究極オーバー

玩具とディスプレイ


テーマ:
MJミニ01

MAJORETTEよりMINIクーパー。

MJミニ05

MJミニ03物自体は食玩のミニカー。
普通の物ですが赤いミニ・クーパーはどうしてもあるキャラクターを連想させます。
最近ドリームトミカやら京商と入手玩具がアニメづいている中、店でこれを見かけたら脳中に“もっこり”という単語が巡ってしまい気がつけばレジに並んでおりました(^▽^;)
そう、これに乗っている男は冴羽遼、またの名をCITY HUNTERビックリマーク
別名、歌舞伎町の種馬です(^▽^;)


MJミニ06
MJミニ04MJミニ02
造型は可もなく不可もなく、エンブレムはしっかりタイポですしライトも別パーツだったりしますが内装無くてガラス真っ黒だしミラーがついていないとなんだか妙な感じがしてしまいますね。
CITY HUNTERのは確かフェンダーミラーだったと思うので時代を感じますが、どうでもいい薀蓄としては確かナンバーが“歌舞伎町 あっ 1919”だったと記憶(^▽^;)

(それからジャッキーチェン版はMINIじゃなかったと思う…まぁアレは中々のトンデモ映画だったが汗

MJミニ07
スーパーヒーローだった事もあり、子供向けとはいえお洒落で人情味溢れる話も多かったからかCITY HUNTERは大変好きな作品でした。
(声優の神谷明さんは個人事務所が冴羽商事ですし思い入れ強いんでしょうね^^)
いつかは乗ってみたいなぁ…なんてある意味憧れの車でもありますが未だ乗っているのは原付オンリーな日常汗

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード