サディ・剣 オフィシャルブログ Powered by Ameba

サディ・剣 オフィシャルブログ Powered by Ameba





 




Sadie 剣 Official Twitter



Vine


Offcial facebook

 
NEW !
テーマ:
第2970回脳内迷路入り口はこちら




夜遅くになってしまいました。


今晩和皆様!


起きてはりますかね?(@3@)ノ


先日の


待ちに待った大阪公演!!


11月18日 GANGSTA 梅田クラブクアトロ




まさかのお写真撮るときに俺のiPod touchちゃん


システムアップデートに手間取っていてはりまして、笑


よれよれのおじいちゃん携帯でパシャリ笑


画質が悪い。笑 すませんね(-^□^-)



入念なリハーサルを終えまして、


本番です!










やっちゃんがお写真いっぱい撮ってくれてはってね。(-^□^-)


TOKYO GYPSY。


この曲はSadieでは珍しい独特な雰囲気を持った楽曲です。


俺も演奏していてね自然とノってくる。







嘆きの幸福 この楽曲は化けたと最近感じております。


何度も披露することによって、成長したというか、そういうのはやっぱりありますね。


より世界に深く入り込む。ギター、ベース、ドラムの音の響き一つ一つ、


そして真緒の声。洗礼されていってるのがステージにいる俺たち自身も非常に感じる。


そして、サイレントイヴ。


これも非常に世界に入り込みます。


音一つ一つがすっごく大事で。世界を作っていく。


聴き入るお前たちの表情や空気もその世界の絵となる。




PAブース。


会場のその日の環境によって微妙な違いを調節していただいています。


それもまたアーティスト。





ステージ照明もまた世界を作り上げるのに非常に大きなファクターとなる。


照明一つでオーディエンスに与える印象は大きく異なる。




さて、お前たちに伝えたいことがある。


知っての通りライヴは、何も俺たちが演奏して、お前たちがただ聴くだけではなく、


そこに交わる感情や表情、動き。いろんなものがライヴとなる。


俺は、すごくお前たちを求めていた。


実際おれの表情がどうなっているかは俺自身は分からないんやけども、笑


もの凄く笑顔もあれば、


キリっといていることもあるし、


険しいこともあるだろうな。


まだ見ぬ顔もあるかもしれない。


演者として、完璧な物を見せる。非常に大事なことであるし、


ただ完璧なものってなんだろう?


俺はね、定型文のようなライヴはしたくなくてね。


その時感じたものを常に放っていきたい。リアルな感情を届けたいのね?


ただ、意思の疎通が俺たちとお前たちの間でうまくいかないことはあるかもしれない。


その中で違和感を感じることもあるかもしれない。


非常に歯がゆく感じることもあるかもしれない。


でも、それもライヴなのかなと。


せやからね、にこにこ笑顔やから楽しいとか、


険しいから楽しくないとか


そういうことではないんだ。


これだけは、伝えたい。



大阪のライヴ、スッゲー楽しかったよ!!


本当に楽しかった!(-^□^-)





オーバーアクションも何か自分の中に火をつけたいことがあったり、


オーディエンス側からの闘争心をかき立てたかったのもあったり、


かかってこいってことよヾ(uωu)ノ




定型文のような感想も書きたくないし、


ありふれた言葉でも終わらしたくない。


俺はお前たちに偽りの姿や見せかけの感情、楽しいふりも、楽しくないふりも、


なんでもかんでも『最高のライヴだったぜ!!心から感じ合えたぜ!!』


そんなわけはあるはずない。


リアルを感じてもらえるのは、ライヴハウスという空間やけど、


ブログを通して誤解があったなら解きたいと思った。




そういういろんな感情もふまえて、


梅田クラブクアトロのライヴだったのかなと俺個人としては思ってるんだ。




また俺に会いにきてくれ。また俺を知ってくれ。


隠さず、ありのまま、俺は俺のままでいるからさ。












大阪オーディエンス!!


エールもありがとうお前たち!!





次の大阪!ファンクラブライヴ『UNF』で逢おうな!!













ペタしてね読者登録してね




いいね!した人
サディ・剣さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み