1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月10日(金) 05時39分30秒

福岡で定期的に学習会をおこなう

テーマ:ブログ

※検索サイト等からいきなりこのブログにアクセスした方へ。ここには「我々団」もしくは「外山恒一」に関する詳しい情報はありません。公式サイトへ移動してください。
 外山恒一の活動に資金協力を! 協力者向けに活動報告誌『人民の敵』を毎月発行しています。詳しくは
コチラ

 全国各地で不定期に開催される「外山恒一を囲んで飲む会」もしくは「外山恒一トークライブ」の情報を事前に確実に入手したい方はコチラを。

 福岡で定期的に学習会をおこなう。
 毎週日曜午後に開催。13時開始で17時か18時まで。夜はそのまま交流会。
 学習会は参加費無料(テキストのコピー代のみ徴収)。交流会は参加費千円。
 テキストは外山が適宜選定。外山が影響を受けまくっているスガ秀実氏、笠井潔氏、千坂恭二氏の文章が多くなると思うが、それ以外のものになることもある。
 テキストは事前に読んでくる必要ナシ。
 第1回目は2017年の2/19に開催し、以後4/30まで、学生合宿期間中である3/5を除いて毎週おこなう。5月は例によって「劇団どくんご」の九州各地での公演に随行することになると思うので丸々1ヶ月中断。6月以降の予定は改めて告知する。
 参加したいが会場(福岡市南区某所の外山邸)の場所を知らないという者は前日までにwarewaredan@mail.goo.ne.jpまでメールを。

 また、外山の急用などで突如中止になる場合もあるので、参加するつもりの者は前日に一度必ずコチラをチェックしておくこと。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月03日(金) 17時41分25秒

今期も開催!【春休みで差をつけろ! 第6回・学生向け「教養強化合宿」】

テーマ:告知
※検索サイト等からいきなりこのブログにアクセスした方へ。ここには「我々団」もしくは「外山恒一」に関する詳しい情報はありません。公式サイトへ移動してください。
 外山恒一の活動に資金協力を! 協力者向けに活動報告誌『人民の敵』を毎月発行しています。詳しくは
コチラ

 2014年8月、2015年3月と8月、昨2016年3月と8月におこなった合宿の第6弾である。
 過去5回と同様、参加費無料・食住最低限保障、福岡までの往復交通費のみの負担で、春休みが明けるやいきなり超優等生、という夢のような合宿だ。
 開催主旨は下記のとおりで学生(高校生・大学生・院生)限定、また内容は過去5回とほぼ同じなので、すでに過去参加した諸君はご遠慮いただきたい。

 <font size="3">3月1日(水)~10日(金)</font>
 9泊10日の全日程参加を希望する人を優先的に受け入れるが、前回までと同じように、最低限知ってほしいことは3月7日の夕方までにやってしまい、3月8日と9日の2日間はいわば“発展学習”なので、3月8日の朝で離脱するという者も人数に余裕があれば受け入れる。
 1日の夜に福岡入りしていただき、交流会。翌2日から毎日“9時5時”で、私が付きっきりで講師役を務める“詰め込み教育”的な座学三昧の6日間の“基本コース”があり、8日朝に“基本コース”のみの参加者は解散、である。
 さらに2日間の“発展学習”的な座学があり、その参加者は10日朝解散、となる。打ち上げ的な交流会を9日夜におこなう。

 そんなわけで、参加希望者はwarewaredan@mail.goo.ne.jpまで、氏名・学校名など記入してメールを。
 あと過去の例でとくに高校生などが参加する場合は、親に「こういう合宿に参加したいんだけど」などと正直に相談すると「ダメ!」となって参加を阻止されたりするので、「ちょっと1人で旅行してみたい」とかテキトーにごまかすなり、どうせ1週間か10日そこらで戻るんだしいっそのこと“プチ家出”するとか、各自工夫のこと。

 座学では、過去5回の場合、左翼思想の入門書1冊、左翼運動史の入門書1冊、そしてポストモダン思想の入門書1冊の計3冊をひたすら読み進めた。
 左翼思想を理解しておかなければ左翼運動史は理解できず、左翼運動史を理解しておかなければポストモダン思想のモチベーションが理解できず、ポストモダン思想を理解しておかなければとくに人文系の学生としてはお話にならない。この脈絡を、大ざっぱにでも把握している学生が、現在そんなに多いとは思えない。むしろほぼ皆無に近いはずである。したがって、当然たったの7泊8日では“基礎中の基礎”しか伝授しえないとはいえ、それだけでも現在の学生の平均的水準からは圧倒的に抜きん出ることが可能なのだ。前回からの“プラス2日間”の“発展学習”では、さらに80年代から現在までの運動史と、文化・芸術運動史の概説に1日ずつ充てる。
 もちろん私は“左翼学生”を育成しようというのではない。そもそも私はファシストであり、左翼を敵視している。当然ながら左翼思想・左翼運動史そしてポストモダン思想に関する私のレクチャーは批判的な視点からのものとなる。左翼になってもらうのではなく(なってもらってもかまわないが)、左翼を知ってもらうための合宿である。世の中がどれほど“右傾化”しようとも、インテリ層においては今も昔も左翼が主流である。左翼にならずとも、左翼を知ってはおかなければ、とくに学生はどうにもならない。
 私の究極的な(といっても中期的な)目標は、常々公言しているとおり「(左右混淆の)学生運動の再建」である。合宿参加者の中からその担い手が出てきてくれればもちろん嬉しいが、私もいきなりそんなことまで期待してはいない。たった7泊8日もしくは9泊10日で伝えられることは基本的には表層的な知識のみである。これを踏み台として単に“優秀な学生”になってもらうだけで現段階では充分だ。優秀な学生があちこちに散在しているという「学生運動の再建」の前提条件をととのえていくことが、現在の私の短期的な目標である。

 なお昨年春の参加者のうち2人が、“体験記”を公開している。
 ・外山恒一さん主催『学生向け「教養強化合宿」』のレポートと個人的感想
 ・外山恒一謁見記

 多くの学生諸君の合宿参加決意を期待する。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年08月21日(日) 16時48分41秒

「外山恒一を囲んで飲む会」開催情報の告知連絡網に登録を!

テーマ:ブログ

 ※検索サイト等からいきなりこのブログにアクセスした方へ。ここには「我々団」もしくは「外山恒一」に関する詳しい情報はありません。公式サイトへ移動してください。
 外山恒一の活動に資金協力を! 協力者向けに活動報告誌『人民の敵』を毎月発行しています。詳しくはコチラ

 

 外山恒一は結構ひんぱんに全国各地をウロウロしている。普段は福岡にいるのだが、全国たいていの都道府県に少なくとも2、3年に1回は足を運んでいる。そういう場合には「外山恒一を囲んで飲む会」など開催しているのだが、いかんせん行動が発作的で、余裕をもって事前に告知できないというか、むしろたいていは「突然ですが明日、青森市で開催します!」とツイッターで呼びかけたりして、もちろん突然すぎて誰も集まらず、告知ツイートを見逃した人が「えーっ、外山恒一来てたのかよ!?」と数日後にツイートしてたりする。
 そこで、「何かやる時は急遽でもいいからメールで知らせてほしい」という人を全国規模で大々的に募集する。

 warewaredan@mail.goo.ne.jp 宛にその旨、書き送ってほしい。
 もちろん本名など記載しなくても結構。簡単なプロフィールなども、あれば嬉しいがべつになくても構わない。ただし居住している都道府県名だけは必ず記載のこと(北海道の場合は旧支庁名も書いてほしい)。

 告知は来週いきなり来るかもしれないし、2、3年後になるかもしれない。
 東京には年に1、2回行っており、その往路・復路で大阪・京都・名古屋などにはたいてい寄るし、時には遠回りして長野や北陸に寄ったりもしている。福岡・大阪間は山陽を通ることもあれば山陰を通ることもある。
 東北や北海道にだって2、3年に1度は行っている。四国もそれぐらいの頻度だ。
 本拠地の九州内では本当にしょっちゅう各県に出没する。ただし沖縄にはなかなか行けないと思う(そもそも1度も行ったことがない)。
 鹿児島にも年に何回も行くぐらいだから、連絡網への登録人数次第では、距離的にたいして変わらない山口・広島・島根あたりには個別に交流会を開催するためだけに足を運ぶことも考えるかもしれない。

 そんなわけで、こぞって登録を!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年07月14日(木) 09時08分36秒

ニセ選挙運動in東京都知事選2016

テーマ:告知
 ※検索サイト等からいきなりこのブログにアクセスした方へ。ここには「我々団」もしくは「外山恒一」に関する詳しい情報はありません。公式サイトへ移動してください。
 外山恒一の活動に資金協力を! 協力者向けに活動報告誌『人民の敵』を毎月発行しています。詳しくはコチラ


 また都知事選である。
 ほとんど毎年のように都知事選をやる、というのは“そのたびに「何か」せざるを得ない外山恒一をアイデア枯渇に追い込んで人気凋落を!”という奴ら多数派のインボーに違いない。だって他にこんなにしょっちゅう都知事選をやる意味なんか考えられないじゃないか。

 ったく迷惑な!
 こんなに突如として「また都知事選です」とか云われても、さすがに何も新アイデアなんかねーよ。
 それでもせっかく東京滞在中ではあるし、昨日の昼間に大急ぎでソレ用の街宣車の看板を作製、昨年春と秋に福岡と大阪でやった“ニセ選挙運動”をルーティンにやって、今回はお茶を濁すことにする。
 昨年のこの傑作アクションを知らないスットコドッコイな諸君も、twitterで「外山恒一」で検索すりゃあ、具体的にどういうことをやってるのか把握できるだろう。

 なお例によって深刻な資金難の下でのヤケッパチ決起である。
 ガソリン代、コインパーキング代、その他、東京滞在延長で膨らむ負担を軽減するための圧倒的カンパを呼びかける。「福岡銀行 春日原支店 普通 1167080 トヤマコウイチ」である。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年07月13日(水) 15時04分11秒

首都圏学生交流会

テーマ:告知
 ※検索サイト等からいきなりこのブログにアクセスした方へ。ここには「我々団」もしくは「外山恒一」に関する詳しい情報はありません。公式サイトへ移動してください。
 外山恒一の活動に資金協力を! 協力者向けに活動報告誌『人民の敵』を毎月発行しています。詳しくはコチラ


 この7月中、東京にて、3日おきに“学生限定”での交流会を開催する。
 場所は高円寺。夜まあ20時ぐらいから2、3時間、安い居酒屋でおこなう。参加費はその居酒屋代のワリカンで、1人2、3千円だろう。複数回の参加も歓迎する。
 今回の交流会の趣旨・目的は、首都圏に“外山恒一直系”の学生団体を立ち上げることである。もっとも、例えばいきなり直球で「ファシスト学生連盟」的なものを立ち上げるか、あるいは首都圏での外山の活動(イベントの開催とか)をサポートする程度の緩いネットワーク的なものとするか、実際に集まってきた学生諸君の志向やキャラ次第と考えている。

 交流会は、7/16(土)、19(火)、22(金)、25(月)、28(木)、31(日)の計6回おこなう。
 参加希望者は、参加希望日、氏名・大学名や学部や専攻や学年、その他の自己アピール等を添えて、参加希望日の前日までに warewaredan@mail.goo.ne.jp 宛に連絡を。

 「学生」は高校生や院生などを含む。今後の活動展開の都合上、大学教員の参加希望者があれば例外的に参加希望に応じる。
 学生でない諸君は、今回はご遠慮いただきたい。どうせ9月の「劇団どくんご」東京公演の際にまた上京するので、観劇に来て、終演後の打ち上げにまで残ればよろしい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。