葡萄馬鹿Uのイタリア純粋フルスロットル日記。

 強運人生、常に純粋フルスロットル。
 イタリア土着ブドウ品種に呼ばれたような気がして、
 北イタリア・ピエモンテに渡ってしまった
 ある葡萄馬鹿の田舎日々暮らし。


テーマ:

久しぶりにゆっくり自宅で

ストゥッツィキーノ(おつまみ)、アンティパスト(前菜)、セコンド(主菜)

・・・的なごはんを楽しんだ気のするまめ子さんですごきげんよう。

 

 

 

 

本日のストゥッツィキーノはこんな感じ。

 

チーズは、燻製した方のスカモルちゃん(スカモルツァ・アッフミカータ)と

レイくんがフランスから買ってきてくれたコンテ(これが、すっごく美味しいラブラブ

 

え?盛り付け??

そこにまめ子が力を使わないのはご存知よね?

 「センスが欠落している」とどうして素直に言えないのか。

 

 

 

このプロシュットは、メルカートに出店していたおいちゃんから買ったもの。

試食して美味しかったので、

「もう少し薄めにスライスできますか?」

と迂闊に聞いたら、地雷質問であった。#職人あるある

「ぬっ?」

と言ったあと、

「なぜこれをワシが薄く切らないか」の訳を滔々とお語りあそばした。

ごめんなさい、おいちゃん。。。

 

でもこれ、かなり美味しい。

あまり平和じゃない値段だろうと思ったら、案の定。

ちゃんとした美味しいパルマの熟成したものをも上回る職人価格。

さすがです。

 

 

 

 

天豆とフェタの和えたの。

ちょっとのお塩と、オリーブオイルと、レモンをギュッと。それだけ。

 

 

 

 

一昨日から虎視眈々と仕込んでおいた

ホホ肉のブラザート(煮込み)

 なにも虎視眈々とする必要もない。

 

寒い季節も終わって、こういうのは口にしなくなるだろうと

まめ子さん慌てて作った次第。

 

ホホ肉は、実はこれロバのもの。
アスティの屋内メルカートに、馬肉・ロバ肉の専門店があって。

他にはなかなかないので、時々のぞきます。

ワインは某生産者のマンドゥーリアのプリミティーヴォを

それはそれはたっぷり使わせてもらいましたです。

これは、ワインの質・量共に惜しむとダメな一皿です。

 

 

 

 

ああ、ゆまかったあああああ!

 

いろいろな恵みに感謝します。

ごちそうさまでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。