包み結び 櫻撫子のブログ

包み結びから知る和の伝統文化



和紙や水引、花結び、折形のデザインを取り入れたラッピング、風呂敷の新しい使い方など日本の「包む」ことと「結ぶ」ことを中心に、和の伝統文化を現代の暮らしに活かし、未来に伝えていけるようなアイディアを提案しています。



2014.09.19 ブログデザインをリニューアルいたしました。

🌸「包み結び 櫻撫子」について🌸
 「櫻撫子」は、私が大好きな花で、日本の国花でもあり、日本人の精神性を表す「櫻」と日本女性の美称で
 ある「大和撫子」を合わせた言葉です。
 「櫻」は、「桜」の旧字ですが、右の作りである「嬰」は貝の首飾りをした女性を表しています。

 「折形」や「結び」などの「包み結び」は、昔の女性のたしなみでした。
 身近な和の伝統文化は女性たちによって伝えられてきたのではないでしょうか?

 まずは、自分たちの文化を知り、誇りに思う事が、異文化を尊重できるような、国際人になる為の第一歩で
 はないでしょうか?
 女性の視点で考えていきたいと思います。

🌸ただ今受付中のレッスン(詳細は上記の「レッスンのご案内」からお入りください)

 ☆小津文化教室     
  ◎暮らしを彩る「折形」
   毎月第3火曜日 12:30~14:30 
   7月期
   7月19日、8月16日(火)、9月20日(火)
   
 ☆LaLa Club 
   ◎折形講座 暮らしを彩る「包み結び」 
    9月9日(金) 10:30~12:00
    食卓を彩る折形、胡椒、唐辛子、ゴマなどを包む「粉包み」をご紹介致します。

    次回講座予定10月 もうしばらくお待ちくださいませ♪

   ◎ふろしき講座
    次回開講予定11月 もうしばらくお待ちくださいませ♪

 ☆第5回さくらカルチャー倶楽部 群馬県高崎市  
  「お月見を楽しむ折形教室」
  8月30日(火)10:00~12:00、14:00~16:00
  問い合わせ先:日高運輸㈱内 シニアサービス部
         0120-05-1717
   
   
🌸ラッピング講座、ラッピング企業研修、風呂敷講座、折形講座、和の包み結び講座などの
  出張講座も行っております。
  お気軽にご連絡下さい。

須田直美へのお問い合わせ

テーマ:

10月に、東京池袋の重要文化財 自由学園明日館(みょうにちかん)「室礼展」が開催されます。

 

自由学園明日館は、近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトが設計した学校で、

可愛い机や椅子もそのまま残っています。

 

〜年中行事の室礼展〜

 

画像は室礼三千からお借り致しました

 

山本三千子先生のもと、室礼三千で室礼を学んで12年目になります。

 

学べば学ぶほど、奥が深く、知りたいことが山ほど出てきました。

 

日本の文化って素晴らしい♪

 

いくつになっても学ぶ楽しさを教えてくれた「室礼」に感謝です。

 

今回初めて、室礼展に参加させて頂きますが、私の担当は室礼のワークショップ。

 

赤坂松月さんの月見団子を使って、実際に「十三夜のお月見」の室礼を皆様に体験して頂きます。

 

 

〜「十三夜のお月見」の室礼(イメージ写真)〜

 

 

上の写真は、今から8年前「十三夜のお月見」のお稽古で私が盛ったもの。

 

懐かしい〜♪

 

実際にワークショップで使って頂くお材料ではありませんので、ご了承くださいね。

 

「お月見」とは…、「十五夜」と「十三夜」の違いとは…

 

日本人なら知っておきたいことばかり。

 

講師は室礼三千専任講師が務めます。

 

ワークショップの申し込み締め切り日は、9月20日(火)です。

 

入場料の他に材料費2000円がかかります。

 

申し込みは室礼三千事務局まで。

 

ワークショップの他にも素晴らしい年中行事の展示や、初日(4日)の18時からは山本三千子先生とヘアメイクアーティストの山本浩未さんのトークショー「新しい行事のかたち」もありますよ。

 

 

〜年中行事の室礼展〜

 

日時:  平成28年10月4日(火)、5日(水)、6日(木)

     4日(火)16:00〜20:00(トークショーは、18時〜19時)

     5日(水)10:00〜20:00(ワークショップは、11時と14時)

     6日(木)10:00〜16:00(ワークショップは、11時と14時)

 

場所:  重要文化財 自由学園 明日館

     東京都豊島区西池袋2−31−3 

     JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分

 

入場料: 一般 1,000円、学生 無料

     

     チケットのお求めは、e+(イープラス)または当日会場受付にて

     

     e+(イープラス)HP内で、「年中行事の室礼展」を検索してください。

 

※ 詳細は室礼三千のHPで♪

 

 

ーーー室礼展パンフレットより抜粋ーーー

 

本展の会場である、自由学園明日館は

 

近代建築の巨匠

 

フランク・ロイド・ライトが

 

設計した学校。

 

その学び舎で、室礼という「和の心」と

 

ライト建築の「洋の型」を融合させ、

 

新しい行事のかたちを探ります。

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

ランキングに参加しております。

よかったらクリックしてみてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)