トリュフ・ラボ-アクマで4コマ-

イラスト描き、マンガ描きが趣味のトリュフのブログ。

こんにちは、トリュフです!
ご訪問いただき、まことにありがとうございます!
このブログでは主に趣味の産物のイラストやマンガの公開をしています。

★読者登録歓迎です!!こちらからも相互登録させて頂きたいと思います★
ただし宣伝や勧誘、販売が主目的のブログや、当ブログとはあまりにも接点が思い当たらないブログなどは、当ブログの運用方針にそぐわないため登録を解除させて頂くことがございます。まことに恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。
(コメント、「ぺた」も内容により削除させて頂く場合がございます)


テーマ:

こんばんは、今回はイベントレポートです。

 

 原宿の「デザインフェスタギャラリー」にて「大人の文化祭」と称して作品展示会が行われています。

 ブログやコミティアでお世話になっている、タナカソルトさんれんげさんが出店されているので26日の日曜日にお伺いしました。

 

 「大人の文化祭」は7月2日までやってます。

 

 ということで、まずは場所のご案内から。

 デザインフェスタギャラリーは東京都渋谷区にあります。

 最寄り駅はJR山手線の原宿駅、または東京メトロ千代田線の明治神宮前(原宿)駅となります。

 

 外観はこのようなクールな雰囲気。

 ダイジョウブ、コワクナイヨ・・・俺だって入れたんだから(笑)

 

 それにしても、かなりわかりにくい場所にありますのでスマホ等で確認しながら訪問することをオススメします。

 

 

 そして、大人の文化祭です。

 お世話になってるお二人からご承諾を頂いていますので展示の写真を紹介いたします。

 

 こちらはタナカソルトさんの展示、ゆるい感じのキャラクター「へちょん」のグッズを幅広く取り扱っています。

 タナカさんは、同人活動歴が長くなさそう(にみえる)のですけど、この一年ほどの間に活動の幅も表現の多彩さも著しく増して、その活動力がすごいなあと唖然としております(笑)。

 

 

 

こちらは、れんげさんのスペースです。

手芸作品を展示・販売されています。ものすごい丁寧な仕上がりです。

個人的に驚いているのは下の方にある「フレンチクルーラー」みたいなスタンドクリップです。

質感がとてもリアル!

 

 

 さて、デザインフェスタギャラリーは、そもそもはアパート的な建物だったのでしょうか?

 内部は比較的小さな部屋に区切られていて「大人の文化祭」以外にも様々な展示会が行われていました。

 

 学生さんの美術部の展示会が多かったように思います。

 文字通り「文化祭」の雰囲気でした。

 あぁ・・・昔を思い出す(僕は高校時代は文化系部活動所属)。

 

 いろんな意味で「若い」・・・そう、良くも悪くも「若い」作品をオッサンになってからの視点で楽しみました。

 

 「君たちのその気持ち・・・わかるよ!、

 でも歳を取るとね・・・ゲフンゲフン(若者の夢を壊してはいけない)」

 

 

 ところで、今回のイベント訪問では、会場でコミティアでお世話になっている「たく」さんと合流して展示の見学の後、創作関連の会話で大いに盛り上がりました。

 

 たくさんもイベントレポートをアップされていましたので、リブログさせて頂きます。

 渋谷への印象は、僕もたくさんとほとんど同感です(^^;)

 嫌いじゃない雰囲気なんですけどね・・・どんどん体調が悪くなってしまいました。

 (今は治っています) 

 さておき、この日は何だかんだで面白く過ごせました。

 このようなご縁に感謝しています!

 

 

 
にほんブログ村 
ランキングに参加しています、ぜひクリックをお願いします!!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

KMタイトル

 

(No.ex-280)

<次へ← ・ →前へ   人物紹介

 

当ブログのメインコンテンツの4コママンガは「カナエとムジャ子」の超短編をお送りしています。

 (ヨシノ編は超短編のあとに再開予定です)

 

 全5回予定で今回は第4回めです。つまり次回でラストです。

 (なお、第1回目は→こちらです

 

<6月25日の追記>

 

 この超短編は、このところ「挑戦した点」を挙げてましたが、今回はアピールポイントはこれと言ってありません。

 あえて言えば一コマ目のムジャ子が「チベットスナギツネ」みたいな顔をしてるところでしょうか?(ご存知でない方は「チベットスナギツネ」で画像検索してみてください(笑))

 今までやったことのないタイプの顔芸に挑戦したという程度(^^;)

 なお、次回は最終回ですが一連の挑戦を活かしつつ、今までのカナエとムジャ子をご存知の方も(多分)納得の積み上げを感じるものにしたいと考えています(うわ、ハードル高い!)

 

 

 ところで、突然の質問なんですが、フィクションには何を求めますか?

 

フィクションというからには、ウソ(作り物)の要素があります。

一方で舞台設定や心理描写などをリアルに描くこともしばしばあります。

 

 リアルに描かれる要素によって受け手は「共感」を感じ、ウソの要素によってカタルシスを感じるのかな?などと考えました。

 リアルな描写によってウソが輝く・・・、ただ、やり過ぎるとウソが引き立ってご都合主義になっちゃいそうですが・・・。

 

 昔の僕は視聴者に問いかけをしてくるような作品が好きでした(注:過去形)。

 「キミはどうする?」、「キミならこの世界をどうする?」と問いかけてくるような作品です。

 筆頭にしてパイオニアはTV版のエヴァンゲリオンだと思ってます(個人的に)。

 

 エヴァンゲリオンはSF作品ですので舞台はウソなんですけど、単なるウソじゃなくて現実の暗喩だったりします。

 また、登場人物の心理描写は視聴者自身の問題として考えたくなるものでした。

 その意味でリアルです。

 

 

 「カナエとムジャ子(ヨシノ編含む)」は、背骨の部分では「いろいろな問題含みの現実(リアル)」を「優しいウソ」で克服するって志向で考えています。

 もちろん「優しいウソ」がウソ止まりではなくて現実に波及してくれれば素晴らしいのですが、それは僕は(カナエさんと違って(笑))諦めております。フィクションの限界はあります。

 

 最近、妙なバッドエンドで最終回を迎えたアニメがあって「(上記とは逆に)これは優しいウソの世界が理不尽なリアルで塗りつぶされてしまったってことなのかな?」などと考えました。

 「優しいウソ」ってウソですからね・・・、そこにどっぷり浸かる快楽は堕落なのかな?なんて思ったりもしました。

 それでフィクションに描かれるウソとリアルについてモンモンとしているところです(笑)

 

駄文、失敬しました。

 

 

<お知らせ>

 

 これまでの「カナエとムジャ子」をご覧になりたいという場合、電子書籍形式で無料で公開しています。

 アメブロ系サービスの「マンガにしてみた」にて過去作品を公開しておりますので、ご興味がありましたら、ぜひ御覧ください!

 

マンガにしてみた1

→こちらからどうぞ

PC、タブレット向けの通常版とスマートフォン向けの「モバイルエディション」があります。

 

 

引き続き、見守っていただけると嬉しいです!!

よろしくお願いします!

 

 
にほんブログ村 
ランキングに参加しています、ぜひクリックをお願いします!!

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、今日の記事は雑談です。

創作に関係のないテーマでごめんなさい。

 

(このイラストは記事とあまり関係ありません)

 

今日、職場で受けた不健康診断の結果が帰ってきました。

恥ずかしながら脂肪分が急上昇しておりました。

 

でも、良かった!「致命的な」問題はありませんでした。

糖尿病とか絶対いやだかんね!!

 

 しかし、以前より体調がすぐれない傾向にあるのは間違いありませんし(それがたとえ心の病気のせいだとしても、体調がすぐれないのは間違いないので)、あと、体形が崩れてきているってのも気になっていたところ・・・。

 

 無精なトリュフですが、とうとう焦りが臨界に達して、行動を起こすことにしました!

 

(1)麦ごはんを始めてます

 

 今の食生活は簡潔です。多様性がありません(笑)。

 肉も野菜も食ってはいますが、何かが足りてないかも・・・

 ビタミン不足で脚気になったら嫌だなあ~

(社会が豊かになって玄米ではなく白米を食べるようになった時代に脚気が流行ったそうです。それは玄米に含まれていた栄養素を摂らなくなったことが原因でした)

 

 そこで、ご飯には麦を1割~2割くらい混ぜて炊いてます。

 2週間で結果が出てるとは思いませんけど、体調が良くなってくればいいなと思ってます。

 ちなみに不味くはないですね。

 麦の匂いが加わりますし歯ざわりも変わってしまうのですが、でも不味くはないです。

 

 

(2)昨日から自転車通勤を始めました

 

 今の職場は駅からバスに乗って行くのですが、バスの代わりに自転車を使うことにしました。

 片道たった4kmの行程で、どうってことないのですが良いことが山盛りです。

 バス待ちの時間がなくなるので結果として出勤も帰宅も時間短縮が出来ます。

 もちろん良い運動になります。思ってる以上に疲れます。これは痩せる!と大きな期待をよせています。しかも自転車は足腰に衝撃を与えないので体には優しいのです。

 また、陽光を浴びながらのリズミカルな運動(サイクリングも好適)はセロトニンというホルモンの分泌に有効だそうです。

 セロトニンの分泌が増えれば、うつ状態の緩和が期待できます。

 

 

 ↑これが素敵な僕の自転車。

 乗るときには「バーイセコッ、 バーイセコッ、 バーイセコッ♪」とQueenの歌が脳内で再生されるご機嫌なマシン。

 ただし、詳しい方が見るとバレると思いますが安物です(笑)

 お値段は入門用のスポーツ自転車の半額程度であり、重さは1.5倍くらいはあり、速度はガチノリのロードバイクの半分くらいしか出ないです。

 なお、ヘルメットと薄手の軍手を着用しますし自転車保険にも入りました。

 安全に乗るためにはケチらないところもありますよ!

 

夏に向けて頑張ります。

 

 

 
にほんブログ村 
ランキングに参加しています、ぜひクリックをお願いします!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。