包み結び 櫻撫子のブログ

包み結びから知る和の伝統文化



和紙や水引、花結び、折形のデザインを取り入れたラッピング、風呂敷の新しい使い方など日本の「包む」ことと「結ぶ」ことを中心に、和の伝統文化を現代の暮らしに活かし、未来に伝えていけるようなアイディアを提案しています。





🌸「包み結び」を生活の中に活かして、豊かな暮らしを楽しむ「おもてなし美人」になってみませんか?

🌸ただ今受付中のレッスン(詳細は上記の「レッスンのご案内」からお入りください)

 ☆小津文化教室     
  ◎折形初級講座 暮らしを彩る「折形」
   毎月第3火曜日 12:30~14:30
   1年間12回の講座で折形の基礎をご紹介致します。
   どの月からもご参加いただけます。

   4月期
   4月18日 結婚祝い包み、慶事かいしき、水引の結び方
   5月16日 ハスの花を折り出した折形など、不祝儀の折形
   6月20日 袱紗包み(ハンカチーフ包み)とハガキ包み
   
 ☆LaLa Club 
 
  ◎ふろしき講座
   ふろしきラッピング
   4月14日(金)10:30~12:00

  ◎折形講座
   袱紗包みと下げ緒包み
   5月19日(金)10:30~12:00 
      
🌸ラッピング講座、ラッピング企業研修、風呂敷講座、折形講座、和の包み結び講座などの
  出張講座、グループ講座も行っております。
  お気軽にご連絡下さい。

須田直美へのお問い合わせ

テーマ:

桜🌸待つ京都へ…

 

先週末、京都の高麗美術館で開催中の韓国の結び「メドゥプ」を見る為に上洛致しました。

 

〜韓国の伝統組み紐「メドゥプ」〜

 

9時には京都駅に到着、京なびでバス1日乗車券カードを購入して京都北部にある高麗美術館へ♪

 

〜高麗美術館〜

 

高麗美術館は朝鮮半島の美術・工芸品を展示、研究する美術館です。

 

エキゾチックな石像が出迎えてくれました。

 

「メドゥプ」の展示は小規模なものでしたが、結びを学ぶ私にとっては興味津々💕

 

残念ながら図録は制作されていないので、高麗美術館の官報からちょっとご紹介♪

 

〜木製打楽器の飾り結び〜

 

〜箸袋〜

 

〜真珠付きの巾着 ノリゲ 姫扇の飾りなど〜

 

〜ノリゲ〜

 

「ノリゲ」とは女性用の装飾品で、チマチョゴリのスカートの紐の所に通して胸から腰にかけて垂らして使うそうです。

 

色使いはやっぱり大陸的。

 

「結び」よりも「房」が重要みたい…と、新たな発見!!

 

知りたいことや疑問点がたくさんでてきました〜♬

 

高麗美術館の後は…

 

〜平野神社〜

 

〜桜の絵馬(平野神社)〜

 

「桜」が御神紋という平野神社へやってまいりました。

 

境内は花見席の設置の真っ最中、まだ桜は咲いていませんが、「櫻撫子」の「櫻(桜)🌸」つながりで一度は来てみたかった神社でございます。

 

その次は…

 

〜妙心寺 塔頭 「大雄院」

 

新幹線のクーポンに、「冬の京都の特別拝観」のチケットが付いていたので…

 

ついでに同じ妙心寺の塔頭の退蔵院桂春院も拝観。

 

冬のお寺の見学は寒い…暖かい靴下は必需品でございますよ。

 

〜細見美術館〜

 

バスに揺られて京都の西から東へ…細見美術館で開催中のアール・ヌーヴォーの装飾磁器展へ移動して参りました。

 

アール・ヌーヴォーの家具や、香水瓶、ランプやポスターなどは、よく見かけますが、これだけ多くの装飾磁器を見るのは初めて♪

 

どれも素晴らしい作品…

 

中でもロイヤルコペンハーゲンのアール・ヌーヴォー期の花瓶は、日本の影響を受けた洗練された作品で、息をのむ美しさ、一見の価値ありです。

 

〜八坂の塔〜

 

「犬筥(いぬばこ)」を制作している人形店を訪れる為に、清水の二年坂へ。

 

「犬筥」←犬筥について知りたい方はクリック♪

 

清水道、三年坂、二年坂、高台寺辺りは、浴衣のような薄い着物を着た寒そうな若い女の子ばかりでした。

 

せめて、ショールやコート、もう少し良質な着物をレンタルするお店があれば良いのに…と思ってしまうくらい。

 

〜都路里パフェ〜

 

さすがに歩き疲れたので、若い女の子たちに混じって、高台寺の都路里(つじり)でひと休み。

 

この後は、バスを乗り継いで京都駅へ。

 

〜六盛の丸弁当〜

 

家族へのお土産に、予約しておいた六盛の「丸弁当」を引き取って新幹線に飛び乗りました。

 

本当は六盛の「花見弁当」を予約したかったのですが、残念ながら翌日からの販売でした〜(涙)

六盛「花見弁当」

 

京都の滞在時間は9時間ちょっとでしたが、17000歩も歩いた、楽しいひとり旅でございました♪

 

 

ランキングに参加しております。

よかったらクリックしてみてくださいね♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

保存保存

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)