稲の穂ダイニング

天地の恵みを大切に美味しく頂きましょう。

はじめまして。

ブログを訪問していただきありがとうございます。

自宅で少人数のお料理会をしています。(不定期)

命をいただくことで、命を紡いでいける。

何気なくて見過ごされてしまう命の奇跡に感謝しつつ。


マクロビオティック料理指導員

国際薬膳師

国際薬膳調理師

 




テーマ:



キャベツを豪快♪に4つにザックり切って、ドボンとだし汁に入れて炊きました。

牌胃の弱りと冷えを感じている家人への秋の一品

たっぷりすった黒ごまと豆腐は乾燥しやすい秋、潤い分の補い
気温が急に下がり始めたのでニラと紅花をいれて血の巡りをお助け
肺燥からくる空咳に黒木耳

(ゴマ汁は正食マクロビオティックの料理教室・中級(秋冬料理編)で習います。
その応用、薬膳料理バージョン)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
涼しくなってきたので、久方ぶりでオーブン料理






かぼちゃにグルテンバーガーやもろもろ詰めて焼きました。

上からしょうがを効かせたマシュルーム入り和風あん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

恋鯉♪
朝散歩の時に、小さな滝登りをしようとする、鯉の一団を発見。
シャッターチャンスを狙いましたが、警戒されて、撮れませんでした、残念。
それでもめげずに1枚撮影してみたら、波紋がハート型♪
新しい恋の予感(ブフォ^m^)


そして、今朝の朝ごはんは、栗おこわの焼きおにぎり、かぼちゃ、水菜、ししとう、リンケッツ(撮影してません><: ソーセージ型の大豆たんぱく)、豆腐の味噌汁






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

皆様 台風大丈夫でしたか?
台風で移動の途中で立ち往生するかもと思

いつつ、大阪まできましたが、問題なしでした。
正食協会の研究会でした
美味しいお料理とぴんと背筋か伸びるお話。
もろもろ迷うより、

まず掃除しよう。
 










いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



ひえ~ひえ~と言い続けた今年の米作りも今日でおしまい

今年は田植え時の少雨、赤ちゃんのこぶし大の雹が降り注
いだり、
大雨・落雷・台風ととっても苦労してた稲たちでした。
それでも健気に力強く育ってくれました。
稲作体験ほぼ初心者のN氏も今では、手馴れた(?)手つ
きで草刈機を使います^^



Kわんは掘る事に目覚め、自宅に帰ってからも、その楽し
さが忘れられなかったのか座椅子を掘り返して、スポンジ
を掘り出し、残ったあなぼこで毎晩寝ています(TT)
私は、自然農の田んぼ→ドロ部分が深~い田んぼ、そして
今年は比較的水深が浅く水が減りやすい田んぼと体験させ
てもらい、いい体験をさせてもらいました。

この半年間、仕事以外の肉体労働で憂鬱になるどころか、嬉
々として田んぼにでかけていました。
土に触れることでストレスを還元できていたのではと思い
ます^^

それとこの田んぼあたりから流れている川は私たち家族が住む場
所の上流部になります。
お米の含水率は今のところ15%
そのお水は紛れもなく、自分の住む土地に流れ込んでくる
水です。

まさに水を介しての”身土不二”
湧水や井戸のない我が家ですが、京北の土地で採れた米を
いただくということは
地と身のムスビであるなあと嬉しく思う今日このごろです


天地への感謝!!
ありがとうございました
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード