Hello! Welcome to my studio.

どうぞご贔屓にニコニコ


Only One を Only You !!












  • 22 Jan
    • 近すぎる~!

      犬は喜び庭駆け回る ねこはこたつで丸くなる♪♪~ さくらにはこの歌は関係ないようで・・・・。天気の日は陽だまりで寝そべり、寒くなるとストーブの前で何か反省してるようなしぐさに また、暖まると外の陽だまりへ。教えたわけでもないのにビタミンD吸収してるので、骨粗しょう症の心配はないでしょうね。 さあ、次は食器づくりです。 さくらと話しながらデザイン考えてます。下手に返事がないのでやりやすい、癒しのいいヤツです。       

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 磁器土で~

      焼き物の地を旅して粘土のみやげ 全国の焼き物の地を訪ねて歩きたいのですが、まだまだ行けてないところばかりで~。 ネット旅は簡単ですがやはり実物に触れるのが本物の旅。 その地の組合を訪ね、よそ者でも粘土の購入ができたので少しだけ買ってきた。今回は磁器土ばかりの地でしたが、自分なりの使い方でテスト作品つくってみました。 当然ながらご当地の作家さんたちの作品や、会場の作品とは違うものに~。 海外からは粘土のみやげは許されませんので、作品にして持ち帰るか購入するかですが、年末の掃除でまあーまあー、いろいろ買ってますね。 現在なら居ながらにしてどこの粘土も手に入るのですが、購入不可能な懐かしい粘土があり,いつも頭の片隅にこびりついている。いつか再会できればうれしーい。        

      13
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 手づくりアコーデオンブック!!!「

      嬉しい便りが~昨年カナダのオタワから友達の友達が訪ねてきてくれた。初対面のプリントアーティストがご夫婦で来られ、しばしアート談義。専門分野だけで食べていくのが難しいのは、いずこも同じ。 もう帰国して2か月余りですが、まだ日本の余韻に浸っているそうだ。カルチャーショックが大きかったんですね。そんな便りに、手づくり木版画のかわいい、アコーデオンブックが送られてきた。彼女が午年らしく、2014年の午年をテーマにした作品を送ってくれた。干支のことは彼女の先生(私の友人)に習ったに違いないですが、木版画のアコーデオンブック、写真では全ページ写してませんのでわかりませんが、白黒逆転させた両方のプリントが面白いですね。 カナダではほとんどの人が、馬の目に鳥を見るので目を強調していると説明しているが、目の形がとりに見えるということか。どう訳してもそうとしか読めないし。 目頭が口ばしのように描いているのでそういうことでしょう。馬は大好きなのでよく見ているが、目を鳥とは?機会があればじっくり見てみます。       

      6
      1
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 病院食と食器!?

      我が人生で入院経験は三度目、今回は大事を取っての一泊なので一泊旅行のようなもの。温泉も美味しい料理もありませんが、読み残してた本を持参して読み終え満足。 ショックだったのは食事、俗にいう病院食、健康管理に適した献立味付けは納得できるのですが、問題は食器でした。 ネットから写真拝借です。眼科入院なので、内臓はいたって元気。食事が運ばれてきて見たとたん食欲減退。美味しいと評判のこの病院食が私にはまずくて~。 家族の入院には数えきれないほど付き合わされ、いろんな病院食を見てきていつもまずそうと思ってました。これで治る病気も長引くなーと。 何がそう感じさせるのか? やはり食器ですね。 メラミンとやらで割れないから安全、洗うのも簡単・配膳し易いなど病院や給食に使われるのは理解できます。料理も食器で美味しそうになったり、まずそうになったり、持論ですが ”器が変われば料理が変わる”。 最近、どこかの個人病院が食器をせとものに変え、歩ける患者は病院内のレストランで食事をするようにしたとか。食欲が増せば回復も早くなります。大病院には必ずと言っていいほど、有名レストランがあり先生方や見舞客が利用しているが、ここではメラミンの食器は出てこない。 食事制限を受けている患者も、カードを見せれば適した食事ができるなど今の時代なら改革可能になると思うですが・・・・。 患者の側に立ったケアーができる病院が当たり前のこと、○○さまと丁寧に呼ばれるより、○○さーんで十分ですから、待ち時間がない、診療時間にゆっくり時間をかけたり・・・、改善の余地ありです。                      

      10
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 復習のつもりが~?!

      陶芸のレッスンに備えて~ 3月にロンドンからやってくる陶芸家たちのために原稿作りを始めた。私ごときに何を習いたいのか~、教えることはないはずで近隣の陶芸スポットやギャラリーめぐりでもしようかと思案をしていると、一人からメールがきた。 日本古来の陶芸の装飾技法を習いたいといってきた。やれやれ目的が決まればやりやすい。自作作品の写真を少し添付して送ってみた。やったことのない技法らしくぜひ習って帰りたいと。 日本古来の技法って何だ?陶芸の歴史を簡単にプリント作成中、復習のつもりであちこちの本を出して来たり、ネットで調べたり~。縄文時代の縄目だけが古来の装飾?。 いろんな技法が伝えられているが、韓国や中国から連れてこられた陶工たちによって伝わった技法が、今日まで受け継がれ進化している。陶の進化には目を見張るものがあり、改めて復習というより勉強になる。 さて、どんな英文参考資料が出来上がるのか、英語の間違いは伝わればOK、不足は言葉で補う。 Yes, I can. Yes, I will.              

      9
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 犬も歩けば~

      さくらもパソコンに興味があるようで 地震予知犬?騒動以来 ストーブやこたつのある部屋で我がもの顔パソコンを始めるとこのありさま マウスが虫に見えるのか動くとにおいながら追いかけるので、鼻紋がべたべた~。 孫と思えば許せるかな~。さくらも犬だとは思ってないような。異常に怖がり・臆病者なので初めての人にはなつくまでしばらく時間がかかる。3月にロンドンからやってくる3人の陶芸家、今心配しているのは彼女たちとさくらのこと、自由にあちこち歩き回ってるので、慣れるまでどうしようか?どこかにつないでおきたいけど、すぐに鳴きだすに違いないし、閉めこむところもない。 すぐに仲良しになってもらう以外方法はないようだけど、難しいだろうな。もっと良い方法はないでしょうか。 

      6
      2
      テーマ:
  • 06 Jan
    • シニアの遊び場 見っつけ!

      そこは書店です 写真はVancouverにある公立図書館です。 図書館の厳しいルールはあるのでしょうが、マナー違反も見かけることなく 居心地のいい場所で一人で時間つぶしには最高の場所でしたので、よく通いました。 お腹がすけばレストランやカフェで~ 。 アートに関するコーナーで床に座り込んで読んだり、コピーも無料だったような、そんなことないか。もう忘れましたが、まだパソコンも使えず携帯すら持ってませんでした。その頃の街の書店では立ち読み自由で、椅子やテーブルに腰かけカフェがあった。 日本では”立ち読み禁止”が常識だったころです。日本もこうならないと時代に取り残されるだろうなと思ってました。 最近、我が家の近くと言っても車で20分ほどのところに、大型書店が誕生。カフェあり、いろんなコーナーに沿った物品販売、例えば旅本の横に旅行用品がおいてあったり、料理本コナーにはキッチン用品が並べてあった。 ギャラリーもあり、アート作品の展示が定期的に交換、イベントもいろいろ集客に知恵を縛ってる。今や老いも若きも一日中楽しめる空間になってます。デートスポットにもなってるようで、お茶している若いカップルを何組も見かけました。 シニアの遊び場に最適、時々は通って新しい風に吹かれて来ようと思ってます。            

      8
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 感動は生きるエネルギー!!!

      毎日一度は感動できたら~心がけ次第で可能かもしれません。今日はフェイスブックサイトを見ていて思い出したハワイアンシンガー・ダンサーのKealii Rachelハワイアンダンスを教えている友人の影響ですっかり彼のファンになった。何年か前、彼のライブを見たとき感動で鳥肌がたった。響き渡る声とダンスに魅了され、以来テープが擦り切れそうになるほど聴き続けた。 はい、まだテープの時代でした~懐かしい! 皆さんに感動のおすそ分け といってもそれぞれテイストが違いますから、押し売りされても・・・・そんな方には寛容な気持ちでスルーしてください。今日は日本の曲を選びました。

      10
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 明けましておめでとうございます!!!

      大阪は穏やかで暖かな元旦です今年も良い年でありますように さくらと往復4㎞の散歩に出かけました。暑くて一枚脱ぎ・二枚脱ぎ~、さくらも舌を出してハーハー、こんなお正月も珍しいです。 私たちの出番が多くなりますが、”今年の顔”としてご贔屓に喜笑愛楽菩薩としていろいろな顔形で登場します。 世界中でテロや災害の被害は耐えません。短い生涯がそんなことで頓挫されませんように~。      

      8
      2
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 除夜の鐘って騒音?

      最近おかしいーーーって思うこと どこまで我がままが許されるのでしょうね。除夜の鐘が騒音で中止になるなんて、おかしくないですか。鐘がなるころ眠ってますが、近くのお寺から聞こえてきて目が覚め”ああ、もう新年なのだ~。今年も良い年になってほしいな”って思います。  ネットからの写真ですが、これらを見て心が和まない人はもうすでに心が病んでますね。 幼稚園は近所に来てほしくない理由も子供の声が騒音?自分も騒音を出して大人になったのはず。孫の声が騒音ですか。 こんな人たちの育ち方に問題ありかなーと。こどものころから貧しい精神的環境で育ったのでは? 貧しくても心まで貧しく育ってはお気の毒。 「アートは心のご馳走、脳の栄養」と言い続けてますが、小さな頃からアートな環境で育ててください。 アートな環境って何?と言う人にお薦めの本 「アートの力」 中川 眞 著 。              

      8
      4
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 大掃除中~

      何とかならぬか~、何とかしよう 初めて来られた方はびっくりすに違いないな~と思いながらあちこち所狭しと自作・他作の参考作品や未完のものなどできるだけ目につくように壁面・棚に満載。仕舞い込むと忘れるので・・・・。それでも自分で言うのも気が引けますが、掘りだしものが出てくる。 30×33㎝忘れられてた皿が出てきて、お正月に使えると楽しみにしてます。  まだまだ大掃除は終わりそうにないですが、何とか整理ができて次のアイディアの助けに、また海外からくる作家さんたちにも見やすいように~。            

      7
      テーマ:
  • 22 Dec
    • かくれんぼ!?

      型にはまらず好き勝手に~ 粘土に混ぜる砂をアクリルに混ぜたり、普通は使わないエナメルをつかたっり、やりたい放題の作業でこうなりました。 いろんな動物があっち向いたり、こっち向いたりして隠れてますが~。愛犬さくらの作品?と変わらんなー。   

      7
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 抹茶碗に~

      3つの茶碗の個性 一人のつくり手からそれぞれの主張・良し悪しの評価はお任せすることにして毎回同じようにしているのに、期待にそってくれたり、無視されたり~。 これはどうしたことか、手触りは土の塊かと?それでもどこか通じるものありでかわいい。 お正月にはゆっくりお茶するつもりですが、制作途中の仕上げもあり休めるかなー

      7
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 打ち上げと忘年会~

      手料理で恒例の忘年会 私たちのティームはそれぞれ役割分担、手際よく準備でき感心します。世界的に有名になった”新幹線のお掃除ティーム”を思い出すくらい、各人自主的に何をすべきか瞬時に判断・行動と安心してお任せできます。 ほぼ完了・お寿司・トン汁・フライものなど写真撮り忘れて飲んでました。日本酒・ビール・ワインと差し入れで乾杯後は空瓶が何本も~。 我が家の離れなので帰らなくていいから私は久しぶりにゆっくりいっぱい飲ませていただきました。 食器使いもお任せ~。手づくり豆腐ケーキでお開き、さっぱりとして美味しかった。よく笑い食べました。来年からは教室にこもらず、ギャラリー・美術館・博物館へ出かけたり、お知り合いの窯見学などでより視野を広めたり、土以外の体験を楽しみたいと考えてます。 翌朝 宴の後片づけも終わり、お正月飾りの準備です。来年もいい年でありますように!      

      5
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 新年のプラン!?

      作品展終了 ありがとうございました 新しい出会い、いつもお応援してくださる皆さん方に感謝です。来年の話は鬼が笑いますが、行事がいっぱい、楽しみにしてます。    なぜか犬がいますが、ソフトなさわりごごちの犬に変身させました。土だからできる、土でしかできない陶の領域侵犯?にも挑戦していきます。 3月にはロンドンから3人の女性陶芸家が滞在、ともに制作したり情報交換をします。workshopも計画していますので、興味のある方はお知らせください。詳しくは彼女たちと相談して決めますのでのちほど。 彼女たちの作品には町中にあったりしますので、旅行で見かけた!とかどこかで見た~が、日本で紹介できればと思ってます。ちなみに食器類ではありません~。 展示会場や出張workshopの場所など、協力していただけませんか。日本の陶芸見学も出かけますので、薪窯の焼成も見せてください。交換でロンドン展示も考えてますのでよろしくお願いします。        

      7
      2
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 高齢者事故 と 難聴 ?!

      最近 高齢者の運転ミスで大事故が~ アクセルとブレーキの踏み間違い事故は、高齢者に限らず20代の初心者にもかなりあるそうだ。マスコミが高齢者の事故を取り上げすぎ~と思ってますが。 ふと感じたのですが、高齢者の事故は聴覚と関係しているのでは?運転中に周りの音が聞こえづらくなり、突然目の前に入る異常にびっくりする~、あわてる~パニックになる~、大事故にしっかり聞こえていれば防げるのでは? 免許更新時に視力検査はありますが、聴覚の検査はないですね。初めから聴覚に障害がある以外、検査はないのでしょうか。高齢になれば視力も聴力も衰えます。ほとんど聞こえないのに運転している高齢者はまわりに大勢います。 「救急車のサイレン聞こえてる? 後ろから来てるよ」「聞こえてない」 「キャー 怖いな」 乗せてもらってびっくりです。 聴力検査は必要だと思います。それとこの関連性を専門の方々はどう思われますか。 また、全ドライバーに更新時にはもう一度法規と運転テストを義務づける必要ありと昔から言い続けてますが・・・。 凶器にもなりうるものを、簡単な更新で運転が許されるのは納得できません。 70歳以上は運転テストやいろんな検査が実施されているのですから、全ドライバーにもそうしませんか。 自動制御装備の車ができても、運転者の質が悪ければ~。     

      8
      テーマ:
  • 10 Dec
    • そろそろ~!?

      教室展 15日まで~恒例の行事もそろそろ終わりに近づいてきました。少しづつ広がる新しい出会いで、学ぶこと多しです。    ”ビルの谷間に”       とき:12月3日(土)~12月15日(木)7日・14日休み 10:30~ 15:00 ところ:枚方市野村中町30-1 072-858-2718ギャラリー カトレア  お待ちしてまーす。    

      8
      2
      テーマ:
  • 08 Dec
    • ちょっと待って~、カメラを!

      お天気なら虹が出る~ 休憩室のコーナーに置いているメダカの水槽で屈折し虹をつくっているのだと思います。太陽の強い光があたると綺麗な虹、瞬間の美を逃さないようにと思いながら、やりかけの仕事を片付けている間に薄れていきます。 凡人がつくる像ですが、菩薩のような微笑みを浮かべてます。喜笑愛楽菩薩のデビュー、触るとみなさんに何かご利益が~。 お近くの方そっと撫でに来てください。 とき:12月3日(土)~12月15日(木)7日・14日休み 10:30~ 15:00 ところ:枚方市野村中町30-1 072-858-2718ギャラリー カトレア  

      9
      テーマ:
  • 06 Dec
    • ぼちぼち出番準備!?

      喜笑愛楽~ ボードに飾りつけ中、バランスを見ようと立てかけてみると窓からの光が何とも愛おしい偶然の映像を創りだしていた。思わずカメラを向けた。 多面体のものを含め、3体くらいで10号サイズの画面を埋めようと考えてます。自然光の映像が印象的なので、イメージダウンさせないように~。 難しくなりました。本番は来年フランスで、その前に何度か地元の展示でリハーサル?!迷い道くねくねです。       

      7
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 皿・さら・sara展 開催中

      絵を褒められても~  4点ほど自作の絵で壁面を飾っている。油絵の指導をされてる先生が来られ、独特の技法や描き方を褒めていただき恥ずかしいやら嬉しいやら~。  タイトル:ファミリー アクリル家族の形は星の数ほどあるだろう。それぞれに・それぞれと・それなりに誰もがめざす・・・・ 幸せ!それぞれのゆるぎない幸せを願って!  お皿に植えてますので、水加減だけ気をつけてもらえれば春ごろまで持ちそうです。 お正月飾りも一味変えてみました。  私の作品は会期中、何度か展示替えしますので、のぞいて見てください。  とき:12月3日(土)~12月15日(木)7日・14日休み 10:30~ 15:00 ところ:枚方市野村中町30-1 072-858-2718 ギャラリー カトレア        

      8
      テーマ:

プロフィール

きりきり舞妓

性別:
女性
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
もっと進化したいなー イギリスの女性陶芸家 Lucie Rie大好き。 原点のPrimi...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。