つがちゃんブログ・栂池高原日記

★ 栂池高原観光協会 スタッフブログ ★
栂池高原の色々~~・栂池自然園・ウッドチップロード
塩の道 大自然を満喫できますよ~~♪

栂池高原日記 栂池自然園



テーマ:

久しぶりのブログです。

 

「自然園の紅葉はどうですか?」と問い合わせも多くなってきたこのごろ、先週土曜日に久しぶりの青空。すると自然園スタッフさんからの園内の写真が届きました。

素敵な写真で紅葉もなかなかの見頃?と思えました。

天候が良ければ様子を見に行きたいと思っていたら、翌日の9月25日の朝、青空が見えたので久しぶりに自然園へ行ってきました。

 


ゴンドラに乗車して、ぐんぐん登っていくと、周辺の葉が少しですが色づきはじめていました。
北アルプスは山頂付近の雲が多く望むことができませんでした。

 


ロープウェイに乗り換え、山頂の自然園駅を降りて歩き始めますと、思ったよりも紅葉しています。
「キレイじゃん」と気分ウキウキです音譜

 


園内入口。通常なら白馬岳方面を撮ところですが旧栂池ヒュッテ奥の斜面が紅葉していましたので角度を代えてこちらから。



園内進んで振り返るとこんな感じです。
個人的にはダケカンバの紅葉が進み、白い幹が目立つ頃が好きです。

 


よくポスターに使用される場所です。ミネザクラが色づいていました。左側奥の小さな山は毎年キレイに色づきます。見頃はもう少し先ですね。

 


わたすげ湿原です。草紅葉が広がり、小蓮華山の斜面や木道正面にはミネカエデの黄色とナナカマドの赤が見られます。

 


浮島湿原。陽があたっている斜面はキラキラキラキラ 見頃おねがい

 


銀名水を過ぎてモウセン池へ向かう散策路では、視界が開けて園内を望めるところがあります。
この道を下る人は見落とすことはないと思いますが、上っていく人は時々立ち止まって振り返ってみてください。ミニチュアのような自然園に出会えますよ。

 


展望湿原。頑張って奥まで来ましたが、この日は北アルプスと大雪渓に会えませんでした。



しかし展望台では大雪渓を見ることができました目
雪渓の下には空洞が見られ幅も細く、なくなってしまいそうな印象です。
融雪が進み登山ルートの確保が難しいため、雪渓ルートは9月1日より通行止めになっています。

 


ヤセ尾根の紅葉といえばサラサドウダンビックリマーク色づいた葉もありましたが、全体的にはまだですね。
ただ、黄色・緑・ときどき赤の色どりが素晴らしかったです照れ
ヤセ尾根の階段は急ですので注意が必要です注意

ゆっくり慎重に行きましょう。

 


紅葉もいいですが、足元の色づきも楽しんでください。
この写真はマイヅルソウの実です。楠川から浮島湿原の間で見つけました。
透明感のある真っ赤な実がかわいらしいです音譜
他にもゴゼンタチバナやツルリンドウの実がありました。
また、イワカガミの葉でツヤツヤの赤色に色づいたものもありましたよ。

 

紅葉は自然園全体では5~7割ぐらいかなと思われますが、十分楽しめます。
連日の雨予報で計画するのも難しいと思いますが、足を運んでみてください。

皆様のお越しをお待ちしていますニコニコ

 

栂池自然園紅葉まつり(期間:9月24日~10月2日)が開催中です紅葉
もみじ9月26日~9月30日の平日
自然園入口付近にて、10時~甘酒の振る舞い。
ゴンドラチケット売り場にて、乗車券を購入されたお客様先着200名様にポストカードのプレゼント。
もみじ10月1日と2日
11時~栂池山荘の前にて、お餅つきとお餅の振る舞い。
11時30分~栂池ヒュッテの前にて、きのこ汁の振る舞い。
ゴンドラチケット売り場前にて、小谷村特産物の販売。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ご紹介した、栂池高原観光協会の玄関口に住んでいる
ツバメのヒナたちの続きです



7/18の夕方には3羽が前に乗り出して外の様子を
うかがって
いました 力士9。力士9。力士9。でーん


そして翌日7/19の朝、



2羽が巣立ちました!!!





様子をうかがっている3羽め



も、お昼過ぎには、



飛び立ちました!!!




一番小さいいつも引っ込んでいた子はいつ巣立つのか。


午前中に近所のヒナたちも巣立ったようで、観光協会の前ではたくさんのツバメが飛び交い賑わっていたのですが、夕方にはみんないなくなってお母さん一羽のみ。
小さい子、置いて行かれないかな、大丈夫かな。。



と、思っていたら今日7/20の朝、



いなくなっていました!ーーー



飛べたんだね!おめでとうクラッカー
毎日のように床に敷いてたフン付き新聞を替えてたかいがあったよ!

以上、ツバメ成長日記でした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
栂池高原観光協会の玄関口にはツバメの巣があるのですが
最近ひながどんどん大きくなってきています




一番大きい子がいつでもセンターポジション力士9。でーん




全部で4羽いて、ご飯のときには全員顔を出します



もうそろそろ飛べるようになるのかな?


ヒナたちはここにいます↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨の晴れ間の先日、栂池自然園を散策してきました。
園内でみられるお花を紹介します。

朝ちょっとだけ白馬岳が雲の間から顔を出してくれたので、夏の花クルマユリと一緒に見ることができました。
他にもヒオウギアヤメ、オタカラコウ、ミヤマキンポウゲが咲いています。

わたすげ湿原のニッコウキスゲ
木道沿いと散策路から離れた奥の方に群生しています。

楠川を渡るとここでハクサンフウロを発見。そしてシナノオトギリも!
私の中でオトギリソウ科は8月の花のイメージが強く「もう咲いているの?!」という感じでした。

浮島湿原の案内看板がある場所です。ニッコウキスゲはもちろんカラマツソウの白やクルマユリのオレンジ、ヒオウギアヤメの紫、イブキトラノオの淡いピンク。
色とりどりでテンション上がります。期待を込めて散策すると
た~くさんのニッコウキスゲ♪
ベンチ周辺、木道沿い、湿原のいたるところと咲いてます!

どこでも写真を撮りたくなります。ぜひ実物をご覧ください。


銀命水周辺でもニッコウキスゲが見事です。

またタテヤマリンドウが密集して咲いていました。どの湿原でも見られこの花も見頃ですね。

ニッコウキスゲに隠れてしまった感じですが、ワタスゲの綿帽子も楽しめます。写真はモウセン池です。

展望湿原手前の湿原ではチングルマの花と果穂どちらも見られました。
例年今頃が見頃のチングルマですが、この場所とわたすげ湿原で一輪だけ見ることができました。
他にもハクサンコザクラの群生がありました。散策路から少し離れた場所に咲いていたので、写真に撮りましたがピンクの点になってしまって残念・・・

展望湿原に到着したころにはすっかり山はガスの中、足早にヤセ尾根方面へ進みました。

急な階段ですので足元に注意して降りましょう。
ヤセ尾根は下から風が吹いてきますので、暑い日は心地いいです。
ここでしか見られないグンナイフウロや、他にイワオウギ、ミヤマカラマツが咲いていました。

ヤセ尾根を下ったらオオシラビソの木立の中を歩き浮島湿原へ
もう一度ニッコウキスゲを堪能して、入口のビジターセンターへ戻りました。

すっかり夏モードの自然園でした。
散策中は暑いけど、やっぱり標高約2000mに位置するので吹く風は気持ちいい♪下界の暑さを一時ですが忘れさせてくれました。

花もいいし、涼もいい!
皆様のお越しをお待ちしています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

その1からの続きです。

今年の楠川の橋はしっかり架かっています。橋の奥、今年は雪がこれだけ!少ないですね。

そして驚くことに楠川のトイレが使用可能です。
例年ですと7月からですが、今年は暖冬のおかげで設置可能となったそうです。
ちなみにホースから出ている水は飲めますので水の補給にも利用できます。

楠川より先は上りになります。道も山道が多くなりますので足元に気を付けて進みましょう。
雪が残っている場所や雪解け水が流れている場所もあります。

散策路沿いに花が見られるようになりました。

ショウジョウバカマ

エンレイソウ

シラネアオイの蕾もありました。

浮島湿原です。風がありましたので綺麗に移りこみませんでしたが、まあまあでしょうか?

約400mの浮島周回路があります。上の写真の撮影場所から浮島を挟んで反対側のベンチの近くにはミズバショウが咲いていました。

ヤセ尾根方面のルートは残雪のため通行ができませんので、銀名水・モウセン池方面のルートで展望湿原に向かいます。

銀名水
とっても冷たくて気持ちがリフレッシュされるので是非立ち寄ってみてください。周辺にはミズバショウが咲いていていい香りでした

木道を進み開けてきたら後ろを振り返ってみてください。
浮島湿原や旧栂池ヒュッテの赤い屋根!広さを実感、そして歩いたな~としみじみ
しばらく見入っていました。
元気をもらって目的地の展望湿原まで進みます。

ミツバオウレン、イワナシの花が咲いていました。

雪道や木の根っこの道がありますので注意して進みましょう。

展望湿原手前の雪田です。まだ滑れそうですね(ダメですけど・・)

展望湿原
青空に白馬三山がドーン! 
白馬大雪渓が正面にドーン!
山並みがくっきり!  
素晴らしい
来てよかった~と にんまり
一時堪能して戻りました。

ほかにも散策中に見つけた花を紹介します。

ムラサキヤシオツツジ

コヨウラクツツジ

リュウキンカ
みずばしょう湿原のリュウキンカは寒さにやられていました。こちらは浮島湿原周辺のリュウキンカです。

ヒメイチゲ

アイジクスノキ

タケシマラン
とっても小さいです。

コミヤマカタバミ

ベニバナイチゴ
栂池ヒュッテの横で見つけました。

順番に花が咲き始めています。
可憐な高山植物に会いに来てみませんか?
皆様のお越しをお待ちしています。

※園内には雪の上を歩く場所があります。滑りやすいのはもちろんですが、踏み抜きにもご注意くださいませ。
ズボッとはまってしまいます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。