堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:
///

1.計画策定のねらい

心身の健康を確保し、生涯にわたって生き生きと暮らすことができるようにするためには、何よりも「食」が重要です。

ところが、近年、国民の食生活をめぐる環境が大きく変化し、核家族化やライフスタイルの変化に伴い、家族と食卓を囲む機会の減少、食習慣の乱れ、栄養の偏り、肥満や生活習慣病の増加、食の海外への依存、伝統的な食文化の危機、食の安全等、様々な問題が生じています。

のような状況を受けて、国においては、国民が生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性を育むことを目的として、平成17年6月に「食育基本法」が制定されました。
 「食育基本法」では、その前文で「食育を、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものと位置付けるとともに、様々な経験を通じ て『食』に関する知識と『食』を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること」としています。

食育はあらゆる世代の方に共通するものであり、特に子どもたちに対する食育は、心身の成長及び人格の形成に大きな影響を及ぼし、生涯にわたって健全な心と身体を培い豊かな人間性を育んでいく基礎となるものです。

堺市では、食育に関する施策を総合的に推進するため、平成19年3月に「堺市食育推進計画」を策定し、市 民、関係団体、関係機関、行政が連携して、食育の推進に取り組んできました。家庭や地域、保育所(園)、幼稚園、学校等での取り組みをはじめ、関係団体に よる食育活動等、食育に関する普及啓発を行ってきました。

この5年間で、食育に関する認知度については、上昇してきてはいるものの、健全な食生活の実践については課題が多く見られます。

そこで、堺市では、これまでの推進状況を検証し、前計画を改訂し、市民一人ひとりが生涯にわたって、食に関 する正しい知識や食を大切にする心を持ち、心身ともに健康で、豊かな人間性を育むことができるように、食育に関する施策を総合的かつ計画的に継続して推進 していくため、「堺市食育推進計画(第2次)」を策定するものです。

2.計画の位置づけと計画期間

本計画は、食育基本法の目的・基本理念を踏まえ、同法第18条第1項に基づく市町村食育推進計画として策定します。
 なお、本計画は堺市総合計画「堺21世紀・未来デザイン」及び「堺市マスタープラン さかい未来・夢コンパス」、その他の本市の関連計画等と整合性を図りながら総合的に推進します。


食育基本法
食育推進基本計画・第2次食育推進基本計

堺市食育推進計画
(第2次)

堺市マスタープラン さかい未来・夢コンパス
堺市健康増進計画「新健康さかい21」
堺市子ども青少年育成計画
未来をつくる堺教育プラン
堺市農業振興ビジョン
さかい地産地消推進計画
新・堺あったかぬくもりプラン
堺市高齢者福祉計画・介護保険事業計画

この計画の期間は、平成24年(2012年)度から平成28年(2016年)度までの5年間とします。ただし、社会情勢や食育をめぐる状況の変化など必要に応じて見直しを行います。

第3章 今後の取り組み

幼稚園における食育の推進【教育委員会等】

幼稚園においては、食事のマナーに関する指導、配膳・片付けに関わる体験、飼育・栽培体験等に取り組んでき ました。幼児期は生涯にわたる健康づくりの基礎を培う大切な時期であるため、食に関する様々な体験等を通じて望ましい食習慣の定着を図ります。また、保健 だよりや保護者参観等を通じて、食育に関する情報を提供し、保護者と連携した食育の推進に努めます。

学校における食育の推進

学校における計画的、組織的な食育を実施するとともに、食育に関する情報を広く保護者や市民に発信し、家庭・地域と連携した食育の推進を図ります。

食に関する指導の充実【教育委員会

栄養教諭、学校栄養職員、関係教職員等がコーディネーターとなって、年間計画を作成し、給食時間(小学校)や体育、保健体育、家庭科をはじめとする関連教科等の時間など、教育活動全体を通じて、食育の推進や指導の充実を図ります。
 また、体験活動(野菜の栽培や調理体験等)を取り入れ、学校の教育活動全体で食育の推進に取り組むとともに、学校給食における地場農産物の拡充を図ります。

  • 食育実践事例集の作成
  • 関係教職員等への食育に関する研修の充実

家庭、地域と連携した食育の推進【教育委員会等】

「食通信」の配付や「食育フェア」や「食育講演会」、「親子料理教室」の開催等により、保護者、市民等に対して学校給食や食育についての情報を発信します。
 また、中学生に対する食育の推進を図るため、中学校にも「食通信」を発行するなど、生徒や家庭へ食に関する情報を積極的に発信します。
 食育講演会の開催を通じて、教職員や保護者だけでなく、広く市民の方に食育の重要性を啓発します。
 子どもを取り巻くさまざまな健康問題の課題解決を図り、健康づくりを推進するため、校医等を交えた学校保健委員会を開催し、改善に向けた取り組みを推進します。









(2)成長・発達著しい小中学生の時期の食育

この時期は、成長発達にともなって肥満ややせ、また、朝食の欠食等、食習慣の乱れの問題が出てきます。その ため、健康的で自立した食生活を営むための知識と能力を身につけることが必要な時期です。小学校での学校給食の充実や学校における教育活動全体を通じて、 計画的・組織的な食育を実施するとともに、学校と家庭・地域とが相互に連携した食育の推進を図ります。学校における食の自立に向けた体験学習の充実を図る ことや、食の入り口である口腔の健康への関心を高め、自らの健康を守る力を身につける必要があります。
 望ましい食習慣の形成のため、生活習慣を見直し、規則正しく、バランスのとれた食事をすることが大切です。家庭や地域における食文化などを伝え、家族で楽しい食事をしましょう

  • 生活リズムを整え、朝ごはんをきちんと食べましょう
  • 野菜をしっかりとって、栄養のバランスがとれた食事をしましょう
  • 食文化を大切にしましょう
  • 子どもたちは料理等の手伝いをしましょう
  • 家族で楽しい食事をしましょう
  • 楽しく食事をするために、口腔の健康を守る力を身につけましょう

学校において、食の指導に関する全体計画を作成し、給食時間(小学校)、関連教科等の時間など教育活動全体を通じ て、望ましい食習慣の形成を図る取り組みを進めます。また、家庭の保護者に対しても、食通信の配付や食育フェア・食育講演会等を開催し、その啓発に努める とともに、保護者や地域と連携した取り組みを進めます。
 また、中学生の昼食を含めた日々の食事の現状について生活実態調査を行い、中学校段階での食育の課題について検討を行います。
 保健センターでは、親子料理教室など望ましい食事のあり方を学びながら、食を楽しむ機会や適切な栄養管理に関する知識の普及や情報の提供を行います。

食育フェアの開催 学校給食の役割や食育の重要性について、各種の展示を通じて、市民・保護者等に食育の重要性を啓発します。
栄養教諭の配置 栄養教諭を配置している小学校において、栄養教諭が学校における食育のコーディネーターとなり、関係職員と連携を図り、関連教科等の中での食に関する指導の充実を図ります。
学校給食を通じた食育の推進 栄養教諭・学校栄養職員による献立の検討や食の指導に活かせる献立の工夫等を行い、さらに充実を図ります。学校給食の献立についての情報を子ども、保護者へ発信し、食への関心と理解を深める取り組みを推進します。
食通信の発行 小・中学校の全家庭に食育に関する情報を提供します。
中学校お弁当レシピ集の作成・配付 お弁当レシピ集を市内小学校6年児童(卒業生)に配付し、家庭での弁当づくりを支援します。
食育講演会 教職員や保護者等を対象に食育講演会を開催し、食育への関心を高め、広く食育の推進を図ります。
栽培体験の実施 校庭や畑で、野菜などを育てる栽培体験をします。
食育推進イベントの開催 食育について関心と理解を深め、正しい知識の普及啓発を図るため、食に関する体験を行う食育推進イベントを開催します。
食育体験事業の実施
(親子クッキング等)
小中学生とその保護者を対象に、家庭における健全な食生活の実践を図るため、調理体験等の体験事業を実施します。
学校と連携した健康教育の実施 学校に出向いて栄養に関する講演会を実施したり、栄養に関することや食べることと関連してむし歯予防、歯周疾患予防や噛むこと等の情報提供を行います。
//
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成24年 台風第17号に関する大阪府気象情報 第5号

平成24年9月30日15時45分 大阪管区気象台発表



(見出し)

台風第17号の中心は、30日15時頃に、潮岬付近を通過しました。



(本文)

なし。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成24年 台風第17号に関する大阪府気象情報 第4号

平成24年9月30日13時50分 大阪管区気象台発表



(見出し)

大阪府は30日13時頃に暴風域に入ったとみられます。台風第17号は、

強い勢力を保ったまま北上し、30日夕方には大阪府に最も接近する見込み

です。暴風や高波に警戒してください。



(本文)

強い台風第17号は、30日13時には、潮岬の南西約120キロにあっ

て、1時間におよそ45キロの速さで北東へ進んでいます。中心の気圧は9

50ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は

60メートルで、中心の南東側220キロ以内と北西側190キロ以内では

風速25メートル以上の暴風となっています。



大阪府は30日13時頃に暴風域に入ったとみられます。

台風は、速度を上げながら北東に進み、30日夕方には大阪府に最も接近

する見込みです。



[風の実況]

9月30日00時から13時までの気象官署及び地域気象観測所の最大瞬間

風速(メートル)と最大風速(メートル)は、主なところで

関西空港(速報値)

最大瞬間風速 24.2 北 30日12時57分

最大風速 18.7 北北東 30日13時00分



[防災事項]

30日夜のはじめ頃にかけて、暴風や高波に警戒してください。

土砂災害、浸水害、河川の増水、高潮、落雷や突風に注意してください。



[補足事項]

最新の台風情報や、気象台の発表する警報や注意報、気象情報に留意して

ください。

次の「平成24年 台風第17号に関する大阪府気象情報」は30日17

時頃に発表する予定です。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。