DV経験を輝きにかえる わたし探しのレッスン

Turn to Smile オフィシャルブログ

☆☆☆☆☆わたしに微笑むためのメイクレッスン ☆☆☆☆☆

☆ 6月 3日・7月 1日(金) 14:00-16:00   荒川区 sayasaya アジサイ    

                                                  最寄り駅:町屋 


★★★★★★夢を描く講座・Smileコラージュ ★★★★


☆ 7月 28日 (木)10:30-12:30      ゲートシティ大崎ウエストタワー     最寄り駅:大崎



☆☆☆☆☆ぴあサポート・たんとカフェ☆☆☆☆☆


☆6月 23日・7月28日 (木) 14:00-16:30 スマイルケアサロン・ニィニィ  

                                                      最寄り駅:品川


☆☆☆☆☆こころのケア・ワークショップ☆☆☆☆☆



☆6月 18日 ・ 7月 9日 (土) 13:00-15:30 スマイルケアサロン・ニィニィ  最寄り駅:品川



※場所の詳細はご連絡いただいた方にご案内いたします。

お申込み・お問い合わせはこちら ラブレター


祝日Turn to Smileサイト が出来ました音譜祝日



$DV経験を輝きにかえる わたし探しのレッスン







6月虹待ちキャンペーン実施中! 電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています 専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

        
 

テーマ:

「今年も、あっという間にもう半分が過ぎようとしていますね。」






先日、『夢を描く講座』のオープニングワークで、「30年後の自分が何をしているのか考えてみましょう?」と言う問いかけがありました。

「???さっ、30年後?!」

「うわ~!?すっごい、難しい問題だなぁ。。。私って何歳だっけ?」

「生きてる?死んでる?どっちだっけ?」

会場は苦笑い。。。

頭は真っ白でした。。。


そうなんです、DVの経験があるとそう簡単に“未来のイメージ”が湧いてこないんです・・・

単純に、1年後、3年後…って言われたところで「。。。。。?」っていう人多いんです。

 それだけじゃなくって、

例えば、 「何をしたい?」「何をやりたい?」「どこへ行きたい?」「で、どうしたいの?」

っていうような質問。。。辛いんですよね…


で、まずは、自分の年齢を思い出し()それプラスの30をやってみる。。。

「ゲ、ゲッ7○歳だ~ えーっ!?」「えー?!私、8○歳よ~!?」

ホントみんなショックを隠せない様子、超~衝撃的でした。


最年長現役医師で知られる日野原重明先生は、

小学生への「いのちの授業」の中で、

「命とは、【きみたちのもっている時間】 【きみたちが使える時間】のことです。 」

とおっしゃっていました。

そうなんです。命とは誕生とともに“死“に向かって時間を使うことですよね。


「あなたは、今その大切ないのちを、どう使っていますか? 」


子どものため? 夫のため?ボーイフレンドのため? 家族のため? 会社のため?

誰のため?


暴力にあっていると、

その大切な命を、“自分のため”に使うことが出来なくなってしまいます。

自分を守るために、“自分を傷つける人に”命の時間を奪われてしまいます。

それは、暴力の図中にいる時は、直接的だったり、間接的だったり、するし、

暴力から離れた後も、“頭”と“こころ”を支配し、命の時間を奪われ続けることがあります。


自分のためにいのちを使うには、練習が必要です。

長くやっていないと忘れてしまいます。


人は、生まれたらまずは、自分のためにいのちを使う練習をするのだと思います。

そして、自分のためにいのちを使うことが出来るようになったら、

誰かのためにもいのちを使えるようになるのかもしれません。

自分のため誰かのためこのバランスが大切なのだと思います。


DV経験のある女性は、

自分のためだけの“命の時間”を使えなかった期間があります。

だから、

「わたしのため に、命の時間、つかっていますか?」と

自分に問いかけてほしいと思います。

そして、もし、不足しているようだったら

わたしの好きなこと、うれしいこと、楽しいこと、喜びを感じることってなんだろう?

って考えてみる時間や機会を積極的に作ることをやってみてほしいと思います。

それが難しかったら、

わたしの嫌いなこと、かなしいこと、さびしいこと、辛いと感じることみたいな感じで、

逆の事を考えて、その反対が望むことなのかなぁ。。。でもいいと思う。


ただでさえ、忙しい時間の中では、「わたし」のことは見失いがちです。

でも、もしかしたら「わたしを見ないようにする」ために

意図的に忙しくしているのかもしれません。

あなたは、どうですか?


でも、【わたしのもっている時間】 【わたしが使える時間】は

今、この瞬間もどんどん少なくなっている事実がありますよね。


自分を取り戻すために

今の自分を見つめ、心の奥に問いかけて、自分は何がしたいのか、立ち止まって考えてみる。

自分も大切にするための時間をとりませんか?






ベル6月より、電話相談やっています。

  只今、キャンペーン実施中です音譜

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています

いいね!した人  |  リブログ(0)