つがちゃんブログ・栂池高原日記

★ 栂池高原観光協会 スタッフブログ ★
栂池高原の色々~~・栂池自然園・ウッドチップロード
塩の道 大自然を満喫できますよ~~♪

栂池高原日記 栂池自然園



テーマ:
連日の晴れ。5月18日から雨飾荘から雨飾キャンプ場への道が通行可能になりましたので行ってきました。

小谷温泉、雨飾荘、雨飾キャンプ場と道沿いは新緑が気持ちいい
ドライブだけでも十分堪能して進みました。
すると、キャンプ場の先、鎌池への道も通れる

あれと思いながら車を走らせると・・鎌池の駐車場まで来れました。
もともと雨飾キャンプ場から歩こうと思っていましたので、歩かなくて済んでしまってラッキーでした。
さっそく鎌池へ

ブナの緑が本当に気持ちいいです。無意味に写真を撮っていました。
浮島にはコブシの花もまだ咲いていて、木は大きくないので花をじっくり観察でします。

定番?の写真ポイント
奥の山の残雪が例年より少ないですが、新緑と池に移りこむ景色が素敵です。
少し風がありましたので綺麗に移りこみませんでした

鉈池へ周りましたがこちらも積雪はなく新緑のみの静かな景色でした。

池の周辺にはスミレやカタバミ、タケシマラン、オオカメノキ、ツツジの花が咲き見つけるもの楽しいです。

もう一つの人気撮影ポイント
静かで風も心地よく、いつまでもここに居たい気持ちにさせてくれます
そんな気持ちも空腹には耐えられず、そろそろ昼食に行こうと鎌池を出発。

キャンプ場へ行く丁字路まで来たときに、雨飾山への登山道沿いに「大海湿原」と地図を発見。
今ミズバショウが見られるのでは?と思い寄り道決定です。


案の定 ミズバショウ


ニリンソウ


リュウキンカ


そしてサンカヨウまで見ることができました
他にもお花はありましたが、私の中での定番を紹介しました。

登山道入り口から800mほど進んだ地点までにある大海湿原は木道が整備されていて歩きやすいコースです。

花を楽しんだ後は食事です。そばや「蛍」へ行きました。
蕎麦と季節の天ぷらを注文
こごみ、せり、コシアブラ、ヨモギ、柿の葉、ノカンゾウ、ネギなどなど10種類以上の天ぷらには大満足でした。

今回は行きませんでしたが、雨飾荘の露天風呂もお勧め。新緑の中の露天風呂です。
自然の中での解放感は、きっと癒してくれそうです。

緑豊かな雨飾高原を堪能してみませんか?

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
栂の森ゲレンデ付近のミズバショウが見頃となりました。
本日が早春運行最終日のゴンドラとロープウェイを乗り継ぐ「栂池パノラマウェイ」。
(※早春運行期間ではロープウェイをご利用の際に登山届が必要です。)

ゴンドラ栂の森駅で下車したらロープウェイ乗り場へ向かいます。


川の音や鳥の鳴き声を聞きながら木々の間を歩くのは気持ちがいいですよ


栂の森の湿原。遊歩道があります。





右奥にリュウキンカが見えます。




ショウジョウバカマも見つけました


ロープウェイ栂大門駅の周りでもミズバショウがちらほら咲いていましたふたば



自然園はまだ雪の中。6/1に開園です



今年は雪解けが早いため、栂池自然園の雪の中でもミズバショウが咲き始めているようです。
6月1日の栂池自然園開園祭、6月11日からのミズバショウ祭りが待ち遠しいですね

栂池自然園公式ブログ「栂池自然園日記」では自然園の様子がとても分かりやすいですよ 

http://www.otarimura.com/sizenen_blog/

★栂池パノラマウェイ夏季運行、栂池自然園開園は6/1(水)~です。
 5/9(月)~5/31(火)はお休みですのでご注意くださいませ。


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の5月3日(火)に小谷村(おたりむら)で「塩の道まつり」が開催されました

今年もたくさんの人でにぎわい、3000人を超えるお客様にお越しいただきました。(小谷村の人口が3000人ちょっとなので、この日だけは人口が2倍です

「塩の道まつり」とは、昔、塩や海産物を山国に輸送するためのルートだった「塩の道」を楽しく歩くお祭りです。
新潟県糸魚川市から松本城下まで約三十里(120㌔)の千国街道は、上杉謙信が対立する武田信玄に塩を送り、「敵に塩を送る」ということわざにもなった伝説のルートだと考えられています!
その通過地点である小谷村・白馬村・大町市で、3日間に渡って毎年開催されています。

では、塩の道祭りの一部をご紹介します


歩荷(ぼっか)と呼ばれる運搬人の姿で。
当時の旅姿に扮した小谷村の人々と一緒に、昔の道を歩きます


毎年塩の道祭りのために田んぼのオーナーさんが
文字を描いてくれてあります


細い山道を並んで歩いていきます



今年は例年より早い開花でしたが、まだ桜が咲いていましたよ



子供達も大活躍


お代官様に出会いました



飛脚隊が登場!
飛脚ポーズでキメッ



道中、地元のみなさんからのふるまいもあります
山菜や自家製のお漬物をいただいて一休み



11:30ころの千国諏訪神社前では
軽食販売のテントとお昼休憩をしている人たちで大賑わいでした



舞台の前でちびっこ飛脚隊を発見

舞台では歌やクイズなどの催し物が行われます

小谷流そば打ち伝承人による手打ちそばもあります


このあと、千国(ちくに)資料館や牛方(うしかた)宿、
百体観音を通って、、



ゴール
手には小谷村の子供たちが昨年糸魚川の海岸で手づくりした塩が



ゴールの栂池高原 中央駐車場で
完歩賞のスタンプを押してもらいましょう


また来年
みなさんぜひ、小谷村の塩の道まつりに遊びに来てください

塩の道まつりのホームページ
http://shionomichi-matsuri.com/

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
長野県は南北に長く、南信州では桜は満開や散りはじめでも北信州は咲き始めが多く、北部に位置する小谷村・栂池高原では桜の蕾が膨らんできた状態です。
(場所によっては咲いているところもあるようです)

栂池高原のすぐ近く、白馬村・落倉自然園では「ミズバショウ」が見頃になりました。
落倉自然園の駐車場に車を置き、歩き始めるとカタクリの花を見つけました。

ワクワクしながら進みます。
入り口には白色や淡紫色のキクザキイチゲ
木道を歩いていくと見えました。ミズバショウです。

落倉自然園のミズバショウをご存知ですか?
ほとんどのミズバショウは白色の苞(仏炎苞)が1枚ですが、落倉自然園では2枚のミズバショウを見ることができます。

ミズバショウの花の匂いを楽しみながら、仏炎苞が2枚のミズバショウを探してみてください。見つけると感動しますよ。
中には3枚?と思えるものも・・・
じっくり観察すして発見するもの楽しみの一つですね。

木道が整備されていますので散策も楽チン♪
ミズバショウだけでなく他にも花が咲いていました。

ザゼンソウ

リュウキンカ

ショウジョウバカマ

他にも何か咲いていないかな?と散策していると、落倉でオープンガーデンをされているオーナーさんにばったり。
まだ正式にオープンしていませんが、「家の庭も花が咲いているよ」と花に誘われ、お庭へお邪魔しました。

カタクリ、コブシ、オキナグサ、スイセン、ムスカリなどなど色とりどり
その中に

ニリンソウが一輪

白色のショウジョウバカマ(咲き始め)
珍しいお花も♪
これから先シラネアオイやツバメオモト、マイヅルソウ、シャクナゲ、ルピナスなどが咲くそうです。

残雪と花の季節です。
スキー場も花も、どちらもお楽しみください。

おまけ
国道148号線 岩岳入口から栂池高原への道沿いにある「徹然桜」と五竜岳


今朝(4/16)の徹然桜。ここだけが咲いていました。


徹然桜から見る五竜岳

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、連日春のようなポカポカ陽気でした。
まだ3月上旬ですが、すっかり春スキーの時季のようです。


先週雪が降った翌々日の3月4日 好天の日に天狗原へバックカントリーへ行かれた方より写真を頂きました。


ゲレンで上部より天狗原に向かって出発!
初めはロープウェイ沿いの林道を登ります。正面には白馬乗鞍岳がクッキリ


早期運行期間のロープウェイが動いていました。
今シーズンの早春運行は3月12日(土)からです。


中央少し上に見えるのは成城大学小屋


ロープウェイ自然園駅です。
その奥には唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳が望めます。


白馬三山と栂池ヒュッテ
今年はやっぱり暖冬ですね、ヒュッテの建物は例年屋根が分かるぐらいですが、壁も見えます。


踏み込まれていない雪が眩しい!


眼下に左から栂池ヒュッテ、栂池山荘、ビジターセンター、栂池ヒュッテ記念館
改めて「雪少ない


振り返えると中央上には栂の森ゲレンデ


天狗原に到着、一面真っ白!目の前には白馬乗鞍岳!


雪と風が作り出した景色、すごいですね


焼山と火打山
焼山からは噴煙が昇っています。昨年12月下旬より噴煙量が多くなったことで、3月2日(水)より足ち入り規制されています。
詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/pdf/yakeyama_kisei.pdf

この日のルートは白馬乗鞍スキー場方面へ下りたそうです。




3月12日(土)からヘリコプタースキー&スノーボードの運航と栂池ロープウェイ早春運行が始まります。
これからの時季、バックカントリーやスノーシューを冬山で楽しまれる方が多くなります。
天候や冬山登山の装備等ご用意の上お楽しみ下さいませ。



天気OK?装備OK?登山届けOK?
さぁ!別世界へGO~

いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。