽にご参加ください。詳細は⇒ Kawaii茶の湯をいたしましょうnew!1月31日水曜日ぴんぽんまむ初釜アンティーク着物のshopと着付け教室で人気の「ぴんぽんまむ」さんの初釜を紅雲庵とコラボで遊びます。Kawaii茶の湯を愉しみましょう。はじめての茶道レクチャー付き薄茶二服。要予約、お気軽にご参加ください。詳細は⇒ Kawaii茶の湯をいたしましょうnew!平成30年1月28日 紅雲庵初釜毎月の茶話会、1月は初釜をお祝いしましょう。濃茶、薄茶、点心一献と福引。要予約、お気軽にご参加ください。費 6000円 @紅雲庵new!平成30年1月18日木曜日 豊国神社献茶会毎月18日のお愉しみ豊国さんの月釜、いつもとちょっと趣向が変わって記念館で濃茶、薄茶を裏千家庄司宗文先生が担当されます。ご注意:平成30年3月まで桐蔭席・豊領軒ともに工事中のため記念館にて行われます。new!平成30年1月6日土曜日 木曜会初釜今年も名古屋の茶の湯は木曜会初釜から始まります。濃茶 梶田信孝氏薄茶 志ら玉 笑庵点心 志ら玉調製喫茶 ラウンジにて費 12000円 ところ 名古屋市北区上飯田西町2-36 料亭 志ら玉お申し込みは 桑山道明さんまで 052-791-8352終了しました!12月24日日曜日 紅雲庵暮歳茶話会毎月の茶話会です。濃茶、薄茶、点心一献で遊びましょう。費 5000円 @紅雲庵 要予約。お気軽にお申し込みください。茶話会レポはこちら⇒茶道第一火迺要慎終了しました!12月17日日曜日 ママとキッズの茶道体験ちびっこのうちに一度は正座してお茶をいただいてみましょう。京都では小学校から茶道部があるらしい。茶どころ名古屋も負けてちゃいけない!詳細はこちら⇒ ママとキッズの茶道体験満席になりました。お茶会レポートはこちら⇒「ママとキッズの茶道体験」いたしました終了しました!11月21日火曜日 揚輝荘 弘法茶会松坂屋の創業者 伊藤次郎左衛門佑民氏の別荘群「揚輝荘」の北園にある三賞亭で紅雲庵が懸釜いたします。予約不要、茶券500円(NPO法人揚輝荘の会主催)ただし数に限りがあります。伊藤次郎左衛門祐民氏についてはこちら⇒茶屋町さまお茶会の詳細はこちら⇒お茶して遊ぼ!(名古屋お茶会スタンプラリーに参加しています)当日はお隣の日泰寺が弘法さんのご縁日のため、参道は車両進入禁止です。ご注意ください。お茶会レポートはこちら⇒ 紅葉の三賞亭にて終了しました!11月19日日曜日 紅雲庵時雨月茶話会毎月の茶話会です。濃茶、薄茶、点心一献で遊びましょう。費 5000円 @紅雲庵 要予約。茶話会レポートはこちら⇒ 判じ物で一献終了しました!11月19日日曜日まで 中村公之・林孝子二人展ギャラリー佑 名古屋市昭和区山手通り シンシア山手2F 052-861-133010月8日日曜日から12月3日日曜日まで Takako Hayashi 極小美術館岐阜県池田町にある「極小美術館」で庵主の大好きな林孝子さんの個展雅羅素と遊ぶ林孝子さんの新作、拝見するのが楽しみです。詳細は ⇒Takako Hayashi⇐ クリックで紹介ページへ終了しました!11月18日土曜日 豊国神社献茶会名古屋市中村区の豊国神社献茶会、担当は葉月会。豊臣秀吉の生誕地にある豊国神社での月釜です。予約不要で薄茶二席、毎月のお愉しみですね。終了しました!11月12日日曜日 茶道体験イロハとニホヘト ⇐クリック裏千家の庄司宗文先生による茶道体験、茶道はまったくの初めてさんは「イロハの部」、少しはしたかな?と言う方は「ニホヘトの部」、それぞれ限定の講座です。庄司先生のお席はいつも物語に溢れていて、とても勉強になりますので庵主は密かに追っかけしているのです。お話がとても分かりやすく面白く、必ずお愉しみいただけると思います。今までお茶を遠巻きに眺めていた方はこの機会にぜひぜひ体験してみてください。★事前にチケットをお求めください。new!庵主のおススメポイント ⇒ 茶道体験してみましょう ⇐ クリック講座レポはこちら⇒贅沢なお稽古終了しました!11月1日水曜日 吉祥会 @名古屋美術倶楽部11月の吉祥会、担当は長谷川如隠宗匠です。予約不要。庵主は水屋のお手伝いをしています。終了しました!10月28日土曜日 名古屋城に還ってきた有楽流茶会 ⇐クリックおススメのお茶会。茶道有楽流宗家お家元織田宗裕先生の懸釜があります。名古屋城で有楽流!これでびびっと来た人は相当な茶の湯の歴史ツウですね。庵主のおススメポイントは こちら ⇐クリック★事前にチケットをお求めください。お茶会レポートはこちら⇒うちにあったの「有楽流茶会」終了しました!10月29日日曜日 尾張の名椿・江戸の園芸⇐クリック庵主の敬愛する「ご隠居」こと小笠原左衛門尉亨軒(江戸の園芸研究家)の椿の講義があります。茶の湯の花と言えばまっさきに思い浮かぶ椿、とくに尾張で珍重された「尾張椿」のお話と古文書拝見、お土産は椿の苗!★事前にチケットをお求めください。new!庵主のおススメポイント ⇒ 茶の湯に欠かせない椿のお話 ⇐ クリック講座レポートはこちら⇒ご隠居 て~へんだ、て~へんださ~っ遊びましょう。遊びましょう。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。にほんブログ村茶道ランキング

      21
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 間違い探しの答え合わせ

      最初は「お菓子突き刺し」が目に留まりました。これは茶道の作法以前のお行儀、躾の問題です。その後、庵主の茶友さんたちが続々とおかしな所を見つけました。お菓子の取り方以外にもいっぱいあったの、あなたは見つけられましたか?まずはこちら⇒間違い探し からお読みください。長襦袢のはみ出しなんか目をつむっても良い箇所ですが、ちなみにということでヘンな所に赤丸つけてみましたよ。はみ出し風炉先、茶席に持ち込んだ数寄屋袋、釜の位置、それより何より炉縁に気が付かれましたか?これ、焦縁ですね。どんなお流儀でもおうちで一服でも焦縁ではしないでしょう。お茶盌を出す位置はここに出さないこともないかな。よほど親しい方と一服するときなんかね、でも庵主はしません。逆から手をのばしてお客さまの正面方向にお出しします。柄杓の柄の位置、蓋置に置かれた蓋の位置も微妙ではあります。菓子器にお菓子がひとつ、黒文字も無く置かれていますが、これこの後どうするんでしょう。間違いはざっと10個くらいかな。お茶をする人が一番びっくりしたのが「焦縁」でお茶をしない人にもわかるのが「お菓子突き刺し」これを日本の伝統の「茶道」だと紹介するのはいかがなものか。「家族で茶の湯して遊んでます」そういうレベルだとしてもそれなら茶の湯で遊ぶ前に基本のお行儀をお改めいただきたいわね。今年の厭なこと納め。でした。さ、気分を変えて来年も楽しくお茶して遊んでください。初釜の予定など更新しています。⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。これからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 間違い探し

      皆さんこの画像からいくつの間違いを見つけることが出来るかな?FBのタイムラインに流れて来た動画、「金沢特集」とあり、茶友もいる金沢、いいね~と再生してみたところがこのようなシーンに出くわしました。えっ!?お菓子に何かを(黒文字ではないような)突き刺してる!突き刺してますよぉ!!「これだからお茶の人はウルサイ」とお思いになるかもしれないがこれはお茶の作法云々以前のお話。子供がおかずを突き刺して食べようとしたら親は怒りませんか?「お行儀が悪い」どう見たってお行儀が悪いでしょう。お茶の決まりの前の、人としてのお行儀、躾とかマナーの問題。全くお茶に縁のない方だって見れば「うわ~」と思って当たり前のお話じゃないですか。これを金沢の伝統やら文化やら盛大にアピるための動画で流すとはまあ逆効果も甚だしいわけで。これ酷いわと茶友に見せたところ、他にも今度は茶道としてありえない箇所がたくさん発見されました。ねぇ。どうでしょう。いくつあります?これ日本の「茶道」でしょうか?言い訳はいくらでもあります。金沢ではこのように大変自由に茶道を愉しんでいます。なんてね。それなら「茶道」とは言えません。それなら単なる「抹茶」です。いやこれは〇〇流茶道の作法通りしてますので他流は口出し無用。とか、そう言われちゃったら引っ込みますけどその前にそのお流のお家元をご紹介いただきたいです。お茶は自由です。本来アヴァンギャルドなものです。ただし、何をしても良いわけではありません。庵主は長く広告関係で働いていたので、こういった撮影の場合にはクライアントが、お金を掛けて恥をかくことの無いよう細心の注意をはらったものです。見よう見まねでテキトーにやっつけちゃいました。でしょうか?いけませんね。知らなかったでは済まない。仕事とはそういうものです。お茶の動画や画像は難しいですよ。色んなお流があり、点前も色々、一概に右だ左だと決めつけられない。紅雲庵のお稽古や茶話会の画像も、お客さまが撮ってネットにあげてくださるものが「厭だわ、いつ撮ったのかしら」と思うようなものもあります。準備中に写真を撮って全くなってないお道具の配置をあげられることもあります。それを見た茶友が「間違ってる」とすかさずツッコミ入れてきます。床の茶花を斜め上とか横からとか、本来そうは見ないでしょうという構図で庵主の意図しない枝ぶりの画像をあげられることもある。でも(余程酷いものは削除要請するけど)たいてい我慢しておきます。だってそれはそのお客さまの仕事じゃないから。しかし、これが世間一般の方の思う「茶道イメージ」なんでしょうか。こんな程度まで茶道は世間と乖離しちゃってるんでしょうか。一年の終わりにさまざまな事を考えさせられる動画でした。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。紅雲庵の初釜は1月28日日曜日(要予約)お出掛けください。他にも初釜情報など更新しました。⇒紅雲庵お遊び帖初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 茶道第一火迺要慎

      「火迺要慎(ひのようじん)=火の用心」火伏に霊験あらたかな愛宕神社の御札。お茶では炭を使いますから火にはお世話にもなっているし、その分重々用心して使わなくてはいけない。本家愛宕さんの御札は料理屋さんなどの厨房にお祀りしてあります。紅雲庵の御札は淡斎先生が書いてくださったこちら。「茶人専用の火の用心や」と。裏面の覚書では平成十年とあります。もう20年近く前にいただいて、以来毎年の暮れにはこうしてお祀り?しています。お札を掲げて紅雲庵暮歳茶話会、お出掛けくださったお客さまありがとうございました。師走の風物詩 茶筌売り 踊りながら茶筌を売り歩く空也僧と物見高い童子。先今年芽出度千秋楽 花入 半枯竹 木匠庵 造 如隠 箱 銘 潮干銘は鯨魚取 海哉死為流 山哉死為流 死許曽 海者潮干而 山者枯為礼鯨魚(いさな)取り 海や死にする 山や死にする 死ぬれこそ 海は潮干て 山は枯れすれ万葉集16巻第3852詠み人しらず より春二の黄瀬戸饅頭蒸で蕎麦饅頭の熱々を差し上げます。蕎麦はもちろん年越し蕎麦のつもり。年の瀬には白黒はっきりさせなくちゃいけない。とのことですからお干菓子は白黒の生せんべい。火の用心の夜回りの拍子木に切りました。もう一種、フォーチュンクッキーの和風からからせんべい、小さな玩具が入ったもの。玩具は庵主からのお歳暮です。茶杓 銘 歳暮 淡斎作麦岱のお茶盌、なんて書いてあるのか読めなくて天才パパぼんトッシーさまに読んでいただきました。来ぬ人や いくさのとまを 寒念仏 とまは窯焚きの事を言うようです。濃茶薄茶点心一献、色んな話題で盛り上がり夜半まで楽しく遊びました。こうしてまた一年12回の茶話会を続けてくることが出来ました。茶の湯は一人では出来ません。一緒に遊んでくださるお客さまがあってこそです。お客さま方皆さまぼんくら庵主にお付き合いくださってありがとうございます。次は紅雲庵初釜来年1月28日日曜日に開催いたします。またまた懲りずにお出掛けくださいますようお願いします。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けいただけます。これからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      9
      テーマ:
  • 19 Dec
    • お茶の流派

      茶の湯初体験の方に「お茶の流儀は500くらいあるそうです」とお話すると、皆さん「ええええっっ!」と驚かれます。そりゃそうでしょう。普通お茶と関係ない世界で生きていたらせいぜい3つ、あるいは5つくらいかなと漫然と思っていらっしゃるでしょう。庵主だって指折り数えて絞り出しても20くらいしか言えないわ。お茶の流派で家元が神さまだとしたらこの世に500の神さまがいてそれぞれが「うちはこうです」と違う事を仰っているわけで、そしたらお茶の作法に正真正銘の正解なんて無いわね。「その流派の中での正解」に過ぎませんね。初心の方にはそれをまずお伝えしなくてはいけないと思います。そういう事を教えてもらっていない、あるいは自分で調べる事もなく、この世にあるのは我が流のみって方が、他流のお席に入って「帛紗の付け方が違いますよ」とお運びさんに注意した。これ、実話です。南無~知らないことは恥ずかしい。でも自分の知ってることが全部正しいと思っちゃいけない。世の中いろいろ難しいわね。しちゃいけないのは他流を貶すこと。門人数が多かろうと少なかろうと関係ありません。他流に敬意がはらえない人は自分の流儀にも心底敬意を持ってない人です。これは余談ですが、流派の中でも「よきように」「よろしいように」「どっちゃでもええんどす」そういうお流もあります。言われた方は混乱します。「こうどす!」言うてもろたほうが楽ちん。しかしそれは基礎が出来てからのお話ですね。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。お仕事終わりにお出掛けいただける午後7時からの夜クラスあります。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      15
      テーマ:
  • 17 Dec
    • 「ママとキッズの茶道体験」いたしました

      お茶はただ澄まして座ってお菓子食べてお茶飲んでオシマイ。その作法を教えるのが茶道教室。そういうのは厭ですねぇ。そうじゃなくて、「今日はこういうお茶をしますよ。愉しんでいってね」そういうもてなし側の気持ちの表現としてお軸があって花入があって香合がある。お茶盌も茶杓もぜ~んぶね。小さい子にもそれをわかってもらいたい。クリスマスのしつらえでママとキッズの茶道体験をいたしました。床 神 清水寺管主 森清範 筆花入 荒木高子 作 ルカによる福音書焼付 内田鋼一 焼成花 椿(白嶺) 千両 調色版敷テ香合 飼葉桶床の拝見をお稽古しましたが「クリスマスのお茶会だよ」ってわかったみたい。扇子や懐紙はこちらでご用意しました。茶盌はクルス紋、瓔珞紋、暦、猫などなど。空のお茶盌で持ち方、お先にの挨拶、回し方、感謝…この空のお茶盌で先に練習しておくのは「やっとかめ文化祭茶道体験」で庄司先生がなさってたのを真似ました。空のお茶盌で練習するのはじっくりできて良いわね。今日のキッズたちは全員男子!ヨシ!男子は茶の湯必須ですよと摺り込み摺り込み。お茶盌の拝見も「なんか字が書いてある」とか「マークが付いてる」などとそれなりになんやかやとしてくれるものです。子供を侮ってはイケマセン。お菓子もお茶も本物をご用意して子供だからと容赦せず一人前にお稽古して貰うことは大事です。10年しないうちに立派な茶の湯男子になって、一緒にお茶して遊べますね。また紅雲庵にお茶を喫みに来てください。今日はありがとうございました。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。お仕事終わりにお出掛けいただける午後7時からの夜クラスあります。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      9
      テーマ:
    • 紅雲庵Styleのレッスン 

      茶の湯をはじめ和のあれこれに興味のある方に集まっていただいてレッスンをしています。点前の稽古でなく、お客振りの上がる稽古をメインにしています。茶席の中だけでなく、ビジネスシーンや日常のちょっと友人に立ち寄る、くらいの軽い訪問の場合でも「またぜひいらしていただきたいお客さま」もてなされ上手になるお稽古です。このあたりが一般的な茶道教室とは大きく違います。一般的な茶道教室ではだいたいその日一度お点前をして一度お客さんをして終了が多いと思います。早ければお稽古場滞在時間1時間未満のこともありますね。紅雲庵では1回2時間いただきます。皆さまお忙しい方ばかりですから一度いらっしゃいましたら2時間逃がしませんよ。さてその2時間の内容はと言いますと、まず座学というかお話を1時間いたします。その日のお顔ぶれに沿って、テーマは茶道具、茶席での心得、季節の行事の成り立ちやしつらえなど。庵主は難しいことは知りませんからごく初歩の基本のお話です。旧暦のお正月まではおめでた縁起物のいわれや決まりなどなんとなく知ってたけど実は深い意味があるもの。由緒も遡ればそこまで行くんですか~とびっくりなお話などなどしています。後半の1時間は実際にお席に入ったとしてのレッスンです。順番にお正客役をしましょう。席入り、ご挨拶からはじめます。お顔ぶれによっては濃茶の場合もありますが、薄茶を主菓子と干菓子で二服、つまり二席分の体験レッスンをします。美味しいお菓子と美味しいお茶での模擬茶会は楽しいですよ。拝見の仕方も重要ですからここで実際にしていただきます。もちろん茶の湯経験ゼロの方には基本からお教えしますので安心してご参加ください。平成二十九年より料金設定を改めました。年会費 12000円チケット レッスン3回分 10000円(有効期限発行より6か月間)体験レッスン 1回4500円基本1か月に2回のご参加をお奨めしますがお忙しい方は1回でも構いません。お問合せいただきましたら詳しい開催日程をお知らせします。お仕事終わりにお出掛けいただける夜のクラスもあります。お友達グループだけで参加希望の方、個人レッスンをご希望の方は貸切カフェもいたしますのでお問い合わせください茶道未経験の方もお稽古中断中の方にも楽しんでいただいています懐紙や扇子は用意していますので手ぶらでお出かけください夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagramからはDMで kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 事始にお節を予約

      12月13日は「事始」お正月の準備を始める日です。京都では芸妓舞妓がお世話になっているお茶屋さんや芸事の師匠のお宅に「おことうさんどす」とご挨拶回りをする日でもあります。「おことうさんどす」は「御事多さんどす」 たしかに暮れのご挨拶(お歳暮)やお正月用のあれやこれや準備したり、この日くらいから忙しく事の多い日が続きます。紅雲庵のお正月準備は毎年のお伊勢さんの注連縄、数寄屋大工の棟梁が青竹の灰吹などと一緒に届けてくださいます。木札には「笑門」 これは「蘇民将来子孫也」を略して「将門」じゃあ具合が悪いから「笑門」に字を替えたと言われるもので、縁起の良い裏白、橙、馬酔木、ゆずりは、柊も付いてます。お伊勢さんの注連縄は一年中荘るものですから、暮の日柄の良い日に一年頑張ってくれた古い注連縄と新旧交代式をいたします。もちろん初釜の床の結び柳や千両、つくばね、小さな門松、他にはお軸に付ける豆〆や裏白も、旧正月までお稽古日ごとに新しいものが付けられるようたくさん買い込んで保存しておきます。お正月に欠かせないお節はもう注文しました。名古屋でお茶事といえばすぐ名前があがる料亭は「志ら玉」ですよね。その志ら玉が去年からお節を販売されています。即お願いしまして、さっそく今年のお正月は志ら玉のお節でお屠蘇をいただきました。市販のお節ってキンキンに冷たくて乾燥しててお味が濃くって、苦手だったのですがそういう厭な所が全く無いのにびっくりしました。数量限定販売で大晦日にお店で受け取る。そういうシステムがこの「出来立て感」に繋がるのかな。みっちり詰まっててずっしり重かったです。庵主の大好物白味噌のお雑煮も付いてまして大喜び。今年も期待度MAX、こちらで紹介されています⇒志ら玉のお節お伊勢さんの注連縄と志ら玉のお節で次のお正月も愉しく過ごせます。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。美味しいお菓子とお茶あります!教え魔は出ません!お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けください。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 「教え魔」にならないこと

      お稽古場に出る「教え魔」先生そっちのけで「アアシロ、コウシロ、ソレハチガウ」の教え魔さん。先生には考えがあって、たとえばそのことに関してはもそっと上達してからにしようとか、初心の間は難しい細かいことは置いといてざっと形が出来るように。とかあるんですよ。それを差し置いて「ユビガー」とか「タタミノメガー」など言わないこと。代稽古を頼まれたつもりかな?「私って代稽古を頼まれてますか?」と先生に正式に伺ってみた方が良いですよ。「いや別に」と仰るかも。初心の方に聞かれてもまず先生に聞きましょうと筋を通さなくちゃいけません。初心の方を見て「あ、間違ってる」と思ってもまず先生にその方や他の方のいない所でわけを伺ってみましょう。逆に初心の方の立場に立ちますと、先生に直接聞くのは気後れする、恥ずかしいのかもしれません。しかし、ではどなたにお月謝を払って習っているんですか?と問いたい。はい。教え魔さんにでなく、お月謝を受け取る方に聞くのは当然です。でしょ?何に関しても先生に直接聞くこと。そうしないと間違って覚えてしまうかもですよ。茶室に出る「教え魔」お稽古場だけならまだしも、茶事茶会で「教え魔」になる人がいます。寄付でいきなり知らない人のきものの着付けを直しだして、それも「コレハコウジャナイノ」などと厳しくご指導なさってますが、「教え魔」になるのはご自分の教室内だけで結構です。よそでよそさまを教えなくてもよろしい。どうしても気になるのならこっそり物陰に呼んでやさし~くしてあげてください。ま、言ってもわからないでしょうね。ご本人は親切のつもりです。最も質が悪いな~と思うのは「どうぞどうぞ」と無理やり正客に座らせて、座らせといて横から「チガウ、ソウジャナイ、アアシロコウシロ」指導する教え魔。特に男子はこの手の教え魔に遭遇する確率高し!ご注意のほど。この厄介な教え魔撃退法は今のところありません。お稽古場にいる人、茶事茶会で一緒になる人、その人たち全員がこれから一緒にお茶して遊ぶ可能性のある人たちです。なるべくたくさんの人たちと遊びたいじゃないの。「教え魔被害」にあった人って案外ずっとそれを覚えていて、そんな教え魔なんかと遊ばないって言うかもしれませんよ。気を付けてね!紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。美味しいお菓子とお茶あります!教え魔は出ません!お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。夜のクラスあります。お仕事終わりにお出掛けください。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      10
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 初釜のお菓子 三千家

      初釜の主菓子と聞けば皆さんが思い浮かべるこちら、菱葩餅(ひしはなびらもち)裏千家の初釜の決まり菓子です。お裏さんの決まりものだとご存じない方もいらっしゃいます。紅雲庵では知っていても使います。元は宮中のものだという有難さ、姿の良さ、なによりお正月限定というレアな雰囲気出てますものね。平成17年からお裏さんでは輪が手前の宮中と同じ形で使われているとか。それ以前は遠慮してトップ画像のように輪が向こうで供されていたそうです。ぷっくり膨らんだタイプと平たいタイプとありまして、平たい方が本家の道喜さんスタイルで味噌餡がとても緩くてこぼれがち。いただくのが難しいので近年牛蒡の縁を外に出ない形に変更されたとも聞きます。では表千家ではというとこちらの常盤薯蕷(ときわじょうよ)薯蕷という基本のお菓子でありながら備中餡が常盤の緑、おめでたく新しい年のお茶をいただくのに相応しい荘厳なものです。餡を見る前の見た目は、それは、地味ね。派手さはありませんわ。武者小路千家さんの決まり菓子は金団ですね。華やか!緑を右に置くか左に置くかもそれぞれ謂れがあるらしい。初釜のお菓子だけをみても三千家それぞれで、三が日順番にいただけたら幸せねぇ。それぞれのお流に決まり菓子があるでしょうから順番にいただいて松の内を過ごせたらいいわねぇ~~~!お菓子組の妄想です。茶の湯には美味しいお菓子と美味しいお茶が必須、どんなに高価で貴重なお道具組でも美味しいお菓子とお茶がなければ全くイケマセンものね。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。美味しいお菓子とお茶あります!お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。夜のクラスあります。12月は11日、25日開催です。お仕事終わりにお出掛けください。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。初回のお問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 茶筌のこと 茶筌供養のこと

      茶筅は数ある茶道具の中でも代替の利かないもので、技術の粋と精魂とを込めて作られる工芸品である。しかしその用途から必然的に消耗品であり、本来ならば1回使い捨て、大事に用いても数十回も使えば穂が折れてしまう。そこで使い終えた茶筅を焚き上げて感謝の意を示すのが茶人の習いとなっており、針供養、筆供養などと同様に茶筅供養と呼ばれている。この目的で建立されるのが茶筅塚で、現在では全国各地に見られるが、これは大正から昭和にかけて広まった比較的新しい習慣らしい。Wikiより茶筌は大事です。旅持ちに茶筌を入れ忘れて、旅先でどうしたかというと周りに生えてた松の葉を集めて紐で括って茶筌にしたなんて武勇伝も聞きますけどでも旅持ちを組むならまず真っ先に入れておきたいのは茶筌ですよね。先日、裏千家の宗匠にお誘いいただいて茶筅供養に伺って参りました。40年以上続く茶筌供養で庵主はおよそ10年ぶりの3回目くらいかな。供養塚はその宗匠のご兄弟のデザインとのこと。残念ながら画像はありません。名古屋は茶どころと言われますが、この茶筌供養も実は名古屋が日本初、時は昭和9年、場所は千種区の相応寺さん。初代藩主義直の生母相応院お亀の方の菩提寺。ここで遠州流の高弟堀田宗達が執り行ったのが最初の茶筅供養です。お寺のHPに昭和9年、自然石の岩組の上に『茶筌塚』の三字を刻んだ茶筅形の石碑建立。遠州流家元主鑑堀田宗達宗匠の筆。開眼式には全国より茶人、雅客が参列。日本最初の茶筅供養を執り行う。とあります。庵主はこちらにもお参りしたことありますわ。長らく途絶えていた茶筌供養を平成の初めころに再度始められたのですが、現在はどうなっているのかしら。お流に拘らず各流持ち回りででもまたなさったら良いのに。ぼろぼろっとなっちゃった茶筌、水屋に転がってませんか?ゴミ箱にポイでは申し訳ない、ちゃんとご供養しましょうね。紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。夜のクラスあります。12月は11日、25日開催です。お仕事終わりにお出掛けください。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。お問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 06 Dec
    • [基本の基本]茶筅と茶盌

      茶の湯の稽古は他の習い事とは少し様子が違います。ゴルフ、ダンス、ヨガ、バイオリン、パソコン、アロマなどなど世の中にはたくさんの習い事がありますが、稽古の道具を先生(師匠)が全部揃えてくれるのは茶の湯くらいでしょう。自宅に茶筅すら持ち合わせがなくても茶の湯の稽古は始められます。でもお稽古が進んでお茶に親しんで来ると、どうしてもお茶盌くらいは欲しくなってきます。名古屋には小学校の給食費を使い込んでお道具を買ったというレジェンド茶人もいらっしゃいますが、逆にお爺ちゃまの遺言で50歳まで茶道具の購入厳禁とされ、それを守ったお数寄者もいらっしゃいます。小学生からにしろ50歳からにしろまずは茶筅と茶盌があればお家茶の湯ができますね。庵主が最初にお茶の道具として意識して求めたのがこの赤楽茶碗。善光寺大本願第百十九世法主 大宮智栄上人の還暦記念手作り。お道具屋さんは違うお寺のものだと言って売っていましたが入手してから調べて、のちにこの方のブロマイド写真も手に入りお席の話のタネに使わせていただいています。そして重要なのは茶筅です。茶筅が悪いとお茶が不味い。初心のころはどうしても安価な中国製のものなどで「あればいい」くらいで買ってしまいますが、この消耗品こそが大変大事なお道具なんです。最初、茶筅の良し悪しの見分けがつかない場合は最低限国産であること、値段で言えば五千円内外の価格帯。三千家は流儀ごとに決まりの茶筅があり、表千家は煤竹が決まりなのでこのお値段では無理かも。家使いと割り切ってお裏さんの白竹でも官休庵さんの黒竹でも良いかと思います。そしてそれでどんどんお茶を煉って、点てて、使ってください。眺めて喜ぶのは骨董趣味、茶の湯男子は使ってこそ ですね。お気に入りの茶盌と上出来の茶筅でどんどん煉って、点てて遊ぶ。まずはそこから!紅雲庵では毎月一度お遊びの「茶話会」と予約制お稽古の「茶の湯Style 紅雲庵カフェ」を開催しています。お気軽にご参加ください。必ず「お茶は愉しい」と感じていただけます。茶の湯Style 紅雲庵カフェご案内今まで茶の湯にご縁が無くお菓子やお茶のいただき方くらいは覚えたいなという方、お稽古してたけど止めちゃって、でもあの雰囲気は好きだったな~と思ってる方、和の季節の行事やしつらえ、きものについて知りたい方、茶の湯Style 紅雲庵カフェで茶の湯遊びをご一緒しませんか?「〇〇流に入門!」という形でなく、気軽に始めていただけます。持ち物は筆記用具だけでOKです。夜のクラスあります。12月は11日、25日開催です。お仕事終わりにお出掛けください。紅雲庵カフェは点前を指導する茶道教室ではありません。広く和の素敵なモノやコトを茶の湯を通してお伝えします。カフェのお稽古の流れや詳細はこちらから夜のクラス詳細は こちらからこれからのお遊び予定は こちら ⇒ 紅雲庵お遊び帖紅雲庵での催しの他にもおススメのお茶会などUPしています。最新は11月23日更新。お問い合わせは必ずメールで(茶事、茶会、稽古中が多いためお電話での対応は出来かねます)08051058050&docomo.ne.jp &を@に替えてくださいフェイスブックからはメッセージでお申し込みいただけますhttps://www.facebook.com/kouunan/紅雲庵←こちらからフェイスブックページへInstagram 始めました。 kouunan です。茶道ランキングにほんブログ村

      11
      テーマ:

プロフィール

紅雲庵

血液型:
AB型
お住まいの地域:
愛知県
自己紹介:
オムツの頃から大叔母の茶室が託児所代わりで茶道、華道、煎茶、盆景etc 和モノどっぷりの幼少期を送...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。