Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011-05-12 22:00:00

さらば枕橋茶や、スカルプチャーツリー(西)編:スカイツリー写真クイズの回答その4

テーマ:ブログ

東京スカイツリーファン以外にはちょっと難しかったのでしょうか?
では、ヒント。

東京スカイツリーファンクラブブログ

ずっと同じヒントでスイマセン。

クレーンの位置と第2展望台の特徴のマンガです。
ヒント1:まず、現在のクレーンの数はロングクレーン(L)が2基、ショートクレーン(S)が2基で図のように配置されています。このクレーンの見え方で方角を割り出すことができます。
ヒント2:第2展望台の空中回廊の入口と出口の場所からも方角がわかります。
ヒント3:第2展望台の空中回廊の見え加減(笑)からも推測できますが、そのあたりは次回上級編で解説します。


あはは、木根川橋編、向島百花園編、三囲神社編に続き、同じ書き出しです。ヒント3のマンガは次回以降の公開予定です。わざと引っ張っているわけではありません。ちょっと忙しくなってしまったのでスイマセン。とほほ。


クレーン解体、はじまる!記事の更新を急げ!!(爆)

今朝の読売新聞朝刊江東版でも、「東京スカイツリー 天空クレーン解体へ」の見出しで、今月下旬から8月ごろまでで北側の大型クレーンから時計回りで順番に解体が開始されるというニュースがあった。


クレーンの最後を飾るクレーンネタとして開始したこのクイズでしたが、急がなくては~。あと、4方向、なるべく毎日更新したいと思います。頑張ります。第2展望台の出入口付近はおそらく最後までクレーンが残ると予想して、反時計回りで公開しているんですよ~、結構、考えていたんですけどね~。うふふ。


東京スカイツリーファンクラブブログ
第4問目の写真。なんてったって、スカイツリーには青空に白い雲が似合います。引いてみましょう。


東京スカイツリーファンクラブブログ

第4問目の答えは、スカルプチャーツリー。スカイツリーの西、アサヒビール本社脇にあります。


東京スカイツリーファンクラブブログ

あまり知られていないスカルプチャーツリーの中。結構、にぎやか。(笑)。

干支がかくれんぼをしています。

東京スカイツリーファンクラブブログ

スカルプチャー○○○。(笑)。スカイツリーと真逆なので、どっちかが逆光になります。撮影日は午後だったので、「スカルプチャーなんとか」の方が逆光となりました。いわゆる西日ですね。


東京スカイツリーファンクラブブログ

ゆらぎツリーとスカイツリーと枕橋。グリーンプラネットやスカルプチャーツリーと比較して、地味な感じの「ゆらぎツリー」。ほとんどの見物人も気づかずに素通りしています。確かに立地条件が悪い=スカイツリーとのツーショットや絡み具合が消極的か。と。

東京スカイツリーファンクラブブログ
枕橋とスカイツリーと枕橋茶や。


東京スカイツリーファンクラブブログ

枕橋茶やが、5月末で閉店となることが突然、発表された。

閉店のお知らせ↓

http://makurabashi.com/

有名梁山泊が無くなるのは淋しい。


東京スカイツリーファンクラブブログ

今年の元旦には、枕橋茶やさんといっしょにテレビ、NHK総合の正月特番に出ました。↓

タワーパスタ、明日発売開始!!

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10764554605.html
ヨシモトのお笑い芸人ライセンスさんとスカイツリーファンが集う「秘密の場所」に行くという設定でした。今だから白状しますと、今年の正月は1月2日に盲腸になり、1月9日まで入院していました。1月2日から1月9日までブログの更新が無いのは、入院中だったからです。おかげさまで体調はすでに回復しております。ぺこり。


東京スカイツリーファンクラブブログ
店内の様子。この他の写真↓

枕橋茶や 潜入記録(笑)2010.7.11

http://ameblo.jp/tstfc/entry-10587873418.html

確かに私は「枕橋派」ではなかったが、てつさん(東京スカイツリー成長記録写真ブログ)やkiyurinoさん(東京スカイツリーが好き。)などのスカイツリーブロガーさんと現実社会でお会いするようになったのは、枕橋茶やさんがあってのことだった。


東京スカイツリーファンクラブブログ

枕橋は逆さツリーと屋形船に加えて、東武鉄道の特急スペーシアも撮影できるという「撮り鉄」も納得のスカイツリー撮影名所です。


東京スカイツリーファンクラブブログ

せっかく芸術作品を2つ眺めたので、あと2つも見ておこうということで、徒歩で吾妻橋を渡ります。

下から見ると、動物のシッポのようです。(炎のオブジェ=なんとか)。


東京スカイツリーファンクラブブログ

吾妻橋から撮影。ついつい、ヒミコ(水上バス)を待ってしまいます。(笑)。赤い吾妻橋をアングルの中に少し入れると華やかな写真になると私は思っています。うふふ。


東京スカイツリーファンクラブブログ

グリーンプラネット。一緒に写っている人はグリーンプラネットから顔を出しているわけではありません。グリーンプラネットの向こう側にいておそらくスカイツリーを眺めているだけです。なかなか移動してくれなかったので、こんな写真になりました。こーゆーのも後から見ると面白いですね~。


東京スカイツリーファンクラブブログ
先日出演させていただいたZIP!ズームインピープル(日本テレビ)のレポーター、寺田ちひろちゃんにお願いして撮影させてもらった「お宝写真」です。自慢。グリーンプラネット史上、最高の写真ではないかと。うふふ。


東京スカイツリーファンクラブブログ

LOOKは、まだ出来ていなかった~。が~ん。


東京スカイツリーファンクラブブログ

LOOK完成予定図。矢印型のベンチとゆーか、オブジェのようです。おそらく矢印の先は、もちろんアレと思われます。うふふ。


東京スカイツリーファンクラブブログ
くやしいので、ダブルツリー。でも小学生の網の中にナニが入っているのかの方が気になります。(笑)。


東京スカイツリーファンクラブブログ
あっ、ちなみに鏡ツリーは向こう岸に戻るとこんな感じで撮影できます。小さくなっちゃいますけど...。(笑)。

考察するに最近枕橋周辺にいろいろスポットが集中している感じがしますね~。

閉店前に「枕橋茶や」にお出掛けになってみることをお奨めいたします。オリジナルグッズが結構あるので、穴場であることはお墨付きですが、もう一つ、「昔、ココに枕橋茶やってゆー、茶屋があってね~、云々。」という自慢話にも使えますから、スカイツリーファンの方はとりあえず行っておくと良いでしょう。


ブログ読者が100名に。

本ブログの読者が100名になりました。ありがとうございます。キリのイイ数字が好きなのでたいへん嬉しいです。是非、どんどん読者になってください。

と、ゆーわけで、
第4問目の答えは、
スカルプチャーツリーでした。

東京スカイツリーファンクラブブログ
グルっぽ 東京スカイツリーファンクラブⅡ

http://group.ameba.jp/group/Cx5AlTkwFlhh/
部員募集中!(笑)。

東京スカイツリーファンクラブブログ

フェラーリみたいなアンテナ
いよいよ、ゴールデンウィーク明けにスペイン大使館(港区六本木)に取り付けられることになりました。その快挙を記念して、10,000円キャッシュバックキャンペーンを開始しました。

ヨーロッパの地デジアンテナ:東京アンテナ工事(株)
スペイン製地デジアンテナに関するニュースを集めました。
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/ta-3.html

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■第2ヒントを先行公開。

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tstfc/tstfc.html
東京スカイツリーファンクラブ。

2 ■Re:ダブルツリーの写真

>さえパパさん
会いたかった~、会いたかった~、会いたかった~、イエス、さえパパに~。
なかなか会えませんね。枕橋茶屋、アキラマン、ダブルツリーとくれば、次は...。どこ??うふふ。

1 ■ダブルツリーの写真

全然関係ないですが、ダブルツリーの写真ってこの前の日曜に撮影されました?
日曜日は僕は家族で親水テラスの東武鉄橋下で遊んだりご飯食べたりしてました。
そのとき、この男の子に遭遇してるんですよねー。
うちの子が川にボールを落としてしまったのですが、男の子が持ってる網で、この子のお父さんと思われる人が拾ってくれたのですよ。
三矢さん、ニアミスしてたかもですね~♪

コメント投稿