Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2012-04-26 21:00:00

ザテレビジョン(角川書店)のスカイツリー都市伝説特集に掲載されました、本当。

テーマ:ブログ

とても不思議で面白いツリーの都市伝説

...多くの情報番組に出演&情報提供をしている「東京スカイツリーファンクラブ」の会長・三矢宏氏や、5/12(土)放送の「スカイツリーの魅力すべて見せます」(NHK BSプレミアム)を担当する野上純一プロデューサーらの証言を交え、何もかもが”凄すぎる”その機能や構造から生まれた様々な”都市伝説”を徹底検証!


まことしやかにささやかれている”都市伝説”を大紹介!

当初、やりすぎコージーの都市伝説テラー、元ハローバイバイの関暁夫氏も企画に参加するかも?!ということで、大いに乗り気だったファンクラブだが、関さんは参加とならず、都市伝説の7つの内、3つをファンクラブが担当。

まだ発売中なので、詳細は買って読んでいただきたいが、

都市伝説2と都市伝説6は、ファンクラブとして自信のネタだったが、今まで日の目を見なかった記事なので、ザテレビジョンの大小田記者に掘り起こしてもらえたことが超嬉しかった。なので、ちょっと紹介。


東京スカイツリーファンクラブブログ

都市伝説2:

SKY TREEを漢字で書いてみた。皇海鳥居(すかいとりい)。

634メートルの弥彦山(新潟県)と634メートルの東京スカイツリーを直線で結んだライン上のちょうど中間地点に「皇海山(すかいやま)」があり、鳥居があったら、スカイトリイだね~みたいな都市伝説。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11186954903.html

ちなみに、このネタについては「勇者ZIP!」の某ディレクターまで辿り着いたが、ボツ。個人チケットの時の東武トラベル静岡支店への訪問と同様に、遠いロケがあるとなかなか朝の番組では難しいようであります。残念。


東京スカイツリーファンクラブブログ

都市伝説6:
スカイツリーの非常階段が螺旋階段だったら心柱、25周分!!途中でバターになっちゃうかも?!

実際には心柱の中に非常階段が作られたが、「心柱の中は空洞ではダメだろう?!」と思っていた方は多いはず。そんな心配性の方々のためにファンクラブが心柱の周りに螺旋状に非常階段を作ったらどれくらい目が回るのかを計算しておきました。というネタ。笑。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11086926720.html

トラがバターになっちゃう”ちびくろサンボ”って、放送禁止用語でしたっけ?


東京スカイツリーファンクラブブログ

ザテレビジョン GW特大号絶賛発売中です。ファンクラブの都市伝説記事は、33ページから35ページに掲載されています。買ってね~、うふふ。


今回のブログ記事のように、自分がどんなに面白いな~と思っていても、他人が面白いと思ってもらえないと本には掲載されないことを痛感し、また、編集者によって「復活」することも知ったファンクラブ。

確実に成長している45才、アンテナ工事会社社長であります。むふふ。


金環日食の記事は近日公開します。お楽しみに。



東京スカイツリーファンクラブブログ
ついでに宣伝です。

本当にビッグサイトに出展するのでよろしくお願い申し上げます。


東京スカイツリーファンクラブブログ
50人突破!!

東京スカイツリーファンクラブのフェイスブック版

http://www.facebook.com/tokyoskytreefanclub

かなりのスピードで浸透しております。いいね!ありがとうございます。

以下、弊社および当ブログの宣伝記事です。よろしかったらご覧ください。


朝日住まいづくりフェア2012(東京ビッグサイト5.18~5.20)東京アンテナ工事(株)出展のお知らせ
東京スカイツリーファンクラブブログ

東京スカイツリーグッズコレクション併設!(笑)。



http://www.housingworld.jp/
上記のURLをクリックして、事前登録に進んで下さい。5月6日まで。


東京スカイツリーファンクラブブログ

47都道府県制覇目標!!

下町の工事屋の挑戦、スペイン製アンテナ代理店募集中です。

現在、東京・千葉・神奈川・埼玉で7社様に代理店となっていただいております。

まだまだ募集中です。よろしくお願い申し上げます。

詳細は、下記!!
東京スカイツリーファンクラブブログ
入会金など一切掛かりませんのでお気軽にお問い合わせください。
東京アンテナ工事(株)テレベスジャパン事業部

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/televes-japan.html


東京スカイツリーファンクラブブログ
カイトフォト(凧からの空撮)

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11229090194.html

東京スカイツリーファンクラブブログ
ファンクラブ名を冠した2009年4月開始の

東京スカイツリーファンクラブ

副題「東京スカイツリーが大好きな方々と友に。」が基本理念です。
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tstfc/tstfc.html


東京スカイツリーファンクラブブログ
私のスカイツリー関連ページで最も古参の2008年9月開始の

東京スカイツリー写真

お陰様で、毎月更新を重ねております。

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tokyo-sky-tree.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

東京スカイツリーファンクラブ テキスト版

(画像が無いので軽いため、目次代わりにご利用ください。)

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tstfc/tstfc-txt.html

東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリーTOP18(ランク王国出演記念)2012.1.21更新

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/ranking.html


東京スカイツリーファンクラブのフェイスブックをはじめました。

↓いいね!をお願いいたします。

東京スカイツリーファンクラブブログ
東京スカイツリーファンクラブのフェイスブック

http://www.facebook.com/tokyoskytreefanclub


東京アンテナ工事(株)のフェイスブックも宜しくお願い申し上げます。

↓いいね!をお願いいたします。

東京スカイツリーファンクラブブログ
東京アンテナ工事株式会社フェイスブック

http://www.facebook.com/tokyo.antenna


東京スカイツリーファンクラブブログ

皆既月食中の月がスカイツリーのゲイン塔を通​過する動画映像、ユーチューブ(youtube)にも公開しました。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11109259802.html


東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリーと同じ角度のモノ、見つけました。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11109091601.html


東京スカイツリーファンクラブブログ


東京スカイツリーファンクラブブログ
とうきょうスカイツリー駅、賛否両論。スカイツリーファンクラブはデビルマン的静観ポジション。

http://ameblo.jp/tstfc/entry-11085529916.html



東京スカイツリーファンクラブブログ
JCTEA 社団法人 日本CATV技術協会

http://www.catv.or.jp/jctea/index.html


東京スカイツリーファンクラブブログ
バンダイの1/700スカイツリープラモデルには初回限定で1/700ガンダム付き。

↓スカイツリーファンクラブはアフィリエイトで儲けられるか?!を検証中です。

スカイツリーファンクラブショップ・アフィリエイト

http://astore.amazon.co.jp/diginetjp-22

東京スカイツリーファンクラブブログ
ニコニコ生放送でも好評でした。笑。

東京スカイツリーファンクラブブログ
↓会員ならまだまだ90分、見ることができます。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv71091061


スカイツリー芸人メディア出演表↓
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tstfc/tstfc.html#geinin



東京スカイツリーファンクラブブログ

スカイツリー小判、163万4千円で発売開始!!2011.4.17

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10864054916.html
↑このあたりの高額商品で「家族に内緒で購入できる域を超えた」と記憶しております。苦笑。


東京スカイツリーファンクラブブログ
グルっぽ 東京スカイツリーファンクラブⅡ
http://group.ameba.jp/group/Cx5AlTkwFlhh/
会員限定記事公開中です。


ブログ読者が100名に。

本ブログの読者が100名になりました。ありがとうございます。キリのイイ数字が好きなのでたいへん嬉しいです。是非、どんどん読者になってください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿