じむちゃのたわごと

徒然なるままに、たわごと。

いつも訪問&ぺタありがとうございます。


テーマ:
日本海側に生息しているのだが、今回の雪は流石に参った。
山間部で80センチの予報を聞いて、市街地積もっても30センチくらいかなぁと思っていたら、まさかの90センチw

除雪が追いつかずなかなかタフな道路状況でした。

そして、中古で買って5年目のホンダZな訳ですが、5年間履きっぱなしの角の丸まってきたGY・スタッドレスタイヤに不安を覚えながらシーズンインしましたが、まぁよく走ります、Z。

サイズ・重量・駆動方式で私はホンダの軽トラが雪道では1番やと思って居て、それをベースにしたZを購入した訳ですが、この雪道を走ってみて改めてその走破性に雪道最強なんやないかと思った次第。

ノーマル195ミリの最低地上高と15インチ80の大径タイヤ。
そして、買ってすぐの年はやっぱジムニーかなぁと思ってたけど、切り替え不要のなんちゃって生活四駆の便利さよ。

純正エアロのラッセル能力も高くw 除雪で塞がれた入り口もガシガシ削れます。
初日自宅前目測60センチの積雪も、見事にラッセルして雪かき要らずやったのは楽チンでしたわ。

もちろんクロカン性能とか乾燥路を挟まない雪道ばっかりの状態ではジムニーの足元にも及ばないとは思いますけど、私の用途では恐らくこれ以上の雪道車は無いかな。
MRの前後重量配分のバランスの良さもきっとあるんやろうなぁ(多分)。

つーても、凍結した雪上に駐車してからのスタートとかではスタックしたり、タイヤの性能低下だけのみならず、やはりそこは装備を充実する必要があるなと今回感じた訳です。

メタルのタイヤチェーンと、ちゃんとした牽引ロープを携帯する事に決めました。
雪の日は暗いうちに出掛けるので、結構スタックしてる車をを手で押したりスコップで掘ったりする機会に恵まれたので、あったらもっとスムーズかなと。
そこは持ちつ持たれつなんで、無駄な出費では無いです。

言うてまぁ、雪かき最強ですわ。
四駆ならスタックした車1台分のスペース、アスファルトを露出させればほぼほぼ脱出出来る。

ちなみに除雪の行き届いてない登坂路での大型トラックのスタックがうちとこの渋滞の主な理由です。
俺が俺がやなくて、そう言う車を優先して道を譲る事とかも大事ですよ。

次回は今シーズンか、はたまた五年後かも知れませんが、人生常に備えあれば憂いなし。
装備も譲り合いの気持ちもね。

かしこ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「もし遠い未来を予想するのなら」

例えばブログや掲示板でこう書いたとする。

さて、某SNSサービスで、著作権者(他人のふんどし)のJASRACから、サービス上での歌詞の無断引用の指摘を受けて 歌詞 の削除依頼を受けたとのこと。

これって、どこで線引きするんかね。

歌詞一曲分全部書いたらあかんのか、一部でもあかんのか。

そもそもや。いちいちJASRACみたいなアーティストの上がりをかすめてるだけの無くても誰も困らない組織の権利とやらに配慮して言葉を紡がなければならんのか?

って話だよ。

気に入った曲に出会った。
誰それのタイトルはこれで、歌詞の「もし遠い未来を予想するのなら」ってところががさいこー!

例えばこれとか特定出来るから一部でもアウトなんやろ。

違うと言うなら何処で線引くんだよ。
我々は何を基準に判断するんや。

音楽の裾野を狭く窮屈にするだけで音楽に何の寄与も無い。
第一集めた著作権料をどう分配したとかすら公表出来んほど(そう法整備されている)汚いことしてるんやないですかって、思う人多いと思うけどね。
(あ、あくまで世間一般論なんで個人の感想ではありません)

CD売れなくて収益下がったから音楽教室から著作権料取ってやろう、権利切れのクラシック専門のところからでも、最近の曲も教えてる教室があるから教えてる楽曲関係なく一律売り上げの2.5%収めさせよう。
だって著作権者の権利だもん。
こーゆーことでしょ。
(あ、あくまで世間一般論で、以下同上)

そのうち学校の音楽の授業とか託児所のおゆうぎの歌とかからも

「著作権者の権利ですから」とか言って金せびるんやないかこんなの許してたら。


教室も生徒も楽譜お金出して買ってるんやで。
JASRACのやってるこういうのって、ただただ自分たちの収入の為だけに、音楽を楽しむ人の芽を摘む行為やろ。

本来は生み出した他人の権利。
本来の権利者がそう声を上げているならこの限りでは無いのだが。
こんな好き勝手にやらせる程に全権委任しなくて良いのにと思うね。

おかしいよ。

かしこ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

先日“PPAP”の無関係な人間が商標登録を先にしたから権利が云々ってな話が出たのは記憶に新しいところ。
まぁこれは流石に著作権者の権利を尊重する判断が為されるとは思うけど、他人の権利商売最大手JASRAC、やっぱりろくでもない。

全国のヤマハさんやカワイさんなどの大手の音楽教室から著作権使用料徴収とか、こう言うのが著作権保護になるんかいな。

動物とか人権とかを盾に金を集めるだけのビジネスと同様にしかやはり見えないんだけど。

取り敢えず個人教室は除外みたいに言ってるけど、味占めたら個人教室も的になるやろ。

規模関係なく飲食店がそうなんやから。

こんなもん許されん。
どうして子供の教育にこんな汚い影を落とそうとするのか理解に苦しむ。

音楽教室の運営はビジネスやけど、それだけやない大切な出来事が起きる場所なんや。
じゃあ子供のサッカー教室で流したりしてる音楽にも請求するんかい言う話や。

教室の収益が減れば、設備のメンテなんかがきっと頻度が減って、結局通ってる子供にしわ寄せが来る構図。

音楽は決してJASRACだけの物では無い。委任されている(一方的にそういう事にしてる)からと、何でもやっていい訳では無い。
そもそもの持ち主のミュージシャンがこんな事望んでないやろ。

そして間違いなく、著作権者へ支払われる著作権料の増加以上に、この団体の収入がはるかに増加するだけや。

もちろん大人の生徒も居るわけだけど、根は同じにお月謝払って学びに通ってる。

「私のPPAPを勝手に」
ってのが、心底胸糞悪いのと等しく、

JASRACも心底胸糞悪い。

もちろん、ミュージシャンが金銭的に大きな不利益を音楽教室から受けていると言うのなら話は別だが、そんな事を言うミュージシャンの話を私は一切知らない。

おかしな人間をこう言う監督業務に就かせるからこうなる典型や。

顰蹙だけ買って頓挫するべき案件ですわ。

かしこ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。