1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-08-12 23:41:38

6弾環境

テーマ:三国志大戦
自分の感想ですが
各デッキタイプごとに

○覚醒呉
純粋に強かった。
正し、2~3枚コンボなのでかみ合わないと悲惨
城に覚醒がいると悲惨
などなど

自分の群雄と覚醒呉でやってたら群雄のほうが強かった。
覚醒呉先攻で一人回ししてたんだけど
周喩→黄蓋覚醒で奇襲持たせて場をひっくりかえしたのに
返しに馬騰→周喩アタックとかやって消耗戦になった。

まぁ相性悪いんだな、と
後槍弓訓練が普通になってきた。

○英断
パーツ変わらないけど普通に強い

○走射呉
パーツ変わらないけど普通に強い

○バランス魏
人材登用が4枚になったので、安定しない王佐よりこっちのバランスを使う人が増えた感じ
まぁ強い人の魏と何度も対戦させてもらってますが
ぶっちゃけ登用打つ隙間ないからね?

5t以降ならあるけど大体場固まってるからね?

まぁ、そんな状況になるのはその人達だけなんで、スローペースな対戦相手だったらこれでいんじゃないでしょうか。
このタイプの魏に神速2枚だけ入れてるのとか良く見る。

○王佐
最近気づいたんだけど
ギシサイジュンイクやってたら
6ターン目に曹操でて
7ターン目に全パンで大体勝ってるよねこのデッキ。
後半の爆発力に安定性はかなりあるよね

○覚醒群雄
ゴミ

今すぐ1弾呂布に戻してください。
俺は6弾呂布使って大会でたら、これが1弾呂布だったら勝ってるのに!って場面にまんま遭遇しました。

○群雄
新しいカードとしては高順入れるかも?くらい
基本的にスピードが他の国と違うので相変わらず強い
正し、魏にはちと武が悪い

○蜀
槍弓訓練がどちらもささるので呉相手にかなり不利になった。
実際俺が呉使ってた時蜀はお客様だったしね

一応陽動作戦、新しい張飛、馬ショク等、強いカードは出てる。
馬ショクは壊れすぎやろ。

○蜀タッチ人材登用
今現在煮詰めているデッキ
弱いところは弱いけど
カードが引けるのが楽しい←

一応コンセプトは姜維をより早く引きたいのと、蜀の弱点として消耗戦を行った結果
引き合いになった時の弱さを人材でカバー
正し、事故率高いので、人材を裏向きにすること多数

○貫通蜀
作ったけどすぐ解体した

○覚醒蜀
作ったけどすぐ解体した


○漢
前回のカードゲーマーにあったユキ君主のデッキから皇ホ崇入れた感じ
これで気兼ねなく袁ショウ使えるわけですが、スピードが他のデッキより1テンポ遅い
後槍弓訓練どちらも刺さるっちゅうねん

○決起漢
研究中
たまーにブン回る
ただしこちらも他のデッキより速度が1テンポ遅い気がする。


-総評-
基本的にどのデッキを使っても勝てる環境かと思います。
正し覚醒呉だけが一つ頭抜けている気がします。
理由は槍弓訓練のせいで、蜀と漢には相性が良く、同系も槍弓げー
コンボ決まれば勝てるっていう勝ちパターンあり
魏にも槍訓練で戦いやすい
群雄も序盤しのげばいける
っていう感じで覚醒呉が安定かと

まぁメタ的には
覚醒呉>魏>群雄>覚醒呉

って感じで回ってるんじゃないでしょうか。
蜀はPSないときつい
漢はやりこまないと解らないけど個人的に回答までは至ってない。

宴は何で出ようかなー
やっぱこだわりの馬騰デッキ!で出るのもありだなー。
AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-07-31 00:14:28

水無月の宴レポ

テーマ:三国志大戦
とりあえず、色々さぼってました。

5弾環境大会が無いとの事なので水無月の宴に参加してきました。
使用デッキは姜維4PT馬超4の連撃蜀です。

1回戦 VS群雄 ○


時間がたちすぎて思いだせないので要所のみ記載

国力3の状態で、相手チョウゼン舞、牛ホ足ってる状態で
武神抱えてビジク、舞に殴りに行ったところスルーされたので3コス伏兵プレイ
相手闘争本能、こっち武神でニコイチ

相手場 超雲(疲弊)、董卓(待機) 城1
こっちターン 3コス伏兵攻城、相手が董卓で受けたので伏兵ジョショでニコイチ
姜維、超雲にアタックで場リセットのSR張飛プレイ
返し相手呂布、ハンシからの天下無双
こっちトップSR張飛

イージーウィン!

2回戦 VS王佐 ○
良く公認で当たる方
1コスから展開しまくって押し切る

3回戦 VS城築呉 ○
良く公認で当たる方
駄目元で城削りにいったらへんな感じで受けてくれたので良かった。
まぁあの守り方したのは呂蒙使いたかったのかも

4回戦 VS蜀 × NBRさん
この方は2弾環境の時に公認で戦ったことあるんですが
とても丁寧なプレイングする人で個人的には苦手でした。
ビジク、劉備のアドを3回やられて手数で負けた感じ
こっちは劉備無かったからビジク捨てた後劉備引いたっていうね。

5回戦 VS群雄 ○
1ターン目から展開されるが、要所要所受けて押し返した。

4-1のオポトップで予選3位通過

決勝1回戦 VS 魏みっくすさん
全勝通過したとの事なので、当たっておきたかったので
魏みっくすさんの隣に名前を書きましたw

先攻取れたんですが
初手

ヒイ
PT馬超
PT馬超
PT馬超
武神の気迫

ちょ・・・
国力どこ・・・
しょうがないので馬超国力スタート

2t
ドロー
姜維

ちょ・・・
国力・・・・
相手が王佐と解っているので武神はキープしたい
馬超伏せる
ドロー
姜維

どうしろってんじゃあああああああああああああ
キィィィ

その後ヒイ殴ったらギシサイ受けられるし
姜維着地まではしてて
6t
相手 ジュンイク、司馬炎、ギシサイ
俺場 姜維
手札 戻された3コス伏兵、姜維、武神、馬超
裏置いたらドロー馬超

・・・・・・
武神おいてたら俺勝ってるよ!
4枚目引くとは思って無かったよ!

その後城0まで一回押したんですが、1回受けるの間違えて負け

あー
悔しい。

そのまま負けの人も順位付けするそうなので続行

2回戦 NBR氏 ○
予選のリベンジを果たした

3回戦 焼き呉 ○
5ターン目に考えすぎて国力置くことを忘れる
素人すぎた
並べあいになったんですが、相手が周ユを引けてなかったんで姜維連撃で勝たせてもらいました。

結果5位 で終わりましたー。
負けの試合がプレミスしてるんでまだまだっすねー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-23 00:01:36

5弾環境その2

テーマ:三国志大戦
前回日記書くよ宣言からかなりブランクあきましたがw

まずこの環境

蜀最強です!(どーん

以上
もう語ることはない・・・(えー




まぁ、個人的体感なんですけど
安定感とバランス、速度を見ると蜀がかなり強いです。
ランク分けると

S:蜀(姜維4PT馬超4積み)
A+:王佐、走射呉タッチ孫堅4+PR祖茂、ヤソ魏、群雄ビート、走射呉+周泰+槍弓訓練
A:烈火呉、神速、献帝コントロール、5虎将、回避
B:その他

って感じかな

蜀が強いのは姜維と馬超が強いからです。
後、王佐とか、回避とかで蜀とやってたとき、勝てるプランが1つしか思いつきませんでした。
もちろんSR夏惇ですww
やってる側がそれ以外で勝てる気しないって事は、蜀にはフセンってゆー対策カードがありますw
それを2枚ほど入れれば負けるプランが事故以外皆無なわけですよw
ということで代理カードで組んだ蜀でフリプしてるんですけど、これがまた強い!
フセンは虎豹騎の反撃計略と司馬イの伏兵効果も防いでくれた!
まじつえーわ。
俺が魏と群雄ばかり使っているからこんな意見になってしまうのかもw
最大の欠点は蜀のカードが高いところですかね。

脳内のシミュレートはこんな感じでw
ただし、周り方次第では蜀相手に、王佐もぜんぜん勝てます
実際蜀相手に
1T ぎしさい
2T シュレイ
3T ジュンイク
と並べて勝てた試合もありました。

ヤソ魏がA+なのは俺みたいな凡人が使うとこのぐらいの強さってことw
本人が使うとSに上がるw
魏は感じ的に
王佐>神速>回避>王佐
って感じ
王佐は後半の爆発力が強いから神速相手にも巻き返せる力がある。
神速は回避とあたったときは曹仁の強さの差で神速有利
回避は2~4コスまでが優秀なんでビートダウンして殴りまくると王佐はひとたまりもなく負けるw
なんで同じ魏でメタが作れるんだと思ってみた。
基本的には体感なんで、あっているところもありますし、あってないところも(うわ適当)

走射呉は最近好んで使っているんだけど、なかなか面白いw
蜀相手に弓術が刺さるのでランクを一個あげました。
また、周泰の加入での槍弓訓練はかなりつよいっすねw
IRが負けてたw

群雄は相変わらず黄巾導師でしか勝てないw
とりあえずほかの道がないか模索中

烈火呉は呂蒙の追加と最後の一撃がでかいっす
城築呉は何回か作ったけど完成系が見つけられず断念しました。
烈火使ったほうがいいよ。
呂蒙出すとみんな死ぬ気で殴ってくるから、プランが結構崩れる。

虎将についてはMTGのデザイアみたいな感じかな
5Tでそろえられれば勝つけど苦手なデッキというより自分との勝負
6回戦なら4-2はできるだろうけど、全勝するにはちょっと運が必要みたいなイメージ
4-2ラインだとどうしてもこの辺の評価になってしまう。
まぁ、自分もやりたくない相手ではあるねw

漢は献帝コントロールが一応トーナメントレベルっすね。
蜀相手にも一応粘れる。
玉数さえそろってれば献帝、ジュンユウでループするんでw
一番の弱点はSR夏侯惇ですwww(またかw
2番はR夏侯淵ですwwww献帝死ぬwww
3番はSRジョショの連撃ですwww
4番はR陸坑で(
もう献帝の弱点ありすぎてだめぽ

自分の体感はこんな感じで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-22 23:57:00

いまさらだけど

テーマ:三国志大戦
エリア大会のレポ書いてなかったね。

東京エリア大会
1回戦 群雄 ○
2回戦 魏   ○
3回戦 群雄 ○
4回戦 魏   ○
5回戦 呉   ×(東京エリアのプレーオフまで行った人)
6回戦 群雄 ×

4-2
オツ
ただの人
一般人でした。
5回戦の人は終った後テイフ4入っているって聞いてデッキ的にも負けたな
とは思った。
勿論引きがぬるかったところ
アタック行けば良かったところは何回かあった。

6回戦は完全自分のプレミ
それさえなければ後に引いたもの比べても勝っているわ。

○エリア名古屋
実はエリア東京は行かずに、名古屋に行こうとしていたわけですが
けいと君主と練習するようになり、馬玩も集まり
練習するたびにデッキ調整していくうちに面白くなって、なんとか予定を空けました!

東京エリアでは屈辱だった自分
今度こそは・・・・
名古屋に・・・・




















風邪引きました←

ウッ

かなしー。
最早何も出来ず
悔しいばかり

なりふりかまってられないので、大阪1位突破のユキ君主に
とり「師範!オラを鍛えてくれ!」
ユキ「いいよ」

とユキ君主にあっさり返事もらえたので12時~19時くらいまで練習してもらった。
結果として群雄は安定しておらず、師範の魏は安定度が高いので
魏を選択することに

その後、Final前日にけいと君主とまた練習
けいと君主の呉とやっていくうちに魏はフルボッコに。
ハンド的にも、国力セットも間違ったところが見当たらず
つまりにらみあいしてる箇所でコンバットしなければいけないと気付く
そいえば殴ってたなー

つまり
この魏は
上級者向け(本人も言ってた)
使い始めるのが遅いと。。。。

本来はけいと君主にオレの群雄使ってもらって練習しようとおもってたが
俺が群雄を使うに変更。
調整は良い感じになったので後は当日に。

エリア大会Final
1回戦 呉 ○ 後攻
2回戦 魏 × 先攻
3回戦 群雄 ○ 後攻(ちなみに東京でも3回戦に当たったw)
4回戦 群雄 ○ 後攻
5回戦 呉 ○ 後攻
6回戦 魏 × 先攻(何故か全勝ラインと当たる)

俺のデッキ
後攻のが強いんじゃね・・・?
と終わった後に思ってみた。
まぁまた惜しくも負けました。
見事に「いっぱんじん」です。

そのま帰りに一緒にIRとセージが居る溝口に行ってヴァンガードやってました←
途中、三国志大戦tcg公認始まったので、自分の群雄と魏を二人に貸して
自分は呉で出てみた。

1回戦 IR 群雄 ○
2回戦 蜀 ○
3回戦 蜀 ○

悔しくてキーってなって帰ったけどやっぱこのゲームは面白いな、と思いました。
次の日になってニコ生でユキ君主の活躍ぶりをみて
なぜか二人ははテンションが上がってくれました。
後群雄と魏どちらとも気に入った模様。

おせーよ!!!!!!!

まぁ、これでエリア大会ぼっちで生きなければいけないという修行からは開放されそうです。
全国は終ってしまったけど、一区切り
とても面白かったですw

うぐぅ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-16 20:20:00

5段環境レポ

テーマ:三国志大戦
GWは三国志大戦tcg三昧でした。
新段発売→デッキ作成、オフ会
とりあえず、大会レポ、デッキ回り、体感等をつらつらと書きますわ。


○5月1日 イグニス公認 王佐
曹操を5コス採用してみたタイプ

1回戦 忘れたけど勝ち

2回戦 蜀 ○
いっぱい並べられたし、王悦まじつえーって思ってたけど
惇から殴って勝ち

3回戦 蜀 ×
惇出して城削ったが、返し馬超連撃
その後、王佐4回使って並べあいになり、こっちの場数少なくなって負け。
蜀が純粋に強いなって思ったのと、曹操が最後に出てきた。
まぁ、序盤殴れなかったり、曹操着地できなかったり
いろんな要素がありすぎて負け
まぁ相手も劉備出てこなかったてのもあるけどね

○5月3日 溝口カーキン 走射呉
新環境になって走射を使ってなかったので選択

1回戦 呉 ×
英断4枚張られる・・・w
びびってあんまり出さないようにしてたら、相手が孫権引かないだけだった。

2回戦 呉 ×
孫策タメマース
ムソウレンゲキ!
ソンサクゴセンデス!
わけがわからないよ・・・w
5000とまんえ

3回戦 群雄(山札削るタイプ) ○
アド差とかいろいろとって勝ち

走射なんてもうつかわねーよ!ばーか!
っておもた。
まぁ使うけど。

○5月6日 新宿アメニティ公認 回避
前回の負けにより、王佐は序盤が弱い。
尚且つ、並べあいになった時の勝ちパターンが夏侯惇しかない
ので、回避を試してみることに

1回戦 魏 全国16位の人 王佐 ○
1Tで王佐と判明したので鬼ビート
一回司馬イで返されるが、相手が専心持ってるような動きをしているので、こっ
ちも専心を打って
相手にわざと専心→サーチまでさせて武将を並ばせないプレイに。
最終的に惇着地

2回戦 魏 神速? ○
結構引きゲーみたいな感じになった。
最後奇襲引いたら俺の勝ちまでの戦況に。
引いたのは、劉夫人・・・
悩んだ挙句、伏せてみたら奇襲引いたw

3回戦 呉 走射 イグニスで決勝で当たったAさん ○
相手がハンショウ引かなかったので、消耗戦になりつつ
最後はこっちの高コスト武将が多い為、それらが並んで勝ち

4回戦 魏 回避 ○
まさかの回避ミラーw
回避使っててこれつえー!って場面に遭遇
相手場、5コス曹操、SR惇、除晃 国力赤1
俺場 R曹仁 のみ
この場からドヨ、八門金鎖→曹仁アタック、ドヨ曹操にアタック(国力同じの為)
だが、虎豹騎で防がれる。
しょうがないからドヨ連撃で惇落とすwwww
つよwww

優勝はしたものの、振り返ると2回戦、3回戦はデッキで勝った気はしなかったなー。

○5月7日 秋葉原カーキン 回避
前回に引き続き、回避つえーんじゃね?って自惚れてつかってみる

1回戦 全国大会出場者 魏 ×
城攻撃しまーす→知恵の泉でまーす
城攻撃しまーす→専心の呼吸でまーす1ドロー
曹操で城攻撃しまーす→知恵×2(ry
あばばばば
最後のは国力3残して知恵の泉出ても虎豹騎構えられるし、何も出なかったら曹
純並べるプランで
行ったんだけど、2枚はちょっと・・・w
最終的に手札差がついて数で押し切られる。

2回戦 魏 神速 ×
何で負けたって言ったらカクの効果を忘れてたって訳だけど
それもあるが、自分自身、相手を舐めたプレイしてた。
はー、自分最悪。
舐めプしなきゃカクだって注意してるだろうしね。

3回戦 蜀 5虎将 ○
とりあえず押し切る

○5月8日 イグニス池袋 王佐
カーキンでみんな王佐使ってたので、6コス曹操に戻して試しプレイ

1回戦 蜀 ○
初心者の方
PR楽進でいじめさせてもらいました←

2回戦 蜀 ○
相手先攻、国力ホウトウ
ここで俺ガッツポーズw
まぁ、馬超連撃まで持ってかれたけど、ケアしてたんで勝ち

3回戦 蜀 前回戦ったAさん ○
前回のリベンジ
1tギシサイ
2tシュレイ
3tジュンイク
と、流れるようにビートして殴り勝つ
やっぱ展開命だよねー
今環境王佐じゃね?と、ここでも自惚れる

○5月9日 アメニティ池袋 王佐

1回戦 焼き呉 ○
前日の決勝同様、糞ビートして殴り勝つ

2回戦 焼き呉 ×
もっさり焼かれる・・・
卓7人中呉4人、そして焼き呉3人・・・
なんという地雷。

3回戦 王佐 ×
もっさり焼かれた同士対戦
なんかいろいろ温かった。

王佐よわっ

○5月11日 ディスメ宮前 孫堅大好きデッキ
トーナメント
そもが3枚になったので作成した。

1回戦 群雄 ×
馬玩→黄巾導師→ムソウレンゲキ!
無理。
4点削られてなければ孫堅とそも抱えてたんでなんとかなった。

○5月11日 溝口カーキン 孫堅大好きデッキ
1回戦 蜀 ○
相変わらず馬超警戒プレイ
案の定出てきたが、タイシジ引いたのでひっくり返す。
後、弓術が強かった

2回戦 群雄 ていうかIR(身内) ○
孫堅ソモのアド差で勝ち
積極的に城殴ってるのがでかかった。

3回戦 群雄 ○
孫堅ソモつよいっすw

ソモつえーっすw

○5月13日 池袋FIVE CARD
1回戦 焼き呉 ○
呂蒙出てくる前にひたすらビート!
なんとか城削ったよ・・w
後はアド差で押し切る

2回戦 蜀 ○
武神がミエミエだったので武将無視して城殴り続けた。

3回戦 城築呉 ○
2回戦が早く終わり、隣で対戦見てたので、またもビート
周泰ががんばってくれた。

孫堅大好きデッキつえーなー。
各勢力の体感は次の日記にでもー



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。