涙そうそう

涙そうそう スタンダード・エディション
¥1,680
Amazon.co.jp

いつか自分の店を出したいと夢を抱いて那覇の市場や居酒屋で朝から晩まで元気いっぱい働く洋太郎。そんな彼にとって自分の夢より何よりも優先すべきは大切な妹・カオルの幸せ。まだ幼い頃、どんなことがあっても妹を守ると母と交わした約束を忘れることはなかった。その妹が高校進学を機にオバァと暮らす島を離れ、洋太郎と一緒に暮らすことになる。久々に再会したカオルの美しく成長した姿に洋太郎は動揺を隠せない。(映画生活より)


ここ何年か沖縄を前面に出した歌手、芸人、ドラマ、映画とか多くてもういいよって感じでげんなりしてたのでテンションが低かった。

でもHDいっぱいだし、観るかってことで観たんですが、やっぱり観るときを間違えた。


序盤は当事者しか楽しめない忘年会のビデオを見せられている感じがして引きました。

にーにーって言い過ぎな気がするんですがどうなんでしょう?

確かに大学が決まって旅立つシーンなんかとっても良いんです。

最後も決して悪くないんですが、序盤のマイナスが多くて微妙でした。

5年くらいをうまくまとめたのは見事だと思います。
AD