• 04 Nov
    • 久々のタイガーとのツーショット

       久々のタイガーとのツーショットです。ネズミを捕まえて以来、目つきが精悍になってついに大人の男になったか?!と思っていたんですが、こうやって見るとやっぱりまだまだベイビー❤️可愛い〜❤️ My friend took a photo with my baby Tiger! #mybaby #tigercat #タイガー猫A photo posted by Akiko Tsuruga (@akikojazzorgan) on Nov 3, 2016 at 7:44pm PDT

      2
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 11月1日はルーさん90歳のお誕生日@Dizzy's Club Coca Cola

       11月1日は久しぶりにルー・ドナルドソン・カルテットでDizzy'sに出演します。この日はルーさん90歳のお誕生日。そう、バースデイライブです。フロリダから娘さん一家も駆けつけるそうで、盛り上がること間違いなし!記念すべき90歳のバースデイライブに一緒に演奏させてもらえてとっても光栄です。今回もドラムの田井中福司さんと私でしっかりルーさんを支えます!ステージは7時半と9時半。予約はこちらから。 I'm so excited to perform with Lou Donaldson Quartet on Nov 1st at Dizzy's Club Coca-Cola. It's gonna be Lou's 90th birthday party! Please come to celebrate Lou's birthday!!! Reservation: http://www.jazz.org/dizzys/events/173644/lou-donaldson-quartet/  

      5
      テーマ:
  • 24 Oct
    • タイガーついに・・・

       同じ姿勢のジョーとタイガー。なんか妙におかしいんですけど。。。     もうかれこれ2週間ほど窓の下のヒーターをじぃーっと見つめていたタイガー。時にはヒーターの方を向いて寝ている時もあった。 そして今日・・・朝起きてまだぼんやりしているときのこと。タイガーが何かで遊んでる。通常は机の上から落としたものが多いんだけどよくみてみたらちがう・・・  ぎゃー!ねずみ!!!   思わずソファーの上に避難した私。   ジョーさんはもう出かけた後。  しばらく様子を見ていたんだけど、この分なら噛み切ってしまうかもしれない。(と友達に聞いていたので)   ジョーさんに電話すると。I don't know. This is NY. You gotta figure out!(わからんわーニューヨークだからねー(ねずみは当然出るでしょ)自分で何とかしたら?)となんともつれない返事。   仕方ない!めがねをはずして視界をぼやかせ、ちりとりとほうきを使って横たわっているねずみをビニール袋に入れて外のゴミ箱へ。   ふぅ・・・よく頑張った私!   そしてタイガーは遊び道具が急に消えたのでガン泣き。  あたしが泣きたいっちゅーねん! 

      4
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 春のような陽気

      ここ数日とっても暖かくて、まるで春のような陽気でした。そしてまるで心が洗われるような美しい夕日! 気がついたら木々もいい感じで色付いてきました。オータムインニューヨーク。大好きな季節の到来です。

      2
      テーマ:
  • 14 Oct
    • キネシオロジー その3

       前回はこちらから。その1  その2  キネシオロジー初級クラスは5日間、朝10時から夕方6時までびっちり。のりこさんが今まで積み重ねてきた経験と知識をフル活用した「のりこ式キネシオロジー」で、初日から脳はフル回転。頭がくらくらするくらいの濃い内容でした。でもこのクラスを指折り数えて楽しみにしていた私、最初から張り切りまくり。こんなに早起きしてお弁当まで作って行ったのは学生時代以来。何日目か忘れたけど、朝着いたら一番乗りで自分でもびっくり!いままで遅刻ギリギリばっかりだったので。 実は一つだけ心配が・・・それは他の受講者がいわゆるスピ系にかぶれた変な人ばっかりだったらどうしよう???でも、思っていた以上に普通の人ばかりで安心。子供のいるママさん、また男の人も2人(この人たちがまた全く違和感なくとっても素敵な人たちで、男性ヒーラーへの見方がかわりました。)全部で10人のクラスにのりこさん、サブティーチャーがおさむさんでクラスは始まりました。 クラスの詳しい内容はのりこさんのブログに詳しく載っているので、ご興味のある方は見てくださいね。http://plaza.rakuten.co.jp/reikisolyluna/diary/201609230000/   確かにたくさん覚えることもあるし大変でしたが、本当に素晴らしいクラスで、私自身もいままでどうして体がこんなに疲れるのかという原因もわかったし、クラスを受ける前は自己ヒーリングで体の調整ができたら御の字と思っていたのですが、クラスの2日目からは二人一組でヒーリングの実践が始まり、のりこさんやおさむさんのヘルプを受けながら毎日練習を重ね、とってもよかったーと心から言ってくれるクラスメイトの言葉に勇気をもらい、それよりなにより私の目の前でヒーリングが起きていることに感動。クラスが終了する頃には、他の人にもヒーリングをしてみたい!という気持ちでいっぱいになりました。 クラスが終了してからは自分でも筋反射が取れるようになったので自己ヒーリングから始め、その後ジョーさんに試したり、犬にもできるのでバンディートにやってみたところ、見違えるように元気になってびっくり!ちなみにバンディートは家族の一員になりたかったのに家族がけんかをしているのを見て悲しくて疎外感を感じたそうで(これは私と出会う前の出来事みたいです)筋反射をとりながら身体のツボを手とチューニングフォークを使って調整しました。面白かったのがチューニングフォークを使っているときにタイガーがバンディートの周りをうろうろしたり、寝ているベッドの下に潜り込もうとしたり、意味不明の行動の連続。動物はエネルギーに敏感とは聞いていたけど目の当たりにした瞬間でした。 他にもクラスメイトと練習会をしたり、また今週末は初めて身内以外にやってみることになりました。とにかく毎回新たな発見があって面白くてたまりません。 今月は演奏のスケジュールもゆっくりなので毎日キネシ&オルガンの練習の日々。楽しくてあっというまに時間が過ぎていきます。演奏は音を通して聴いている人にエネルギーを感じてもらう。そしてキネシは筋反射を通して潜在意識からのメッセージを伝えながらヒーリングしていく。なんだかとても似ている気がしています。 それにしても英語のフレーズはなかなか覚えられないのに、今回のキネシのクラスは沢山新しいことを学んだにもかかわらずすうーっと心の中に入って行くのが興味深かったです。人間、やる気になったら年齢関係なく学ぶことができるのだ!と実感しました。 というわけで、演奏の傍ら少しずつキネシオロジーのセッションをしていきたいと思っています。ご興味がある方、ぜひご連絡くださいねー

      9
      1
      テーマ:
    • とっても濃い日

       相変わらずのボーイズ達。可愛いです❤️ 先日、やっと昨年分の税金の申告を済ませました。アメリカの確定申告は4月15日に締め切られるのですが、延び延びになっていた私たち。というのも、今年が結婚してから初めての申告だったのですが、アメリカでは結婚したら夫婦で一緒に確定申告をするのが基本らしいのですが、ミュージシャンの夫婦は別々にしている人も多いらしく、私たちも別々にしようか?いや、一緒にしよう!いや、別々・・・と言っているうちにあっという間に月日が流れていったのでした そして・・・10月15日が最終受付日という話を聞いてジョーがもたもたしてる私を横目にとっとと自分の分だけ申告するために税理士さんに会いに行ったのですが、税理士さんからは夫婦で一緒にした方が控除が多いと言われ、急遽私も一緒にすることに。まあいわゆる「なるようになる」ですね。 ジョーさんの税理士さん、シシリー島出身のばりばりイタリアなまりの英語。ちょっと強面。でも頭は切れまくり。あたしの税理士さんもすごいと思ってたけどもっとすごかった。色々質問されて緊張・・・・でも無事に終了。税理士さんのオフィスがあるところが1970〜80年代のマフィアの抗争の中心地らしいんだけど、今ではすっかりチャイニーズが多くなり(マンハッタンのチャイナタウンもそうです)ちょっと寂しい気持ちになりながらも帰りにイタリアンマーケットへ。まるでイタリアのマーケットに来たみたい!でも私、気がつかない間に鞄がまるで横山やすしさんみたいなおっちゃんに当たってしまっておっちゃん怒りまくり。ちなみにその人、たぶんその筋の人(まーさん)だと思う・・・ジョーさん焦りまくり、あたしはその人の大阪のおっちゃんみたいな雰囲気に妙な親近感を沸き、なんかうれしくなったのでした。まるでドラマ「ソプラノズ」みたい〜〜! そして・・・やっと税金の申告が終わった安堵感で夜は久しぶりにSmokeへ。この日はオルガンナイトでマイク・ルドーン(オルガン)ピーター・バーンスタイン(ギター)エリック・アレキサンダー(テナーサックス)そしてドラムはジェイソン・ティーマン。いつ聞いてもいいわこのバンド!特にピーターのバッキング最高!そして最後のステージにシットインさせてもらっていい調子で弾いていた時にふと横を見るとなんとルーさんが!あああ〜びっくりした〜!その後ルーさんはドラムの福さんが演奏しているクレオパトラズニードルに行くというので私も一緒に行くことに。そしてそこで今度はピアノでシットイン、その後ジョーさんが演奏しているSmallsに行ってワインを飲みながら演奏を堪能。いやはや濃い一日でした。  ちなみに11月1日はルーさんの90歳のお誕生日で、私も一緒にDizzy's Clubで演奏します。ルーさんとっても元気です。  

      2
      テーマ:
  • 05 Oct
    • キネシオロジー その2

      前回の続き それまでは体が疲れた時にマッサージに通ったりしていたんだけど、もうそれだけでは追いつかず、その頃ちょうどニューヨークに来た「からだ会議」の中の神門マッサージに行ってみました。あたし、たぶん自律神経がかなり弱ってたみたいで、そういう人に耳を刺激するとめまいを起こし、休憩時間に外に出たら世界が違って見えて、フラフラして何を受けたのか全く覚えてない!ただ、講師の飯島さんの助手の薫さんが私の演奏を聞いてくれたことがあるらしく、ミュージシャンに神門を試してみたい!とのことでジョーもやってもらいました。余談ですが、神門をギグの前にやってもらった時のこと、その日の演奏はイマイチのドラマーと一緒だったのですが、信じられないくらいいい演奏で、(次の時は元に戻ってました)お客さんの反応もすごく良くてびっくり!神門の原理は、私が整えられたらその場も整えられるととのことだったのですが、まさにこれが「場が整えられると」ということなのかな?なんて思ったりして。 あと、からだ会議では隣の部屋にいらした天城流湯治法の杉本錬堂さんを一目見てすごいエネルギーの人だと思ったのをきっかけに本を購入してマッサージをやってみたら腰痛が随分よくなりました。 そんな時にのりこさんから、キネシの初級講座を開こうと思うんだけど・・・という話をききました。 その3へ続く

      7
      テーマ:
    • キネシオロジー その1

      あれはかれこれ6、7年前、まだiPhoneが発売される前でiPod全盛だった時のこと。ドクター・ロニースミスがiPodを次々に壊していくのを見て、なんて物を大切にしない人なんだろう?と心の中で思っていたのですが、ある日、アップルコンピュータでシステムエンジニアをしている友人にこのことを話したところ、実は手の力(指の力)が強い人はiPodを壊しやすいと聞いて、思わず映画E.Tを連想したのでした。 じゃあ指や手の力が強くなったらドクターみたいな演奏ができるってこと??? まったく他力本願なんですが、その後レイキの存在を知って早速ネットでニューヨークでやっているところを調べて、その中でもブログが面白くてお値段も手ごろだったブルックリンのサンセットパークに住んでいるのりこさんという方にレイキの伝授を受けることにしました。のりこさんのホームページはこちら、ブログはこちらキネシオロジーについてはこのサイトがわかりやすいです。こちら ただ、目に見えるものじゃないし、気のせいといえば気のせいかもしれないんだけど、レイキは手術を受ける前の人の気持ちを落ち着けたりするのにも使われているし、色々な人にやってあげたら喜ばれることが多く嬉しくなった私。確かにそれから演奏している時のお客さんの反応が良くなった気が。 そしてレイキ2の伝授を受けた最後に、その頃のりこさんが始めたばかりのキネシオロジーについて聞いて見たら、筋反射を通してその人の潜在意識にアクセスするというもので、お砂糖を使って実験してくれたんだけど、まるで魔法を見ているようでした。ちょうどその頃、日本からNYに越して来た元ポップスターの人と知り合って、その人の集中力のすごさに、私もこのくらい集中できたらもっと効率的に練習できるかなー?と思い、キネシオロジーで調整してもらおうとのりこさんのセッションを受けたのが始まりでした。 私が受けたIHキネシオロジーは主に心の問題を取り除くことに重点を置いていて、セッションでは今まで心にわだかまっていたことを私の潜在意識からのメッセージとして聞いて、その後ヒーリングしていくのですが、私の潜在意識からのメッセージはどれもストンと納得いくものばかりで、ヒーリングを重ねるにつれて自分自身もどんどん生きやすくなっていっているのを実感しました。それと同時に、キネシオロジーは日本ではカイロプラクティックの治療にも使われていて(筋反射を通してその人にとってどの部分を治療するのが最適かを見つける)私もツアーでボロボロになった体の調整もしてもらっていました。 そのうち、のりこさんがものすごい勢いで色々なテクニックを身につけて、それと同時になかなか予約が取れなくなった頃、だんなさんのおさむさんもキネシオロジーをやり始め、おさむさんにもお世話になることに。 そして、セッションを受けても体と疲れた心の回復を元に戻すだけで何時間もかかってしまう状態が約1年続き、私自身もこれじゃいかん、自分でなんとかしなくっちゃ!と思い始めました。 続く・・・

      3
      テーマ:
  • 04 Oct
    • オレゴンから愛 その2

      今回はOregon Coast Jazz Partyというフェスティバルでの演奏だったのですが、これはフルートのホリー・ホフマンがプロデュースしているイベントで、他にも私が一緒に演奏したジェフ・ハミルトン、グラハム・デクター、ニューヨークからはルイス・ナッシュ(ドラムス)、ケン・ぺプロスキー(クラリネット)、テレル・スタッフォード(トランペット)、グレース・ケリー(サックス)、ブルース・バース(ピアノ)あと西海岸からも大勢のミュージシャンが出演していました。 朝から深夜まで演奏が続き、まさに音楽三昧の2日間。楽しくてあっという間に時がすぎて行きました。また、バックステージにはボランティアの皆さんが作ってくださったおいしいご飯が用意されている上にワインもビールも常備。そしてステージの袖にはミュージシャン用の椅子が並べられていてかぶりつきで見られるという、半分バケーション、半分仕事みたいな素晴らしいフェスティバルでした。 そして締めはジェフさんと演奏するときには必ずついてくるおいしいワイン!オレゴンはピノ・ノワールの産地らしく、ワイナリー直送のおいしいワインの数々を堪能しました。その中でもスペシャルがこれ! お値段は185ドル。味も今まで飲んだ中で一番高級で味もダントツ1番!濃厚でブランデーみたいな喉越し。「私の血はワインでできてるのよー」と言った人の気持ちがわかる味。また飲みたいなぁーまた飲めるように演奏頑張ろう そして家に帰った翌日 癒されるわ〜 ジェフとグラハムとのトリオでの次の演奏は1月。LAでライブレコーディング!そしてニューヨークでも演奏が決まりました!5月7日Dizzy's Clubです。みなさんぜひ今からカレンダーに○してくださいねー

      2
      テーマ:
  • 01 Oct
    • オレゴンから愛

      オレゴンに来ています。今回もジェフ・ハミルトンとグラハム・デクターとのトリオでOregon Coast Jazz Partyでの演奏なんですが、私、なんとこのイベントのイメージキャラクターなんです!私の写真が町のあちこちに貼ってあって、嬉し恥ずかし。フェスティバルの関係者の方々も普通に私の写真入りのTシャツを着てるし、なんだかものすごい体験をしました。 Tシャツの前で記念撮影! 僕はこのいいイベントに何年も出演しているのに一度もイメージキャラクターに選ばれたことない!というジェフさんに「見栄えのいい写真に勝るものなし!」写真を撮ってくれたあやのちゃん、メイクをしてくれたじゅんちゃんどうもありがとう!!!

      9
      1
      テーマ:
  • 09 Sep
    • Smallsで演奏、そしてNYジャズナイトを堪能の巻。

        下書きのままアップし損ねてしまったのですが、ぜひ読んでください!8月24日のSmallsでの演奏、そしてその後の楽しい時間のレポートです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーSmallsでは1年ぶりの私のカルテットでの演奏。楽しくてあっという間に終わりました。お店に到着したらもうすでに長い列が!さい先よし!そしてハモンドSK2とアンプはいつも使っているハモンドSPA150とお店に常備してあるベースアンプを使って準備万端。 今回のメンバーはJoe Magnarelli ジョー・マグナレリ、トランペット)、Myron Walden(マイロン・ウォルデン、サックス)Joe Strasser(ジョー・ストラッサー ドラム)。新曲に加え、いつも演奏している曲に少しハーモニーを付け加えたりしたんだけど、良い感じに仕上がって良い感じ。後ろでバッキングしていて楽しくて仕方がなかったです。 そしてファーストセットが終わって客席を見ると、なんとドラムのジェフ・ハミルトンさんが!週末ブルーノートでモンティ・アレキサンダーと演奏するのでこの日にNYに到着する事は先日一緒に演奏したときに聞いていたのですが、私達の聴きに来てくれてびっくり!なんでもファーストセットの中頃から聞いてくれたそうで大感激。ちなみにジェフさん、あたしの喜びように「まるでDon Shop(大阪)に来た時みたい」はいその通り。SmallsはNYのDon Shopです。 セカンドセットが始まる頃には立ち見がでるぐらい満員。ジェフさんに一曲叩いてもらおうか???とも思ったんだけど、本人から今日は叩かないとの事だったのであえて頼まず。次回のお楽しみ。でもバンドの真横で聞いていたのでちょっと緊張(笑)さすがの存在感。そうこうしているうちにあっというまに終了。  ちなみにこの前夜にイタリアで地震があったので、リスペクトの意味を込めて近所のブティックで「メイド・イン・イタリーだから着やすい」と100万回言われて買ったシャツを着て演奏しました。思ったよりもSmallsの雰囲気にあってて良い感じでした。イタリアことを言うのであれば熊本のことも!と思ってしゃべってたらしゃべりすぎたようで(笑)ライブストリームを観ていた友達は、私のMCを聴きながらドキドキしていたらしいです。まあいいか・・・ そして楽器を片付けた後、ジェフさんと翌日からモンティと一緒に演奏するベースのジョン・クレイトンさんが一足先に行っていたビレッジバンガードへ。ジョンさんの息子、ジェラルドのトリオの演奏を聴きに行きました。演奏も素晴らしかったけどジョンさんのとってもうれしそうな顔!He is a proud father! そしてジェラルド、また進化してた!それにしても父はブルーノート、息子はバンガードに出演ってすごいなぁ〜 そしてその後二人に連れられてバンガードやSmallsのすぐ近くの55Barへドラムのマット・ウイルソンのグループの演奏を聴きに行きました。メンバーはサックスのジョー・フラム、オルガンはゲイリー・ヴェルサーチ。ゲイリーはNord C2Dにハモンドのレスリー3300を使ってました。いいなぁ〜3300!私も使いたいけど一人で運ぶにはちょいと重たい・・・。 そして演奏終了後、ジェフさんから小腹が空いたから餃子が食べたい!とのことだったのでビレッジ横町へ。でもこの日はいつもより早く閉まるそうで、結局ブルーノートの裏にあるミュージシャン御用達のワシントンダイナへ。あたしはすでにとってもいいい気分。メニューを見る気にもならなかったんだけど、ジェフさんがメニューの中から大好物のカルボナーラを発見!夜中に二人でカルボナーラを食べながら次のレコーディングことについてあれやこれやと話は尽きず。その上、色々励ましてもらって感激!いいエネルギーをたくさんもらいました。次のレコーディングが待ち遠しいです。 それにしてもジェフさん元気!朝3時起きでLAを出発し、NYではライブを3件はしご。おそるべし!やっぱりミュージシャンは体力勝負! という私は電車で帰るのもしんどくなったので(車はジョーさんが楽器と共に乗って帰ってくれました!)実は・・・前回遅い時間に地下鉄に乗ったときは不覚にも電車の中で寝てしまって、起きた時は終点!オーマイガー!!!(みなさん、危ないですから気をつけてくださいね)今回はタクシーで帰りました。Smallsで頑張った自分へのご褒美・・ということで。楽しい演奏の後にすごいライブを何軒も見て、これぞNYという素晴らしい夜になりました!聴きに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました!!! おまけ・・・ちなみに私たちのSmallsでの演奏が下のリンクから見られます。英語での会員登録が必要(無料)かもしれませんが、Smallsでは全世界のジャズシーンをリードする素晴らしい演奏が毎晩繰り広げられていて、リアルタイムでも観ることができます。ぜひこれを機会に会員登録してみてくださいね!https://www.smallslive.com/events/11611-the-akiko-tsuruga-quartet/   

      9
      テーマ:
    • 近況報告

       ジョーさんからのバースデイプレゼント。smallsでの演奏の一コマです。楽しかったなぁ〜  実は9月1日がお誕生日だったのですが、あっという間に一週間も経ってしまってジョーさんにお誕生日をお祝いしてもらった写真も(実はつきあい始めて初めて一緒に私の誕生日を過ごしたんです!)そして大阪出身の友達がお祝いしてくれたこともアップするタイミングを失ってしまいました。あまりに幸せで思わず「毎週もうすぐお誕生日って言おうかなー?」と思うくらい、みんながお祝いしてくれてとってもうれしかったです。   肝心の近況報告ですが、夏の慌ただしさが一段落してちょっとゆっくり・・・と思いきや、ジェフ・ハミルトンとグラハム・デクターとのトリオでのレコーディングの話が2件も立て続けに来たり(周りの人やジェフさんのお陰)、と思えば大阪時代の大切な友達が急死して、悲しみとやるせなさ、そしてその後の色々で心が痛くなったり、でもそのお陰で、普段は忙しくてなかなか会えない大阪出身の女友達が全員集まって(どうしても参加できない遠方の一人はFacetimeで参加)友達のありがたみを心から感じた時を過ごしたり・・でも久しぶりに全員集合できたのがうれしく、地響きがするほど喋りまくった私達でしたが。。。 そしてなんと言っても錦織圭くん!すごい!昨日もライブで試合を観ていたんですが、後ろ髪を引かれる思いで途中でギグへ。もちろんギグ終了後一目散に帰ってまた観て感動・・・すごかった。 もちろん他にもここには書き切れないくらいの日常があるのですが、とりあえず私は身も心も元気で毎日楽しく過ごしているし、ジョーさんもバンディートもタイガーも日本の家族も周りの友達もみんな元気なので、やはりそれに勝る物はない・・と思う今日この頃です。 えええーー!何が起こったん??と思うくらう美しい真っ赤な夕焼けでした。川沿いでは夕日をサカナにワインを飲んでいる人が何人もいて(厳密にはNYでは野外での飲酒は違法)ワイン持って外に行こうかな〜?と思いつつチケット切られたらなにかと面倒だし・・・と思ってやめた私でしたが、のびのびと飲んでいる人達を見て、あたしもそのくらいゆるく生きていきたいなーと思った日でもありました。きれいな夕焼けは一杯飲みながら観たいというのが人間の本能???でもほんとはワインをえさに、近所の人たちときれいな夕日を共有したかったかも?Bay Ridge, Brooklyn最高です。  

      5
      テーマ:
  • 31 Aug
    • ハリケーンアイリーンから5年

      5年前の8月30日、サンフランシスコでのギグを終え、JFKからバスを2つ乗り継いでその頃住んでいたニュージャージー州パターンに着いて最初に見た光景がこれ。 ひぇー何じゃこりゃ! そして家に着いたらビルディングから水がじゃんじゃん流れていて立ち入り禁止になっていました。 その夜はマンハッタンに住んでいる友達のところに泊めてもらい、次の日に家の近くに行くと水かさが増して地面から水が噴き出ていました。 一週間は家に戻れないとの事だったので途方に暮れていたところ、たまたまツアーに出ていたロッカウェイ(JFKの南)の友達のお家に泊めてもらえることになって涙。そしてロッカウェイに向かっている途中にジョーから電話が。「何してるのー?」その頃は私たちはいい友達で、よく連絡を取り合っていたんだけど夏の間忙しくて久しぶりの電話だったのでした。事情を話すとなんとジョーもブルックリンに前夜引っ越したとの事。それもロッカウェイへの途中のベリリッジ。せっかくの機会だからご飯でも食べようって事になって、ついでにお誕生日もお祝いしてもらったのでした。ジョーはいつも「ここぞ」という大切な時にそばにいてくれた人で、やはり一緒になる運命だったのかな? パターソンの近所の人たちは「Akikoこれは100年に一回のハリケーンだからもう来ない!」と言っていたにもかかわらず次の年にももっとすごいのが来て、ロッカウェイの友達の家のあたりは甚大な被害。パターソンの家も停電、そしてガソリンがあれよあれよという間に売り切れ、命からがらブルックリンに逃げてきて、結局その年の終わりにブルックリンへ引っ越し、次の年にはジョーと結婚。。。とハリケーンをきっかけに人生が変わった私。 今日もジョーと二人にとっての5年間を振り返っていたのですが人生って不思議。二人とも5年前は付き合うとも、まさか結婚するなんて夢にも思わなかったもん。 パターソンの家は広いロフトで近くに滝もある、一人暮らしを謳歌するには最高の場所だったのですが、やはり災害があった時に困る。今でも家賃安かったししもったいない事したなーと思う事もありますがこれも運命。 きっとブルックリンに住んで家賃を払うためにバリバリ演奏しなさいっていう神様からのメッセージだったのかなぁ〜? 明日はお誕生日。 確実に言える事は私は5年前よりもずっと幸せです❤️❤️❤️

      7
      2
      テーマ:
  • 25 Aug
    • Smallsで演奏します!

      お知らせです!今晩(8月24日、日本時間8月25日午前8時半)ビレッジのSmalls Jazz Clubで私のカルテットで演奏します。メンバーはJoe Magnarelli(トランペット)Myron Walden(テナーサックス) Joe Strasser(ドラム) Smallsのサイトではライブストリームもやってます。ぜひご覧ください!https://www.smallslive.com/events/11611-the-akiko-tsuruga-quartet/ I'm so excited playing at Smalls tonight with Joe Magnarelli, Myron Walden and Joe Strasser. We're gonna play at 7:30-10pm. If you can't make it, please check us out on Smalls live stream.https://www.smallslive.com/events/11611-the-akiko-tsuruga-quartet/

      5
      テーマ:
  • 16 Aug
    • ロサンジェルスで演奏します!

      今日と明日ロサンジェルスで演奏します! Jeff Hamilton Organ Trio featuring: Graham Dechter -guitar Akiko Tsuruga -hammond b3 organ 8月16日(火), 7pm The Pro Drum Shop, 854 Vine Street, Hollywood, CA USA 90038 8月17日(水) 6pm Sunset Jazz at Newport, Rose Garden of Newport Beach Marriott Hotel & Spa 猛暑のNY。。。一番涼しい玄関がお気に入り

      7
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 8月のスケジュールです

      Tuesday, August 9th, 6-9pmThe Knickerbocker Hotel 4F Lounge6 Times Square, New York, NY 10036 Wednesday, August 10th, 8:30-12:30amShowman’s/ Jerry Weldon Trio375 West 125th Street, NYC Thursday, August 11th & Saturday, 13th  11pm Dizzy's Club Coca Cola/ Jodan Pettay Quartet 10 Columbus Cir, New York, NY 10019www.jazz.org/dizzy's Jeff Hamilton Organ Trio featuring: Graham Dechter & Akiko Tsuruga 2day in Los AngelsTuesday, August 16th, 7pm Sabian Crescent Cymbals Appearance 854 Vine Street,Hollywood, CA USA 90038http://hamiltonjazz.com/events/sabian-crescent-cymbals-appearance-2/ Wednesday, August 17th, 6pm Sunset Jazz at NewportRose Garden of Newport Beach Marriott Hotel & Spahttp://hamiltonjazz.com/events/7th-annual-sunset-jazz-at-newport/ Saturday, August 20th, 9:30pm - 2:30am Showman's/Akiko Tsuruga Quartet featuring:Jerry Weldon -tenor sax, Joe Magnarelli -trumpet, 375, West 125th Street, NY NY 10027 Wednesday, August 24th, 7:30pm-10:00pm Smalls Jazz Club/ Akiko Tsuruga Quartetfeaturing:Joe Magnarelli -trumpet, Myron Walden-tenor sax, Joe Strasser -drums183 W 10th St, New York NY 10014https://www.smallslive.com/ Wednesday, August 31st, 8-11pm The INC/ Akiko Tsuruga Triofeaturing: Bob DeVos-guitar & Joe Strasser-drums302 George St. New Brunswick, NJ http://www.nbjp.org/

      5
      テーマ:
  • 30 Jul
    • Port Townsend

      JazzMobileのコンサートから帰ってきて少し仮眠を取った後、シアトルから車で2時間ちょっと、カナダとの国境の海辺の街、ポートタウンザントへ来ました。 ミュージック・キャンプ、コンサートやレクチャー、美味しいご飯とワイン(ワイン通のジェフ・ハミルトンさんと一緒なので美味しいワイン三昧です)そしてジェフさんとグラハムとのトリオでの演奏。楽しい!!!!ミュージシャンになってよかったー❤️ 明日はシアトル郊外で演奏です。Piccola Cellars/ Jeff Hamilton Organ Trio 6pm 112 W 2nd St North Bend WA 98045  http://jazzclubsnw.org/northbend/calendar

      3
      テーマ:
    • Jazz Mobile

      2年ぶりにJazzMobileで演奏しました。場所はハーレムのグラント将軍のお墓Grant's Tomb のあるお墓。今は引退されたプロデューサーぼJohnny Garryしに気に入ってもらってここ何年も出演させてもらっています。日本人では私が初めてらしい。 ちなみにこのJazzMobileは50年以上続いている野外のフリーコンサートで、Mobile(車)という名前通り、以前はトラックの上で演奏していたのですが、それが壊れてからは地面の上で演奏しています(笑) この日も横でダンサーの皆さんが踊って、たくさんのお客さんの声援にメンバー一同ノリノリ!とっても楽しい演奏でした。 Ready to play!!!! A photo posted by Akiko Tsuruga (@akikojazzorgan) on Jul 27, 2016 at 3:54pm PDT そして終わってからみんなでバーベキュー食べに行きました!これで4人分。すごい量。。。

      4
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 猛暑のニューヨーク

      先週末からぐんぐん気温が上がりだしたニューヨーク。日差しが熱くまさに夏真っ盛り。 華氏93度=摂氏34度    そんな中、先週金曜日はアッパーウエストサイドにあるオーガニックの食材をたくさん売っているスーパーマーケットWhole Foodsで演奏しました。車を止めて外に出た瞬間すごい湿気(といっても大阪ほどではないんですが・・・)台車にオルガン、アンプ、スタンド、いす、そしてその他の細々とした物(ボリュームペダルとかシールド類)を積んで押して行ったんだけど、暑い。とにかく暑い!その上、演奏した所はスーパーマーケットと反対側で冷房が届かない・・・2ステージ演奏してまた楽器を積み、車まで押して行ったんだけどへとへと。家に帰ってマンハッタンの方がブルックリンよりも暑くて湿気があるということに気がつきました。←これ、ほんと。 そして翌日。この日も猛暑。ラジオでは熱中症に気をつけるように盛んに言っている。毎年思うんだけど、「水分をたくさんとって、なるべく涼しい場所に行きましょうって」わざわざラジオで言う必要があることなんやろか?と思ってしまう私。それはさておき、ギグは久しぶりのピアノ。初めて行くお店でシンガーとベースプレイヤーとの演奏。それもお店にグランドピアノがある。やったー!楽器運ばなくてもいい!ハーレムのフレンチレストランと聞いていたのできっとおしゃれなお店だろうな〜でももしかしたら冷房が効きすぎてるかもしれないから、念のために羽織る物を持って行こう〜 そして現地に到着。予想通りとってもおしゃれなレストラン。ハーレムも変わったなぁ〜なんて思いながら店の中に入る。えっ?冷房効いてない?お店の中を見渡して・・・ちがうわ、ここ、冷房ないんやわ〜げげげ〜〜! この夜のベースプレイヤーはYuka Tadanoちゃん。旦那さん(北川潔さん)はよく知ってるんだけど、ゆかちゃんとは初めての演奏。そしてボーカリストのLeahさん。あまりの暑さに3人とも汗だく。最初のステージが終わって3人とも迷わずサングリア。でもいくら呑んでも汗で出て行くから酔っ払わない。そしてまかないは何を食べてもいいとの事だったので迷わずステーキ!サングリアが売り切れてしまったので白ワイン(これも微妙にぬるかった)ガールズトークに花が咲きまくり。演奏もトークも楽しい夜でした。  そして今日。うちは家賃が電気代込みなので、クーラーつけっぱなしOKなんだけど、つけたら寒いし消したら暑い。なんか中途半端で家にいても悶々とするので思い切ってプールへ。そしたらみんな考えていることは同じなのか?いつになく大盛況。Slow Laneで自分のペースで泳いでたのにいつの間にかむっちゃ速い人が2人入ってきて、その人達に合わせて泳いでたらあっという間に息が上がってしまって、早めに終了。 そして家に着くなりすごい夕立。そういえば前回の夕立の時は家の前の木が倒れて大変だった。今回もすっごい雷で、思わずおへそを押さえた私。        夕立の後はものすごーくきれいな夕日。バンディートを連れて水辺まで行こうとしたら頑なに拒否され断念。でもきれいな夕日でした。  今週は水曜日にハーレムの夏の風物詩「Jazz Mobile」での演奏、そして週末はシアトルへでジェフ・ハミルトン&グラハム・デクターとの演奏。暑い夏はまだまだ続きます!    

      6
      テーマ:
  • 20 Jul
    • タイガー1歳になりました

           ランプを倒す5秒前(笑)      今日、タイガーの1才の健康診断に行ってきました。タイガーは野外で生まれたのではっきりしたお誕生日は分からないのですが、昨年のこの季節に生まれたようです。蟹座の男ですな。来年からはせっかくなので7月7日の七夕にお祝いしよう!ただいま体重5.2キロ身長50cm。家に来た昨年9月11日(生後8週間)は体重1キロ、身長30㎝。今日病院の先生も言っていたけど、ほんとに大きくなった!まだまだタイガーはやんちゃ盛りで、とにかく机の上にある物を全部下に落とす事が大好き。今日もお気に入りのコップを割られてしまった(涙)そのくせ、ちょっと前にネズミが出た時は全く知らん顔!!!!そのために飼ったのに・・・ジョーさんは「ネズミとらないんだったら来月から家賃払え〜」でも当の本人は素知らぬ顔。。。でもとってもイノセントで愛らしい私たちのベイビー。これからもすくすく育ってね〜! My cat Tiger just turned One year old so, I took him to check up today.He is a totally healthy cat. Happy Birthday, Tiger!!! We love you so much!!!    最近のお気に入りのピアノベンチの上でお昼寝タンスの引き出しも大好き!こっちは服に毛がついて大迷惑スーツケースも大好き!お陰でいつまでたっても片付けられへん!       

      6
      テーマ:

プロフィール

tsurulin

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
よろしくどうぞ

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
264127 位
総合月間
237998 位
海外
1827 位
音楽情報
4134 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。