「どんなシーンでもコーディネートが出来る人材」を育成

授業は講義、実習で組み立てられ、スクールの約2000種の器やクロス
小物で100%実習授業を行いテーマやシーンに沿ったコーディネートが
出来る人材を育成してゆきます

 



 

AD

即戦力になる人材」を育成

 

授業は4分類の食業界シーンの講義・実習で組み立てられ、
現役のプロ講師から学びます。

 

 

AD


 

10月10日(月・祝日)13:00
10月10日
(月・祝日)16:00

 

モチモチな食感の手作り餃子100個制作!!
捏ねて、伸ばして具を包む北京式の水餃子を3種参加者全員で制作

お教えする内容
●餃子の皮の基本
(粉の配分・水分量・捏ね方・伸ばし方)
●包み方
●具の作り方

お食事menu
①豚ばら肉+長ネギ(焼き餃子)・・・・酢しょう油タレ
②基本の餡+香菜(揚げ餃子)・・・・にんにく味噌タレ
③イカ+基本の餡(水餃子)・・・・黒酢タレ

<お土産>
点心用の麺棒1本
費用 4,480円


 

AD


 

  
10月9日(日曜日)10:00クラス 14:00クラス
10月17日(月曜日)19:30


余計な添加物なし!酢とハーブだけで作る春野菜のピクルス。weckの瓶に詰めて1瓶お持ち帰り。
ピクルスの基本作業は永久保存テクニックです

 

 

お教えする内容
●野菜の処理方法
●基本のピクルス液の作り方
お食事Menu
①ボリュームサンドウィッチ
※当日のメニューは都合により若干変更する場合がございますがご了承ください
<お土産>
●ピクルス2袋
【費用】3,800円

 

 


  

10月6日(木曜日)19:30
10月8日(土曜日)16:30



実習Menu
①ごぼうの甘辛漬け
②長芋のわさび昆布出汁漬け
③にんじんのポン酢しょうゆ漬け
④水菜の梅漬け
※野菜の仕入れ状況で材料が変更する場合もございますがご了承ください
お食事Menu
①にんじんとチーズのサラダ(和風キャロット・ラペ)
②キャロットケーク
お土産
●漬物4種持ち帰り

【費用】3,800円

 

 

 

 

 

10月3日(月曜日)19:30
10月16日(日曜日)10:00クラス 13:00クラス

      

 

 

お教えする事
①お味噌材料配分
②実技
一人約1.5kgのお味噌をワイワイと作ります

お食事Menu
①トン汁
②自家製漬物
③おむすび
お土産
●手作りお味噌(約1.5kg)持ち帰り
持ち物
デジカメ(スマホ可)・筆記用具
【費用】3980円

 

フードスタイリストが教える

   「誰でも出来るテーブルコーディネート」

 

 
10月2日(日)12:30クラス
10月2日(日)15:30クラス
 

 

器の選び方・並べ方・カテゴライズの仕方が解れば誰でもテーブルコーディネートはできます。
お土産:フードスタイリストセレクトΦ235×25mm 重さ:約440g のお皿×2枚

VOl2「ドイツ家庭料理のテーブル コーディネート」

シュークルート   カイザーシュレーマン お土産
 

お教えする事

●食器の並べ方

●料理に合うコーディネート

●器と料理の相性

実習

①器を選んでコーディネート

②テーブル全体・各食器の撮影

※撮影テクニックをお教えします

お食事Menu

①シュークルート(自家製ザワークラウトとソーセージの煮込み)

②ドイツパン

③カイザーシュレーマン(ドイツのパンケーキ)
お土産
フードスタイリストセレクト
Φ235×25mm 重さ:約440g のお皿×2枚
日本製:渕のドットが可愛く料理を引き立たせます!
費用 4,100円

 

  

10月予定<テキスト提供・レシピ提供・試食有り>

 

 

 

第1回「漬物類数種」パッケージ・商品本体・盛り付け方・素材の扱い方
10月2日(日)10:00

第2回「ジャム・お菓子類」パッケージ・商品本体・シズル感・半液状の扱い方
10月9日(日)16:00

第3回「カレー」パッケージ・商品本体・食べ方提案
10月16日(日)10:00

第4回「丼物・ご飯類」パッケージ・商品本体・出来立ての作り方・リフティング
10月16日(日)15:00


ー*ー*ー*ー*ー*ー*
お教えする事<6カット>
実習
①商品撮影  
②パッケージ撮影
③商品本体(寄り)撮影    
④商品本体(引き)撮影    
⑤器に盛りつけ
⑥リフティング     
※商材により作業の変更がございますが、ご了承ください。

講義
●撮影機材の事
●カメラワーク
●撮影用の盛り付け方
●クロス他バックの選び方
●器の選び方

※御社製品を持ち込むことも可能です。ご相談ください。

 

 

 


   季節の手シゴト「秋野菜の漬物」を作る
<初心者・男子歓迎>


10月6日(木曜日)19:30
10月8日(土曜日)16:30

 

余計な添加物なしの自家製漬物。天然調味料だけで漬ける漬物。
「妙に甘い・舌がピリピリする」など市販の漬物に納得できない人へ【朗報】

 

10月は秋の野菜の漬物を作ります

実習Menu
①ごぼうの甘辛漬け
②長芋のわさび昆布出汁漬け
③にんじんのポン酢しょうゆ漬け
④水菜の梅漬け

 

詳しくはコチラ

http://www.foodex.co.jp/page18.html

 

私達はこれまで、数多くの企業様の画像・映像媒体を制作してきました。
ですが、中には「予算がとれない」との理由で自社制作されるクライアント様も
いらっしゃいました。

しかし、自社制作にはメリットとデメリットがあります。

【自社制作のメリット】
●依頼→打ち合わせ→撮影→納品などの時間がかかりません
●何より外注予算の削減ができます
●御社が希望する物が出来上がります

【自社制作のデメリット】
●クオリティーが低い
●独りよがりになりがち

そのデメリット部分を解消すれば良いと思いませんか。
私達は、クライアント様の立場に立って画像を作るお手伝いをします。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
撮影の基本作業

9月24日(土)16:30~(4h)
「ご飯のおとも(大人のふりかけ・鮭茶漬け・納豆など)」


お教えする事<6カット>
実習
①商品撮影  
②パッケージ撮影
③商品本体(寄り)撮影    
④商品本体(引き)撮影    
⑤器に盛りつけ
⑥リフティング     
※商材により作業の変更がございますが、ご了承ください。


講義
●撮影機材の事
●カメラワーク
●カメラの扱い方
●クロス他バックの選び方
●器の選び方

※御社製品を持ち込むことも可能です。ご相談ください。