スッキリ出来ないけど…

テーマ:

7月21日


やっと天気に恵まれ、助松埠頭で前打ちをしてきました。


3時起床で、MAX泉大津店に4時半到着。


カニを買い、5時過ぎに助松のテトラに立ちました。



いつもと違い、見える範囲で数人の釣り人が居ます。



若干の濁りがあるので、期待しながらいつもの通り左側から探ります。



『ピンッピンッ』と弾くようなアタリでカニがバラバラになるのはフグでしょう。



『コツッ』とアタっても後が続かずカニがつぶれるだけ。




左の丸テトラで折り返し、ラインが横に動いたアタリで小さなキビレ君。

(画像は撮り忘れ)


美味しいので塩焼き用に持って帰ります。



ベースに戻り、飲み物を補給して右に歩いて行きますがかなり歩いて『コツッ』が2回。


防波堤の上を歩いてベースに戻り、飲み物を補給しながらおにぎりで小休止。


すでに、腕がパンパンです。



再開したころから暑くなり出し、周辺にいた釣り人が次々に帰って行きます。


探り放題なんでゆっくり遊びたいのですが、どんどん潮が透けてきてます。



着底前からコツコツとアタリ、穂先が入ったタイミングで


7-21-1
7:59 35cm



たまにカニが潰されるのですが、食い込んでいきません。


活性が高ければ、1mくらい入ったところから食い込み、穂先を持って走ってくれるのですが今日はそんなアタリは望めません。




モゾモゾしたアタリで、ラインを張るとゆっくり動いたので即合わせ


7-21-2
8:55 33cm



この後、潮が引いたのでタコを狙うべく前回の水道に移動。


1時間ほど投げましたが、見える範囲で唯一のタコ師のお兄ちゃんが1杯上げたの確認したのみ。



お腹も空いてきましたが、ちょっと時間が早いので泉佐野の青空市場を覗いてみました。


が、ほとんどの店がまだ閉まっていて、開いている店からの声掛けがキツイので退散。



今日のお昼はここ!『お食事処 一千』さん

(食べログでは、たこ焼き一千となってます。)

7-21-3

11時25分に到着し、5分待って暖簾が出てからポールポジションで入店。


カウンターの端に座り、あれも食べたい、これも食べてみたいと思いながら、まぐろ中落ち定食を注文。


7-21-4
まぐろ中落ち定食@780円



7-21-5
美しいと思いませんか?



1杯目のご飯で中落ちを半分食べ、おかわりのご飯は少なめで頼み


7-21-6
中落ちとろろご飯で完食。



お腹いっぱいになり、美笹のゆで汗を流し、30分ほどごろ寝して愛彩ランドで水ナスやトウモロコシを買って帰宅。





7-21-7

小さいですが、久しぶりに3匹釣れました。


でも、思ったようなアタリが出なかったのでスッキリしません。


釣ったチヌは、タモで掬ったとたんに針が外れてました。食いが悪いんですね。


贅沢ですよね。釣れたんだし(^_^;)




キビレは塩焼き、1枚は刺身用に、1枚はチヌ飯用に、アラで潮汁を作れるようにお願いしました。

もちろん、よそのお姉ちゃんじゃなく嫁にです(笑)


明日は、祭りの打ち上げです。



来週、みどり丸さんのみどり丸に乗船できることになりました。

一応、27日にお願いしましたが、28日もお互いに休みなので海況次第で日程変更可能になってます。



いやぁ、久しぶりなので楽しみです。


酔い止めあったかな?



AD