良かったのか?…

テーマ:

11月30日~12月1日

 

今回は、久しぶりに息子が帰ってくるので息子が好きなアジとメバル・ガシラを釣りに行ってきました。

 

天気予報では、0時を過ぎると1㎜~3㎜の雨予報。

 

サクッとサビキでアジを釣って、その後、ど干潮にしか入れない釣り場でメバガシを狙う作戦です。

 

時間短縮のため、仕事終わりですぐに着替えて荷物を積み込み、高速を走りながらおにぎりの夕食。

 

Tポート貝塚店でアミエビとイソメを買って、泉南のイオンで飲み物を買い、氷を2袋もらって釣り場へGO!

 

 

まずは、サビキです。

 

いつも人の少ない釣り場ですが、今日はちらほらアジンガーさんが竿を振ってます。

 

挨拶をして、隣に入らせてもらい街灯の下で店開き。

ここは浅いので、延べ竿でサビキをします。

 

開始10分で釣れ始めましたが、ポツポツなんでサビキの上にケミホタル37㎜を付けてみると順調に釣れるようになったみたい。

 

小さいのが多いですが、30匹くらい釣ったところで23時を回ったので終了。

 

 

場所を移動して、メバガシを狙いに行きます。

 

フエルトスパイクブーツを履いてますが、緑の海藻の上はつるつる滑るので慎重に歩きます。

 

前に入ったことのある場所でやってみますが、際では根がかり連発、沖でも反応なし。

 

隣の足場の良いところに移動。

 

 

際で反応が無いのは、向こうでライトを照らして石積みをゴソゴソしている奴らのせい?

 

前に、tomoさんがこの場所の沖で良いのを釣っていたのでやってみると

 

ぽよ~んとウキが沈み、

 

ラインを張ると

 

ゴツゴツッ

 

ぎゅ~~ん

 

 

向こう合わせで乗りました爆 笑

 

久しぶりの良い引きで、チリチリとドラグが滑ります。

 

これはハネかセイゴかな思いながら、タモ入れして確認のために後ろを向いてライト点灯。

 

0時26分 メバル

 

現場では、メジャーのたるみもあったのですが26㎝を越えてたような・・・

帰宅後の実測で24.5㎝でした。

 

嬉しかったので、撮影後に美味しく食べるために〆て血抜き作業。

 

 

ハリスを点検しましたが、タモ入れすぐに針が外れたので無傷でした。

 

 

しばらく音沙汰がなかったのですが、誘った直後に

 

 

ぎゅ~~ん

 

 

あまり走りませんが、これはメバルっぽいラブ

 

慎重にタモで掬って

 

1時7分 メバル

 

これも、現場では29㎝に見えましたが、実測で27㎝。

 

久しぶりにこのサイズを釣りました。

 

 

この後、潮が上がり始めてもアタリもなく、場所を移動してもダメ。

 

大きく場所移動して、観覧車の見える石積みからぬるっとしたガシラを狙ってみましたがショボーン

 

小さなメバルが1匹だけ遊んでくれました。

 

 

4時になったので終了。

 

結局、雨は濡れるほども降らず。

 

貝塚の清児の湯で温まり、いつも行く吉野家で牛丼を食べ、6時半過ぎに夜行バスで帰ってくる息子と駅で待ち合わせて帰宅。

 

 

小アジ。

 

メバル大小。

 

ちなみに、このペットボトルは21㎝です。

 

 

夕食は、手巻きずし。

 

私の作品は、右上奥のアジのたたきと刺身。

 

刺身盛り合わせ皿の右上、メバル刺し。

 

左上のアジの骨せんべい。

 

画像はありませんが、メバルのアラは赤出しになりました。

 

 

 

あ~美味しかった。

 

 

 

 

久しぶりに、このサイズを釣ったのは嬉しかったのですがあまりにもアタリが少なかったです。

 

私の引き出しが少ないことも原因でしょうが、明確に素針を引いたのが2回かな?

 

あ~~、もやもやする~~(笑)

 

 

来週はお出掛け。

 

14日の夜は、軟体系釣り師の小○君のるんるんデビューです。

 

が、満月周りの大潮で、淡輪の干底が15日1:14分-20㎝

 

お月さんの正中は、15日0:33分

 

 

小雨が降るくらいじゃないと、釣りにならない感じですが私の休みに合わせてくれたので何とかならないかなぁ。

 

良い場所があれば、ご紹介ください((((((ノ゚⊿゚)ノ

 

 

AD